fc2ブログ

■LYKKE LI | リッキ・リー、5月20日にデジタルで先行発売されたニュー・アルバム『EYEYE(アイ)』の全曲を公開(フィジカルは6月17日発売)。また、オフィシャル・サイトにて、アルバムに伴う映像も公開。



1. NO HOTEL

2. YOU DON'T GO AWAY

3. HIGHWAY TO YOUR HEART

4. HAPPY HURTS

5. CAROUSEL

6. 5D

7. OVER

8. ü&i


Lykke Li 、5月20日にデジタルで先行発売されたニュー・アルバム『EYEYE(アイ)』の全曲を公開(フィジカルは6月17日発売)。また、オフィシャル・サイトにて、アルバムに伴う映像も公開。

※オフィシャル・サイト:https://www.lykkeli.com/




続きを読む

スポンサーサイト



2022-05-20 : Lykke Li :

■KIWI JR. | トロントのインディ・ロック・バンド、キーウィJR.の新作が完成。ダン・ボークナー(ウルフ・パレード、アーケイド・ファイア)のプロデュースによるサード・アルバム『チョッパー』、リリース。



2022.8.17 ON SALE

トロントのインディ・ロック・バンド、キーウィJR.の新作が完成。ダン・ボークナー(ウルフ・パレード、アーケイド・ファイア)のプロデュースによるサード・アルバム『チョッパー』、リリース。


■アーティスト:KIWI JR.(キーウィJR.)
■タイトル:CHOPPER(チョッパー)
■品番:SP1500CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:価格未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Unspeakable Things
2. Parasite II
3. Clerical Sleep
4. Night Vision
5. The Extra Sees the Film
6. Contract Killers
7. The Sound of Music
8. Downtown Area Blues
9. Kennedy Curse
10. The Masked Singer

Kiwi Jr. - Night Vision (official video)


トロントのインディ・ロック・バンド、Kiwi Jr.がサード・アルバム『Chopper』をSub Popよりリリースする。プロデュースはWolf Paradeの共同設立者で、現在、Arcade FireのメンバーでもあるDan Boeckner。アルバムからのファースト・シングルは「Night Vision」となる。Kiwi Jr.のメンバーは、Jeremy Gaudet(Vo/G)、Brohan Moore(Dr)、Mike Walker(Ba)、Brian Murphy(G)の4人。地元シャーロットタウンからトロントへ移り活動を本格化させた。2019年にカナダのMint Recordsよりデビュー・アルバム『Football Money』をリリース。同アルバムはPersona Non Grata/Kiwi Clubより、翌年、他国でもリリースされ、Pitchfork、UNCUT、NPR Music等から絶賛された。2021年にはセカンド・アルバム『Cooler Returns』をリリース。Sub Popからは初のリリースとなったこの作品は、バンド自身のプロデュースの元、Graham Walsh(METZ、Bully)によりレコーディングされた。
「ハイファイとローファイの輝きがこれほど調和して共存していることは滅多にない」(Pitchfork)




2022-05-20 : Sub Pop :

■MOGWAI | モグワイ、FUJI ROCK FESTIVAL '22(フジロックフェスティバル '22)、出演決定。UKチャート1位獲得。最新アルバム『AS THE LOVE CONTINUES(アズ・ザ・ラヴ・コンティニューズ)』、発売中。






MOGWAI(モグワイ)、FUJI ROCK FESTIVAL '22(フジロックフェスティバル '22)、出演決定(7月31日[日」)。UKチャート1位獲得。最新アルバム『AS THE LOVE CONTINUES(アズ・ザ・ラヴ・コンティニューズ)』、発売中。




続きを読む

2022-05-20 : Mogwai :

■THE CHATS | オーストラリアのカルチャーに根差した楽曲で人気を博すサンシャインコーストの3人組パンク・バンド、ザ・チャッツ。全豪チャートで5位を記録した前作から2年半、セカンド・アルバム『ゲット・ファックト』をリリース。



2022.8.24 ON SALE

オーストラリアのカルチャーに根差した楽曲で人気を博すサンシャインコーストの3人組パンク・バンド、ザ・チャッツ。全豪チャートで5位を記録した前作から2年半、セカンド・アルバム『ゲット・ファックト』をリリース。


■アーティスト:THE CHATS(ザ・チャッツ)
■タイトル:GET FUCKED(ゲット・ファックト)
■品番:BB-023CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. 6L GTR
2. Boggo Breakout
3. Struck By Lightning
4. Southport Superman
5. Panic Attack
6. Ticket Inspector
7. The Price Of Smokes
8. Dead On Site
9. Paid Late
10. Ive Been Drunk In Every Pub In Brisbane
11. Emperor Of The Beach
12. Out On The Street
13. Getting Better

オーストラリアのパンク・バンド、The Chatsのニューアルバム『Get Fucked』には13曲の高速パンク・トラックが収録されている。パニック・アタック、ジャンキー、脱獄、タバコの価格、サーフ・マフィア、ブリスベン中のパブでの泥酔等、そこには個人的な体験に基づいたリリックがふんだんに盛り込まれている。The Chatsは、2016年にクイーンズランドのサンシャインコーストで結成された。現在のメンバーは、ベース/ヴォーカルのEamon Sandwith、ギターのJosh Hardy、ドラムのMatt Boggisの三人。オーストラリアのカルチャーを歌った楽曲で人気を獲得するようになった。2枚のEPをリリース後、2020年にデビュー・アルバム『High Risk Behaviour』をリリース。アルバムは全豪チャートで5位を記録。NMEやThe Guardianからも高い評価を博し、ベルギーやスコットランドでもチャート・インした。




2022-05-20 : Proper Music Distribution :

■JOEY BADA$$ | ブルックリン出身のラッパー、Joey Badassが2015年にリリースしたアルバム。



2022.5.20 ON SALE

ブルックリン出身のラッパー、Joey Badassが2015年にリリースしたアルバム。


■アーティスト:JOEY BADA$$
■タイトル:B4.DA.$$
■品番:CMGLP2385[2LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Save The Children
2. Greenbax (Introlude)
3. Paper Trail$
4. Piece of Mind
5. Big Dusty
6. Hazeus View
7. Like Me (feat. BJ The Chicago Kid)
8. Belly of The Beast (feat. Chronixx)
9. No. 99
10. Christ Conscious
11. On & On (feat. Maverick Sabre & Dyemond Lewis)
12. Escape 120 (feat. Raury)
13. Black Beetles
14. B
15. Curry Chicken
16. Run Up On Ya (feat. Action Bronson & Elle Varner)
17. Teach Me

Joey Badassはブルックリン出身のラッパーだ。2012年にシーンに登場し、その際にリリースした1999年のミックステープは200万ダウンロードを記録した。それ以来、Wiz Khalifa、 B. O. B.、Disclosure、Kendrick Lamar、Schoolboy Q、A$AP Rocky、Big K. R. I. T等と共演し、ワールドツアーを行っている。




2022-05-19 : Proper Music Distribution :

■THE ALARM | マイク・ピーターズ率いるウェールズの伝説、ジ・アラーム。当初、ストリーミングサイトで短期間公開され、圧倒的な好評を博したアルバム『オメガ』がオフィシャル・リリース。



2022.7.20 ON SALE

マイク・ピーターズ率いるウェールズの伝説、ジ・アラーム。当初、ストリーミングサイトで短期間公開され、圧倒的な好評を博したアルバム『オメガ』がオフィシャル・リリース。


■アーティスト:THE ALARM(ジ・アラーム)
■タイトル:OMEGA(オメガ)
■品番:21C128J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Protect And Survive
2. We Got This
3. Tribes
4. Still Unsafe
5. Crush
6. War [It's Not Over Yet]
7. Warriors
8. Fail
9. Gods And Demons
10. Safe From Harm [Featuting Benji Webbe Of Skindred]
11. Time To Start Over

『Omega』は当初、ストリーミングサイトで短期間公開され、圧倒的な好評を博した。しかし、この作品が本格的なワールドワイド・リリースに値することが関係者の間で明らかになり、その後に削除された。『Omega』は、2021年1月から2月にかけてのロックダウンの間に書かれ、レコーディングされた。作品は2021年2月25日に完成。しかし、その日のうちにリード・シンガーのMike Petersはマスター・テープを消去しようと決意。その後、プロデューサーのGeorge WilliamsはMikeを説得し、アルバムは正式にリリースされることとなった。The Alarmはフロント・マン、Mike Petersを中心にウェールズのリルで結成された。1984年に英チャートの6位を記録したデビュー・アルバム『Declaration』をリリース。現在までイギリスで600万枚以上のアルバムを売り上げ、トップ50シングルを17曲も生み出している。U2やBob Dylanのオープニング・アクトをつとめ、「ウェールズのU2」としてアイルランド出身のU2とは常に比較されてきた。




2022-05-19 : Proper Music Distribution :

■FRIENDSHIP | フィラデルフィアを拠点とするダン・リギンス率いるオルタナ・カントリー・バンド、フレンドシップ。マージ・レコードからのデビュー作、『ラヴ・ザ・ストレンジャー』をリリース。



2022.8.3 ON SALE

フィラデルフィアを拠点とするダン・リギンス率いるオルタナ・カントリー・バンド、フレンドシップ。マージ・レコードからのデビュー作、『ラヴ・ザ・ストレンジャー』をリリース。


■アーティスト:FRIENDSHIP(フレンドシップ)
■タイトル:LOVE THE STRANGER(ラヴ・ザ・ストレンジャー)
■品番:MRG797JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. St. Bonaventure
2. What’s the Move
3. Blue Canoe
4. Hank
5. Chomp Chomp
6. Love’s
7. No Way
8. Alive Twice
9. Quickchek
10. Ramekin
11. Mr. Chill
12. UDF
13. Ryde
14. Season
15. Kum & Go
16. Ugly Little Victory
17. Smooth Pursuit

Friendship - Hank (Official Video)


先頃、Merge Recordsとの契約を発表したフィラデルフィアを拠点とするバンド、Friendshipは、同レーベルからのファースト・アルバムをリリースする。『Love the Stranger』と題されたこの作品は、バンドとBradford Kriegerの共同プロデュース作となる。アルバムはカントリーのレコードのように、丁度いいところでスキップしながら進んでいき、夢の中でしか訪れたことのない場所への憧れを旅人に残していく。ギタリストのPeter Gill、ドラマーのMichael Cormier-O'Leary、ベーシストのJon Samuels、そして鋭いバラード歌手のDan Wrigginsは、このグループ特有の息を飲むような風景を描き、リスナーにその栄光を共有するように誘う。「このアルバムを70年代のEmmylou Harris & the Hot Bandのようなサウンドにしたかったんだ」と、パンクやインディの仲間たちや、Lucinda WilliamsやLambchopといった先達から影響を受けたWrigginsは語る。




2022-05-19 : Merge :

■QUINN CHRISTOPHERSON | アラスカ州アンカレッジ出身のシンガーソングライター、クイン・クリストファーソン。NPR「タイニー・デスク」によるコンペティションの2019年勝者が、デビュー・アルバ『ライト・ユア・ネイム・イン・ピンク』をリリース。



2022.9.21 ON SALE

アラスカ州アンカレッジ出身のシンガーソングライター、クイン・クリストファーソン。NPR「タイニー・デスク」によるコンペティションの2019年勝者が、デビュー・アルバ『ライト・ユア・ネイム・イン・ピンク』をリリース。


■アーティスト:QUINN CHRISTOPHERSON(クイン・クリストファーソン)
■タイトル:WRITE YOUR NAME IN PINK(ライト・ユア・ネイム・イン・ピンク)
■品番:PIASR1265CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Thanks
2. Evelene
3. Bubblegum
4. Kids
5. 2005
6. True Friend
7. Simple
8. Neighborhood
9. Uptown
10. Celine
11. Take Your Time
12. Erase Me

Quinn Christopherson - Evelene (Official Visualiser)


Quinn Christophersonは、アラスカ州アンカレッジ出身のシンガーソングライターだ。ネイティブの両親のもとに生まれた4人兄弟の末っ子で、トランスジェンダーでもある。そして、衝撃的なデビュー・アルバム『Write Your Name in Pink』を制作する際、「自分を自分たらしめているアイデンティティは、すべて変幻自在であり、自分は常に新しく、流動的である。そうしたことを認めながら、いかにしてアイデンティティを自分のものにするか」という難問に、Quinnは何度も直面した。Quinnは、音楽そのものよりもずっと前から、物語を語っていた。20歳のとき、父からギターを贈られるまで、Quinnは自分の物語を詩にして、満足いくまで練り上げた。地元のダイブ・バーやオープン・マイクがシーンへの入り口となり、さらには、ソングライターでマルチインストゥルメンタリストのNicholas Carpenterと長年のパートナーシップを築いた(Nicholasは今でもバンドメイトである)。おそらく、このゆっくりとした流れが、『Write Your Name in Pink』の無理のない広がりを説明するのであろう。そこでは、深く親密な体験と絡み合った歌が、共同体のアンセムへと花開いている。2019年、Quinnは『Write Your Name in Pink』の輝かしい集大成的楽曲「Erase Me」で、NPR「Tiny Desk」コンペティションの勝者となった。




2022-05-19 : Play It Again Sam :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム