fc2ブログ

■MATT BERRY | 英国アカデミー賞(BAFTA)を獲得したことでも知られる俳優/ミュージシャン、Matt Berry。Acid Jazzからは2枚目のリリースとなった2013年の『Kill The Wolf』がLPで初めてリイシュー。



2021.8.20 ON SALE

英国アカデミー賞(BAFTA)を獲得したことでも知られる俳優/ミュージシャン、Matt Berry。Acid Jazzからは2枚目のリリースとなった2013年の『Kill The Wolf』がLPで初めてリイシュー。


■アーティスト:MATT BERRY
■タイトル:KILL THE WOLF
■品番:AJXLP327G[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Gather Up
2. Devil Inside Me
3. Fallen Angel
4. Medicine
5. Wolf Quartet
6. Solstice
7. October Sun
8. The Signs
9. Knock Knock
10. Bonfire
11. Village Dance
12. Farewell Summer Sun

【MATT BERRY/マット・ベリー】
英国アカデミー賞(BAFTA)を獲得したことでも知られるMatt BerryはToast Of London、The IT Crowd、最近ではWhat We Do In The Shadowsへの出演でも知られる俳優だ。同時に彼はミュージシャンとしてのキャリアも積んでおり、これまでに幾多のアルバムをリリース。2018年にリリースされたアルバム『TV Themes』はUKトップ40ヒットを記録。2020年9月にはアルバム『Phantom Birds』をリリースし、UKチャート31位を記録。そこから8カ月、2021年5月にはAcid Jazzからは6枚目となる目下の最新作『The Blue Elephant』をリリースした。また、007シリーズの作曲も手掛けたDavid ArnoldやJean-Michel Jarreとのコラボレーションもおこない、Josh HommeのDesert Sessionsにも参加している。




スポンサーサイト



2021-07-07 : Numerous :

■DENT MAY | アルバム『LATE CHECKOUT(レイト・チェックアウト)』をリリースしたデント・メイの最新インタビューがMonchicon!にて掲載





先立って公開されたミッドナイト・ランブル・ショーによる動画版はこちら





続きを読む

2020-10-26 : Numerous :

■ANGEL OLSEN | エンジェル・オルセン、最新インタビューがNeol Magazineに掲載。ニュー・アルバム『WHOLE NEW MESS(ホール・ニュー・メス)』発売中。




English page

続きを読む

2020-10-16 : Numerous :

■FONTAINES D.C. | 「'A Hero's Death」、KEXP、Song of the Day。ニュー・アルバム『A HERO’S DEATH(ヒーローズ・デス)』、7/31世界同時発売。





続きを読む

2020-07-09 : Numerous :

■PORRIDGE RADIO | 【インタビュー】アルバム『EVERY BAD』をリリースしたPORRIDGE RADIO。フロントウーマン、Dana Margolinに聞くアルバムのこと、その詞世界、お気に入りの音楽 etc (栗原葵) - MONCHICON



【インタビュー】アルバム『EVERY BAD』をリリースしたPORRIDGE RADIO。
フロントウーマン、Dana Margolinに聞くアルバムのこと、その詞世界、お気に入りの音楽 etc (栗原葵) - MONCHICON

MONCHICON [INTERVIEW] Porridge Radio



続きを読む

2020-04-11 : Numerous :

■BON IVER|いよいよ本日から!ボン・イヴェール待望の4年振りとなる来日公演、チケットソールドアウト!物販情報公開!!



いよいよ本日から!ボン・イヴェールの待望の4年振りとなる来日公演、チケットソールドアウト!物販情報公開!!



本日1月21日から2日間Zepp Tokyoにて開催されるBon Iverの来日公演、両公演共にチケットはSOLD OUTになりました。
当日券の販売もございません。ご了承下さい。


会場にて販売されるツアーグッズが公開


完全限定生産 Bon Iver最新アルバム『i,i』の豪華仕様日本向けLP盤も会場にて販売


■アーティスト:BON IVER(ボン・イヴェール)
■タイトル:i, i(アイ、アイ)
■品番:JAG350JLP
■その他:
①日本盤オリジナル・カラー・ヴァイナル(青)仕様
②プラスティックカバー
③ダブルジャケット
④ブックレット、及び解説(Laura Barton)、歌詞/対訳(中村明美)封入
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Yi
2. iMi
3. We
4. Holyfields
5. Hey, Ma
6. U (Man Like)
7. Naeem
8. Jelmore
9. Faith
10. Marion
11. Salem
12. Sh’Diah
13. RABi

*完全限定プレス。会場販売分が売り切れたら店頭出荷分のみご購入可能となります。この機会に是非、ご購入下さい。







続きを読む

2020-01-21 : Numerous :

■STELLA DONNELLY | ステラ・ドネリーの「Season's Greetings」がFM OH!(FM大阪)の12月のパワープレイに決定!『Beware of the Dogs』の日本仕様LP、『Thrush Metal』のCDは今週12/4に発売!!



Stella Donnelly (ステラ・ドネリー)の「Season's Greetings」がFM OH!(FM大阪)の12月のパワープレイに決定!
『Beware of the Dogs』の日本仕様限定LP、『Thrush Metal』の待望の初CD盤は今週12/4に発売!!



FM OH! (FM大阪) 2019年12月パワープレイ詳細ページ



アルバム『Beware of the Dogs』からの最新MVとなる「Season’s Greetings」は彼女のホームタウンであるオーストラリア、パースのクリケット場で撮影され、ディレクションはStella自身とNick McKk、Julia Jacklinが手掛けている。

12月の単独来日は追加公演も含め全公演、瞬く間にソールドアウト!待望の再来日を前に日本のファンへスペシャルなアイテムのリリース!!ステラ・ドネリーの躍進のきっかけとなった『THRUSH METAL』。これまでVinyl盤、カセットテープのみでフィジカルリリースされていた本作が、12月の単独来日公演に合わせボーナストラックを追加収録し待望のCD化!更に今年3月にリリースされロングヒットを記録している1stアルバム『Beware of the Dogs』の日本仕様の限定LPの発売が決定!!

2019.12.4 ON SALE


■アーティスト: STELLA DONNELLY (ステラ・ドネリー)
■タイトル: THRUSH METAL (スラッシュ・メタル)
■品番: SC371JCD
■価格: 1,800円 + 税
■発売日: 2019年12月4日
■その他: ボーナストラック1曲追加収録/日本独占CD化/ステラ・ドネリー本人によるセルフライナーノーツ(曲解説)封入
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Mechanical Bull
2. Boys Will Be Boys
3. Mean To Me
4. Grey
5. A Poem
6. Talking
他ボーナストラック1曲追加収録


■アーティスト:STELLA DONNELLY(ステラ・ドネリー)
■タイトル:BEWARE OF THE DOGS(ビウェア・オブ・ザ・ドッグズ)
■品番:SC372JLP
■定価:オープンプライス
■その他:限定プレス / 解説書封入 / 『スラッシュ・メタル』EPのダウンロード・カード封入(フォーマット:mp3)/ オリジナルカラーヴァイナル
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Old Man
2. Mosquito
3. Season’s Greetings
4. Allergies
5. Tricks
6. Boys Will Be Boys
7. Lunch
8. Bistro
9. Die
10. Beware of the Dogs
11. U Owe Me
12. Watching Telly
13. Face It



続きを読む

2019-12-02 : Numerous :

■MATT BERNINGER featuring PHOEBE BRIDGERS|ザ・ナショナルのボーカリスト、マット・バーニンガーがフィービー・ブリッジャーズをフィーチャーした「Walking On A Strings」を発表。同曲のMVを公開

Matt Berninger_Phoebe Bridgers

The Nationalのボーカリスト、Matt BerningerがPhoebe Bridgersをフィーチャーした「Walking On A Strings」をDead Oceansより発表。同曲のMVを公開

2018年にグラミー賞を受賞し名実共にキャリア絶頂期にあるThe Nationalのボーカリスト、Matt Berningerが
LA出身のシンガー・ソングライターでデビュー・アルバム『Stranger In The Alps』が各方面から絶賛され
2020年には待望の新作アルバムのリリースも予定されるPhoebe Bridgersをフィーチャーした楽曲「Walking On A Strings」を発表。
同曲はNetflixで今年9月から公開されたフェイクトーク番組の映画作品『Between Two Ferns』の為に制作されたもので、
『Between Two Ferns』には多くのカメオが出演しているが、音楽リスナーにとってはバーラウンジでの
Matt BerningerとPhoebe Bridgersのデュエットシーンが特に印象深い場面として話題になった。
楽曲はMatt Berningerと彼の妻であり作家のCarin Besser、ミュージシャンのMike Brewerが手掛け、
レコーディングはカルフォルニア州のサウンドシティ・スタジオで行われた。
プロデュースはPhoebe BridgersとTony Berg 、Ethan Gruskaが担当。
レコーディングにはThe WalkmenのWalter Martin (guitar)とMatt Barrick (drums)も参加している。
同曲はリリース用のレコーディングの前に、映画の撮影の為の収録/録音が行われているが、
その時がMatt BerningerとPhoebe Bridgersの初のコラボレーションになる。

Matt Berninger featuring Phoebe Bridgers - Walking On A Strings


なお2020年3月に開催されるThe Nationalの来日公演にPhoebe Bridgersがサポートアクトとして帯同することが決定している。
公演の詳細は以下のとおり。

THE NATIONAL
Support Act: PHOEBE BRIDGERS

2020年3月17日(火) 18日(水)
東京: Zepp DiverCity Tokyo
OPEN 18:00 START 19:00
前売 ¥8,000 (1Fスタンディング) ¥9,000 (2F指定席) *共に別途1D
問い合わせ: クリエイティヴマン 03-3499-6699

2019-10-17 : Numerous :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム