fc2ブログ

■FICKLE FRIENDS | Fickle Friends、オリジナルのクリスマス・ソング「My Favourite Day」をリリース。ニュー・アルバム『Are We Gonna Be Alright?』、1/14、リリース。



Fickle Friends - My Favourite Day (Official Audio)


Fickle Friendsはクリスマス・ソング「My Favourite Day」をリリースする。バンドのオリジナルとなる同曲は、自身初のクリスマス曲で、1月にリリースされるニュー・アルバム『Are We Gonna Be Alright?』には収録されない。「クリスマス・ソングを作るのはとても難しい。良いコンセプトを考えようとした時、私たちは自分たちの過去のクリスマスの思い出に立ち返った。そこで、ファンに自分のクリスマスの体験談を送ってもらい、それをもとに物語を構成した」とNatti Shinerは語る。




続きを読む

スポンサーサイト



2021-12-02 : Fickle Friends :

■WHITE LIES | White Lies、2/18にリリースされるニュー・アルバム『As I Try Not To Fall Apart』より、「I Don’t Want To Go To Mars」のビデオを公開。



White Lies - I Don't Want To Go To Mars


White Lies、2/18に[PIAS]よりリリースされるニュー・アルバム『As I Try Not To Fall Apart』より、「I Don’t Want To Go To Mars」のビデオを公開した。「基本的にこの曲は、私たちが住む世界を発展させるスピードと、それが私たちの幸福にどのような代償をもたらすのか、について問いかけている」とCharles Caveは同曲について語っている。




続きを読む

2021-12-01 : White Lies :

■MOONCHILD SANELLY | Moonchild Sanelly、ニュー・シングル「Covivi」をリリース。同曲のビデオも公開。

JJ PressPic2 v2

Moonchild Sanelly - Covivi (Official Video)


>>> https://ffm.to/ms-covivi

“Moonchild Sanelly has always proudly centred female desire in her music.” The Face

“After Cardi B and Megan Thee Stallion shocked prudes, the South African’s latest might end them all.” The Guardian

“Her future ghetto funk and focus on body positivity and female sexual empowerment make her one of the most buzzed-about performers.” Conde Nast

“Sanelly is one of South Africa’s most striking artists, and is unapologetic about female desire in her music.” The Observer




2021-12-01 : Transgressive :

■NILÜFER YANYA | ニルファー・ヤンヤ、ニュー・アルバム『PAINLESS(ペインレス)』、3/4、リリース。シングル「stabilise」、公開中。



Nilüfer Yanya - stabilise (Official Video)


“catchier than a wicketkeeper in summertime” - The Observer (‘stabilise)

“simmers with chaotic urgency” - NME (‘stabilise)

“its head-long rush into the unknown is the perfect launching pad for her new era.” - CLASH (‘stabilise)



続きを読む

2021-12-01 : Nilüfer Yanya :

■LOW | OOR、Best Albums of 2021、2位。ロウ『HEY WHAT(ヘイ・ホワット)』、発売中。





続きを読む

2021-12-01 : Low :

■MOSES SUMNEY | Moses Sumney、ブルーリッジ山脈の牧場に建てられたステージで収録されたライヴ・アルバム『Live from Blackalachia』をリリース。バンド・アレンジによる『Aromanticism』と『græ』の楽曲を収録。



2021.12.10 ON SALE

Moses Sumney、ブルーリッジ山脈の牧場に建てられたステージで収録されたライヴ・アルバム『Live from Blackalachia』をリリース。バンド・アレンジによる『Aromanticism』と『græ』の楽曲を収録。


■アーティスト:MOSES SUMNEY
■タイトル:LIVE FROM BLACKALACHIA
■品番:TUN001LP[2LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. insula
2. Virile
3. Conveyor
(SIDE B)
4. Quarrel
5. In Bloom (in the woods)
6. space nation race place
(SIDE C)
7. Colouour
8. Plastic
9. Bless Me
(SIDE D)
10. Bystanders (in space)
11. Me in 20 Years
12. Doomed
13. Polly

Moses Sumney - Bystanders (in space)


●Moses Sumneyはライヴ・アルバム『Live from Blackalachia』をリリースする。アルバムには、バンド・アレンジによる『Aromanticism』と『græ』の楽曲が収録される。レコーディングは2020年の夏、ブルーリッジ山脈の牧場内にある丘の上に建てられたステージで行われた。
●Moses Sumneyは米カリフォルニア生まれのシンガーソングライターだ。LAを拠点に音楽活動をスタート。2013年にJames Blakeの「Lindisfarne」を多重録音でカヴァーしネットにアップしたところ話題となる。2014年にデビューEP『Mid-City Island』をリリース。James BlakeやSufjan StevensがUSツアーのオープニングに抜擢。2017年、Jagjaguwarと契約し、デビュー・アルバム『Aromanticism』をリリース。アルバムはPitchforkでBest New Musicに選ばれる等、高い評価を獲得した。2020年にはセカンド・アルバム『græ』をリース。同アルバムもPitchforkでBest New Musicに選ばれ、数々のメディアで同年の年間ベスト・アルバムの1枚に選ばれる等、高い評価を獲得した。




2021-11-30 : Moses Sumney :

■KIEFER SUTHERLAND | 『ロストボーイ』『スタンド・バイ・ミー』『24』等で知られる俳優、キーファー・サザーランド。前作がUKトップ10ヒットを記録し、ミュージシャンとしても活躍する彼が、3年振りとなる待望のサード・アルバム『ブロア・ストリート』をリリース。プロデュース:クリス・ロード・アルジ(キース・アーバン、キャリー・アンダーウッド他)。



2022.1.26 ON SALE

『ロストボーイ』『スタンド・バイ・ミー』『24』等で知られる俳優、キーファー・サザーランド。前作がUKトップ10ヒットを記録し、ミュージシャンとしても活躍する彼が、3年振りとなる待望のサード・アルバム『ブロア・ストリート』をリリース。
●プロデュース:クリス・ロード・アルジ(キース・アーバン、キャリー・アンダーウッド他)


■アーティスト:KIEFER SUTHERLAND(キーファー・サザーランド)
■タイトル:BLOOR STREET(ブロア・ストリート)
■品番:COOKCD810J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Bloor Street
2. Going Down
3. Two Stepping in Time
4. So Full Of Love
5. Country Jail Gate
6. Goodbye
7. Lean Into Me
8. Chasing The Rain
9. Nothing Left To Say
10. Set Me Free
11. Down The Line

カナダの俳優/シンガー、Kiefer Sutherlandはサード・アルバム『Bloor Street』を2022年1月、Cooking Vinylよりリリースする。アルバムは複数回グラミー賞を受賞しているChris Lord-Alge(Keith Urban、Carrie Underwood)がプロデュースとミックスを担当。ロサンジェルスのスタジオ、PLYRZでレコーディングされ、Sterling SoundでTed Jensenがマスタリングを行った。Kiefer Sutherlandは『Lost Boys(ロストボーイ)』、『Stand By Me(スタンド・バイ・ミー)』、『24』等への出演で成功を収める広く知られる俳優だ。しかし近年は、その見事なストーリーテリングの能力を音楽に使い、これまでに2枚の絶賛されたアルバムをリリース。特に2019年のセカンド・アルバム『Reckless & Me』は、UKチャートで9位にランクイン。アメリカーナ、カントリー、インディペンデント・アルバムのチャートでは1位を獲得し、最終的に、その年、イギリスで2番目に売れたカントリー・アルバムとなった。




2021-11-30 : Cooking Vinyl :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム