■Yuno | Yuno、Pitchforkで Best New Trackを獲得したシングル「No Going Back」に続き、6月発売のミニ・アルバム『Moodie』より「Why For」のビデオを公開。



Yuno - Why For [OFFICIAL VIDEO]




More of what “The People” have to say about Yuno:
“Yuno’s lithe voice floats amidst the cheerful soundscape, bouncing off the plucky piano keys… the brand of sunny pop displayed on ‘No Going Back’ should earn him his own cult fanbase.” - Impose

“It’s light and breezy indie-pop, with warm and bouncy synth-lines softly coloured overck with warm piano melodies and guitar solos. His vocals – fitting beautifully into the current psychedelic renaissance spearheaded by the likes of Tame Impala and Washed Out – pour out an infectious melody that’s simultaneously great fun and inflected with melancholy.” - Indie Shuffle

“Bouncy and bright…” - Gorilla Vs. Bear.

“Charming us all with its buoyant pop flair and instrumentals that sound as if they were seemingly dipped in sunshine, “No Going Back” signals Yuno’s return in a way that’s almost impossible to shake. “No Going Back” is as promising as it is optimistic.” - The Grey Estates

“Drifting digital pop casting a bittersweet spell.” – CLASH




スポンサーサイト
2018-04-23 : Yuno :

■Jeremy Enigk | 元サニー・デイ・リアル・エステイトのフロント・マン、ジェレミー・エニック、5/30発売のファースト・ソロ・アルバム『リターン・オブ・ザ・フロッグ・クイーン』のリイシューにあわせてUSツアーを実施。



元サニー・デイ・リアル・エステイトのフロント・マン、ジェレミー・エニック、5/30発売のファースト・ソロ・アルバム『リターン・オブ・ザ・フロッグ・クイーン』のリイシューにあわせてUSツアーを実施。



Jeremy Enigk - Shade and the Black Hat









続きを読む

2018-04-23 : Sub Pop :

■Newsletter | 2018.4.23 (WE ARE MUFFY, SIMON LOVE, FATHER JOHN MISTY, MASS GOTHIC, NELLIE MCKAY, HOLLY GOLIGHTLY AND THE BROKEOFFS, VA, MANSUN)

bignothing_newsletter.jpg

WE ARE MUFFY

■We Are Muffy | ライラック・タイムのニック・ダフィーとザ・マイティ・セプターズのアンジェリーン・モリソンによるプロジェクトが始動。ウィー・アー・マフィーのデビュー・アルバム『ザ・チャコール・プール』、リリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7874.html

SIMON LOVE

■Simon Love | 60年代ポップに影響を受けたカーディフのバンド、ザ・ラヴズの中心メンバーであったサイモン・ラヴの新作が完成。大きな評価を獲得した前作から3年、セカンド・アルバム『シンシアリー、S.ラヴX』がリリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7873.html

FATHER JOHN MISTY

■Father John Misty | 前作『ピュア・コメディ』から14か月、現代最高のシンガーソングライター、ファーザー・ジョン・ミスティのニュー・アルバムが完成。ナタリー・メーリング(ワイズ・ブラッド)やハクサン・クロークもフィーチャーした4枚目のアルバム『ゴッズ・フェイヴァリット・カスタマー』、リリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7848.html

MASS GOTHIC

■Mass Gothic | ピッチフォーク等から高い評価を獲得したニューヨークのノイズポップ・バンド、フレー・フォー・アースの中心メンバーであったノエル・ヘルーの新たなプロジェクト、マス・ゴシックが始動。セルフ・タイトルのデビュー・アルバム『マス・ゴシック』、サブ・ポップよりリリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7844.html

NELLIE MCKAY

■Nellie McKay | ニューヨークをベースに活動するシンガーソングライター&女優のネリー・マッケイ。約3年振り、通算7枚目となるアルバム『シスター・オーキッド』が完成。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7842.html

HOLLY GOLIGHTLY AND THE BROKEOFFS

■Holly Golightly And The Brokeoffs | ザ・ホワイト・ストライプスのアルバムへの参加でも知られるロンドンのシンガー、ホリー・ゴライトリー。2007年にファースト・アルバムをリリースした彼女のプロジェクト、ザ・ブロークオフズの約3年振りとなるニュー・アルバム。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7841.html

VA

■VA | ドクター・デメントことバリー・ハンセンによるラジオ・ショーのエピソードのようなコンピレーション・アルバム。ジョン・カフィエロ(ミスフィッツ、ラモーンズ、オオサカ・ポップスター)のプロデュースによる『ドクター・デメント・カヴァード・イン・パンク』、リリース。オオサカ・ポップスター、バーンズ&バーンズ、バルザック、少年ナイフ、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ、ヴァンダルズ、ミッシング・パーソンズ、ミスフィッツ他、参加。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7840.html

MANSUN

■Mansun | 90年代後半のイギリスで最も象徴的であったロック・バンド、マンサン。彼らが1997年に発表し全英1位を獲得したデビュー・アルバム『アタック・オブ・ザ・グレイ・ランターン』がリイシュー。マンサンの長年のコラボレーターであったP-Dubによりオリジナルのマスターテープよりリマスターされた『アタック・オブ・ザ・グレイ・ランターン~21st アニヴァーサリー・リイシュー』、通常盤&デラックス盤にてリリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7839.html






2018-04-23 : Newsletter :

■We Are Muffy | ライラック・タイムのニック・ダフィーとザ・マイティ・セプターズのアンジェリーン・モリソンによるプロジェクトが始動。ウィー・アー・マフィーのデビュー・アルバム『ザ・チャコール・プール』、リリース。



2017.7.25 ON SALE

ライラック・タイムのニック・ダフィーとザ・マイティ・セプターズのアンジェリーン・モリソンによるプロジェクトが始動。ウィー・アー・マフィーのデビュー・アルバム『ザ・チャコール・プール』、リリース。


■アーティスト:WE ARE MUFFY(ウィー・アー・マフィー)
■タイトル:THE CHARCOAL POOL(ザ・チャコール・プール)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR410CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Civil Service
2. Precious Things
3. Outskirts
4. Frosted Candy
5. Milk Bar
6. The Charcoal Pool
7. Jacobean Reggae
8. Unsuitable Footwear
9. The Map and the Light
10. Black Attracts Heat
11. Strange Admixture
12. Coloured Pencils
13. The Lost Carpenter

We Are Muffy - The Charcoal Pool (Snippets)


We Are MuffyはThe Lilac TimeのNick DuffyとThe Mighty SceptresのAngeline Morrisonによるプロジェクトだ。2016年のNick Duffyのアルバム『Simulacra Two』にAngeline Morrisonがヴォーカルで参加したことが、このユニットがスタートする元々の契機となった。アルバムはNick Duffyの自宅のスタジオでレコーディングされた。その独特なフォーク・ミュージックは、予想の範囲内の楽器(autoharp、banjo、double bass)の中で、ヴォーカル・ハーモニーと予想がつかないインストゥルメンテーション(lyre、music box、cutlery、bottle tops、broken china)を結び付けたもので、Incredible String Band、Tyrannosaurus Rex、Sam Cooke、Max Romeo、Shirley & Dolly Collinsからの影響を感じさせる。アルバムからの楽曲はBBC 6 Music、BBC Introducing、BBC Radios 2 & 3等、すでにUKのラジオで大量にオンエアされており、We Are Muffyはこの夏、多くのフェスティヴァルに参加することになっている。




2018-04-20 : Tapete Records :

■Simon Love | 60年代ポップに影響を受けたカーディフのバンド、ザ・ラヴズの中心メンバーであったサイモン・ラヴの新作が完成。大きな評価を獲得した前作から3年、セカンド・アルバム『シンシアリー、S.ラヴX』がリリース。



2017.7.25 ON SALE

60年代ポップに影響を受けたカーディフのバンド、ザ・ラヴズの中心メンバーであったサイモン・ラヴの新作が完成。大きな評価を獲得した前作から3年、セカンド・アルバム『シンシアリー、S.ラヴX』がリリース。


■アーティスト:SIMON LOVE(サイモン・ラヴ)
■タイトル:SINCERELY, S. LOVE X(シンシアリー、S.ラヴX)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR406CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. God Bless The Dick Who Let You Go
2. The Ballad Of Simon Love
3. Joey Ramone
4. Stephen Timothy West
5. I Fucking Love You
6. Tennis Fan
7. Golden Boy
8. (Why'd You Get That) Tattoo Girl?
9. All This Dicking Around (Is Bringing Me Down)
10. Not If I See You First

Tennis Fan by Simon Love


Simon Love - Sincerely, S. Love x (Preview)


The Lovesは60年代ポップに影響を受けたカーディフのバンドで、Simon Loveを中心に2000年に結成された。バンドはJohn PeelといったDJ達支持され、4度、Peel Sessionsにも出演。2004年にはデビュー・アルバム『Love』をTrack and Fieldよりリリース。2007年にはFortuna Popよりセカンド・アルバム『Technicolour』、2009年にはサード・アルバム『Three 』(Fortuna Pop)をリリースするも、2010年の『...Love You』(Fortuna Pop)を最後に、2011年、The Lovesは解散した。その後、Simon Loveはソロとしての活動を開始し、2015年にはファースト・ソロ・アルバム『It Seemed Like A Good Idea At The Time』をFortuna Popよりリリース。アルバムは「とても素晴らしい」(Q)、「たっぷりのウィットと優れた楽曲」(Uncut)とプレスから大きな評価を獲得。その後、Fortuna Popの閉鎖により、Simon LoveはTapete Recordsへ移籍。2年をかけてロンドンでレコーディングされた10曲入りのセカンド・ソロ・アルバム『Sincerely, S. Love x』がリリースされる運びとなった。




2018-04-20 : Tapete Records :

■Father John Misty | Father John Misty、4作目となるアルバム『God's Favorite Customer』を 6/1 リリース!新たに2曲の試聴も開始









2018-04-20 : Father John Misty :

■Father John Misty | グラミー・ノミネートの前作『Pure Comedy』から14か月、Father John Mistyの最新作『God’s Favorite Customer』6/1発売決定









2018-04-20 : Father John Misty :

■Father John Misty | 6月1日にリリースされるFather John Mistyの新作『God's Favorite Customer』、FoxygenのJonathan Radoに加えて、Haxan CloakとWeyes BloodことNatalie Meringが参加しているそうです!









2018-04-20 : Father John Misty :

■Father John Misty | 【NEWS】Father John Misty、新作『God’s Favorite Customer』を6月にリリース 新曲も公開に









2018-04-20 : Father John Misty :

■Father John Misty | ファーザー・ジョン・ミスティ、新作の詳細が明らかに&2曲の新曲を公開 | NME Japan









2018-04-20 : Father John Misty :

■Father John Misty | [News] グラミー・ノミネートの前作『Pure Comedy』から14か月、Father John Mistyの最新作『God’s Favorite Customer』6/1発売決定









2018-04-20 : Father John Misty :

■Father John Misty | ファーザー・ジョン・ミスティがニュー・アルバム『God’s Favorite Customer』を2018年6月1日にリリースするとの情報がApple Music、iTunesに出ています









2018-04-20 : Father John Misty :

■Father John Misty | ファーザー・ジョン・ミスティ、6月リリースの新作アルバムがリーク!自虐ネタをFacebookに投稿「アルバムが1ヶ月早く流出したとき(When Your Album Leaks A Month Eary)」









2018-04-20 : Father John Misty :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム