■Mudhoney | マッドハニー、1月にLPでリリースされる(限定盤とブートレッグを除けば)バンドにとって初となるライヴ・アルバムより、「Judgement, Rage, Retribution and Thyme」を公開。



Mudhoney - Judgement, Rage, Retribution and Thyme (Live in Europe)






スポンサーサイト
2017-11-22 : Sub Pop :

■Kyle Craft | デビュー作が大きな評価を獲得した米ポートランドのシンガーソングライター、カイル・クラフト。ザ・ディセンバリスツのクリス・ファンクがプロデュース、トレヴァー・スペンサー(ファーザー・ジョン・ミスティ、フリート・フォクシーズ)等がミックスを担当した約2年振りとなるセカンド・アルバム『フル・サークル・ナイトメア』、リリース。



2018.2.2 ON SALE[世界同時発売]

デビュー作が大きな評価を獲得した米ポートランドのシンガーソングライター、カイル・クラフト。ザ・ディセンバリスツのクリス・ファンクがプロデュース、トレヴァー・スペンサー(ファーザー・ジョン・ミスティ、フリート・フォクシーズ)等がミックスを担当した約2年振りとなるセカンド・アルバム『フル・サークル・ナイトメア』、リリース。


■アーティスト:KYLE CRAFT(カイル・クラフト)
■タイトル:FULL CIRCLE NIGHTMARE(フル・サークル・ナイトメア)
■品番:OTCD-6328
■定価:¥2,300+税
■その他:世界同時発売 / 付帯物未定
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Fever Dream Girl
2. Full Circle Nightmare
3. Heartbreak Junky
4. The Rager
5. Exile Rag
6. Belmont (One Trick Pony)
7. Slick & Delta Queen
8. Fake Magic Angel
9. Bridge City Rose
10. Gold Calf Moan

Kyle Craft - Heartbreak Junky [LYRIC VIDEO]


●2018年2月、Kyle Craftのセカンド・アルバム『Full Circle Nightmare』がSub Popよりリリースされる。アルバムに収録された10曲はThe DecemberistsのChris Funkによってプロデュースされ、Trevor Spencer(Father John Misty、Fleet Foxes他)とThe Helio SequenceのBenjamin WeikelとBrandon Summersによりミックスされた。『Full Circle Nightmare』は大きな評価を獲得したデビュー・アルバム『Dolls Of Highland』に続く作品となる。
●アルバムからまず公開された楽曲は「Heartbreak Junky」で、同曲のリリック・ヴィデオはOne Hundred/Swanson Studio(https://www.swansonstudio.us/work/)がディレクトした。また『Full Circle Nightmare』のアートワークのフロントとインサイドの写真はPeter KaraviasとLaki Karaviasの兄弟によって撮られた。ストーリーテリングの能力、ステージ・パフォーマンス、そしてユニークで魅力的な声で、ルイジアナ生れでポートランドをベースに活動するKyle Craftは人気を獲得した。デビュー・アルバム『Dolls Of Highland』のリリース以来、Kyle Craftとそのバンドは、ヘッドライナーやFruit BatsやDrive-By Truckersのサポートで、何度もアメリカ・ツアーを行った。またNewport Folk Festといったフェステイヴァルにも出演。その間、オリジナル曲「Before The Wall」やカヴァー曲を数曲(最近ではLeonard Cohenの「Chelsea Hotel No. 2」)も発表している。『Full Circle Nightmare』はストレートで、ロックンロールなアルバムで、全てのジャンルを横断し、時代を超越した作品となった。1年以上に渡って全ての曲は書かれ、最終的にChris FunkのスタジオにKyle Craftはそれらを持ち込んだ。今まで彼はラップトップでレコーディングをおこなっていたので、『Full Circle Nightmare』は初めてスタジオでレコーディングされた作品となる。
●世界同時発売

【Kyle Craft / カイル・クラフト】
Kyle Craft はアメリカのシンガーソングライターで、ポートランドをベースに活動している。Kyle Craft はルイジアナ州シュリーブポートで生まれた。最初の音楽との出会いは聖歌隊で、その後、David Bowieを聴いてロックに興味を持つようになった。15歳の時には祖母からクリスマスにプレゼントされたアコースティック・ギターを弾くようになり、2007年にはラップトップを購入し、曲のレコーディングを始めた。その後、Kyle Craft はテキサス州オースティンに移り、最終的にオレゴン州ポートランドに辿り着く。ここでアルバムの曲を書き始め、シュリーブポートの自宅でDIYスタイルでラップトップを使って曲をレコーディング。以前からデモを送付していたSub Popに再び新しい楽曲を送付し、これをThe Helio SequenceのBrandon SummersとBenjamin Weikelがミックスして、デビュー・アルバム『Dolls Of Highland』は完成した。2016年4月にリリースされた同作はPitchforkのレヴューで8.1/10を獲得。Rolling Stone、SPIN等もアルバムに高評価を与えた。
「英国の輝きと70年代のサザーン・ロックが詰まったスワンプ・バーのジュークボックスや、ELOの宇宙船に乗ったボイルされたザリガニの様なサウンド。しかし、一番長く残るのは彼の力強いヴォーカルだ」(Rolling Stone)
「Kyle Craftの音楽はとても奇妙な特異点でいっぱいだ」(Billboard)
「Kyle Craftの曲はグラムロックが作った一風変わった風景を描写している」(Pitchfork)
「頭を回転させるミックス、南部のゴシックの様なポップアート、そして非常に感染性が高い」(Uncut)
「最も独特な新しい声」(SPIN)




2017-11-21 : Kyle Craft :

■Jaguwar | ドイツのシューゲイザー・バンド、ジャグウォーのデビュー・アルバムが完成。サッカリンのようなスウィート・ポップに強烈なノイズをブレンドした『リングシング』、リリース。



2018.1.17 ON SALE

ドイツのシューゲイザー・バンド、ジャグウォーのデビュー・アルバムが完成。サッカリンのようなスウィート・ポップに強烈なノイズをブレンドした『リングシング』、リリース。


■アーティスト:JAGUWAR(ジャグウォー)
■タイトル:RINGTHING(リングシング)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR378J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目
■収録曲目
1. Lunatic
2. Skeleton Feet
3. Slow And Tiny
4. Gone
5. Crystal
6. Night Out
7. Whales
8. Away
9. Week
10. End

JAGUWAR - Crystal (official video)




Jaguwarはドイツのシューゲイザー・バンドだ。サッカリン・ポップとアンフェタミン・レプタイルのバンドの如きノイズの組み合わせから、The CureとRideの中間地点の様なサウンドを鳴らす。バンドは2012年にOyèmi NoizeとLemmy Fischerによってベルリンで結成された。2014年にはドラマーのChris Krenkelが加入。現在のラインナップとなっている。2014年にはデビューEP『I』、2016年にはセカンドEP『II』をアメリカのProspect Recordsよりリリース。イギリス、デンマーク、フランス、セルビア、ドイツ等をツアーし、We Were Promised Jetpacks、Japandroids、The Megaphonic Thrift等とステージを共にしている。2016年、The Telescopesのツアー・サポートの件を機に、Tapete Recordsと契約。2017年にはドイツのバイエルン州ホーフにあるTritone Studioで、デビュー・アルバムのレコーディングを開始。音を幾層にも重ねる作業の為、作業は長期に渡ったが、過去の作品よりもノイズが増しよりポップとなった当『Ringthing』は完成した。




2017-11-20 : Tapete Records :

■Newsletter | 2017.11.20 (SUB POP, FIELD MUSIC, RUBY RUSHTON, MAKTHAVERSKAN)

bignothing_newsletter.jpg

SUB POP

■Sub Pop | ニルヴァーナなどグランジを代表するバンドを世に送り出し、近年は幅広いジャンルでヒットを飛ばす、ワシント ン州シアトルにあるインディペンデント・レコード・レーベ ル、サブ・ポップの名盤を国内流通仕様盤として2017年12月27日、23タイトル、リリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7379.html

SUB POP

■Sub Pop | ニルヴァーナなどグランジを代表するバンドを世に送り出し、近年は幅広いジャンルでヒットを飛ばす、ワシント ン州シアトルにあるインディペンデント・レコード・レーベ ル、サブ・ポップの名盤を国内流通仕様盤として2017年12月20日、20タイトル、リリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7377.html

SUB POP

■Sub Pop | ニルヴァーナなどグランジを代表するバンドを世に送り出し、近年は幅広いジャンルでヒットを飛ばす、ワシント ン州シアトルにあるインディペンデント・レコード・レーベ ル、サブ・ポップの名盤を国内流通仕様盤として2017年12月13日、20タイトル、リリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7376.html

FIELD MUSIC

■Field Music | ピーター&デヴィッド・ブリューイズ兄弟による英サンダーランドのバンド、フィールド・ミュージックの新作が完成。あのプリンスも支持し、英トップ40ヒットを記録した前作から2年、通算6枚目となるアルバム『オープン・ヒア』が遂にリリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7372.html

RUBY RUSHTON

■Ruby Rushton | 2015年にリリースされたデビュー・アルバムが大きな話題となった22aのレーベル・オーナー、テンダーロニアスによる進歩的なジャズ・グループ、ルビー・ラシュトン。2017年5月に発表された彼らのセカンド・アルバム『トゥルーディズ・ソングブック: ヴォリューム・ワン』の続編、『トゥルーディズ・ソングブック: ヴォリューム・トゥー』がリリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7371.html

MAKTHAVERSKAN

■Makthaverskan | マクサヴァスカン、最新アルバム『マクサヴァスカンIII』より「In My Dreams」と「Eden」のスタジオ・ライブを公開。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-7370.html




  

2017-11-20 : Newsletter :

■Sub Pop | ニルヴァーナなどグランジを代表するバンドを世に送り出し、近年は幅広いジャンルでヒットを飛ばす、ワシント ン州シアトルにあるインディペンデント・レコード・レーベ ル、サブ・ポップの名盤を国内流通仕様盤として2017年12月27日、23タイトル、リリース。



2017.12.27 ON SALE
1998年に米サンディエゴでスタートしたジミー・ラヴェル率いるポスト・ロックバンド、アルバム・リーフ。ライアン・ハドロック(ザ・ルミニアーズ他)によりレコーディングされ、アイスランドのレイキャヴィークでミックスされた5枚目のアルバム。(2010年作品)
01
■アーティスト:THE ALBUM LEAF(アルバム・リーフ)
■タイトル:A CHORUS OF STORYTELLERS(ア・コーラス・オヴ・ストーリーテラーズ)
■品番:SPCD805J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. PERRO 2. BLANK PAGES 3. THERE IS A WIND 4. WITHIN DREAMS 5. FALLING FROM THE SUN 6. STAND STILL 7. SUMMER FOG 8. UNTIL THE LAS 9. WE ARE 10. ALMOST THERE 11. TIED KNOTS
【THE ALBUM LEAF(アルバム・リーフ)】
The Album Leafは1998年に米サンディエゴでスタートした(現在はロサンジェルスをベースに活動)。インストゥルメンタルのポスト・ロックバンド、Tristezaで活動していたJimmy LaValleは、同時にソロとしてのマテリアルのレコーディングも開始。1999年にアルバム・リーフとしてのデビュー・アルバム『An Orchestrated Rise To Fall』をMusic Fellowship/Linkwork Recordsよりリリースした。2001年にセカンド・アルバム『One Day I'll Be On Time』をTigerstyleよりリリースした後、アルバム・リーフはシガー・ロスのワールド・ツアーのオープニング・アクトを務め人気を獲得。ジミー・ラヴェルはTristezaを脱退し、アルバム・リーフへの活動に集中していった。その後、バンドはSub Pop に移籍。『In A Safe Place』(2004年)、『Into The Blue Again』(2006年)、『A Chorus Of Storytellers』(2010年)と3枚のアルバムをリリース。その後、Relapseに移籍し、2016年には目下(2017年現在)の最新作となる6枚目のアルバム『Between Waves』をリリースした。


2017.12.27 ON SALE
1988年にシアトルで結成されカート・コバーンに多大な影響を与えたグランジのパイオニア、マッドハニー。メディアからも高い評価を獲得したバンド結成25周年を祝う通算9枚目のアルバム。(2013年作品)
02
■アーティスト:MUDHONEY(マッドハニー)
■タイトル:VANISHING POINT(ヴァニシング・ポイント)
■品番:SPCD1020J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. SLIPPING AWAY 2. I LIKE IT SMALL 3. WHAT TO DO WITH THE NEUTRAL 4. CHARDONNAY 5. THE FINAL COURSE 6. IN THIS RUBBER TOMB 7. I DON'T REMEMBER YOU 8. THE ONLY SON OF THE WIDOW FROM NAIN 9. SING THIS SONG OF JOY 10. DOUCHEBAGS ON PARADE
【MUDHONEY(マッドハニー)】
1988年、米ワシントン州シアトルで結成されたオルタナティヴ・ロック・バンド。メンバーはMark Arm、Steve Turner、Dan Peters、Guy Maddisonの4人。1989年のデビュー・アルバム『Mudhoney』から、目下(2017年現在)の最新作となる2013年の『Vanishing Point』まで継続的にアルバムをリリース。1988年にリリースされたシングル「Touch Me I'm Sick」とEP『Superfuzz Bigmuff』は、NirvanaのKurt Cobain等に大きな影響を与え、シアトルのミュージック・シーンのパイオニア的存在として知られている。


2017.12.27 ON SALE
1994年、ワシントン州オリンピアで結成されたライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。再びジョン・グッドマンソンをプロデュースに迎えてつくられた5枚目のアルバム。ヴィレッジ・ヴォイスの年間ベスト・アルバムで10位を獲得。グレッグ・カルビによるリマスター盤。(2000年/2014年作品)
03
■アーティスト:SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)
■タイトル:ALL HANDS ON THE BAD ONE(オール・ハンズ・オン・ザ・バッド・ワン[リマスター盤])
■品番:SPCD1107J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. THE BALLAD OF A LADYMAN 2. IRONCLAD 3. ALL HANDS ON THE BAD ONE 4. YOUTH DECAY 5. YOU'RE NO ROCK N' ROLL FUN 6. #1 MUST HAVE 7. THE PROFESSIONAL 8. WAS IT A LIE 9. MALE MODEL 10. LEAVE YOU BEHIND 11. MILKSHAKE N' HONEY 12. POMPEII 13. THE SWIMMER
【SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)】
1994年、米ワシントン州オリンピアで結成されたパンク/インディ・ロック・バンド。メンバーはCorin Tucker、Carrie Brownstein、Janet Weissの女性3人で、バンド名はオリンピア近郊のスリーター・キニー・ロードからとられた。1995年にデビュー・アルバム『Sleater-Kinney』をリリース。1996年の『Call The Doctor』を経て、1997年のサード・アルバム『Dig Me Out』でブレイク。その後、『The Hot Rock』(1999年)『All Hands On The Bad One』(2000年)『One Beat』(2002年)とリリースと続け、2005年の7枚目のアルバム『The Woods』よりKill Rock StarsからSub Popへ移籍。2006年から長期の休養に入った。2014年、バンドは新作のレコーディングを行っていること発表し、2015年には8枚目のアルバム『No Cities To Love』をリリース。当アルバムは高い評価を獲得し、ビルボード・チャートの18位にランクイン。大ヒットを記録した。


2017.12.27 ON SALE
1997年に結成されたカリフォルニアのサイケデリック・カントリー・バンド、ビーチウッド・スパークス。スマッシュ・ヒットを記録した「バイ・ユア・サイド」(シャーデーのカヴァー)も収録されたセカンド・アルバム。(2001年作品)
04
■アーティスト:BEACHWOOD SPARKS(ビーチウッド・スパークス)
■タイトル:ONCE WE WERE TREES(ワンス・ウィ・ワー・トゥリーズ)
■品番:SPCD545J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. GERMINATION 2. CONFUSION IS NOTHING NEW 3. THE SUN SURROUNDS ME 4. YOU TAKE THE GOLD 5. HEARTS MEND 6. LET IT RUN 7. OLD MANATEE 8. THE HUSTLER 9. YER SELFISH WAYS 10. BY YOUR SIDE 11. CLOSE YOUR EYES 12. BANJO PRESS CONFERENCE 13. JUGGLERS REVENGE 14. THE GOOD NIGHT WHISTLE 15. ONCE WE WERE TREES
【BEACHWOOD SPARKS(ビーチウッド・スパークス)】
1997年、米カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたオルタナティヴ・カントリー・バンド。結成時のメンバーはBrent Rademaker、Christopher Gunst、Dave Scher、Jimi Heyの4人。1998年にシングル「Desert Skies/Make It Together」をリリース後、Sub Popのシングルズ・クラブに参加。これを機に、2000年にはデビューアルバム『Beachwood Sparks』をSub Popよりリリースした。2001年にはセカンド・アルバム『Once We Were Trees』をリリース。2002年にはEP『Make The Cowboy Robots Cry』をリリースするも、バンドは他のプロジェクトに集中するようになり、同年、解散。2008年、バンドはSub Popの20周年ライブの為に再結成。2012年には10年振りとなる目下の最新作『The Tarnished Gold』をリリースした。


2017.12.27 ON SALE
リード・ヴォーカルのディー・ディーを中心に2008年にカリフォルニアで結成されたガールズ・バンド、ダム・ダム・ガールズ。前作同様、リチャード・ゴッテラー(ブロンディー、ザ・ゴーゴーズ他)とザ・レヴォネッツのスーン・ローズ・ワグナーがプロデュース。H&MのCMで使用された楽曲等を含むサード・アルバム。(2014年作品)
05
■アーティスト:DUM DUM GIRLS(ダム・ダム・ガールズ)
■タイトル:TOO TRUE(トゥー・トゥルー)
■品番:SPCD1040J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. CULT OF LOVE 2. EVIL BLOOMS 3. RIMBAUD EYES 4. ARE YOU OKAY? 5. TOO TRUE TO BE GOOD 6. IN THE WAKE OF YOU 7. LOST BOYS & GIRLS CLUB 8. LITTLE MINX 9. UNDER THESE HANDS 10. TROUBLE IS MY NAME
【DUM DUM GIRLS(ダム・ダム・ガールズ)】
2008年、米カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたインディ・ロック・バンド。元々はフロントウーマン、Dee Deeのソロ・プロジェクトとしてスタートし、メンバーは全員が女性である。2010年にSub Popよりデビュー・アルバム『I Will Be』をリリース。2011年にはセカンド・アルバム『Only In Dreams』、2014年には目下(2017年現在)の最新作となるサード・アルバム『Too True』をリリースしている。Dee Deeはソロとしての活動もおこなっており、Kristin Kontrol名義で2016年にはアルバム『X-Communicate』をリリース。Dum Dum Girls同様、高い評価を獲得している。


2017.12.27 ON SALE
ニルヴァーナのカート・コバーンにも大きな影響を与えたオルタナティヴ・ロックの草わけ、メルヴィンズ。そのメルヴィンズがゴッドヘッドサイロのマイク・クンカとレコーディングした幻のアルバム。(2016年作品)
06
■アーティスト名:MIKE & THE MELVINS(マイク & ザ・メルヴィンズ)
■タイトル:THREE MEN AND A BABY(スリー・メン・アンド・ア・ベイビー)
■品番:SPCD1147J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. CHICKEN ‘N’ DUMP 2. LIMITED TEETH 3. BUMMER CONVERSATION 4. ANNALISA 5. A DEAD PILE OF WORTHLESS JUNK 6. READ THE LABEL (IT’S CHILI) 7. DEAD CANARIES 8. POUND THE GIANTS 9. A FRIEND IN NEED IS A FRIEND YOU DON’T NEED 10. LIFESTYLE HAMMER 11. GRAVEL 12. ART SCHOOL FIGHT SONG
【MIKE & THE MELVINS(マイク & ザ・メルヴィンズ)】
Melvinsは1983年、米ワシントン州モンテサノで結成されたオルタナティヴ・ロック・バンドだ。1987年のデビュー・アルバム『Gluey Porch Treatments』から目下の最新作となる2017年の『A Walk With Love & Death』まで継続的にアルバムをリリース。NirvanaのKurt Cobainと親交があり、1993年にリリースされたMelvinsのアルバム『Houdini』収録の数曲はKurt Cobainがプロデュースを手掛けた。一方、Mike Kunkaはミネソタ州で結成されたノイズ・ロック・デュオ、godheadSiloのメンバーで、Kill Rock StarsやSub Popよりアルバムをリリースしていた。1998年、godheadSiloが休止中だったMike Kunkaは、元々友達であったMelvinsとツアーをしていた。その時、MelvinsとMike Kunkaは一緒にアルバムを制作することで意気投合し、1999年にレコーディングが始まった。アルバムの大半は1999年にレコーディングされたが、その後の制作は遅れ、最終的に2015年に当アルバム『Three Men And A Baby』は完成した。


2017.12.27 ON SALE
1996年にシアトルで結成されたガレージ・ロック・バンド、ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ。バンド解散の年にリリースされたEP。全曲オリジナル曲で構成された最後の作品。(2001年作品)
07
■アーティスト:THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)
■タイトル:THELEMA(セレマ)
■品番:SPCD560J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. THAT'S WHAT YOU GET 2. BEAR AWA 3. MIDNIGHT SERVICE AT THE MUTTER MUSEUM 4. ONE VISION OF MAY 5. BRIDE OF THE ELEPHANT MAN 6. 364 DAYS
【THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)】
1996年、米ワシントン州シアトルで結成されたガレージ・ロック・バンド。バンドのオリジナルメンバーはSpencer Moody、Dann Gallucci、Derek Fudesco、Coady Willis、Nate Mannyの5人。1997年、デビュー・アルバム『The Murder City Devils』をリリース。その後、Sub Popへ移籍し、1998年に『Empty Bottles, Broken Hearts』、2000年に『In Name and Blood』をリリースするも、20001年に解散。2006年、バンドは再結成をアナウンスし、同年の7月29日にはCapitol Hill Block Partyに出演し、翌日には解散ライヴがおこなわれたShowbox Theaterでライブもおこなった。2014年には目下(2017年現在)の最新作となる4枚目のアルバム『The White Ghost Has Blood On Its Hands Again』をリリースした。


2017.12.27 ON SALE
ホット・スネイクス解散後、リック・フローバーグが2006年にブルックリンで結成した4人組バンド、オビッツ。インディ・ロックとガレージ・パンクを融合したサウンドを鳴らす彼らの記念すべきファースト・アルバム。(2009年作品)
08
■アーティスト:OBITS(オビッツ)
■タイトル:I BLAME YOU(アイ・ブレイム・ユー)
■品番:SPCD785J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. WIDOW OF MY DREAMS 2. PINE ON 3. FAKE KINKADE 4. TWO-HEADED COIN 5. RUN 6. I BLAME YOU 7. TALKING TO THE DOG 8. LIGHT SWEET CRUDE 9. LILIES IN THE STREET 10. SUD 11. MILK COW BLUES 12. BACK AND FORTH
【OBITS(オビッツ)】
2006年、米ニューヨークのブルックリンで結成されたインディ/ガレージ・ロック・バンド。メンバーはRick Froberg、Sohrab Habibion、Greg Simpson、Alexis Fleisigの4人で、Rick FrobergはPitchfork、Drive Like Jehu、Hot Snakesでの活動で知られる。2009年にデビュー・アルバム『I Blame You』をSub Popよりリリース。ポジティヴな評価を獲得する。2011年にはセカンド・アルバム『Moody, Standard And Poor』をリリース。前作以上の評価を獲得し、大規模なツアーを行う。2013年にはサード・アルバム『Bed And Bugs』をリリースするも、2015年バンドは解散した。


2017.12.27 ON SALE
今や名実共にインディ・フォークのシーンを代表するアーティストとなったサム・ビームのソロ・プロジェクト、アイアン&ワイン。初めてプロフェッショナルなスタジオでレコーディングされ、後の大ブレイクへの大きな礎となったセカンド・アルバム。(2004年作品)
09
■アーティスト:IRON & WINE(アイアン&ワイン)
■タイトル:OUR ENDLESS NUMBERED DAYS(アワ・エンドレス・ナンバード・デイズ)
■品番:SPCD630J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. ON YOUR WINGS 2. NAKED AS WE CAME 3. CINDER AND SMOKE 4. SUNSET SOON FORGOTTEN 5. TEETH IN THE GRASS 6. LOVE AND SOME VERSES 7. RADIO WAR 8. EACH COMING NIGHT 9. FREE UNTIL THEY CUT ME DOWN 10. FEVER DREAM 11. SODOM, SOUTH GEORGIA 12. PASSING AFTERNOON
【IRON & WINE(アイアン&ワイン)】
Iron & Wineは米サウスカロライナ州出身のシンガーソングライター、Sam Beamによるソロ・プロジェクトだ。フロリダ州立大学で芸術学の修士号を取得した彼は、大学などで教師をしながら曲を書き続け、レコード会社にデモを送付。それが機となり、Sub Popと契約。2002年にデビュー・アルバム『The Creek Drank The Cradle』をリリースした。2004年にはセカンド・アルバム『Our Endless Numbered Days』をリリース。初めてプロフェッショナルなスタジオでレコーディングされたこのアルバムは大きな評価を獲得。後の大ブレイクへの大きな礎となった。2007年にはサード・アルバム『The Shepherd's Dog』をリリース。アルバムは米アルバム・チャートの24位を記録し、多くのメディアで同年のベスト・アルバムの一枚に挙げられた。2011年にはメジャー移籍後初となる4枚目のアルバム『Kiss Each Other Clean』をリリース。米アルバム・チャートの2位を記録。英でもトップ40ヒットなり、各国のチャートにもランクイン。ワールドワイドでのブレイク作となった。2013年には5枚目のアルバム『Ghost On Ghost』をリリース。ジャジーなサウンドにシフトしたこの作品も各国でヒット。2017年には目下の最新作となる6枚目のアルバム『Beast Epic』をリリースした。


2017.12.27 ON SALE
1994年、ワシントン州オリンピアで結成されたライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。ピッチフォークで9.1/10点を獲得しSPINの年間ベスト・アルバムで10位に選ばれる等、高い評価を獲得したジョン・グッドマンソンのプロデュースによる6枚目のアルバム。グレッグ・カルビによるリマスター盤。(2002年/2014年作品)
10
■アーティスト:SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)
■タイトル:ONE BEAT(ワン・ビート[リマスター盤])
■品番:SPCD1108J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. ONE BEAT 2. FAR AWAY 3. OH! 4. THE REMAINDER 5. LIGHT RAIL COYOTE 6. STEP ASIDE 7. COMBAT ROCK 8. O2 9. FUNERAL SONG 10. PRISSTINA 11. HOLLYWOOD ENDING 12. SYMPATHY
【SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)】
1994年、米ワシントン州オリンピアで結成されたパンク/インディ・ロック・バンド。メンバーはCorin Tucker、Carrie Brownstein、Janet Weissの女性3人で、バンド名はオリンピア近郊のスリーター・キニー・ロードからとられた。1995年にデビュー・アルバム『Sleater-Kinney』をリリース。1996年の『Call The Doctor』を経て、1997年のサード・アルバム『Dig Me Out』でブレイク。その後、『The Hot Rock』(1999年)『All Hands On The Bad One』(2000年)『One Beat』(2002年)とリリースと続け、2005年の7枚目のアルバム『The Woods』よりKill Rock StarsからSub Popへ移籍。2006年から長期の休養に入った。2014年、バンドは新作のレコーディングを行っていること発表し、2015年には8枚目のアルバム『No Cities To Love』をリリース。当アルバムは高い評価を獲得し、ビルボード・チャートの18位にランクイン。大ヒットを記録した。


2017.12.27 ON SALE
1986年にグレッグ・デュリを中心に結成された伝説のグランジ・バンド、アフガン・ウィッグス。ソウルの影響を強く感じさせる特徴的なサウンドへと変化していったメジャー移籍直前のサード・アルバム。(1992年作品)
11
■アーティスト:THE AFGHAN WHIGS(アフガン・ウィッグス)
■タイトル:CONGREGATION(コングリゲーション)
■品番:SPCD130J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. HER AGAINST ME 2. I'M HER SLAVE 3. TURN ON THE WATER 4. CONJURE ME 5. KISS THE FLOOR 6. CONGREGATION 7. THIS IS MY CONFESSION 8. DEDICATE IT 9. THE TEMPLE 10. LET ME LIE TO YOU 11. TONIGHT
【THE AFGHAN WHIGS(アフガン・ウィッグス)】
1986年、オハイオ州シンシナティでGreg Dulliを中心に結成。グランジ・ソウルと呼ばれる黒人音楽の影響を取り入れたその独特のサウンドは、数々のバンドに影響を与えている。1988年にデビュー・アルバム『Big Top Halloween』をUltrasuedeよりリリースし、翌1989年にはSub Popと契約。バンドはSub Popが初めて契約したシアトル以外の出身バンドとなった。1990年にはセカンド・アルバム『Up In It』、1992年にはサード・アルバム『Congregation』をリリース。『Congregation』の頃よりソウルの影響を強く感じさせる特徴的なサウンドへと変化していった。バンドはその後、メジャーのElektraへ移籍。1993年に4枚目のアルバム『Gentlemen』、1996年に5枚目のアルバム『Black Love』をリリース。『Black Love』は初めて全米トップ100(79位)にランクインした。1998年に6枚目のアルバム『1965』をColumbiaからリリースするも、2001年に解散。2006年に一時的に再結成し、2012年より本格的に活動を再開。2014年には7枚目のアルバム『Do to the Beast』を再びSub Popよりリリース。全米32位、全英40位他、各国でヒットを記録した。2017年には目下の最新作となる8枚目のアルバム『In Spades』をリリースした。


2017.12.27 ON SALE
ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンド、ピスト・ジーンズ。ピッチフォークで8.1/10点、スピンで8/10点と好レヴューを獲得したアレックス・ニューポートのプロデュースによる4枚目のアルバム。(2013年作品)
12
■アーティスト:PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)
■タイトル:HONEYS(ハニーズ)
■品番:SPCD1029J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. BATHROOM LAUGHTER 2. CHAIN WORKER 3. ROMANTICIZE ME 4. VAIN IN COSTUME 5. YOU'RE DIFFERENT (IN PERSON) 6. CAFETERIA FOOD 7. SOMETHING ABOUT MRS. JOHNSON 8. MALE GAZE 9. CATHOUSE 10. LOUBS 11. HEALTH PLAN 12. TEENAGE ADULT
【PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)】
Pissed Jeansは米ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンドだ。メンバーはMatt Korvette、Brad Fry、Randy Huth、Sean McGuinnessの4人で、2005年にデビュー・アルバム『Shallow』 をParts Unknown Recordsよりリリースした。その後、バンドはSub Popと契約。2007年にセカンド・アルバム『Hope for Men』、2009年にサード・アルバム『King of Jeans』、2013年に4枚目のアルバム『Honeys』をリリース。『King of Jeans』と『Honeys』はAlex Newportのプロデュースで、『Honeys』はPitchforkで8.1/10、Spinで8/10のレヴューを獲得するなど、大きな評価を獲得した。2017年には、ノー・ウェイヴのレジェンド、Lydia Lunchと地元のメタル・レジェンド、Arthur Rizkによってプロデュースされた目下の最新作となる5枚目のアルバム『Why Love Now』をリリースした。


2017.12.27 ON SALE
1999年、オッカーヴィル・リヴァーのメンバーであったジョナサン・メイバーグとウィル・シェフによって結成されたテキサスのインディロック・バンド、シーアウォーター。現在はジョナサン・メイバーグを中心に活動する彼らの、サブ・ポップ移籍第二弾、通算8枚目のアルバム。(2016年作品)
13
■アーティスト:SHEARWATER(シーアウォーター)
■タイトル:JET PLANE AND OXBOW(ジェット・プレイン・アンド・オックスボウ)
■品番:SPCD1112J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. PRIME 2. QUIET AMERICANS 3. A LONG TIME AWAY 4. BACKCHANNELS 5. FILAMENTS 6. PALE KINGS 7. ONLY CHILD 8. GLASS BONES 9. WILDLIFE IN AMERICA 10. RADIO SILENCE 11. STRAY LIGHT AT CLOUDS HILL
【SHEARWATER(シーアウォーター)】
1999年、米テキサス州オースティンで結成されたインディ・ロック・バンド。バンドの中心メンバーは、Okkervil Riverのメンバーであったシンガーソングライター、Jonathan Meiburg。2001年にデビュー・アルバム『The Dissolving Room』をリリース。数枚のアルバムを経てMatadorに移籍し、2007年には『Palo Santo: Expanded Edition』をリリース。2012年の『Animal Joy』からSub Popへ移籍し、2016年には目下(2017年現在)の最新アルバムとなる『Jet Plane and Oxbow』をリリースした。バンド名であるShearwaterとはミズナギドリで、生物学を学んだJonathan Meiburgの視点から、自然をモチーフにした作品作りがなされている。


2017.12.27 ON SALE
1986年、ルー・バーロウを中心に結成された米ローファイ・ムーブメントの立役者、セバドー。初めて全編スタジオでレコーディングされ、ローファイから前進した4枚目のアルバム。「死ぬ前に聴くべき1001枚のアルバム」も選ばれる名盤。(1993年作品)
14
■アーティスト:SEBADOH(セバドー)
■タイトル:BUBBLE AND SCRAPE(バブル・アンド・スクレイプ)
■品番:SPCD192J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. SOUL AND FIRE 2. TWO YEARS AND TWO DAYS 3. TELECOSMIC ALECHEMY 4. FANTASTIC DISASTER 5. HAPPILY DIVIDED 6. SISTER 7. CLICHÉ 8. SACRED ATTENTION 9. ELIXIR IS ZOG 10. EMMA GET WILD 11. SIXTEEN HOURS 12. HOMEMADE 13. FORCED LOVE 14. NO WAY OUT 15. BOUQUET FOR A SIREN 16. THINK (LET TOMORROW BEE) 17. FLOOD
【SEBADOH(セバドー)】
1986年、米マサチューセッツ州ノーサンプトンで結成されたインディ・ロック・バンド。バンドの中心メンバーは、Dinosaur Jrのベース・プレイヤー、Lou Barlow。1989年のデビュー・アルバム『The Freed Man』から1999年の『The Sebadoh』まで継続的にアルバムをリリースする。その後、Lou Barlowは別プロジェクト、The Folk Implosionへと活動をシフトしたが、2013年には14年振りとなる目下(2017年現在)の最新作『Defend Yourself』をリリースした。Pavement等と共にローファイ・ミュージックのパイオニアとして知られる。


2017.12.27 ON SALE
2004年にベン・ブライドウェルを中心にシアトルで結成されたインディ・ロック・バンド、バンド・オブ・ホーセズ。米アルバムチャートのトップ40もランク・インし、数多くのメディアで同年の年間ベスト・アルバムの1枚にもあげられたセカンド・アルバム。(2007年作品)
15
■アーティスト:BAND OF HORSES(バンド・オブ・ホーセズ)
■タイトル:CEASE TO BEGIN(シーズ・トゥー・ビギン)
■品番:SPCD745J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. IS THERE A GHOST 2. ODE TO LRC 3. NO ONE'S GONNA LOVE YOU 4. DETLEF SCHREMPF 5. THE GENERAL SPECIFIC 6. LAMB ON THE LAM (IN THE CITY) 7. ISLANDS ON THE COAST 8. MARRY SONG 9. CIGARETTES, WEDDING BANDS 10. WINDOW BLUES
【BAND OF HORSES(バンド・オブ・ホーセズ)】
2004年、米ワシントン州シアトルでBen Bridwellを中心に結成されたインディ・ロック・バンド。2006年、Sub Popよりデビュー・アルバム『Everything All The Time』をリリースし、メディアから高い評価を獲得する。2007年にはセカンド・アルバム『Cease To Begin』をリリース。このアルバムは米アルバム・チャート35位を記録し、ブレイクへの礎となる。2010年にはメジャーへ移籍。サード・アルバム『Infinite Arms』をリリースし、米アルバム・チャート7位を記録。アルバムは世界的にヒットし、各メディアの同年の年間ベスト・アルバムに選出され、グラミー賞のベスト・オルタナティヴ・アルバムにもノミネート。キャリア史上最大のヒット作となった。以後、2012年には4枚目のアルバム『Mirage Rock』、2016年には目下(2017年現在)の最新作となる5枚目のアルバム『Why Are You OK』をリリースしている。


2017.12.27 ON SALE
サブ・ポップ所属アーティスト等によるコンピレーション・アルバム。ニルヴァーナ、サウンドガーデン、マッドハニー、グリーン・リヴァー、タッド等の楽曲を収録したグランジの歴史を語る上では欠くことができない歴史的作品。(1988年作品)
16
■アーティスト:V.A.(ヴァリアス・アーティスト)
■タイトル:SUB POP 200(サブ・ポップ 200)
■品番:SPCD25J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目(アーティスト):
1. SEX GOD MISSY (TAD) 2. IS IT DAY I’M SEEING? (THE FLUID) 3. SPANK THRU (NIRVANA) 4. COME OUT TONIGHT (STEVEN J. BERNSTEIN) 5. THE ROSE (MUDHONEY) 6. GOT NO CHAINS (THE WALKABOUTS) 6. DEAD IS DEAD (TERRY LEE HALE) 8. SUB POP ROCK CITY (SOUNDGARDEN) 9. HANGIN’ TREE (GREEN RIVER) 10. SWALLOW MY PRIDE (FASTBACKS) 11. THE OUTBACK (BLOOD CIRCUS) 12. ZOO (SWALLOW) 13. UNDERGROUND (CHEMISTRY SET) 14. GONNA FIND A CAVE (GIRL TROUBLE) 15. SPLIT (THE NIGHTS AND DAYS) 16. BIG CIGAR (CAT BUTT) 17. PAJAMA PARTY IN A HAUNTED HIVE (BEAT HAPPENING) 18. LOVE OR CONFUSION (SCREAMING TREES) 19. UNTITLED (STEVE FISK) 20. YOU LOST IT (THE THROWN UPS)
【SUB POP 200(サブ・ポップ 200)】
1986年の『Sub Pop 100』に続き、1988年にリリースされたSub Popのアーティストを中心としたコンピレーション・アルバム。Tad、The Fluid、Nirvana、Steven "Jesse" Bernstein、Mudhoney、The Walkabouts、Terry Lee Hale、Soundgarden、Green River、Fastbacks、Blood Circus、Swallow、Chemistry Set、Girl Trouble、The Nights and Days、Cat Butt、Beat Happening、Screaming Trees、Steve Fisk、The Thrown Upsの楽曲を収録。Nirvana、Mudhoney、Soundgarden、Screaming Trees、Green River等の以降の活躍からも、グランジの歴史を語る上では欠くことができない歴史的作品。収録された楽曲の多くは現在入手困難なものが大半で、Jack Endino他がプロデュース。ジャケットはアメリカのコミック・アーティスト、Charles Burnsが手掛けた。


2017.12.27 ON SALE
1999年に結成されたカナダのロック・バンド、コンスタンティンズ。オリジナリティ溢れるサウンドで今尚、カナダの伝説的インディ・バンドと謳われる彼らのセカンド・アルバム。ピッチフォークの「2000年代のベストアルバム200」にも選ばれる歴史的名盤。(2003年作品)
17
■アーティスト:CONSTANTINES(コンスタンティンズ)
■タイトル:SHINE A LIGHT(シャイン・ア・ライト)
■品番:SPCD569J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. NATIONAL HUM 2. SHINE A LIGHT 3. NIGHTTIME/ANYTIME (IT'S ALRIGHT) 4. INSECTIVORA 5. YOUNG LIONS 6. GOODBYE BABY & AMEN 7. ON TO YOU 8. POISON 9. SCOUNDREL BABES 10. TIGER & CRANE 11. TANK COMMANDER (HUNG UP IN A WAREHOUSE TOWN) 12. SUB-DOMESTIC
【CONSTANTINES(コンスタンティンズ)】
1999年、カナダのオンタリオで結成されたインディ・ロック・バンド。現在のメンバーはWill Kidman、Steve Lambke、Doug MacGregor、Bryan Webb、Dallas Wehrleの5人。2001年にカナダのレーベル、Three Gut Recordsよりデビュー・アルバム『Constantines』をリリース。その後、Sub Popと契約し、2003年には『Shine A Light』、2005年には『Tournament of Hearts』をリリース。2008年にはArts & Craftsより『Kensington Heights』をリリースするも、2010年には解散した。2014年、『Shine A Light』の10周年を機に再結成。カナダのインディ・ロック史を語る上で外すことができない伝説的なバンドである。


2017.12.27 ON SALE
1996年にシアトルで結成されたガレージ・ロック・バンド、ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ。サブ・ポップの傘下レーベル、ダイ・ヤング・ステイ・プリティよりリリースされたデビュー・アルバム。(1997年作品)
18
■アーティスト:THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)
■タイトル:THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)
■品番:DIECD001J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. DANCE HALL MUSIC 2. IT’S IN MY HEART 3. BOOM SWAGGER BOOM 4. GET OFF THE FLOOR 5. FLASHBULB 6. BROKEN GLASS 7. MURDER CITY RIOT 8. SICK OF DREAMING 9. MAKE IT ON MY OWN 10. TELL YOU BROTHER
【THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)】
1996年、米ワシントン州シアトルで結成されたガレージ・ロック・バンド。バンドのオリジナルメンバーはSpencer Moody、Dann Gallucci、Derek Fudesco、Coady Willis、Nate Mannyの5人。1997年、デビュー・アルバム『The Murder City Devils』をリリース。その後、Sub Popへ移籍し、1998年に『Empty Bottles, Broken Hearts』、2000年に『In Name and Blood』をリリースするも、20001年に解散。2006年、バンドは再結成をアナウンスし、同年の7月29日にはCapitol Hill Block Partyに出演し、翌日には解散ライヴがおこなわれたShowbox Theaterでライブもおこなった。2014年には目下(2017年現在)の最新作となる4枚目のアルバム『The White Ghost Has Blood On Its Hands Again』をリリースした。


2017.12.27 ON SALE
1980年代にシカゴで結成されたパンク・バンド、ドゥワーヴス。「パンク最後の砦」と評される彼らの1991年のアルバム『サンク・ヘヴン・フォー・リトル・ガールズ』と1993年のアルバム『シュガーフィックス』をコンパイルしたアルバム。(1999年作品)[2CD]
19
■アーティスト:DWARVES(ドゥワーヴス)
■タイトル:THANK HEAVEN FOR LITTLE GIRLS/SUGARFIX(サンク・ヘヴン・フォー・リトル・ガールズ/シュガーフィックス)
■品番:SPCD456J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
[DISC 1] 1. SATAN 2. SPEED DEMON (INTRO) 3. SPEED DEMON 4. BLOOD BROTHERS REVENGE 5. BLAG THE RIPPER 6. LUCKY TONIGHT 7. WHO’S FUCKING WHO 8. FUCK ’EM ALL 9. ANYBODY BUT ME 10. THREE SECONDS 11. FUCK AROUND 12. DAIRY QUEEN 13. THE SCUM ALSO RISES14. JOHNNY GLUE
[DISC 2] 1. ANYBODY OUT THERE 2. EVIL PRIMEVAL 3. REPUTATION 4. LIES 5. SATURDAY NIGHT 6. NEW ORLEANS 7. ACTION MAN 8. SMACK CITY 9. CAIN NOVOCAINE 10. UNDERWORLD 11. WISH THAT I WAS DEAD 12. GASH WAGON
【DWARVES(ドゥワーヴス)】
1980年代中期、米イリノイ州シカゴで結成されたパンク・バンドで、現在はサンフランシスコをベースに活動。バンドのコア・メンバーはシンガーのBlag DahliaとギターのHeWhoCannotBeNamedで、「現在の音楽シーンの中でパンク・ロック・イデオロギーを持った最後の真の砦の一つ」と評される。1986年にデビュー・アルバム『Horror Stories』をVoxxよりリリース。1990年の『Blood Guts & Pussy』よりSub Popへ移籍し、1993年の『Sugarfix』まで同レーベルより作品をリリース。その後は様々なレーベルより作品をリリースし、勢力的に活動を続けている。


2017.12.27 ON SALE
レッド・ツェッペリンのロバート・プラントも才能を認めるスローコア/サッドコアのパイオニア、ロウ。1993年に米ミネソタで結成された彼らのウィルコのジェフ・トゥイーディーのプロデュースによる10枚目のアルバム。ウィルコのスタジオ「ザ・ロフト」でレコーディング。(2013年作品)
20
■アーティスト:LOW(ロウ)
■タイトル:THE INVISIBLE WAY(インヴィジブル・ウェイ)
■品番:SPCD1030J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. PLASTIC CUP 2. AMETHYST 3. SO BLUE 4. HOLY GHOST 5. WAITING 6. CLARENCE WHITE 7. FOUR SCORE 8. JUST MAKE IT STOP 9. MOTHER 10. ON MY OWN 11. TO OUR KNEES
【LOW(ロウ)】
1993年、ミネソタ州ダルースで結成。バンドの中心はAlan Sparhawk とMimi Parker。1993年にデビュー・アルバム『I Could Live In Hope』をリリース。1999年の4枚目のアルバム『Secret Name』よりKrankyに移籍。ポストロックのシーンの中で語られていくようになる。2005年にはSub Popからは初となるアルバム『The Great Destroyer』をリリース。この頃よリ商業的な成功もおさめるようになり、2015年には目下(2017年現在)の最新作となる『Ones And Sixes』をリリースした。スロウコアを代表するバンドで、Robert Plantは自身のアルバム『Band Of Joy』でLowの楽曲「Monkey」と「Silver Rider」をカヴァーしている。


2017.12.27 ON SALE
1988年にシアトルで結成された最古参のグランジ・バンドの一つタッド。1990年にリリースされた6曲入りEPに4曲を追加してリマスターしたコンピレーション・アルバム。(1990/2016年作品)
21
■アーティスト:TAD(タッド)
■タイトル:SALT LICK (DELUXE EDITION) (ソルト・リック(デラックス・エディション))
■品番:SPCD1178J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. AXE TO GRIND 2. HIGH ON THE HOG 3. WOOD GOBLINS 4. HIBERNATION 5. GLUE MACHINE 6. POTLATCH 7. LOSER 8. COOKING WITH GAS 9. HABIT NECESSITY 10. DAMAGED
【TAD(タッド)】
1988年、米ワシントン州シアトルで結成されたグランジ・バンド。バンドの中心はTad Doyleで、当時多くのグランジのバンドがシアトルで始動していたが、パンクよりもメタルから影響を受けたそのサウンドは異才を放っていた。Sub Popと契約後、1988年にJack Endinoのプロデュースによるデビュー・アルバム『God's Balls』をリリース。1990年にはSteve AlbiniのプロデュースによるEP『Salt Lick』をリリースし、Nirvanaとツアーもおこなう。1991年にはButch Vigのプロデュースによるセカンド・アルバム『8-Way Santa』をリリースするも、Sub Popから移籍。メジャーよりサード・アルバム『Inhaler』を1993年にリリース。1995年には4枚目のアルバム『Infrared Riding Hood』をリリースするも、1999年、バンドは解散した。


2017.12.27 ON SALE
1994年、ワシントン州オリンピアで結成されたライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。元々はポートランドのチェーンソー・レコードからリリースされた記念すべきファースト・アルバムで、ティム・グリーンとバンドの共同プロデュース。グレッグ・カルビによるリマスター盤。(1995年/2014年作品)
22
■アーティスト:SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)
■タイトル:SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー[リマスター盤])
■品番:SPCD1103J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. DON'T THINK YOU WANNA 2. THE DAY I WENT AWAY 3. A REAL MAN 4. HER AGAIN 5. HOW TO PLAY DEAD 6. BE YR MAMA 7. SOLD OUT 8. SLOW SONG 9. LORA'S SONG 10. THE LAST SONG
【SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)】
1994年、米ワシントン州オリンピアで結成されたパンク/インディ・ロック・バンド。メンバーはCorin Tucker、Carrie Brownstein、Janet Weissの女性3人で、バンド名はオリンピア近郊のスリーター・キニー・ロードからとられた。1995年にデビュー・アルバム『Sleater-Kinney』をリリース。1996年の『Call The Doctor』を経て、1997年のサード・アルバム『Dig Me Out』でブレイク。その後、『The Hot Rock』(1999年)『All Hands On The Bad One』(2000年)『One Beat』(2002年)とリリースと続け、2005年の7枚目のアルバム『The Woods』よりKill Rock StarsからSub Popへ移籍。2006年から長期の休養に入った。2014年、バンドは新作のレコーディングを行っていること発表し、2015年には8枚目のアルバム『No Cities To Love』をリリース。当アルバムは高い評価を獲得し、ビルボード・チャートの18位にランクイン。大ヒットを記録した。


2017.12.27 ON SALE
1988年にシアトルで結成されカート・コバーンに多大な影響を与えたグランジのパイオニア、マッドハニー。オーヴァーダブを含め僅か3.5日でレコーディングされた通算8枚目アルバム。プロデュースはタッカー・マーティン(ビル・フリゼール、ザ・ディセンバリスツ、スフィアン・スティーヴンス他)。(2008年作品)
23
■アーティスト:MUDHONEY(マッドハニー)
■タイトル:THE LUCKY ONES(ザ・ラッキー・ワンズ)
■品番:SPCD765J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. I'M NOW 2. INSIDE OUT OVER YOU 3. THE LUCKY ONES 4. NEXT TIME 5. AND THE SHIMMERING LIGHT 6. THE OPEN MIND 7. WHAT'S THIS THING? 8. RUNNING OUT 9. TALES OF TERROR 10. WE ARE RISING 11. NEW MEANING
【MUDHONEY(マッドハニー)】
1988年、米ワシントン州シアトルで結成されたオルタナティヴ・ロック・バンド。メンバーはMark Arm、Steve Turner、Dan Peters、Guy Maddisonの4人。1989年のデビュー・アルバム『Mudhoney』から、目下(2017年現在)の最新作となる2013年の『Vanishing Point』まで継続的にアルバムをリリース。1988年にリリースされたシングル「Touch Me I'm Sick」とEP『Superfuzz Bigmuff』は、NirvanaのKurt Cobain等に大きな影響を与え、シアトルのミュージック・シーンのパイオニア的存在として知られている。




2017-11-20 : Sub Pop :

■The Dillinger Escape Plan | THE DILLINGER ESCAPE PLAN、最後の来日。ベン・ワインマンの日本ラスト・インタビューをここに。









2017-11-20 : The Dillinger Escape Plan :

■Sub Pop | ニルヴァーナなどグランジを代表するバンドを世に送り出し、近年は幅広いジャンルでヒットを飛ばす、ワシント ン州シアトルにあるインディペンデント・レコード・レーベ ル、サブ・ポップの名盤を国内流通仕様盤として2017年12月20日、20タイトル、リリース。



2017.12.20 ON SALE
レッド・ツェッペリンのロバート・プラントも才能を認めるスローコア/サッドコアのパイオニア、ロウ。1993年に米ミネソタで結成された彼らのデイヴ・フリッドマンのプロデュースによる8枚目のアルバム。(2007年作品)
01
■アーティスト:LOW(ロウ)
■タイトル:DRUMS AND GUNS(ドラムズ・アンド・ガンズ)
■品番:SPCD736J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. PRETTY PEOPLE 2. BELARUS 3. BREAKER 4. DRAGONFLY 5. SANDINISTA 6. ALWAYS FADE 7. DUST ON THE WINDOW 8. HATCHET 9. YOUR POISON 10. TAKE YOUR TIME 11. IN SILENCE 12. MURDERER 13. VIOLENT PAST
【LOW(ロウ)】
1993年、ミネソタ州ダルースで結成。バンドの中心はAlan Sparhawk とMimi Parker。1993年にデビュー・アルバム『I Could Live In Hope』をリリース。1999年の4枚目のアルバム『Secret Name』よりKrankyに移籍。ポストロックのシーンの中で語られていくようになる。2005年にはSub Popからは初となるアルバム『The Great Destroyer』をリリース。この頃よリ商業的な成功もおさめるようになり、2015年には目下(2017年現在)の最新作となる『Ones And Sixes』をリリースした。スロウコアを代表するバンドで、Robert Plantは自身のアルバム『Band Of Joy』でLowの楽曲「Monkey」と「Silver Rider」をカヴァーしている。


2017.12.20 ON SALE
2003年にカナダのモントリオールで結成されたアーケイド・ファイアやモデスト・マウスも絶賛するカナダの至宝、ウルフ・パレード。ドラマーのアーレン・トンプソンによりアーケイド・ファイアの所有する教会でレコーディングされたセカンド・アルバム。全米チャート45位を記録。(2008年作品)
02
■アーティスト:WOLF PARADE(ウルフ・パレード)
■タイトル:AT MOUNT ZOOMER(アット・マウント・ズーマー)
■品番:SPCD720J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. SOLDIER'S GRIN 2. CALL IT A RITUAL 3. LANGUAGE CITY 4. BANG YOUR DRUM 5. CALIFORNIA DREAMER 6. THE GREY ESTATES 7. FINE YOUNG CANNIBALS 8. AN ANIMAL IN YOUR CARE 9. KISSING THE BEEHIVE
【WOLF PARADE(ウルフ・パレード)】
Wolf Paradeはカナダのモントリオールで2003年にSpencer KrugとDan Boecknerによって結成された。当初はドラムマシンを用いてライブを行っていたが、後にArlen Thompsonが加入。数枚のEPをリリースした後、Modest MouseのIsaac Brockのプロデュースによるデビュー・アルバム『Apologies To The Queen Mary』を2005年にリリースした。アルバムはPitchforkのレビューで9.2/10点を獲得し、ベスト・ニュー・ミュージックも選ばれるなど、驚異的な評価を獲得。ポラリス・ミュージック・プライズにもノミネートされ、2000年代を代表するインディ・ロック・アルバムとなった。またこの頃、Dante DeCaroが加入。現在の4人体制となっている。バンドは2008年にセカンド・アルバム『At Mount Zoomer』、2010年にサード・アルバム『Expo 86』をリリース。両アルバムとも大きな評価を獲得し、チャート的な成功も収めるも、2011年からバンドは長期の間、休止することになる。そして5年後の2016年、バンドは活動の再開を宣言。ライヴ開始し、2017年には目下の最新作となる4枚目のアルバム『Cry Cry Cry』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
1988年にシアトルで結成されカート・コバーンに多大な影響を与えたグランジのパイオニア、マッドハニー。1988年にリリースされた記念すべきデビューEP『スーパーファズ・ビッグマフ』に初期シングル等を追加収録。更に1988年のライヴを収録したディスクを追加した結成20周年を祝う2枚組デラックス盤。(1998年/2008年作品)[2CD]
03
■アーティスト:MUDHONEY(マッドハニー)
■タイトル:SUPERFUZZ BIGMUFF: DELUXE EDITION(スーパーファズ・ビッグマフ:デラックス・エディション)
■品番:SPCD773J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
[DISC 1] 1. TOUCH ME I'M SICK 2. SWEET YOUNG THING AIN'T SWEET NO MORE 3. TWENTY FOUR 4. NEED 5. CHAIN THAT DOOR 6. MUDRIDE 7. NO ONE HAS 8. IF I THINK 9. IN 'N' OUT OF GRACE 10. THE ROSE 11. HATE THE POLICE 12. YOU GOT IT (KEEP IT OUTTA MY FACE) 13. BURN IT CLEAN 14. HALLOWEEN 15. NEED (DEMO) 16. MUDRIDE (DEMO) 17. IN 'N' OUT OF GRACE (DEMO)
[DISC 2] 1. NO ONE HAS (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 2. SWEET YOUNG THING AIN'T SWEET NO MORE (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 3. NEED (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 4. CHAIN THAT DOOR (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 5. IF I THINK (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 6. MUDRIDE (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 7. HERE COMES THE SICKNESS (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 8. TOUCH ME I'M SICK (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 9. IN 'N' OUT OF GRACE (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 10. MUDRIDE (LIVE AT KCSB 11/16/88) 11. HERE COMES THE SICKNESS (LIVE AT KCSB 11/16/88) 12. NO ONE HAS (LIVE AT KCSB 11/16/88) 13. BY HER OWN HAND (LIVE AT KCSB 11/16/88) 14. TOUCH ME I'M SICK (LIVE AT KCSB 11/16/88) 15. DEAD LOVE (LIVE AT KCSB 11/16/88)
【MUDHONEY(マッドハニー)】
1988年、米ワシントン州シアトルで結成されたオルタナティヴ・ロック・バンド。メンバーはMark Arm、Steve Turner、Dan Peters、Guy Maddisonの4人。1989年のデビュー・アルバム『Mudhoney』から、目下(2017年現在)の最新作となる2013年の『Vanishing Point』まで継続的にアルバムをリリース。1988年にリリースされたシングル「Touch Me I'm Sick」とEP『Superfuzz Bigmuff』は、NirvanaのKurt Cobain等に大きな影響を与え、シアトルのミュージック・シーンのパイオニア的存在として知られている。


2017.12.20 ON SALE
リード・ヴォーカルのディー・ディーを中心に2008年にカリフォルニアで結成されたガールズ・バンド、ダム・ダム・ガールズ。リチャード・ゴッテラー(ブロンディー、ザ・ゴーゴーズ他)とザ・レヴォネッツのスーン・ローズ・ワグナーをプロデュースに迎え作られ、よりポップなアプローチとなったセカンド・アルバム。(2011年作品)
04
■アーティスト:DUM DUM GIRLS(ダム・ダム・ガールズ)
■タイトル:ONLY IN DREAMS(オンリー・イン・ドリームス)
■品番:SPCD950J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. ALWAYS LOOKING 2. BEDROOM EYES 3. JUST A CREEP 4. IN MY HEAD 5. HEARTBEAT (TAKE IT AWAY) 6. CAUGHT IN ONE 7. COMING DOWN 8. WASTED AWAY 9. TEARDROPS ON MY PILLOW 10. HOLD YOUR HAND
【DUM DUM GIRLS(ダム・ダム・ガールズ)】
2008年、米カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたインディ・ロック・バンド。元々はフロントウーマン、Dee Deeのソロ・プロジェクトとしてスタートし、メンバーは全員が女性である。2010年にSub Popよりデビュー・アルバム『I Will Be』をリリース。2011年にはセカンド・アルバム『Only In Dreams』、2014年には目下(2017年現在)の最新作となるサード・アルバム『Too True』をリリースしている。Dee Deeはソロとしての活動もおこなっており、Kristin Kontrol名義で2016年にはアルバム『X-Communicate』をリリース。Dum Dum Girls同様、高い評価を獲得している。


2017.12.20 ON SALE
1997年に結成されたカリフォルニアのサイケデリック・カントリー・バンド、ビーチウッド・スパークス。アリエル・ピンク等も参加した前作より11年振りにリリースされたサード・アルバム。(2012年作品)
05
■アーティスト:BEACHWOOD SPARKS(ビーチウッド・スパークス)
■タイトル:THE TARNISHED GOLD(ターニッシュド・ゴールド)
■品番:SPCD784J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. FORGET THE SONG 2. SPARKS FLY AGAIN 3. MOLLUSK 4. TARNISHED GOLD 5. WATER FROM THE WELL 6. TALK ABOUT LONESOME 7. LEAVE THAT LIGHT ON 8. NATURE'S LIGHT 9. NO QUEREMOS ORO 10. EARL JEAN 11. ALONE TOGETHER 12. THE ORANGE GRASS SPECIAL 13. GOODBYE
【BEACHWOOD SPARKS(ビーチウッド・スパークス)】
1997年、米カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたオルタナティヴ・カントリー・バンド。結成時のメンバーはBrent Rademaker、Christopher Gunst、Dave Scher、Jimi Heyの4人。1998年にシングル「Desert Skies/Make It Together」をリリース後、Sub Popのシングルズ・クラブに参加。これを機に、2000年にはデビューアルバム『Beachwood Sparks』をSub Popよりリリースした。2001年にはセカンド・アルバム『Once We Were Trees』をリリース。2002年にはEP『Make The Cowboy Robots Cry』をリリースするも、バンドは他のプロジェクトに集中するようになり、同年、解散。2008年、バンドはSub Popの20周年ライブの為に再結成。2012年には10年振りとなる目下の最新作『The Tarnished Gold』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
1990年にディラン・カールソンを中心にシアトルで結成されたドローン・バンド、アース。ドローン・メタルのパイオニアである彼らが、よりロック的なアプローチをみせたサード・アルバム。(1996年作品)
06
■アーティスト:EARTH(アース)
■タイトル:PENTASTAR: IN THE STYLE OF DEMONS(ペンタスター:イン・ザ・スタイル・オブ・デーモンズ)
■品番:SPCD361J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. INTRODUCTION 2. HIGH COMMAND 3. CROOKED AXIS FOR STRING QUARTET 4. TALLAHASSEE 5. CHARLOTEER (TEMPLE SONG) 6. PEACE IN MISSISSIPPI 7. SONAR AND DEPTH CHARGE 8. CODA MAESTOSO IN F (FLAT) MINOR
【EARTH(アース)】
ワシントン州オリンピアをベースに活動するロック・バンド。1989年にギタリストのDylan Carlsonを中心に結成された。1991年、EP『Extra-Capsular Extraction』でデビュー。その後、Sub Popと契約し、1993年にはデビュー・アルバム『Earth 2: Special Low Frequency Version』をリリース。『Phase 3: Thrones and Dominions』(1995年)、『Pentastar: In the Style of Demons』(1996年)とリリースを続けるも、1997年に活動を休止。しかし、2003年には再始動し、2005年にはSouthern Lordより復帰作『Hex; Or Printing In The Infernal Method』をリリース。2014年には目下の最新アルバム『Primitive and Deadly』を発表した。Earthはドローン・メタルのパイオニア的存在のバンドとして知られ、『Earth 2: Special Low Frequency Version』は同ジャンルのマイルストーンとされる。また、Dylan CarlsonはKurt Cobainの親友でもあった。


2017.12.20 ON SALE
ホット・スネイクス解散後、リック・フローバーグが2006年にブルックリンで結成した4人組バンド、オビッツ。インディ・ロックとガレージ・パンクを融合したサウンドを鳴らす彼らのセカンド・アルバム。プロデュースはガールズ・アゲインスト・ボーイズのイーライ・ジャニー他。(2011年作品)
07
■アーティスト:OBITS(オビッツ)
■タイトル:MOODY, STANDARD AND POOR(ムーディ、スタンダード・アンド・プーア)
■品番:SPCD857J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. YOU GOTTA LOSE 2. I WANT RESULTS 3. EVERYTHING LOOKS BETTER IN THE SUN 4. KILLER 5. SHIFT OPERATOR 6. NO FLY LIST 7. NAKED TO THE WORLD 8. SPOT THE PIKEY 9. NEW AUGUST 10. STANDARDS 11. BEGGIN' DOGS 12. I BLAME MYSELF
【OBITS(オビッツ)】
2006年、米ニューヨークのブルックリンで結成されたインディ/ガレージ・ロック・バンド。メンバーはRick Froberg、Sohrab Habibion、Greg Simpson、Alexis Fleisigの4人で、Rick FrobergはPitchfork、Drive Like Jehu、Hot Snakesでの活動で知られる。2009年にデビュー・アルバム『I Blame You』をSub Popよりリリース。ポジティヴな評価を獲得する。2011年にはセカンド・アルバム『Moody, Standard And Poor』をリリース。前作以上の評価を獲得し、大規模なツアーを行う。2013年にはサード・アルバム『Bed And Bugs』をリリースするも、2015年バンドは解散した。


2017.12.20 ON SALE
ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンド、ピスト・ジーンズ。2005年にパーツ・アンノウン・レコードよりリリースされた記念すべきデビュー・アルバムのサブ・ポップからのリマス―再発盤(2005年/2014年作品)。
08
■アーティスト:PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)
■タイトル:SHALLOW (REMASTERED)(シャロウ(リマスタード))
■品番:SPCD1109J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. I'M SICK 2. BORING GIRLS 3. UGLY TWIN (I'VE GOT) 4. ASHAMED OF MY CUM 5. CLOSET MARINE 6. I BROKE MY OWN HEART 7. LITTLE SORRELL 8. WACHOVIA 9. THROBBING ORGAN 10. NIGHT MINUTES
【PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)】
Pissed Jeansは米ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンドだ。メンバーはMatt Korvette、Brad Fry、Randy Huth、Sean McGuinnessの4人で、2005年にデビュー・アルバム『Shallow』 をParts Unknown Recordsよりリリースした。その後、バンドはSub Popと契約。2007年にセカンド・アルバム『Hope for Men』、2009年にサード・アルバム『King of Jeans』、2013年に4枚目のアルバム『Honeys』をリリース。『King of Jeans』と『Honeys』はAlex Newportのプロデュースで、『Honeys』はPitchforkで8.1/10、Spinで8/10のレヴューを獲得するなど、大きな評価を獲得した。2017年には、ノー・ウェイヴのレジェンド、Lydia Lunchと地元のメタル・レジェンド、Arthur Rizkによってプロデュースされた目下の最新作となる5枚目のアルバム『Why Love Now』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
1994年、ワシントン州オリンピアで結成されたライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。初めてビルボードのトップ200にもランクインしたロジャー・モウテノットのプロデュースによる4枚目のアルバム。ローリング・ストーンの「オール・タイム・ベスト・ウーマン・ロック・アルバム 50」の17位。グレッグ・カルビによるリマスター盤。(1999年/2014年作品)
09
■アーティスト:SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)
■タイトル:THE HOT ROCK(ザ・ホット・ロック[リマスター盤])
■品番:SPCD1106J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. START TOGETHER 2. HOT ROCK 3. THE END OF YOU 4. BURN, DON'T FREEZE 5. GOD IS A NUMBER 6. BANNED FROM THE END OF THE WORLD 7. DON'T TALK LIKE 8. GET UP 9. ONE SONG FOR YOU 10. THE SIZE OF OUR LOVE 11. LIVING IN EXILE 12. MEMORIZE YOUR LINES 13. A QUARTER TO THREE
【SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)】
1994年、米ワシントン州オリンピアで結成されたパンク/インディ・ロック・バンド。メンバーはCorin Tucker、Carrie Brownstein、Janet Weissの女性3人で、バンド名はオリンピア近郊のスリーター・キニー・ロードからとられた。1995年にデビュー・アルバム『Sleater-Kinney』をリリース。1996年の『Call The Doctor』を経て、1997年のサード・アルバム『Dig Me Out』でブレイク。その後、『The Hot Rock』(1999年)『All Hands On The Bad One』(2000年)『One Beat』(2002年)とリリースと続け、2005年の7枚目のアルバム『The Woods』よりKill Rock StarsからSub Popへ移籍。2006年から長期の休養に入った。2014年、バンドは新作のレコーディングを行っていること発表し、2015年には8枚目のアルバム『No Cities To Love』をリリース。当アルバムは高い評価を獲得し、ビルボード・チャートの18位にランクイン。大ヒットを記録した。


2017.12.20 ON SALE
2003年にブラジルのサンパウロで結成。サブ・ポップ初となる南米出身のアーティストで、フロント・ウーマン、ラヴフォックスを中心にニューレイヴのシーンを牽引。UKトップ40ヒットも記録したセカンド・アルバム。(2008年作品)
10
■アーティスト:CSS(CSS)
■タイトル:DONKEY(ドンキー)
■品番:SPCD770J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. JAGER YOGA 2. RAT IS DEAD (RAGE) 3. LET'S REGGAE ALL NIGHT 4. GIVE UP 5. LEFT BEHIND 6. BEAUTIFUL SONG 7. HOw I Became Paranoid 8. Move 9. I Fly 10. Believe Achieve 11. Air Painter
【CSS(CSS)】
2003年、ブラジルのサンパウロで結成されたロック・バンド。バンド名のCSSはCansei de Ser Sexy(カンセイ・ジ・セール・セクシー)の略。ネットを中心に人気を獲得し、2005年には母国ブラジルでデビュー・アルバム『Cansei De Ser Sexy』をリリース。バンドはその後、Sub Popと契約。同レーベルが契約した初めての南米のバンドとなった。2006年には『Cansei De Ser Sexy』がワールド・ワイドでリリース。一躍、ニューレイヴのシーンを牽引するバンドとして注目を浴びるようになる。2008年の『Donkey』はチャート的な成功もおさめ、2011年にはレーベルを移籍してサード・アルバム『La Liberación』をリリース。2013年には目下(2017年現在)の最新作『Planta』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
スクリーミング・トゥリーズやクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ等での活躍でも知られる米エレンズバーグ出身のマーク・ラネガン。自身5枚目のアルバムでサブ・ポップからの最後のソロ作。ダフ・マッケイガン等がゲスト参加。(2001年作品)
11
■アーティスト:MARK LANEGAN(マーク・ラネガン)
■タイトル:FIELD SONGS(フィールド・ソングス)
■品番:SPCD502J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. ONE WAY STREET 2. NO EASY ACTION 3. MIRACLE 4. PILL HILL SERENADE 5. DON'T FORGET ME 6. KIMIKO'S DREAM HOUSE 7. RESURRECTION SONG 8. FIELD SONG 9. LOW 10. BLUES FOR D 11. SHE DONE TOO MUCH 12. FIX
【MARK LANEGAN(マーク・ラネガン)】
Mark Laneganはワシントン州エレンズバーグ出身のミュージシャン、シンガーソングライターだ。1985年にオルタナティヴ・ロック・バンド、Screaming Treesを結成。2000年の解散まで、そのフロントマンとして活動する。2001年にはQueens Of The Stone Ageに加入し、2005年まで同バンドで活動。また、The Afghan WhigsのGreg Dulliとのプロジェクト、The Gutter Twins、元Belle & SebastianのIsobel Campbellとのコラボレーション等でも知られる。この間、Mark Laneganはソロとしての活動も行い、1990年にソロ・デビュー・アルバム『The Winding Sheet』をリリース。2017年には目下の最新作となる『Gargoyle』をリリースした。またはMark LaneganはKurt Cobainと親交があったことでも知られている。


2017.12.20 ON SALE
1986年、ルー・バーロウを中心に結成された米ローファイ・ムーブメントの立役者、セバドー。ルー・バーロウがフォーク・インプロージョンに集中する為の長期休止期間前にリリースされた通算7枚目のアルバムで、メジャーよりリリースされた唯一のアルバム。(1999年作品)
12
■アーティスト:SEBADOH(セバドー)
■タイトル:THE SEBADOH(ザ・セバドー)
■品番:SPCD420J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. IT’S ALL YOU 2. WEIRD 3. BIRD IN THE HAND 4. BREAK FREE 5. TREE 6. NICK OF TIME 7. FLAME 8. SO LONG 9. LOVE IS STRONGER 10. DECIDE 11. COLORBLIND 12. THRIVE 13. CUBAN 14. SORRY 15. DRAG DOWN
【SEBADOH(セバドー)】
1986年、米マサチューセッツ州ノーサンプトンで結成されたインディ・ロック・バンド。バンドの中心メンバーは、Dinosaur Jrのベース・プレイヤー、Lou Barlow。1989年のデビュー・アルバム『The Freed Man』から1999年の『The Sebadoh』まで継続的にアルバムをリリースする。その後、Lou Barlowは別プロジェクト、The Folk Implosionへと活動をシフトしたが、2013年には14年振りとなる目下(2017年現在)の最新作『Defend Yourself』をリリースした。Pavement等と共にローファイ・ミュージックのパイオニアとして知られる。


2017.12.20 ON SALE
1996年にシアトルで結成されたガレージ・ロック・バンド、ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ。2001年にシアトルのショーボックスでおこなわれたバンドのラスト・ライヴをレコーディングしたライヴ・アルバム。(2003年作品)
13
■アーティスト:THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)
■タイトル:R.I.P.(R.I.P.)
■品番:SPCD616J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. BEAR AWAY 2. I DRINK THE WINE 3. ONE VISION OF MAY 4. MIDNIGHT SERVICE AT THE MUTTER MUSEUM 5. I WANT A LOT NOW 6. RUM TO WHISKEY 7. DANCING SHOES 8. WALTZ 9. DEAR HEARTS 10. THAT'S WHAT YOU GET 11. IDLE HANDS 12. BOOM SWAGGER BOOM 13. DANCE HALL MUSIC 14. CRADLE TO THE GRAVE 15. MURDER CITY RIOT 16. PRESS GANG 17. BROKEN GLASS 18. 18 WHEELS 19. GRACE THAT SAVES
【THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)】
1996年、米ワシントン州シアトルで結成されたガレージ・ロック・バンド。バンドのオリジナルメンバーはSpencer Moody、Dann Gallucci、Derek Fudesco、Coady Willis、Nate Mannyの5人。1997年、デビュー・アルバム『The Murder City Devils』をリリース。その後、Sub Popへ移籍し、1998年に『Empty Bottles, Broken Hearts』、2000年に『In Name and Blood』をリリースするも、20001年に解散。2006年、バンドは再結成をアナウンスし、同年の7月29日にはCapitol Hill Block Partyに出演し、翌日には解散ライヴがおこなわれたShowbox Theaterでライブもおこなった。2014年には目下(2017年現在)の最新作となる4枚目のアルバム『The White Ghost Has Blood On Its Hands Again』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
レッド・ツェッペリンのロバート・プラントも才能を認めるスローコア/サッドコアのパイオニア、ロウ。1993年に米ミネソタで結成された彼らのジャスティン・ヴァーノンのスタジオでレコーディングされた11枚目のアルバム。ウィルコのドラマー、グレン・コッチ等も参加。(2015年作品)
14
■アーティスト:LOW(ロウ)
■タイトル:ONES AND SIXES(ワンス・アンド・シクシズ)
■品番:SPCD1144J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. GENTLE 2. NO COMPRENDE 3. SPANISH TRANSLATION 4. CONGREGATION 5. NO END 6. INTO YOU 7. WHAT PART OF ME 8. THE INNOCENTS 9. KID IN THE CORNER 10. LIES 11. LANDSLIDE 12. DJ
【LOW(ロウ)】
1993年、ミネソタ州ダルースで結成。バンドの中心はAlan Sparhawk とMimi Parker。1993年にデビュー・アルバム『I Could Live In Hope』をリリース。1999年の4枚目のアルバム『Secret Name』よりKrankyに移籍。ポストロックのシーンの中で語られていくようになる。2005年にはSub Popからは初となるアルバム『The Great Destroyer』をリリース。この頃よリ商業的な成功もおさめるようになり、2015年には目下(2017年現在)の最新作となる『Ones And Sixes』をリリースした。スロウコアを代表するバンドで、Robert Plantは自身のアルバム『Band Of Joy』でLowの楽曲「Monkey」と「Silver Rider」をカヴァーしている。


2017.12.20 ON SALE
ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンド、ピスト・ジーンズ。イギリスのプロデューサー、アレックス・ニューポートを初めてプロデューサーに迎えたアルバムでメディアから高い評価を獲得したサード・アルバム(2009年作品)。
15
■アーティスト:PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)
■タイトル:KING OF JEANS(キング・オブ・ジーンズ)
■品番:SPCD818J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. FALSE JESII PART 2 2. HALF IDIOT 3. DREAM SMOTHERER 4. PLEASURE RACE 5. SHE IS SCIENCE FICTION 6. REQUEST FOR MASSEUSE 7. HUMAN UPSKIRT 8. LIP RING 9. SPENT 10. R-RATED MOVIE 11. DOMINATE YOURSELF 12. GOODBYE (HAIR)
【PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)】
Pissed Jeansは米ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンドだ。メンバーはMatt Korvette、Brad Fry、Randy Huth、Sean McGuinnessの4人で、2005年にデビュー・アルバム『Shallow』 をParts Unknown Recordsよりリリースした。その後、バンドはSub Popと契約。2007年にセカンド・アルバム『Hope for Men』、2009年にサード・アルバム『King of Jeans』、2013年に4枚目のアルバム『Honeys』をリリース。『King of Jeans』と『Honeys』はAlex Newportのプロデュースで、『Honeys』はPitchforkで8.1/10、Spinで8/10のレヴューを獲得するなど、大きな評価を獲得した。2017年には、ノー・ウェイヴのレジェンド、Lydia Lunchと地元のメタル・レジェンド、Arthur Rizkによってプロデュースされた目下の最新作となる5枚目のアルバム『Why Love Now』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
シンガーソングライター、サム・ビームのソロ・プロジェクト、アイアン&ワイン。今や名実共にインディ・フォークのシーンを代表するアーティストとなった彼の、Bサイドやレア楽曲をコンパイルしたアルバム。(2009年作品)[2CD]
16
■アーティスト:IRON & WINE(アイアン&ワイン)
■タイトル:AROUND THE WELL(アラウンド・ザ・ウェル)
■品番:SPCD808[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
[DISC 1] 1. DEAREST FORSAKEN 2. MORNING 3. LOUD AS HOPE 4. PENG! 33 5. SACRED VISION 6. FRIENDS THEY ARE JEWELS 7. HICKORY 8. WAITIN' FOR A SUPERMAN 9. SWANS AND THE SWIMMING 10. CALL YOUR BOYS 11. SUCH GREAT HEIGHTS
[DISC 2] 1. COMMUNION CUPS AND SOMEONE'S COAT 2. BELATED PROMISE RING 3. GOD MADE THE AUTOMOBILE 4. HOMEWARD THESE SHOES 5. LOVE VIGILANTES 6. SINNING HANDS 7. NO MOON 8. SERPENT CHARMER 9. CARRIED HOME 10. KINGDOM OF THE ANIMALS 11. ARMS OF A THIEF 12. THE TRAPEZE SWINGER
【IRON & WINE(アイアン&ワイン)】
Iron & Wineは米サウスカロライナ州出身のシンガーソングライター、Sam Beamによるソロ・プロジェクトだ。フロリダ州立大学で芸術学の修士号を取得した彼は、大学などで教師をしながら曲を書き続け、レコード会社にデモを送付。それが機となり、Sub Popと契約。2002年にデビュー・アルバム『The Creek Drank The Cradle』をリリースした。2004年にはセカンド・アルバム『Our Endless Numbered Days』をリリース。初めてプロフェッショナルなスタジオでレコーディングされたこのアルバムは大きな評価を獲得。後の大ブレイクへの大きな礎となった。2007年にはサード・アルバム『The Shepherd's Dog』をリリース。アルバムは米アルバム・チャートの24位を記録し、多くのメディアで同年のベスト・アルバムの一枚に挙げられた。2011年にはメジャー移籍後初となる4枚目のアルバム『Kiss Each Other Clean』をリリース。米アルバム・チャートの2位を記録。英でもトップ40ヒットなり、各国のチャートにもランクイン。ワールドワイドでのブレイク作となった。2013年には5枚目のアルバム『Ghost On Ghost』をリリース。ジャジーなサウンドにシフトしたこの作品も各国でヒット。2017年には目下の最新作となる6枚目のアルバム『Beast Epic』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
1999年、オッカーヴィル・リヴァーのメンバーであったジョナサン・メイバーグとウィル・シェフによって結成されたテキサスのインディ・ロック・バンド、シーアウォーター。現在はジョナサン・メイバーグを中心に活動する彼らが今までにツアーをしたアーティストの曲をカヴァーしたアルバム。(2013年作品)
17
■アーティスト:SHEARWATER(シーアウォーター)
■タイトル:FELLOW TRAVELERS(フェロウ・トラヴェラーズ)
■品番:SPCD1050J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. OUR ONLY SUN 2. I LUV THE VALLEY OH!! 3. HURTS LIKE HEAVEN 4. NATURAL ONE 5. AMBIGUITY 6. CHEERLEADER 7. TOMORROW 8. A WAKE FOR THE MINOTAUR 9. MARY IS MARY 10. FUCKED UP LIFE
【SHEARWATER(シーアウォーター)】
1999年、米テキサス州オースティンで結成されたインディ・ロック・バンド。バンドの中心メンバーは、Okkervil Riverのメンバーであったシンガーソングライター、Jonathan Meiburg。2001年にデビュー・アルバム『The Dissolving Room』をリリース。数枚のアルバムを経てMatadorに移籍し、2007年には『Palo Santo: Expanded Edition』をリリース。2012年の『Animal Joy』からSub Popへ移籍し、2016年には目下(2017年現在)の最新アルバムとなる『Jet Plane and Oxbow』をリリースした。バンド名であるShearwaterとはミズナギドリで、生物学を学んだJonathan Meiburgの視点から、自然をモチーフにした作品作りがなされている。


2017.12.20 ON SALE
1988年にシアトルで結成された最古参のグランジ・バンドの一つタッド。1989年にリリースされた記念すべきデビュー・アルバムに7インチの楽曲等を追加してリマスターしたデラックス・エディション。(1989/2016年作品)
18
■アーティスト:TAD(タッド)
■タイトル:GOD’S BALLS (DELUXE EDITION)(ゴッズ・ボールズ(デラックス・エディション))
■品番:SPCD1177J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. BEHEMOTH 2. PORK CHOP 3. HELOT 4. TUNA CAR 5. SEX GOD MISSY (LUMBERJACK MIX) 6. CYANIDE BATH 7. BOILER ROOM 8. SATAN'S CHAINSAW 9. HOLLOW MAN 10. NIPPLE BELT 11. RITUAL DEVICE 12. DAISY 13. TUNA CAR (FIRST VERSION)
【TAD(タッド)】
1988年、米ワシントン州シアトルで結成されたグランジ・バンド。バンドの中心はTad Doyleで、当時多くのグランジのバンドがシアトルで始動していたが、パンクよりもメタルから影響を受けたそのサウンドは異才を放っていた。Sub Popと契約後、1988年にJack Endinoのプロデュースによるデビュー・アルバム『God's Balls』をリリース。1990年にはSteve AlbiniのプロデュースによるEP『Salt Lick』をリリースし、Nirvanaとツアーもおこなう。1991年にはButch Vigのプロデュースによるセカンド・アルバム『8-Way Santa』をリリースするも、Sub Popから移籍。メジャーよりサード・アルバム『Inhaler』を1993年にリリース。1995年には4枚目のアルバム『Infrared Riding Hood』をリリースするも、1999年、バンドは解散した。


2017.12.20 ON SALE
1994年、ワシントン州オリンピアで結成されたライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。バンド復活後初となる10年振り通算8枚目のアルバム。プロデュースはジョン・グッドマンソンで、数々のメディアで2015年の年間ベストアルバムにの一枚に選ばれた傑作。米アルバムチャート18位を記録。(2015年作品)
19
■アーティスト:SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)
■タイトル:NO CITIES TO LOVE(ノー・シティーズ・トゥ・ラヴ)
■品番:SPCD1100J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. PRICE TAG 2. FANGLESS 3. SURFACE ENVY 4. NO CITIES TO LOVE 5. A NEW WAVE 6. NO ANTHEMS 7. GIMME LOVE 8. BURY OUR FRIENDS 9. HEY DARLING 10. FADE
【SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)】
1994年、米ワシントン州オリンピアで結成されたパンク/インディ・ロック・バンド。メンバーはCorin Tucker、Carrie Brownstein、Janet Weissの女性3人で、バンド名はオリンピア近郊のスリーター・キニー・ロードからとられた。1995年にデビュー・アルバム『Sleater-Kinney』をリリース。1996年の『Call The Doctor』を経て、1997年のサード・アルバム『Dig Me Out』でブレイク。その後、『The Hot Rock』(1999年)『All Hands On The Bad One』(2000年)『One Beat』(2002年)とリリースと続け、2005年の7枚目のアルバム『The Woods』よりKill Rock StarsからSub Popへ移籍。2006年から長期の休養に入った。2014年、バンドは新作のレコーディングを行っていること発表し、2015年には8枚目のアルバム『No Cities To Love』をリリース。当アルバムは高い評価を獲得し、ビルボード・チャートの18位にランクイン。大ヒットを記録した。


2017.12.20 ON SALE
2005年にロサンジェルスで結成されたノイズロック・デュオ、ノー・エイジ。ピッチフォークのレビューで8.8/10点を獲得するなど前作に続き驚異的な評価を獲得したセカンド・アルバム(フルレングスの作品としては3枚目)。(2010年作品)
20
■アーティスト:NO AGE(ノー・エイジ)
■タイトル:EVERYTHING IN BETWEEN(エヴリシング・イン・ビトウィーン)
■品番:SPCD892J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. LIFE PROWLER 2. GLITTER 3. FEVER DREAMING 4. DEPLETION 5. COMMON HEAT 6. SKINNED 7. KATERPILLAR 8. VALLEY HUMP CRASH 9. SORTS 10. DUSTED 11. POSITIVE AMPUTATION 12. SHED AND TRANSCEND 13. CHEM TRAILS
【NO AGE(ノー・エイジ)】
2005年、米カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたノイズ・ロック・バンド。メンバーはRandy RandallとDean Allen Spuntの二人。2007年、初期のシングル等を集めたコンピレーション・アルバム『Weirdo Rippers』をFat Catよりリリース。アルバムはPitchforkの年間ベスト・アルバムの12位にランクインするなど、大きな評価を獲得した。その後、バンドはSub Popへ移籍。2008年にはデビュー・アルバム『Nouns』をリリース。Pitchforkのレヴューで9.2/10点を獲得する等、大きな評価を得、アルバムはビルボード・チャートにもランクイン。Rolling StoneやPitchforkの年間ベストアルバムの1枚にも選ばれた。2010年にはセカンド・アルバム『Everything In Between』をリリース。アルバムはPitchforkのレヴューで8.8/10を獲得し、同サイトの年間ベスト・アルバムの13位にランクイン。2013年には目下(2017年現在)の最新作となるサード・アルバム『An Object』をリリースした。




2017-11-17 : Sub Pop :

■Sub Pop | ニルヴァーナなどグランジを代表するバンドを世に送り出し、近年は幅広いジャンルでヒットを飛ばす、ワシント ン州シアトルにあるインディペンデント・レコード・レーベ ル、サブ・ポップの名盤を国内流通仕様盤として2017年12月13日、20タイトル、リリース。



2017.12.13 ON SALE
1988年にシアトルで結成されカート・コバーンに多大な影響を与えたグランジのパイオニア、マッドハニー。彼らの代表曲を網羅したディスク1と、レアトラック/Bサイド/カヴァー等を収録したディスク2からなるべスト&レアトラック集。(2000年作品)[2CD]
01
■アーティスト:MUDHONEY(マッドハニー)
■タイトル:MARCH TO FUZZ(マーチ・トゥ・ファズ〜ベスト・オブ・アンド・レリティーズ)
■品番:SPCD500J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
[DISC 1 / BEST OF] 1. IN 'N' OUT OF GRACE 2. SUCK YOU DRY 3. I HAVE TO LAUGH 4. SWEET YOUNG THING AIN'T SWEET NO MORE 5. WHO YOU DRIVING NOW? 6. YOU GOT IT 7. JUDGEMENT, RAGE, RETRIBUTION & THYME 8. INTO THE DRINK 9. A THOUSAND FORMS OF MIND 10. GENERATION GENOCIDE 11. IF I THINK 12. HERE COMES SICKNESS 13. LET IT SLIDE 14. TOUCH ME I'M SICK 15. THIS GIFT 16. GOOD ENOUGH 17. BLINDING SUN 18. INTO YOUR SHTIK 19. BENEATH THE VALLEY OF THE UNDERDOG 20. WHEN TOMORROW HITS 21. MAKE IT NOW AGAIN 22. HATE THE POLICE
[DISC 2 / RARITIES] 1. HEY SAILOR 2. TWENTY FOUR 3. BABY HELP ME FORGET 4. REVOLUTION 5. YOU STUPID ASSHOLE 6. WHO IS WHO 7. STAB YOUR BACK 8. PUMP IT UP 9. THE MONEY WILL ROLL RIGHT IN 10. FIX ME 11. DEHUMANIZED 12. SHE'S JUST 15 13. BABY O BABY 14. OVER THE TOP 15. YOU GIVE ME THE CREEPS 16. MARCH TO FUZZ 17. OUNCE OF DECEPTION 18. PAPERBACK LIFE 19. BUSHPUSHER MAN 20. FUZZBUSTER 21. OVERBLOWN 22. RUN SHITHEAD RUN 23. KING SANDBOX 24. TONIGHT I THINK I'M GONNA GO DOWNTOWN 25. HOLDEN 26. NOT GOING DOWN THAT ROAD AGAIN 27. BRAND NEW FACE 28. DRINKING FOR TWO 29. BUTTERFLY STROKE 30. EDITIONS OF YOU
【MUDHONEY(マッドハニー)】
1988年、米ワシントン州シアトルで結成されたオルタナティヴ・ロック・バンド。メンバーはMark Arm、Steve Turner、Dan Peters、Guy Maddisonの4人。1989年のデビュー・アルバム『Mudhoney』から、目下(2017年現在)の最新作となる2013年の『Vanishing Point』まで継続的にアルバムをリリース。1988年にリリースされたシングル「Touch Me I'm Sick」とEP『Superfuzz Bigmuff』は、NirvanaのKurt Cobain等に大きな影響を与え、シアトルのミュージック・シーンのパイオニア的存在として知られている。


2017.12.13 ON SALE
1986年、ルー・バーロウを中心に結成された米ローファイ・ムーブメントの立役者、セバドー。1992年にリリースされた2枚のEP(『ロッキン・ザ・フォレスト』『セバドーVSヘルメット』)から選曲されたコンピレーション・アルバム。(1992年作品)
02
■アーティスト:SEBADOH(セバドー)
■タイトル:SMASH YOUR HEAD ON THE PUNK ROCK(スマッシュ・ユア・ヘッド・オン・ザ・パンク・ロック)
■品番:SPCD176J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. CRYSIS 2. BRAND NEW LOVE 3. NOTSURE DNUORA SELCRIC 4. VAMPIRE 5. GOOD THINGS 6. CECILIA CHIME IN MELEE 7. EVERYBODYS BEEN BURNED 8. JUNK BONDS 9. NEW WORSHIP 10. MEAN DISTANCE 11.PINK MOON 12. MIND MELD
【SEBADOH(セバドー)】
1986年、米マサチューセッツ州ノーサンプトンで結成されたインディ・ロック・バンド。バンドの中心メンバーは、Dinosaur Jrのベース・プレイヤー、Lou Barlow。1989年のデビュー・アルバム『The Freed Man』から1999年の『The Sebadoh』まで継続的にアルバムをリリースする。その後、Lou Barlowは別プロジェクト、The Folk Implosionへと活動をシフトしたが、2013年には14年振りとなる目下(2017年現在)の最新作『Defend Yourself』をリリースした。Pavement等と共にローファイ・ミュージックのパイオニアとして知られる。


2017.12.13 ON SALE
ニルヴァーナのカート・コバーンもファンであったスコットランドのオルタナティヴ・ロック・バンド、ヴァセリンズ。2008年の再結成後、21年振りにリリースされた2枚目のアルバム。ベル・アンド・セバスチャンのメンバー等を迎えてレコーディングされたアルバムで、プロデュースはファースト・アルバム同様、ジェイミー・ワトソン。(2010年作品)
03
■アーティスト:THE VASELINES(ヴァセリンズ)
■タイトル:SEX WITH AN X(セックス・ウィズ・アン・エックス)
■品番:SPCD889J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. RUINED 2. SEX WITH AN X 3. THE DEVIL'S INSIDE ME 4. SUCH A FOOL 5. TURNING IT ON 6. OVERWEIGHT BUT OVER YOU 7. POISON PEN 8. I HATE THE '80S 9. MOUTH TO MOUTH 10. WHITECHAPEL 11. MY GOD'S BIGGER THAN YOUR GOD 12. EXIT THE VASELINES
【THE VASELINES(ヴァセリンズ)】
1986年、スコットランドのグラスゴーで結成されたインディ・ロック・バンド。元々はEugene KellyとFrances McKeeのデュオとしてスタート。1989年にデビュー・アルバム『Dum-Dum』をリリースするも、その直後に解散。2008年に再結成し、Belle And Sebastianのメンバーのサポート等も得てライヴ活動を再開。2010年にはセカンド・アルバム『Sex With An X』、2014年には目下(2017年現在)の最新作となるサード・アルバム『V For Vaselines』をリリースしている。Kurt Cobainに影響を与えたバンドで、NirvanaはThe Vaselinesの楽曲「Molly's Lips」と「Jesus Wants Me For A Sunbeam」をカヴァーしている。


2017.12.13 ON SALE
パール・ジャムのストーン・ゴッサードとジェフ・アメン、マッドハニーのマーク・アームとスティーヴ・ターナー等が在籍していたグランジのパイオニア、グリーン・リヴァー。彼らが唯一残したアルバムにEPの楽曲等を追加収録したコンピレーション・アルバム。(1988年/1990年作品)
04
■アーティスト:GREEN RIVER(グリーン・リヴァー)
■タイトル:DRY AS A BONE/REHAB DOLL(ドライ・アズ・ア・ボーン/リハブ・ドール)
■品番:SPCD11J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. THIS TOWN 2. P.C.C. 3. OZZIE 4. UNWIND 5. BABY TAKES 6. SEARCHIN’ 7. AIN’T NOTHING TO DO 8. QUEEN BITCH 9. FOREVER MEANS 10. REHAB DOLL 11. SWALLOW MY PRIDE 12. TOGETHER WE’LL NEVER 13. SMILIN’ AND DYIN’ 14. PORKFIST 15. TAKE A DIVE 16. ONE MORE STITCH
【GREEN RIVER(グリーン・リヴァー)】
1984年、米ワシントン州シアトルにて結成されたオルタナティヴ・ロック・バンド。結成時のメンバーはMark Arm、Steve Turner、Alex Vincent、Jeff Amentで後にStone Gossardが加入した。1988年にデビュー・アルバム『Rehab Doll』をリリースするも、同年にバンドは解散した。シアトル以外で大きな成功を収めることはなかったが、後にJeff AmentとStone GossardはPearl Jam、Mark ArmとSteve TurnerはMudhoneyを結成。グランジのムーヴメントの礎を築いた重要なバンドとして知られる。


2017.12.13 ON SALE
デス・キャブ・フォー・キューティーのベン・ギバードとのエレクトロ・ポップ・デュオ、ザ・ポスタル・サーヴィスでも知られるジミー・タンボレロのプロジェクト、ディンテル。ベン・ギバードがヴォーカル/歌詞で参加した楽曲も含まれるサード・アルバムのデラックス盤。(2001年/2011年作品)[2CD]
05
■アーティスト:DNTEL(ディンテル)
■タイトル:LIFE IS FULL OF POSSIBILITIES (DELUXE)(ライフ・イズ・フル・オブ・ポシビリティーズ(デラックス))
■品番:SPCD955J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
[DISC 1] 1. UMBRELLA 2. ANYWHERE ANYONE 3. PILLOWCASE 4. FEAR OF CORNERS 5. SUDDENLY IS SOONER THAN YOU THINK 6. LIFE IS FULL OF POSSIBILITIES 7. WHY I'M SO UNHAPPY 8. FIREWORKS 9. (THIS IS) THE DREAM OF EVAN AND CHAN 10. LAST SONGS
[DISC 2] 1. (THIS IS) THE DREAM OF EVAN AND CHAN (SAFETY SCISSORS SPILLED MY DRINK MIX) 2. (THIS IS) THE DREAM OF EVAN AND CHAN (BARBARA MORGENSTERN REMIX) 3. (THIS IS) THE DREAM OF EVAN AND CHAN (SUPERPITCHER KOMPAKT REMIX 4. (THIS IS) THE DREAM OF EVAN AND CHAN (LALI PUNA REMIX) 5. YOUR HILL 6. THIS IS HOW IT WILL BE ALL OVER 7. ANYWHERE ANYONE (NOBODY REMIX) 8. UMBRELLA (VERSION 1) 9. FOOTPRINTS 10. LAST SONGS (VOCAL VERSION) 11. SORRY_ 12. ANYWHERE ANYONE (SILENT SERVANT & REGIS SANDWELL DISTRICT MIX) 13. ANYWHERE ANYONE (PEARSON SOUND BEATLESS REDUCTION)
【DNTEL(ディンテル)】
Jimmy Tamborelloのソロ・プロジェクト。Jimmy Tamborelloはカリフォルニア州サンタバーバラでの高校時代の1989年より楽曲制作を始め、1994年にはAntihouse名義で初めてのアルバムをリリースしている。2001年にはDntelのファースト・アルバム『Life Is Full Of Possibilities』をリリースし、目下(2017年現在)の最新作となる2014年の『Human Voice』まで継続的にアルバムを発表している。『Life Is Full Of Possibilities』での共演を機に、Death Cab For CutieのBen Gibbardとのデュオ、The Postal Serviceを始動。2003年にリリースしたThe Postal Serviceのアルバム『Give Up』は全米でプラチナ・ディスクを獲得する大ヒットとなった。


2017.12.13 ON SALE
1999年に結成されたカナダのロック・バンド、コンスタンティンズ。2010年に一旦解散するも、2014年に再結成。オリジナリティ溢れるサウンドで今尚、カナダの伝説的インディ・バンドと謳われる彼らの記念すべきデビュー・アルバム。(2001年作品)
06
■アーティスト:CONSTANTINES(コンスタンティンズ)
■タイトル:CONSTANTINES(コンスタンティンズ)
■品番: SPCD652J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. ARIZONA 2. THE LONG DISTANCE FOUR 3. SOME PARTY 4. YOUNG OFFENDERS 5. JUSTICE 6. SEVEN A.M. 7. NO ECSTASY 8. HYACINTH BLUES 9. SAINT YOU 10. THE MCKNIGHT LIFE 11. STEAL THIS SOUND 12. TO THE LULLABIES 13. LITTLE INSTRUMENTS
【CONSTANTINES(コンスタンティンズ)】
1999年、カナダのオンタリオで結成されたインディ・ロック・バンド。現在のメンバーはWill Kidman、Steve Lambke、Doug MacGregor、Bryan Webb、Dallas Wehrleの5人。2001年にカナダのレーベル、Three Gut Recordsよりデビュー・アルバム『Constantines』をリリース。その後、Sub Popと契約し、2003年には『Shine A Light』、2005年には『Tournament of Hearts』をリリース。2008年にはArts & Craftsより『Kensington Heights』をリリースするも、2010年には解散した。2014年、『Shine A Light』の10周年を機に再結成。カナダのインディ・ロック史を語る上で外すことができない伝説的なバンドである。


2017.12.13 ON SALE
1996年にシアトルで結成されたガレージ・ロック・バンド、ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ。ジョン・アグネロ(ソニック・ユース、ダイナソーJr.他)のプロデュースによるサード・アルバム。ファストバックスのキム・ワーニック他がゲスト参加。(2000年作品)
07
■アーティスト:THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)
■タイトル:IN NAME AND BLOOD(イン・ネイム・アンド・ブラッド)
■品番:SPCD497J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. PRESS GANG 2. I DRINK THE WINE 3. BUNKHOUSE 4. IDLE HANDS 5. RUM TO WHISKEY 6. I'LL COME RUNNING 7. DEMON BROTHER 8. LEMURIA RISING 9. SOMEBODY ELSE'S BABY 10. IN THIS TOWN 11. NO GRAVE BUT THE SEA 12.FIELDS OF FIRE
【THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)】
1996年、米ワシントン州シアトルで結成されたガレージ・ロック・バンド。バンドのオリジナルメンバーはSpencer Moody、Dann Gallucci、Derek Fudesco、Coady Willis、Nate Mannyの5人。1997年、デビュー・アルバム『The Murder City Devils』をリリース。その後、Sub Popへ移籍し、1998年に『Empty Bottles, Broken Hearts』、2000年に『In Name and Blood』をリリースするも、20001年に解散。2006年、バンドは再結成をアナウンスし、同年の7月29日にはCapitol Hill Block Partyに出演し、翌日には解散ライヴがおこなわれたShowbox Theaterでライブもおこなった。2014年には目下(2017年現在)の最新作となる4枚目のアルバム『The White Ghost Has Blood On Its Hands Again』をリリースした。


2017.12.13 ON SALE
1999年、オッカーヴィル・リヴァーのメンバーであったジョナサン・メイバーグとウィル・シェフによって結成されたテキサスのインディロック・バンド、シーアウォーター。現在はジョナサン・メイバーグを中心に活動する彼らの、サブ・ポップ移籍第一弾、通算7枚目のアルバム。(2012年作品)
08
■アーティスト:SHEARWATER(シーアウォーター)
■タイトル:ANIMAL JOY(アニマル・ジョイ)
■品番:SPCD957J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. ANIMAL LIFE 2. BREAKING THE YEARLINGS 3. DREAD SOVEREIGN 4. YOU AS YOU WERE 5. INSOLENCE 6. IMMACULATE 7. OPEN YOUR HOUSES (BASILISK) 8. RUN THE BANNER DOWN 9. PUSHING THE RIVER 10. BELIEVING MAKES IT EASY 11. STAR OF THE AGE
【SHEARWATER(シーアウォーター)】
1999年、米テキサス州オースティンで結成されたインディ・ロック・バンド。バンドの中心メンバーは、Okkervil Riverのメンバーであったシンガーソングライター、Jonathan Meiburg。2001年にデビュー・アルバム『The Dissolving Room』をリリース。数枚のアルバムを経てMatadorに移籍し、2007年には『Palo Santo: Expanded Edition』をリリース。2012年の『Animal Joy』からSub Popへ移籍し、2016年には目下(2017年現在)の最新アルバムとなる『Jet Plane and Oxbow』をリリースした。バンド名であるShearwaterとはミズナギドリで、生物学を学んだJonathan Meiburgの視点から、自然をモチーフにした作品作りがなされている。


2017.12.13 ON SALE
1994年、ワシントン州オリンピアで結成されたライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。ヴィレッジ・ヴォイスの年間ベスト・アルバムで3位を獲得する等、メディアから高い評価を獲得したジョン・グッドマンソンのプロデュースによるセカンド・アルバム。グレッグ・カルビによるリマスター盤。(1996年/2014年作品)
09
■アーティスト:SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)
■タイトル:CALL THE DOCTOR(コール・ザ・ドクター[リマスター盤])
■品番:SPCD1104J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. CALL THE DOCTOR 2. HUBCAP 3. LITTLE MOUTH 4. ANONYMOUS 5. STAY WHERE YOU ARE 6. GOOD THINGS 7. I WANNA BE YOUR JOEY RAMONE 8. TAKING ME HOME 9. TASTE TEST 10. MY STUFF 11. I'M NOT WAITING 12. HEART ATTACK
【SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)】
1994年、米ワシントン州オリンピアで結成されたパンク/インディ・ロック・バンド。メンバーはCorin Tucker、Carrie Brownstein、Janet Weissの女性3人で、バンド名はオリンピア近郊のスリーター・キニー・ロードからとられた。1995年にデビュー・アルバム『Sleater-Kinney』をリリース。1996年の『Call The Doctor』を経て、1997年のサード・アルバム『Dig Me Out』でブレイク。その後、『The Hot Rock』(1999年)『All Hands On The Bad One』(2000年)『One Beat』(2002年)とリリースと続け、2005年の7枚目のアルバム『The Woods』よりKill Rock StarsからSub Popへ移籍。2006年から長期の休養に入った。2014年、バンドは新作のレコーディングを行っていること発表し、2015年には8枚目のアルバム『No Cities To Love』をリリース。当アルバムは高い評価を獲得し、ビルボード・チャートの18位にランクイン。大ヒットを記録した。


2017.12.13 ON SALE
リード・ヴォーカルのディー・ディーを中心に2008年にカリフォルニアで結成されたガールズ・バンド、ダム・ダム・ガールズ。ニック・ジナー(ヤー・ヤー・ヤーズ)も参加したリチャード・ゴッテラー(ブロンディー、ザ・ゴーゴーズ他)のプロデュースによるファースト・アルバム。(2010年作品)
10
■アーティスト:DUM DUM GIRLS(ダム・ダム・ガールズ)
■タイトル:I WILL BE(アイ・ウィル・ビー)
■品番:SPCD840J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. IT ONLY TAKES ONE NIGHT 2. BHANG BHANG, I'M A BURNOUT 3. OH MEIN M 4. JAIL LA LA 5. REST OF OUR LIVES 6. YOURS ALONE 7. BLANK GIRL 8. I WILL BE 9. LINES HER EYES 10. EVERYBODY'S OUT 11. BABY DON'T GO
【DUM DUM GIRLS(ダム・ダム・ガールズ)】
2008年、米カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたインディ・ロック・バンド。元々はフロントウーマン、Dee Deeのソロ・プロジェクトとしてスタートし、メンバーは全員が女性である。2010年にSub Popよりデビュー・アルバム『I Will Be』をリリース。2011年にはセカンド・アルバム『Only In Dreams』、2014年には目下(2017年現在)の最新作となるサード・アルバム『Too True』をリリースしている。Dee Deeはソロとしての活動もおこなっており、Kristin Kontrol名義で2016年にはアルバム『X-Communicate』をリリース。Dum Dum Girls同様、高い評価を獲得している。


2017.12.13 ON SALE
シンガーソングライター、サム・ビームのソロ・プロジェクト、アイアン&ワイン。今や名実共にインディ・フォークのシーンを代表するアーティストとなった彼の記念すべきデビュー・アルバム。(2002年作品)
11
■アーティスト:IRON & WINE(アイアン&ワイン)
■タイトル:THE CREEK DRANK THE CRADLE(ザ・クリーク・ドランク・ザ・クレイドル)
■品番:SPCD600J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. LION'S MANE 2. BIRD STEALING BREAD 3. FADED FROM THE WINTER 4. PROMISING LIGHT 5. THE ROOSTER MOANS 6. UPWARD OVER THE MOUNTAIN 7. SOUTHERN ANTHEM 8. AN ANGRY BLADE 9. WEARY MEMORY 10. PROMISE WHAT YOU WILL 11. MUDDY HYMNAL
【IRON & WINE(アイアン&ワイン)】
Iron & Wineは米サウスカロライナ州出身のシンガーソングライター、Sam Beamによるソロ・プロジェクトだ。フロリダ州立大学で芸術学の修士号を取得した彼は、大学などで教師をしながら曲を書き続け、レコード会社にデモを送付。それが機となり、Sub Popと契約。2002年にデビュー・アルバム『The Creek Drank The Cradle』をリリースした。2004年にはセカンド・アルバム『Our Endless Numbered Days』をリリース。初めてプロフェッショナルなスタジオでレコーディングされたこのアルバムは大きな評価を獲得。後の大ブレイクへの大きな礎となった。2007年にはサード・アルバム『The Shepherd's Dog』をリリース。アルバムは米アルバム・チャートの24位を記録し、多くのメディアで同年のベスト・アルバムの一枚に挙げられた。2011年にはメジャー移籍後初となる4枚目のアルバム『Kiss Each Other Clean』をリリース。米アルバム・チャートの2位を記録。英でもトップ40ヒットなり、各国のチャートにもランクイン。ワールドワイドでのブレイク作となった。2013年には5枚目のアルバム『Ghost On Ghost』をリリース。ジャジーなサウンドにシフトしたこの作品も各国でヒット。2017年には目下の最新作となる6枚目のアルバム『Beast Epic』をリリースした。


2017.12.13 ON SALE
2003年にカナダのモントリオールで結成されたアーケイド・ファイアやモデスト・マウスも絶賛するカナダの至宝、ウルフ・パレード。全米チャート48位を記録し、エクスクレイム!の年間ベスト・アルバム(ポップ/ロック)の17位にも選ばれたサード・アルバム。(2010年作品)
12
■アーティスト:WOLF PARADE(ウルフ・パレード)
■タイトル:EXPO 86(エクスポ86)
■品番:SPCD870J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. CLOUD SHADOW ON THE MOUNTAIN 2. PALM ROAD 3. WHAT DID MY LOVER SAY? (IT ALWAYS HAD TO GO THIS WAY) 4. LITTLE GOLDEN AGE 5. IN THE DIRECTION OF THE MOON 6. GHOST PRESSURE 7. POBODY'S NERFECT 8. TWO MEN IN NEW TUXEDOS 9. OH YOU, OLD THING 10. YULIA 11. CAVE-O-SAPIEN
【WOLF PARADE(ウルフ・パレード)】
Wolf Paradeはカナダのモントリオールで2003年にSpencer KrugとDan Boecknerによって結成された。当初はドラムマシンを用いてライブを行っていたが、後にArlen Thompsonが加入。数枚のEPをリリースした後、Modest MouseのIsaac Brockのプロデュースによるデビュー・アルバム『Apologies To The Queen Mary』を2005年にリリースした。アルバムはPitchforkのレビューで9.2/10点を獲得し、ベスト・ニュー・ミュージックも選ばれるなど、驚異的な評価を獲得。ポラリス・ミュージック・プライズにもノミネートされ、2000年代を代表するインディ・ロック・アルバムとなった。またこの頃、Dante DeCaroが加入。現在の4人体制となっている。バンドは2008年にセカンド・アルバム『At Mount Zoomer』、2010年にサード・アルバム『Expo 86』をリリース。両アルバムとも大きな評価を獲得し、チャート的な成功も収めるも、2011年からバンドは長期の間、休止することになる。そして5年後の2016年、バンドは活動の再開を宣言。ライヴ開始し、2017年には目下の最新作となる4枚目のアルバム『Cry Cry Cry』をリリースした。


2017.12.13 ON SALE
1990年にディラン・カールソンを中心にシアトルで結成されたドローン・メタルのパイオニア、アース。バンドメンバーはディラン・カールソ一人となった状況下で作られたセカンド・アルバム。(1996年作品)
13
■アーティスト:EARTH(アース)
■タイトル:PHASE 3 - THRONES AND DOMINIONS(フェイズ3 - スローンズ・アンド・ドミニオンズ)
■品番:SPCD292J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. HARVEY 2. TIBETAN QUAALUDES 3. LULLABY (TAKE 2: HOW DRY I AM) 4. SONG 4 5. SITE SPECIFIC CARNIVEROUS OCCURANCE 6. PHASE 3: AGNI DETONATING OVER THE THAR DESERT... 7. THRONES AND DOMINIONS 8. SONG 6 (CHIME)
【EARTH(アース)】
ワシントン州オリンピアをベースに活動するロック・バンド。1989年にギタリストのDylan Carlsonを中心に結成された。1991年、EP『Extra-Capsular Extraction』でデビュー。その後、Sub Popと契約し、1993年にはデビュー・アルバム『Earth 2: Special Low Frequency Version』をリリース。『Phase 3: Thrones and Dominions』(1995年)、『Pentastar: In the Style of Demons』(1996年)とリリースを続けるも、1997年に活動を休止。しかし、2003年には再始動し、2005年にはSouthern Lordより復帰作『Hex; Or Printing In The Infernal Method』をリリース。2014年には目下の最新アルバム『Primitive and Deadly』を発表した。Earthはドローン・メタルのパイオニア的存在のバンドとして知られ、『Earth 2: Special Low Frequency Version』は同ジャンルのマイルストーンとされる。また、Dylan CarlsonはKurt Cobainの親友でもあった。


2017.12.13 ON SALE
ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンド、ピスト・ジーンズ。サブ・ポップ移籍第一弾、通算2枚目のアルバム。(2007年作品)。
14
■アーティスト:PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)
■タイトル:HOPE FOR MEN(ホープ・フォー・メン)
■品番:SPCD730J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. PEOPLE PERSON 2. SECRET ADMIRER 3. A BAD WIND 4. SCRAPBOOKING 5. I'VE STILL GOT YOU (ICE CREAM) 6. FANTASY WORLD 7. I'M TURNING NOW 8. CAUGHT LICKING LEATHER 9. THE JOGGER 10. MY BED
【PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)】
Pissed Jeansは米ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンドだ。メンバーはMatt Korvette、Brad Fry、Randy Huth、Sean McGuinnessの4人で、2005年にデビュー・アルバム『Shallow』 をParts Unknown Recordsよりリリースした。その後、バンドはSub Popと契約。2007年にセカンド・アルバム『Hope for Men』、2009年にサード・アルバム『King of Jeans』、2013年に4枚目のアルバム『Honeys』をリリース。『King of Jeans』と『Honeys』はAlex Newportのプロデュースで、『Honeys』はPitchforkで8.1/10、Spinで8/10のレヴューを獲得するなど、大きな評価を獲得した。2017年には、ノー・ウェイヴのレジェンド、Lydia Lunchと地元のメタル・レジェンド、Arthur Rizkによってプロデュースされた目下の最新作となる5枚目のアルバム『Why Love Now』をリリースした。


2017.12.13 ON SALE
2005年にロサンジェルスで結成されたノイズロック・デュオ、ノー・エイジ。初期の作品を手掛けた人物と再びレコーディングをおこなったサード・アルバム(フルレングスの作品としては4枚目)。(2013年作品)
15
■アーティスト:NO AGE(ノー・エイジ)
■タイトル:AN OBJECT(オブジェクト)
■品番:SPCD1041J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. NO GROUND 2. I WON'T BE YOUR GENERATOR 3. C'MON, STIMMUNG 4. DEFECTED 5. AN IMPRESSION 6. LOCK BOX 7. RUNNING FROM A-GO-GO 8. MY HANDS, BIRCH AND STEEL 9. CIRCLING WITH DIZZY 10. A CEILING DREAMS OF A FLOOR 11. COMMERCE, COMMENT, COMMENCE
【NO AGE(ノー・エイジ)】
2005年、米カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたノイズ・ロック・バンド。メンバーはRandy RandallとDean Allen Spuntの二人。2007年、初期のシングル等を集めたコンピレーション・アルバム『Weirdo Rippers』をFat Catよりリリース。アルバムはPitchforkの年間ベスト・アルバムの12位にランクインするなど、大きな評価を獲得した。その後、バンドはSub Popへ移籍。2008年にはデビュー・アルバム『Nouns』をリリース。Pitchforkのレヴューで9.2/10点を獲得する等、大きな評価を得、アルバムはビルボード・チャートにもランクイン。Rolling StoneやPitchforkの年間ベストアルバムの1枚にも選ばれた。2010年にはセカンド・アルバム『Everything In Between』をリリース。アルバムはPitchforkのレヴューで8.8/10を獲得し、同サイトの年間ベスト・アルバムの13位にランクイン。2013年には目下(2017年現在)の最新作となるサード・アルバム『An Object』をリリースした。


2017.12.13 ON SALE
90年代のオルタナティヴ・シーンを牽引したダイナソーJr.のフロントマンとしても活動するJ・マスキスのファースト・ソロ・アルバム。カート・ヴァイル、ケビン・ドリュー(ブロークン・ソーシャル・シーン)、ベン・ブライドウェル(バンド・オブ・ホーセズ)他がゲスト参加。(2011年作品)
16
■アーティスト:J MASCIS(J・マスシス)
■タイトル:SEVERAL SHADES OF WHY(セヴェラル・シェイズ・オブ・ホワイ)
■品番:SPCD859J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. LISTEN TO ME 2. SEVERAL SHADES OF WHY 3. NOT ENOUGH 4. VERY NERVOUS AND LOVE 5. IS IT DONE 6. MAKE IT RIGHT 7. WHERE ARE YOU 8. TOO DEEP 9. CAN I 10. WHAT HAPPENED
【J MASCIS(J・マスシス)】
J Mascisはマサチューセッツ州アマースト出身のミュージシャンで、オルタナティヴ・ロック・バンド、Dinosaur Jrのフロントマンとして知られる。Dinosaur Jrとしては、1985年の『Dinosaur』から目下(2017年現在)の最新作となる2016年の『Give a Glimpse of What Yer Not』まで継続的にアルバムをリリースしている。一方、自身のプロジェクトでもあるJ Mascis + The Fogも開始し、『More Light』(2000年)、『Free So Free』(2002年)と2枚のアルバムをリリース。また、自身がドラムを担当するメタル・バンド、Witchも始動させ、『Witch』(2006年)、『Paralyzed』(2008年)と2枚のアルバムもリリースしてる。また2011年にはソロとしてのデビュー・アルバム『Several Shades Of Why』をSub Popよりリリース。2014年にはセカンド・ソロ・アルバム『Tied To A Star』も発表した。


2017.12.13 ON SALE
1998年にニューヨークで結成されたダンスパンク・バンド、ザ・ラプチャー。DFA(ジェームス・マーフィー&ティム・ゴールズワージー)のプロデュースによる世界的ブレイクの直前にリリースされたEP(2001年作品)
17
■アーティスト:THE RAPTURE(ザ・ラプチャー)
■タイトル:OUT OF THE RACES AND ONTO THE TRACKS(アウト・オブ・ザ・レイシズ・アンド・オントゥ・ザ・トラックス)
■品番:SPCD505J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. OUT OF THE RACES AND ONTO THE TRACKS 2. MODERN ROMANCE 3. CARAVAN 4. THE JAM 5. THE POP SONG 6. CONFRONTATION
【THE RAPTURE(ザ・ラプチャー)】
1998年に米ニューヨークで結成されたダンスパンク・バンド。バンドの最終的なメンバーはLuke Jenner、Vito Roccoforte、Gabriel Andruzziの三人。1999年、Gravity Recordsよりデビュー・ミニ・アルバム『Mirror』をリリース。その後、バンドはSub Popと契約し、EP『Out Of The Races And Onto The Tracks』を発表。2002年にはDFA Recordsよりシングル「House of Jealous Lovers」をリリースし、これがヒット。2003年には同曲を含むデビュー・アルバム『Echoes』をリリースした。その後、2006年にはセカンド・アルバム『Pieces Of The People We Love』、2011年にはサード・アルバム『In The Grace Of Your Love』をリリースするも、2014年に解散した。2000年代初頭のダンス/パンク・ムーブメントの中心的なバンドとして知られる。


2017.12.13 ON SALE
レッド・ツェッペリンのロバート・プラントも才能を認めるスローコア/サッドコアのパイオニア、ロウ。1993年に米ミネソタで結成された彼らのサブ・ポップ第一弾、デイヴ・フリッドマンのプロデュースによる7枚目のアルバム。チャート的な成功もおさめた高評価作。(2005年作品)
18.
■アーティスト:LOW(ロウ)
■タイトル:THE GREAT DESTROYER(ザ・グレイト・デストロイヤー)
■品番:SPCD643J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. MONKEY 2. CALIFORNIA 3. EVERYBODY'S SONG 4. SILVER RIDER 5. JUST STAND BACK 6. ON THE EDGE OF 7. CUE THE STRINGS 8. STEP 9. WHEN I GO DEAF 10. BROADWAY (SO MANY PEOPLE) 11. PISSING 12. DEATH OF A SALESMAN 13. WALK INTO THE SEA
【LOW(ロウ)】
1993年、ミネソタ州ダルースで結成。バンドの中心はAlan Sparhawk とMimi Parker。1993年にデビュー・アルバム『I Could Live In Hope』をリリース。1999年の4枚目のアルバム『Secret Name』よりKrankyに移籍。ポストロックのシーンの中で語られていくようになる。2005年にはSub Popからは初となるアルバム『The Great Destroyer』をリリース。この頃よリ商業的な成功もおさめるようになり、2015年には目下(2017年現在)の最新作となる『Ones And Sixes』をリリースした。スロウコアを代表するバンドで、Robert Plantは自身のアルバム『Band Of Joy』でLowの楽曲「Monkey」と「Silver Rider」をカヴァーしている。


2017.12.13 ON SALE
スクリーミング・トゥリーズやクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ等での活躍でも知られる米エレンズバーグ出身のマーク・ラネガン。ティム・ローズ、ブッカー・T・ジョーンズ、ティム・ハーディン他、全曲がカヴァー曲で構成された自身4枚目のアルバム。(1999年作品)
19
■アーティスト:MARK LANEGAN(マーク・ラネガン)
■タイトル:I’LL TAKE CARE OF YOU(アイル・テイク・ケア・オブ・ユー)
■品番:SPCD445J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目(オリジナル):
1. CARRY HOME (JEFFREY LEE PIERCE) 2. I'LL TAKE CARE OF YOU (BROOK BENTON) 3. SHILOH TOWN (TIM HARDIN) 4. CREEPING COASTLINE OF LIGHTS (LEAVING TRAINS) 5. BADI-DA (FRED NEIL) 6. CONSIDER ME (EDDIE FLOYD, BOOKER T. JONES) 7. ON JESUS' PROGRAM (OVERTON VERTIS WRIGHT) 8. LITTLE SADIE (TRADITIONAL) 9. TOGETHER AGAIN (BUCK OWENS) 10. SHANTY MAN'S LIFE (STEPHEN HARRISON PAULUS) 11. BOOGIE BOOGIE (TIM ROSE)
【MARK LANEGAN(マーク・ラネガン)】
Mark Laneganはワシントン州エレンズバーグ出身のミュージシャン、シンガーソングライターだ。1985年にオルタナティヴ・ロック・バンド、Screaming Treesを結成。2000年の解散まで、そのフロントマンとして活動する。2001年にはQueens Of The Stone Ageに加入し、2005年まで同バンドで活動。また、The Afghan WhigsのGreg Dulliとのプロジェクト、The Gutter Twins、元Belle & SebastianのIsobel Campbellとのコラボレーション等でも知られる。この間、Mark Laneganはソロとしての活動も行い、1990年にソロ・デビュー・アルバム『The Winding Sheet』をリリース。2017年には目下の最新作となる『Gargoyle』をリリースした。またはMark LaneganはKurt Cobainと親交があったことでも知られている。


2017.12.13 ON SALE
1994年、ワシントン州オリンピアで結成されたライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。サブ・ポップに移籍しリリースされた7枚目のアルバムで、デイヴ・フリッドマンのプロデュース。ローリング・ストーン誌による「200年代100ベスト・アルバム」にも選ばれた活動休止前、最後の作品。(2005年作品)
20
■アーティスト:SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)
■タイトル:THE WOODS(ザ・ウッズ)
■品番:SPCD670J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. THE FOX 2. WILDERNESS 3. WHAT'S MINE IS YOURS 4. JUMPERS 5. MODERN GIRL 6. ENTERTAIN 7. ROLLERCOASTER 8. STEEP AIR 9. LET'S CALL IT LOVE 10. NIGHT LIGHT
【SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)】
1994年、米ワシントン州オリンピアで結成されたパンク/インディ・ロック・バンド。メンバーはCorin Tucker、Carrie Brownstein、Janet Weissの女性3人で、バンド名はオリンピア近郊のスリーター・キニー・ロードからとられた。1995年にデビュー・アルバム『Sleater-Kinney』をリリース。1996年の『Call The Doctor』を経て、1997年のサード・アルバム『Dig Me Out』でブレイク。その後、『The Hot Rock』(1999年)『All Hands On The Bad One』(2000年)『One Beat』(2002年)とリリースと続け、2005年の7枚目のアルバム『The Woods』よりKill Rock StarsからSub Popへ移籍。2006年から長期の休養に入った。2014年、バンドは新作のレコーディングを行っていること発表し、2015年には8枚目のアルバム『No Cities To Love』をリリース。当アルバムは高い評価を獲得し、ビルボード・チャートの18位にランクイン。大ヒットを記録した。




2017-11-16 : Sub Pop :

■Field Music | ピーター&デヴィッド・ブリューイズ兄弟による英サンダーランドのバンド、フィールド・ミュージックの新作が完成。あのプリンスも支持し、英トップ40ヒットを記録した前作から2年、通算6枚目となるアルバム『オープン・ヒア』が遂にリリース。



2018.2.7 ON SALE

「美しい・・・そして奇妙」(プリンス)
ピーター&デヴィッド・ブリューイズ兄弟による英サンダーランドのバンド、フィールド・ミュージックの新作が完成。あのプリンスも支持し、英トップ40ヒットを記録した前作から2年、通算6枚目となるアルバム『オープン・ヒア』が遂にリリース。


■アーティスト:FIELD MUSIC(フィールド・ミュージック)
■タイトル:OPEN HERE(オープン・ヒア)
■品番:MI0476CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,000+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Time In Joy
2. Count It Up
3. Front Of House
4. Share A Pillow
5. Open Here
6. Goodbye To The Country
7. Checking On A Message
8. No King No Princess
9. Cameraman
10. Daylight Saving
11. Find A Way To Keep Me

「美しい・・・そして奇妙」(プリンス)
●Peter BrewisとDavid Brewisの兄弟によるバンド、Field Musicは2月に6枚目のアルバム『Open Here』をリリースする。これはUKトップ40ヒットを記録した前作『Commontime』から約2年振りの作品となる。
●2016年にリリースされた前作『Commontime』はUKトップ40ヒットを記録。リード・シングル「The Noisy Days Are Over」はPrinceも支持し、自身のTwitterで同曲のリンクをツイートした。『Commontime』に関して、David Brewisは、Field Musicを構成するすべての要素を蒸留したようなアルバム、と語っているが、当『Open Here』はそれとは逆の方向に向かった作品となった。レコーディングは外界から遮断された川のほとりにある二人のスタジオでレコーディングされた。このスペースにはSarah Hayes(flute、piccolo)、Liz Corney(vocals)、Pete Fraser(saxophone)、Simon Dennis(trumpet、flugelhorn)、Cornshed Sisters合唱団、そしてEd Cross、Jo Montgomery、Chrissie Slater 、Ele Leckieの4人からなるストリングスのカルテット、といった大勢のミュージシャンが集まった。結果、『Open Here』は、過去のどの作品よりも規模が大きく壮大なアルバムとなったのだ。
「『Open Here』は全てのField Musicの要素を拡張したようなアルバムだ。あたかも、何処まで行けるのかを見極める為、全ての方向性を追いかけたような感じだ」とDavid Brewisは語っている。

New album Open Here、ティーザー


【FIELD MUSIC / フィールド・ミュージック】
Field Musicは英サンダーランド出身のバンドで2004年に結成された。バンドのコアメンバーはPeter BrewisとDavid Brewisの兄弟で、2005年にアルバム『Field Music』でデビュー。2007年にセカンド・アルバム『Tones Of Town』をリリースした後、バンドは休止状態に入るも、2010年に2枚組の傑作サード・アルバム『Field Music (Measure)』をリリース。商業的にも成功を収め、その人気を確固たるものとした。2012年には4枚目のアルバム『Plumb』をリリース。アルバムはメディアに絶賛され、その年のマーキュリー・プライズにもノミネートされた。2016年には5枚目のアルバム『Commontime』をリリース。リード・シングル「The Noisy Days Are Over」はPrinceも支持。自身のTwiiterで同曲のリンクをツイートし、アルバムはUKトップ40ヒットを記録した。




2017-11-14 : Field Music :

■Ruby Rushton | 2015年にリリースされたデビュー・アルバムが大きな話題となった22aのレーベル・オーナー、テンダーロニアスによる進歩的なジャズ・グループ、ルビー・ラシュトン。2017年5月に発表された彼らのセカンド・アルバム『トゥルーディズ・ソングブック: ヴォリューム・ワン』の続編、『トゥルーディズ・ソングブック: ヴォリューム・トゥー』がリリース。



2017.12.13 ON SALE

2015年にリリースされたデビュー・アルバムが大きな話題となった22aのレーベル・オーナー、テンダーロニアスによる進歩的なジャズ・グループ、ルビー・ラシュトン。2017年5月に発表された彼らのセカンド・アルバム『トゥルーディズ・ソングブック: ヴォリューム・ワン』の続編、『トゥルーディズ・ソングブック: ヴォリューム・トゥー』がリリース。


■アーティスト:RUBY RUSHTON(ルビー・ラシュトン)
■タイトル:TRUDI'S SONGBOOK: VOLUME TWO(トゥルーディズ・ソングブック: ヴォリューム・トゥー)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:22A019CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,500+税
■収録曲目:
1. Tisbury Truckin
2. Song For Christopher
3. Trudi’s Mood (Part II)
4. Charlotte Emma Victoria
5. Together At Last
6. Butterfly

【RUBY RUSHTON / ルビー・ラシュトン】
Tenderloniousは若いロンドンのミュージシャン達をリードするレコード・レーベル、22aのオーナーである。Tenderloniousによる即興のソールフレイヴァアーを持ったプロダクションはGilles Peterson、Benji B、Osunlade、Lefto、Alexander Nutといったテイストメイカー達の注目を浴び、自らのレーベル以外にも、Ninja Tune、Brownswood Recordings、Sounds Of The Universe、Yoruba Records等から作品を発表している。当Ruby RushtonはTenderloniousによる進歩的なジャズ・グループで、現在のメンバーはEdward Cawthorne aka Tenderlonious(Flute/Sax)、Nick Walters(Trumpet)、Aidan Shepherd(Keys)、Fergus Ireland(Bass)、Joseph Deenmamode(Percussion)、Eddie Hick(Drums)の6人。2015年にはデビュー・アルバム『Two For Joy』をリリース。Yussef Kamaalのドラマー、Yussef Dayesをフィーチャリングしたこの作品は大きな話題となった。2017年5月にはセカンド・アルバム『Trudi's Songbook: Volume One』をリリース。当『Trudi's Songbook: Volume Two』はその続編となる。




2017-11-14 : 22a :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム