fc2ブログ

■FOXES | 友情に光を添えるエレクトロポップ





続きを読む

スポンサーサイト



2021-10-19 : Foxes :

■NEAL FRANCIS | フジロック'20への出演も予定されていたシカゴのシンガー/ソングライター/ピアニスト、ニール・フランシス。11月リリースのセカンド・アルバム『イン・プレイン・サイト』収録曲「Alameda Apartments」がJ-WAVE TOKIO HOT 100、10/17付チャートで5位にランクイン!





「Dr. John、Leon Russell、ブギウギのピアノの共通点は?Neal Francisがその答えだ」(KCRW)
Neal Francis - Alameda Apartments (Official VHS Video)


TOKIO HOT 100オフィシャルサイトより、「Alameda Apartments」へのVOTEが可能です。応援よろしくお願いします!


続きを読む

2021-10-18 : ATO Records :

■SERPENTWITHFEET | serpentwithfeet、11/5にニューEP『DEACON’S GROVE』をSecretly Canadianよりリリース。EPより、「Down Nuh River」のビデオを公開。最新アルバム『DEACON(ディーコン)』、発売中。

serpentwithfeet - Down Nuh River

serpentwithfeet - Down Nuh River (Official Video)


>>> https://serpentwithfeet.secretlyca.co/down-nuh-river

serpentwithfeet、11/5にニューEP『DEACON’S GROVE』をSecretly Canadianよりリリース。EPより、「Down Nuh River」のビデオを公開。最新アルバム『DEACON(ディーコン)』、発売中。




続きを読む

2021-10-15 : Secretly Canadian :

■CLINT MANSELL | Clint Mansellによるサンダンス映画祭で最も話題となった映画の1つ『In the Earth』のサウンドトラック。



2021.12.3 ON SALE

Clint Mansellによるサンダンス映画祭で最も話題となった映画の1つ『In the Earth』のサウンドトラック。


■アーティスト:CLINT MANSELL
■タイトル:IN THE EARTH (ORIGINAL MUSIC)
■品番:LSINV266LP[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Mycorrhiza [60-250 Hz]
2. Spirit Of The Woods
3. ATU327A
4. The Forest
5. In The Earth I
6. Mycorrhiza [250-500 Hz]
7. In The Earth II
8. The Mist
9. Mycorrhiza [2-4 Hz]
10. Hammer Of The Witches
11. Spiritu Venio Silvarum
12. Return To The Green
13. Standing Stone
14. In the Earth III
15. Parnag Fegg
16. The Woods

Clint Mansellによる映画『In the Earth』のサウンドトラック。『In the Earth』はロックダウン中に制作されたBen Wheatley監督によるホラー映画で、サンダンス映画祭で最も話題となった映画の1つであった。イギリスのミュージシャン/コンポーザー、Clint Mansellはロック・バンド、Pop Will Eat Itselfのヴォーカルとして活動。その後は映画音楽のコンポーザーとして、『Requiem for a Dream』や『Black Swan』のサウンドトラックを手掛けた。




2021-10-15 : Invada Records :

■SHERELLE | 2019年にスタートしたファブリックの新たなミックス・シリーズ、ファブリック・プレゼンツ。ロンドンのDJ/プロデューサーで、自らレーベルも運営するシェレルがキュレイト。



2021.12.2 ON SALE

2019年にスタートしたファブリックの新たなミックス・シリーズ、ファブリック・プレゼンツ。ロンドンのDJ/プロデューサーで、自らレーベルも運営するシェレルがキュレイト。


■アーティスト:SHERELLE(シェレル)
■タイトル:FABRIC PRESENTS SHERELLE(ファブリック・プレゼンツ・シェレル)
■品番:FABRIC210J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Cloud9 - You Got Me Burnin’
2. Dwarde & Tim Reaper - Globex Corp Vol 1. A1
3. Dev/Null - DarkPhase
4. Champa B - The Howler
5. NewKiller - U92 (FFF Remix)
6. S. Kid - Oasis
7. Gridzone - The Path (Part 2)
8. Aphrodite & Nutty Jim - Feel Real
9. R-Core - Rivers Of Blood (VIP)
10. Vince Rollin - Greed And Prejudice
11. SHERELLE - JUNGLE TEKNAH
12. InnerCore - Pinnacle Part 2
13. Newkiller - The Dark
14. Q-Bass - Deepa
15. Kush Jones - Fuck Off
16. DJ Rashad - Acid Bit ft Addison Groove
17. AceMo - Perpetrator
18. INVT - SUPER GALACTIC
19. Neuropunk - Destroy The Matrix
20. DJ Phil - House Monster ft DJ Manny & RP Boo
21. Basic Rhythm - 2 Da Core (RP Boo Remix)
22. LCY - Bite Off The Hand That Feeds You
23. Response - Sanity Melting
24. Worldwide Epidemic & Tim Reaper - Losing Control
25. Fringe - You Got Me (Sanz Remix)
26. Aphrodite - Navigator
27. Dub One - The Clash

この作品はジャングル、フットワーク、ベース・ビートへのオマージュだ。BPMは150を下回ることはなく、すべてのジャンルの鍵となる名前がちりばめられている。ニューヨークのAceMoやKush Jones、マイアミを拠点とするデュオ、INVTと同時に、伝説のDJ Rashadやフットワークのダンサー、RP Booのトラックも収録。シーンの誕生と今、その両面をリスペクトする。また、レイヴ栄光の日々からのトラックをリミックスするレーベル、Time Tunnelと共に、現在のUKシーンからはロンドンのTim ReaperとWorldwide Epidemicを収録している。ゲイでアウトスポークンなSHERELLEは意欲的で誇り高い黒人だ。ジャングルのレーベル、Hooversoundを共同運営し、2021年には黒人とLGBTQI+のアーティストをサポートする新たなレーベル、Beautifulを立ち上げた。




2021-10-15 : PIAS :

■ST. PAUL & THE BROKEN BONES | 米アラバマ州バーミンガムの8人組ソウル・バンド、セント・ポール&ザ・ブロークン・ボーンズ。過去のアルバム全てが全米チャートにランクインする大人気の彼らが、4枚目のアルバム『ジ・エイリアン・コースト』をリリース。プロデュース、マット・ロス・スパング。



2022.1.28 ON SALE[世界同時発売]

米アラバマ州バーミンガムの8人組ソウル・バンド、セント・ポール&ザ・ブロークン・ボーンズ。過去のアルバム全てが全米チャートにランクインする大人気の彼らが、4枚目のアルバム『ジ・エイリアン・コースト』をリリース。
●プロデュース:マット・ロス・スパング


■アーティスト:ST. PAUL & THE BROKEN BONES(セント・ポール&ザ・ブロークン・ボーンズ)
■タイトル:THE ALIEN COAST(ジ・エイリアン・コースト)
■品番:ATO0590CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■その他:世界同時発売
■収録曲目:
1. 3000 AD Mass
2. Bermejo And The Devil
3. Minotaur
4. Atlas
5. The Last Dance
6. Ghost In Smoke
7. Alien Coast
8. Hunter And His Hounds
9. Tin Man Love
10. Popcorn Ceiling
11. Love Letter From A Red Roof Inn

St. Paul & The Broken Bones - The Last Dance (Official Video)


St. Paul & The Broken Bones - 3000 AD Mass (Official Audio)


●St. Paul & The Broken Bonesはニュー・アルバム『The Alien Coast』を2022年1月28日にATO Recordsよりリリースする。プロデュースはMatt Ross-Spangで、11の新しいオリジナル曲をフィーチャー。ホームタウン、アラバマ州バーミンガムでレコーディングされたバンド史上、初の作品となった。地元で作業を行ったことにより、8人はこれまで以上に多くの時間を使い、より幅広いクリエイティヴ・コミュニティを活用することも可能となった。その結果が、これまでで最も野心的となった当アルバムだ。
●St. Paul & The Broken Bones(Paul Janeway、Jesse Phillips[b]、Browan Lollar[g]、Kevin Leon[Dr]、Al Gamble[key]、Allen Branstetter[trumpet]、Chad Fisher[trombone]、Amari Ansari[saxophone])は2004年にファースト・アルバムをリリースして以来、大きな成功を収めてきた。過去の3枚のアルバムは全てUSチャートにランクインし、伝説的なNPR Tiny Deskの再生回数は700万回を超え、The Rolling Stonesのオープニングも務め、Elton Johnとステージを共にした。Jimmy Kimmel Live、Austin City LimitsといったTVにも出演し、Stephen ColbertのLate Showでは初めて音楽をパフォーマンスしたゲストとなった。



2021-10-15 : St. Paul & The Broken Bones :

■RESINA | ワルシャワをベースとするチェロ奏者/作曲家のレシーナ。2018年以来となるアルバム『スピーチレス』をファットキャット/130701よりリリース。



2022.1.19 ON SALE

ワルシャワをベースとするチェロ奏者/作曲家のレシーナ。2018年以来となるアルバム『スピーチレス』をファットキャット/130701よりリリース。


■アーティスト:RESINA(レシーナ)
■タイトル:SPEECHLESS(スピーチレス)
■品番:CD13-48J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Mercury Immersion
2. Horse Tail
3. Failed Myth Simulation
4. Darwin’s Finches
5. Unveiling
6. Manic
7. Hajstra
8. A Crooked God
9. Recal

Resinaはニュー・アルバム『Speechless』のリリースをアナウンスした。『Speechless』は、ワルシャワをベースとするチェロ奏者/作曲家の2018年のアルバム『Traces』以来の作品だ。Resinaのチェロ、ヴォイス、エレクトロニック・セットと共に、ドラマーのMateusz Rychlickiと23ピースの441Hz合唱団をフィーチャーした見事に広大なレコードで、彼女が大きな一歩を踏み出したことを明示する内容へと仕上がっている。アルバムはResinaとMichał Kupiczによりレコーディングされ、追加のミックスとプロダクションはDaniel Rejmer(Ben Frost、Björk、Foals、Girls Names)が手掛けた。『Speechless』は2022年1月、FatCat Records/130701よりリリースされる。




2021-10-15 : FatCat Records :

■SLOPPY JANE | ヘイリー・ダールのプロジェクト、スロッピー・ジェーンがフィービー・ブリジャーズのレーベル、サッデスト・ファクトリーと契約。ニュー・アルバム『マディソン』をリリース。



2021.12.8 ON SALE

ヘイリー・ダールのプロジェクト、スロッピー・ジェーンがフィービー・ブリジャーズのレーベル、サッデスト・ファクトリーと契約。ニュー・アルバム『マディソン』をリリース。


■アーティスト:SLOPPY JANE(スロッピー・ジェーン)
■タイトル:MADISON(マディソン)
■品番:SAD004JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Overture
2. Party Anthem
3. Jesus and Your Living Room Floor
4. Judy’s Bedroom
5. Bianca Castafiore
6. Lullaby Formica
7. Madison
8. Wilt
9. Wonderama
10. The Constable
11. Epilogue

Sloppy Jane - Jesus and Your Living Room Floor (Official Video)


Sloppy Jane - Party Anthem (Official Video)


かつてはPhoebe BridgersもメンバーであったHaley Dahlのバンド、Sloppy Janeは、そのPhoebeのレーベル、Saddest Factoryと契約。ニュー・アルバム『Madison』をリリースする。Haley Dahlと彼女の21人のバンドメイトは、ウェスト・ヴァージニア州のロストワールド洞窟で『Madison』をレコーディングした。アルバム全体が洞窟で録音されたのは初めての事だった。これは、非常に激しい別れをきっかけに生まれたレコードで、洞窟だけがそれを作り上げるのにふさわしい場所だった。収録されるそれぞれの曲で、彼女は誰かに別れを告げようとしている。洞窟はDahlにとって永遠の概念を表しているが、単なるメタファーではない。それはレコードの構造上、完全に不可欠なもので、まさに楽器として機能している。『Madison』を大きさでカテゴライズするのは困難だ。「成長にあわせて大きすぎる服を買う子供のように感じた。このアルバムは将来、自分自身がなるべき誰かを私に与えてくれる、ということに価値を感じていた」とDahlは言う。『Madison』は壮大なジェスチャーで、その過程で自身を成長させる巨大な愛に対しての声明なのだ。




2021-10-14 : Saddest Factory :

■GAZELLE TWIN | 英レスターシャーをベースとするエレクトロニック・ミュージックのコンポーザー、プロデューサー、ミュージシャン、Gazelle Twinによる『Welcome To The Blumhouse: Nocturne』のサウンドトラック。



2021.11.19 ON SALE

英レスターシャーをベースとするエレクトロニック・ミュージックのコンポーザー、プロデューサー、ミュージシャン、Gazelle Twinによる『Welcome To The Blumhouse: Nocturne』のサウンドトラック。


■アーティスト:GAZELLE TWIN
■タイトル:WELCOME TO THE BLUMHOUSE: NOCTURNE (AMAZON ORIGINAL SOUNDTRACK)
■品番: LSINV249LP[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(Side A)
1. Moira’s Sacrifice
2. Juliet’s Rage
3. The Book
4. Invocation
5. Belly of the Beast
6. Assurance
7. Golden Light
(Side B)
8. Purification
9. Triumph
10. Consummation
11. Unflesh
12. Blood Sport
13. Vivian’s Fall
14. Juliet’s Sacrifice

英レスターシャーをベースとするエレクトロニック・ミュージックのコンポーザー、プロデューサー、ミュージシャン、Gazelle Twinによる『Nocturne』(AmazonのWelcome To The Blumhouseシリーズの一部)のサウンドトラック。以前にリリースされた「Unflesh」や「Belly Of The Beast」といった楽曲も収録される。クリア・ヴァイナルにプレスされ、デラックス・スピン・スリーヴにデジタル・ダウンロード・カードと共に封入。
LSINV249_cover2.jpg



2021-10-14 : Invada Records :

■THE DARKNESS | ザ・ダークネス、新作CD『MOTORHEART』(OTCD-6841)+ Tシャツ(今回のリリースに合わせたオフィシャル・デザイン)のセットが発売決定。完全限定生産。



2021.11.24 ON SALE

全英トップ10ヒットを記録した前作から2年、ザ・ダークネス7枚目のアルバムが完成。新たなマスターピースとなる計り知れないほど贅沢なロックンロール・アルバム『モーターハート』、リリース。

新作CD『MOTORHEART』(OTCD-6841)+ Tシャツ(今回のリリースに合わせたオフィシャル・デザイン)のセットが発売決定。【完全限定生産】


■アーティスト:THE DARKNESS(ザ・ダークネス)
■タイトル:MOTORHEART(モーターハート)
■品番:OTCD-6844[CD+Tシャツ(M)]/OTCD-6845[CD+Tシャツ(L)]/OTCD-6846[CD+Tシャツ(XL)]
■定価:¥5,400+税
■その他:世界同時発売、解説/歌詞/対訳付、日本盤ボーナス・トラック収録
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Welcome Tae Glasgae
2. It's Love, Jim
3. Motorheart
4. The Power and the Glory of Love
5. Jussy's Girl
6. Sticky Situations
7. Nobody Can See Me Cry
8. Eastbound
9. Speed of the Nite Time
10. You Don't Have to be Crazy About Me...But it Helps*
11. It's a Love Thang (You Wouldn't Understand)*
12. So Long*
13. The Age of Darkness*
*日本盤ボーナス・トラック



The Darkness - Motorheart (Official Lyric Video)


●The Darkness(Justin Hawkins、Dan Hawkins、Frankie Poullain、Rufus Tiger Taylor)はニュー・アルバム『Motorheart』を2021年11月19日、Cooking Vinylよりリリースする。Dan Hawkinsがプロデュース、エンジニア、ミックスを手掛けたこの作品は、全英トップ10ヒットを記録した前作『Easter Is Cancelled』から2年振り、通算7枚目のアルバムとなる。ファースト・シングルはタイトル・トラック「Motorheart」で、「これまでのどの曲よりも激しい。この曲は私をハッピーにする。自信を持って音量を上げ、私のスイスにある家は、その土台から揺れる。Danはプロダクションで素晴らしい仕事をした。この曲は、あなたの化粧を落としてしまう。しかし、耳から耳へと通り抜け、あなたはグリニング・スカル(笑っているように見えるむき出しの頭蓋骨)となる。楽しんでくれ」とJustinは同曲について語る。
●The Darkness は2000年、英サフォークにて結成された。メンバーはヴォーカル&ギターのJustin Hawkins(ジャスティン・ホーキンス)、ギターの Dan Hawkins(ダン・ホーキンス)、ベースのFrankie Poullain(フランキー・ポーレイン)、ドラムのRufus Taylor(ルーファス・テイラー)の4人。Justin Hawkinsのハイトーン・ヴォーカルを軸に、AC/DC、Queen(ドラムのRufus TaylorはクイーンのRoger Taylorの息子)、Aerosmith、Led Zeppelin他、70年ハード・ロックに影響を受けたサウドンを鳴らす。2003年、デビュー・アルバム『Permission to Land』をリリースし、UKチャートの1位/USチャートの36位を獲得。アルバムからは5枚のシングルがリリースされ、「I Believe in a Thing Called Love」はUKシングル・チャートの2位を獲得。翌2004年、バンドはブリット・アワードで、ベスト・グループ、ベスト・ロック・グループ、ベスト・アルバムの3部門を受賞。ケラング・アワードではベスト・ライヴ・アクト、ベスト・ブリティッシュ・バンドの2部門を受賞した。2005年にセカンド・アルバム『One Way Ticket To Hell...And Back』をリリースするも、翌2006年、Justin Hawkinsが脱退し、バンドは事実上の解散となる。2011年、再結成。2012年にサード・アルバム『Hot Cakes』をリリースし、UKチャートの4位を獲得。2015年には4枚目のアルバム『Last Of Our Kind』(UKチャート12位)、2017年には5枚目のアルバム『Pinewood Smile』(UKチャート12位)をリリース。2019年の6枚目のアルバム『Easter Is Cancelled』は、UKチャートの10位(同ロック/メタル・チャートでは1位)を獲得した。




2021-10-14 : The Darkness :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム