■We Are Muffy | ライラック・タイムのニック・ダフィーとザ・マイティ・セプターズのアンジェリーン・モリソンによるプロジェクトが始動。ウィー・アー・マフィーのデビュー・アルバム『ザ・チャコール・プール』、リリース。



2017.7.25 ON SALE

ライラック・タイムのニック・ダフィーとザ・マイティ・セプターズのアンジェリーン・モリソンによるプロジェクトが始動。ウィー・アー・マフィーのデビュー・アルバム『ザ・チャコール・プール』、リリース。


■アーティスト:WE ARE MUFFY(ウィー・アー・マフィー)
■タイトル:THE CHARCOAL POOL(ザ・チャコール・プール)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR410CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Civil Service
2. Precious Things
3. Outskirts
4. Frosted Candy
5. Milk Bar
6. The Charcoal Pool
7. Jacobean Reggae
8. Unsuitable Footwear
9. The Map and the Light
10. Black Attracts Heat
11. Strange Admixture
12. Coloured Pencils
13. The Lost Carpenter

We Are Muffy - The Charcoal Pool (Snippets)


We Are MuffyはThe Lilac TimeのNick DuffyとThe Mighty SceptresのAngeline Morrisonによるプロジェクトだ。2016年のNick Duffyのアルバム『Simulacra Two』にAngeline Morrisonがヴォーカルで参加したことが、このユニットがスタートする元々の契機となった。アルバムはNick Duffyの自宅のスタジオでレコーディングされた。その独特なフォーク・ミュージックは、予想の範囲内の楽器(autoharp、banjo、double bass)の中で、ヴォーカル・ハーモニーと予想がつかないインストゥルメンテーション(lyre、music box、cutlery、bottle tops、broken china)を結び付けたもので、Incredible String Band、Tyrannosaurus Rex、Sam Cooke、Max Romeo、Shirley & Dolly Collinsからの影響を感じさせる。アルバムからの楽曲はBBC 6 Music、BBC Introducing、BBC Radios 2 & 3等、すでにUKのラジオで大量にオンエアされており、We Are Muffyはこの夏、多くのフェスティヴァルに参加することになっている。




スポンサーサイト
2018-04-20 : Tapete Records :

■Simon Love | 60年代ポップに影響を受けたカーディフのバンド、ザ・ラヴズの中心メンバーであったサイモン・ラヴの新作が完成。大きな評価を獲得した前作から3年、セカンド・アルバム『シンシアリー、S.ラヴX』がリリース。



2017.7.25 ON SALE

60年代ポップに影響を受けたカーディフのバンド、ザ・ラヴズの中心メンバーであったサイモン・ラヴの新作が完成。大きな評価を獲得した前作から3年、セカンド・アルバム『シンシアリー、S.ラヴX』がリリース。


■アーティスト:SIMON LOVE(サイモン・ラヴ)
■タイトル:SINCERELY, S. LOVE X(シンシアリー、S.ラヴX)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR406CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. God Bless The Dick Who Let You Go
2. The Ballad Of Simon Love
3. Joey Ramone
4. Stephen Timothy West
5. I Fucking Love You
6. Tennis Fan
7. Golden Boy
8. (Why'd You Get That) Tattoo Girl?
9. All This Dicking Around (Is Bringing Me Down)
10. Not If I See You First

Tennis Fan by Simon Love


Simon Love - Sincerely, S. Love x (Preview)


The Lovesは60年代ポップに影響を受けたカーディフのバンドで、Simon Loveを中心に2000年に結成された。バンドはJohn PeelといったDJ達支持され、4度、Peel Sessionsにも出演。2004年にはデビュー・アルバム『Love』をTrack and Fieldよりリリース。2007年にはFortuna Popよりセカンド・アルバム『Technicolour』、2009年にはサード・アルバム『Three 』(Fortuna Pop)をリリースするも、2010年の『...Love You』(Fortuna Pop)を最後に、2011年、The Lovesは解散した。その後、Simon Loveはソロとしての活動を開始し、2015年にはファースト・ソロ・アルバム『It Seemed Like A Good Idea At The Time』をFortuna Popよりリリース。アルバムは「とても素晴らしい」(Q)、「たっぷりのウィットと優れた楽曲」(Uncut)とプレスから大きな評価を獲得。その後、Fortuna Popの閉鎖により、Simon LoveはTapete Recordsへ移籍。2年をかけてロンドンでレコーディングされた10曲入りのセカンド・ソロ・アルバム『Sincerely, S. Love x』がリリースされる運びとなった。




2018-04-20 : Tapete Records :

■Kristoffer Bolander | オルタナフォーク・バンド、ホームズのリーダーとして活動してきた天の声を持つスウェーデン人、クリストファー・ボランダー。大きな評価を獲得したファースト・ソロ・アルバムから2年半、自身2枚目となるアルバム『ホワット・ネヴァー・ワズ・ウィル・オールウェイズ・ビー』がリリース。



2017.4.25 ON SALE

オルタナフォーク・バンド、ホームズのリーダーとして活動してきた天の声を持つスウェーデン人、クリストファー・ボランダー。大きな評価を獲得したファースト・ソロ・アルバムから2年半、自身2枚目となるアルバム『ホワット・ネヴァー・ワズ・ウィル・オールウェイズ・ビー』がリリース。


■アーティスト:KRISTOFFER BOLANDER(クリストファー・ボランダー)
■タイトル:WHAT NEVER WAS WILL ALWAYS BE(ホワット・ネヴァー・ワズ・ウィル・オールウェイズ・ビー)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR400CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Untraceable
2. Cities
3. Heat
4. To Come Back
5. The Liar
6. Animals
7. Unborn
8. Stråt
9. Glow
10. A Massive Opiate
11. True Romance
12. Florian's Dream



「スウェーデンからの美しいもの」(Steve Lamacq)
天の声を持つスウェーデン人、Kristoffer Bolanderは10年にわたってゴーセンバーグからイタリアまで、オルナタティヴ・フォーク・バンド、Holmesのリーダーとしてツアーを行ってきた。2015年の冬、Kristofferはファースト・ソロ・アルバム『I Forgive Nothing』をリリース。このアルバムに収録された楽曲は2年をかけて書かれ、ゴーセンバーグのNacksving Studiosで、プロデューサーのAnders Lagerforsとともに、6日間でほぼライヴでレコーディングされた。アルバムの曲の全てがフルバンドでレコーディングされたわけではなく、結果、音自体がバンド時代の作品よりも減少し、詩的な歌詞とヴォーカルという曲の基本的な要素が強く作品に持ち込まれる作品となった。当『What Never Was Will Always Be』は約2年半ぶりとなるKristoffer Bolander のセカンド・アルバムだ。この作品は、前作で聴かれたオルタナティヴ・フォークの枠を大きく超えており、彼の美しい声はバンドの演奏と融合し、アルバムにはエレクトロの要素も取り入れられた。




2018-03-07 : Tapete Records :

■The Times | テレヴィジョン・パーソナリティーズ等で活動していたエドワード・ボール(エド・ボール)によって1981年に結成されたウェスト・ロンドンのポストパンク/インディロック・バンド、ザ・タイムスの2タイトルがリイシュー。



2017.2.7 ON SALE

テレヴィジョン・パーソナリティーズ等で活動していたエドワード・ボール(エド・ボール)によって1981年に結成されたウェスト・ロンドンのポストパンク/インディロック・バンド、ザ・タイムスの2タイトルがリイシュー。


テレヴィジョン・パーソナリティーズ等で活動していたエドワード・ボール(エド・ボール)によって1981年に結成されたウェスト・ロンドンのポストパンク/インディロック・バンド、ザ・タイムス。彼らが1983年にリリースしたセカンド・アルバム。
■アーティスト:THE TIMES(ザ・タイムス)
■タイトル:THIS IS LONDON(ディス・イズ・ロンドン)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR387CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,500+税
■収録曲目:
1. This Is London
2. Goodbye Piccadilly
3. Whatever Happened To Thamesbeat?
4. If Only
5. Big Painting
6. Goodnight Children Everywhere
7. The Party
8. Stranger Than Fiction
9. (There’s A) Cloud Over Liverpool
10. Will Success Spoil Frank Summit?
11. The Chimes Of Big Ben
12. This Green And Pleasant Land


テレヴィジョン・パーソナリティーズ等で活動していたエドワード・ボール(エド・ボール)によって1981年に結成されたウェスト・ロンドンのポストパンク/インディロック・バンド、ザ・タイムス。1982年のデビュー・アルバム以前にレコーディングされ、1985年にリリースされた事実上のファースト・アルバム。
■アーティスト:THE TIMES(ザ・タイムス)
■タイトル:GO! WITH THE TIMES(ゴー!ウィズ・ザ・タイムス)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR388CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,500+税
■収録曲目:
1. You Can Get In
2. I’m With You
3. Your Generation
4. Pinstripes
5. Dressing Up For The Cameras
6. Red With Purple Flashes
7. The Joke’s On Zandra
8. Nowhere To Run
9. No Hard Feelings
10. My Andy Warhol Poster
11. Theme From Man From Uncle
12. Reflections In An Imperfect Mirror

【THE TIMES(ザ・タイムス)】
The Timesは英ウェスト・ロンドンで結成されたポストパンク/インディロック・バンドだ。Television Personalities、'O' Level 、Teenage Filmstarsといったバンドのメンバーとして活動していたEd Ballは1981年、自身の作品をより永続的にリリースする為、The Timesを結成した。同年にはTelevision Personalitiesも脱退し、The Timesの活動に集中。1982年にはデビュー・アルバム『Pop Goes Art! 』をリリースした。翌1983年には『This Is London』、その後も『Hello Europe』(1984年)、『Up Against It』(1986年)とリリースを続けるも、1986年の『Enjoy The Times』を最後に、Ed Ball はAlan McGeeのレーベル、Creation Recordsのエグゼクティヴとなる為、、一旦はThe Timesを解体してしまう。しかし、Alan McGeeに作品をリリースする機会を与えられ、新たにソロ・ユニットとしてザ・タイムスを再開。1988年に『Beat Torture』をCreation Recordsよりリリースし、その後も、1999年の『Pirate Playlist』まで、継続的にアルバムを発表した。




2017-12-15 : Tapete Records :

■Pete Astor | 初期クリエイションを代表するバンド、ロフトやウェザー・プロフェッツを率いたピート・アスター。約2年振りとなるソロ・アルバム『ワン・フォー・ザ・ゴースト』が完成。



2017.2.21 ON SALE

初期クリエイションを代表するバンド、ロフトやウェザー・プロフェッツを率いたピート・アスター。約2年振りとなるソロ・アルバム『ワン・フォー・ザ・ゴースト』が完成。


■アーティスト:PETE ASTOR(ピート・アスター)
■タイトル:ONE FOR THE GHOST(ワン・フォー・ザ・ゴースト)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR396J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1 Walker
2 Water Tower
3 One for the Ghost
4 Golden Boy
5 Injury Time
6 Magician and Assistant
7 Only Child
8 Tango Uniform
9 You Better Dream
10 Dead Fred

Pete Astor - Water Tower (official)


Pete AstorはThe Loft、The Weather Prophets、The Wisdom of Harry、Ellis Island Soundやソロでの活動でも知られるイギリスのミュージシャンだ。1983年にThe Loftを結成。Creationよりシングルをリリースするも、バンドは解散してしまう。1986年、Pete AstorはThe Weather Prophetsを結成。『Mayflower』(1987年)、『Judges, Juries and Horsemen』(1988年)と2枚のアルバムをリリースし、高い評価を獲得するも、バンドは1989年に解散。その後、ソロ・デビュー・アルバム『Submarine』を1990年に Creationよりリリースし、順調にソロ作のリリースを続けるも、1993年の『God and Other Stories』を最後に、一時、ミュージック・シーンから姿を消してしまう。その後、インストゥルメンタルのバンド、Ellis Island Soundを結成し、90年代の終わりにカムバック。またThe Wisdom of Harry というプロジェクトもスタートさせ、Matadorよりアルバムもリリースしている。一方、ソロとしての活動も再開。2005年には久々のソロ・アルバム『Hal's Eggs』をリリース。その後も2011年の『Songbox』、2016年の『Spilt Milk』とリリースを続けている。当『One for the Ghost』は約2年振りとなるソロ・アルバムで、The Wave Pictures のリズム隊であるFranic Rozyckiがベース、Jonny Helmドラムを担当。またPam Berry(Withered Hand、Black Tambourine)がヴォーカルで参加している。Tapeteからは初となるリリースである。




2017-12-12 : Tapete Records :

■Jaguwar | ドイツのシューゲイザー・バンド、ジャグウォーのデビュー・アルバムが完成。サッカリンのようなスウィート・ポップに強烈なノイズをブレンドした『リングシング』、リリース。



2018.1.17 ON SALE

ドイツのシューゲイザー・バンド、ジャグウォーのデビュー・アルバムが完成。サッカリンのようなスウィート・ポップに強烈なノイズをブレンドした『リングシング』、リリース。


■アーティスト:JAGUWAR(ジャグウォー)
■タイトル:RINGTHING(リングシング)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR378J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目
■収録曲目
1. Lunatic
2. Skeleton Feet
3. Slow And Tiny
4. Gone
5. Crystal
6. Night Out
7. Whales
8. Away
9. Week
10. End

JAGUWAR - Crystal (official video)




Jaguwarはドイツのシューゲイザー・バンドだ。サッカリン・ポップとアンフェタミン・レプタイルのバンドの如きノイズの組み合わせから、The CureとRideの中間地点の様なサウンドを鳴らす。バンドは2012年にOyèmi NoizeとLemmy Fischerによってベルリンで結成された。2014年にはドラマーのChris Krenkelが加入。現在のラインナップとなっている。2014年にはデビューEP『I』、2016年にはセカンドEP『II』をアメリカのProspect Recordsよりリリース。イギリス、デンマーク、フランス、セルビア、ドイツ等をツアーし、We Were Promised Jetpacks、Japandroids、The Megaphonic Thrift等とステージを共にしている。2016年、The Telescopesのツアー・サポートの件を機に、Tapete Recordsと契約。2017年にはドイツのバイエルン州ホーフにあるTritone Studioで、デビュー・アルバムのレコーディングを開始。音を幾層にも重ねる作業の為、作業は長期に渡ったが、過去の作品よりもノイズが増しよりポップとなった当『Ringthing』は完成した。




2017-11-20 : Tapete Records :

■Tapete Records | 2017年に設立15周年を迎えた独ハンブルグのインディ・レーベル、Tapete。 モノクローム・セット、ライラック・タイム、ロイド・コール、ジョン・ハワード、テレスコープス他、自国のみならず各国の数々の優良アーティストの作品をリリースしてきた彼らのカタログの中から、好セールスを記録中の12タイトルの国内流通を開始。



2017年に設立15周年を迎えた独ハンブルグのインディ・レーベル、Tapete。
モノクローム・セット、ライラック・タイム、ロイド・コール、ジョン・ハワード、テレスコープス他、自国のみならず各国の数々の優良アーティストの作品をリリースしてきた彼らのカタログの中から、好セールスを記録中の12タイトルの国内流通を開始。


2017.12.6 ON SALE
ロイド・コール・アンド・ザ・コモーションズで数々のヒットを飛ばした英ボクストン出身のシンガーソングライター、ロイド・コール。2010年、彼がTapeteよりリリースしたアルバム。

■アーティスト:LLOYD COLE(ロイド・コール)
■タイトル:BROKEN RECORD(ブロークン・レコード)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR186J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目:
1. LIKE A BROKEN RECORD 2. WRITERS RETREAT! 3. THE FLIPSIDE 4. WHY IN THE WORLD? 5. WESTCHESTER COUNTY JAIL 6. IF I WERE A SONG 7. THAT'S ALRIGHT 8. OH GENEVIEVE 9. MAN OVERBOARD 10. RHINESTONES 11. DOUBLE HAPPINESS

2017.12.6 ON SALE
2008年、英マンチェスターのマープルで結成されたニューウェイヴ・バンド、ダッチ・アンクルズ。現在も勢力的に活動する彼らが2008年、Tapeteよりリリースしたデビュー・アルバム。

■アーティスト:DUTCH UNCLES(ダッチ・アンクルズ)
■タイトル:DUTCH UNCLES(ダッチ・アンクルズ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR134J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目:
1. JETSON 2. TAKEOVER 3. FEARGOO 4. STEADYCAM 5. TWELFTH 6. LOVED RAT 7. FACE IN 8. I OWE SOMEONE FOR EVERYTHING 9. WILD ST. 10. DOPPELGÄNGER

2017.12.6 ON SALE
ネオアコ・ブームの中心的な存在であったスティーヴン・ダフィ率いるライラック・タイム。彼らが2015年、Tapeteより久々にリリースしたアルバム。

■アーティスト:THE LILAC TIME(ライラック・タイム)
■タイトル:NO SAD SONGS(ノー・サッド・ソングス)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR310J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目:
1. THE FIRST SONG OF SPRING 2. SHE WRITES A SYMPHONY 3. THE WEDDING SONG 4. BABYLON REVISITED 5. NO SAD SONGS 6. THE DREAM THAT WOKE ME 7. PRUSSIAN BLUE 8. THE WESTERN GREYHOUND 9. RAG TAG & BOBTAIL 10. A CAT ON THE LONG WAVE

2017.12.6 ON SALE
ブリティシュ・ポップを語る上で忘れてはならないシンガーソングライター、ジョン・ハワード。2004年に復活を果たした彼が2015年にTapeteよりリリースしたアルバム。

■アーティスト:JOHN HOWARD & THE NIGHT MAIL(ジョン・ハワード・アンド・ザ・ナイト・メール)
■タイトル:JOHN HOWARD & THE NIGHT MAIL(ジョン・ハワード・アンド・ザ・ナイト・メール)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR317J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目:
1. BEFORE 2. INTACT & SMILING 3. IN THE LIGHT OF FIRES BURNING 4. LONDON'S AFTER-WORK DRINKING CULTURE 5. SMALL WORLD 6. THUNDER IN VIENNA 7. DEBORAH FLETCHER 8. CONTROL FREAK 9. SAFETY IN NUMBERS 10. THIS SONG 11. Tip Of Your Shoe

2017.12.6 ON SALE
ラヴド・ワンズやキネティクスのフロント・マンとしても知られるカリフォルニアのシンガーソングライター、バート・ダヴェンポート。2011年、彼がTapeteよりリリースしたカヴァー・アルバム。

■アーティスト:BART DAVENPORT(バート・ダヴェンポート)
■タイトル:SEARCHING FOR BART DAVENPORT(サーチング・フォー・バート・ダヴェンポート)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR194J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目(オリジナル・アーティスト):
1. COME ON, LET’S GO (BROADCAST) 2. CAYMAN ISLANDS (KINGS OF CONVENIENCE) 3. MARIA BETHÅNIA (CAETANO VELOSO) 4. I THINK I HAD NO ARMS (SANDYCOATES) 5. YOU GET BRIGHTER (INCREDIBLE STRINGBAND) 6. AUTUMN LULLABY (BRIDGET ST. JOHN) 7. WONDER PEOPLE (I DO WONDER) (LOVE / ARTHUR LEE) 8. EVERYONE’S IN LOVE WITH YOU (DAVID BYRNE) 9. RAMBLIN’S GONNA BE THE DEATH OF ME (BERT JANSCH) 10. BLUES RUN THE GAME (JACKSON C. FRANK) 11. IN THE DARK (THE CHANGES) 12. BETTER DAYS AHEAD (GIL SCOTT-HERON)

2017.12.6 ON SALE
スウェディッシュ・グラミーに幾度もノミネートされる同国を代表するシンガーソングライター、クリスチャン・シェルヴァンダー。2013年、彼がTapeteよりリリースしたアルバム。

■アーティスト:CHRISTIAN KJELLVANDER(クリスチャン・シェルヴァンダー)
■タイトル:THE PITCHER(ザ・ピッチャー)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR273J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目:
1. THE MARINER 2. THE ZENITH SUNSET 3. THE TRIP 4. THE WOODS 5. THE FIELD BEFORE 6. THE CROW 7. THE VALLEY 8. THE ISLAND 9. THE BLOODLINE

2017.12.6 ON SALE
2005年にストックホルムで結成されたインディポップ・バンド、ラクロス。彼らが2009年にTapeteよりリリースしたセカンド・アルバム。

■アーティスト:LACROSSE(ラクロス)
■タイトル:BANDAGES FOR THE HEART(バンデイジズ・フォー・ザ・ハート)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR147J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目:
1. WE ARE KIDS 2. YOU ARE BLIND 3. ALL THE LITTLE THINGS THAT YOU DO 4. BANDAGES FOR THE HEART 5. I SEE A BRIGHTNESS 6. IT'S ALWAYS SUNDAY AROUND HERE 7. SONG IN THE MORNING 8. MY STOP 9. COME BACK SONG #1 10. EXCUSES, EXCUSES 11. WHAT'S WRONG WITH LOVE?

2017.12.6 ON SALE
ストックホルムを拠点に活動するシンガーソングライター、ヨハネス・メイヤーのプロジェクト、ザ・レイト・コール。彼が2015年にTapeteよりリリースしたアルバム。

■アーティスト:THE LATE CALL(ザ・レイト・コール)
■タイトル:GOLDEN(ゴールデン)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR306J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目:
1. CARRY 2. GHOST WORLD 3. COME ALIVE 4. THE PACT 5. PICKPOCKET 6. GOLDEN 7. CHANGE OF SCENERY 8. WHITE MOON 9. THE INNER 10. OPPOSITE 11. LEAVE NO TRACE 12. TELLING STORIES

2017.12.6 ON SALE
クリエイションにも所属した伝説のシューゲイザーバンド、テレスコープス。2015年、彼らがTapeteよりリリースした8枚目のアルバム。

■アーティスト:THE TELESCOPES(テレスコープス)
■タイトル:HIDDEN FIELDS(ヒドゥン・フィールズ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR318J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目:
1. YOU KNOW THE WAY 2. ABSENCE 3. IN EVERY SENSE 4. DON'T BRING ME ROUND 5. THE LIVING THINGS

2017.12.6 ON SALE
クラシックなメタルの楽曲をアコーステイックにカヴァーするスウェーデンのスリーピース・バンド、 ヘルソングス。2010年、彼らがTapeteよりリリースしたアルバム。

■アーティスト:HELLSONGS(ヘルソングス)
■タイトル:MINOR MISDEMEANORS(マイナー・ミスデミナーズ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR181J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目(オリジナル・アーティスト):
1. SKELETONS OF SOCIETY (SLAYER) 2. HEAVEN CAN WAIT (IRON MAIDEN) 3. WELCOME TO THE JUNGLE (GUNS N' ROSES) 4. WALK (PANTERA) 5. I WANNA BE SOMEBODY (W.A.S.P.) 6. RUBICON CROSSINGS 7. SCHOOL'S OUT (ALICE COOPER) 8. SIN CITY (AC/DC) 9. YOUTH GONE WILD (SKID ROW) 10. UNITED (JUDAS PRIEST)

2017.12.6 ON SALE
ロイド・コール・アンド・ザ・コモーションズで数々のヒットを飛ばした英ボクストン出身のシンガーソングライター、ロイド・コール。2013年、彼がTapeteよりリリースしたアルバム。

■アーティスト:LLOYD COLE(ロイド・コール)
■タイトル:STANDARDS(スタンダーズ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR261J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目:
1. CALIFORNIA 2. EARTHQUAKE 3. WOMEN'S STUDIES 4. PERIOD PIECE 5. MYRTLE AND ROSE 6. NO TRUCK 7. BLUE LIKE MARS 8. OPPOSITES DAY 9. SILVER LAKE 10. IT'S LATE 11. KIDS TODAY 12. Diminished Ex

2017.12.6 ON SALE
ブー・ラドリーズのメイン・ソングライターやソロ・プロジェクト、ブレイヴ・キャプテンで知られるマーティン・カー。ソロとしての活動を休止していた彼が、2014年にTapeteよりリリースした復活作。

■アーティスト:MARTIN CARR(マーティン・カー)
■タイトル:THE BREAKS(ザ・ブレイクス)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR288J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,900+税
■収録曲目:
1. SANTA FE SKYWAY 2. ST. PETER IN CHAINS 3. MAINSTREAM 4. MOUNTAINS 5. SOMETIMES IT POURS 6. SENSELESS APPRENTICE 7. NO MONEY IN MY POCKET 8. I DON'T THINK I'LL MAKE IT 9. MANDY GET YOUR MELLO ON 10. THE BREAKS




2017-10-20 : Tapete Records :

■Tony, Caro & John | サイケデリック・フォークの名盤が再発。1972年のオリジナル・リリース時には僅か100枚しかプレスされなかった奇跡の1枚。ビーチ・ハウスのカヴァーでも知られるトニー・キャロ&ジョンによる永遠のマスターピース『オール・オン・ザ・ファースト・デイ』。



2017.12.6 ON SALE

サイケデリック・フォークの名盤が再発。1972年のオリジナル・リリース時には僅か100枚しかプレスされなかった奇跡の1枚。ビーチ・ハウスのカヴァーでも知られるトニー・キャロ&ジョンによる永遠のマスターピース『オール・オン・ザ・ファースト・デイ』。


■アーティスト:TONY, CARO & JOHN(トニー・キャロ&ジョン)
■タイトル:ALL ON THE FIRST DAY(オール・オン・ザ・ファースト・デイ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR386CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,600+税
■収録曲目
1. The Snowdon Song
2. Eclipse of the Moon
3. Meg II
4. Snugglyug
5. Apocalypso
6. Sargasso Sea
7. Swordsman of Samoa
8. There are no greater Heroes
9. Waltz for a Spaniel
10. Hole in my Heart
11. Morrison Heathcliff
12. Don‘t sing this Song
13. Homecoming
14. All on the first Day



英ダービー出身のマルチインストゥルメンタリスト、Tony Doréとべーシスト、John Clarkは子供の頃からの友達で、一緒にロックやフォークをプレイするようになる。1970年、大学を卒業したJohnがロンドンに移り、既に一緒にプレイしていたTonyとCaroline(Caro) Clarkに合流して、Tony, Caro & Johnとしての活動を開始。1972年、ノー・バジェットでJohnのツートラックでレコーディングされたデビュー・アルバム『All On The First Day』をリリースする。セルフ・リリースされたこのアルバムは僅か100枚しかプレスされなかった。その後もTony, Caro & Johnは音楽活動を継続。2001年には、5曲のボーナス・トラックを追加する形で、ドイツのShadoks Musicが『All On The First Day』をLP/CDで限定で再リリース。この頃、アルバムはサイケデリック・フォークの名盤として認知されるようになっていた。また、2006年にリリースされたデビュー・アルバム『Beach House』で、Beach Houseは『All On The First Day 』収録の「The Snowdon Song」をカヴァーした(「Lovelier Girl」と曲名は変更されている)。2005年、Johnは他界するも、Tony, Caro & Johnは2012年にはDrag Cityよりアルバム『Blue Clouds』をリリースした。




2017-10-18 : Tapete Records :

■Nick Garrie | 幻の名盤『ナイトメア・オブ・ジェイ・ビー・スタニスラス』1枚でウィルコ、ティーンエイジ・ファンクラブ、BMXバンディッツ他、数々のミュージシャンに影響を与えたシンガーソングライター、ニック・ギャリー。2009年、約40年振りに発表されたセカンド・アルバムに続く、自身3枚目のアルバム『ザ・ムーン・アンド・ザ・ヴィレッジ』が遂にリリース。



2017.11.29 ON SALE

幻の名盤『ナイトメア・オブ・ジェイ・ビー・スタニスラス』1枚でウィルコ、ティーンエイジ・ファンクラブ、BMXバンディッツ他、数々のミュージシャンに影響を与えたシンガーソングライター、ニック・ギャリー。2009年、約40年振りに発表されたセカンド・アルバムに続く、自身3枚目のアルバム『ザ・ムーン・アンド・ザ・ヴィレッジ』が遂にリリース。


■アーティスト:NICK GARRIE(ニック・ギャリー)
■タイトル:THE MOON AND THE VILLAGE(ザ・ムーン・アンド・ザ・ヴィレッジ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR391J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目
1. Lois' Diary
2. The Moon and The Village
3. I'm On Your Side
4. Music From a Broken Violin
5. Early Morning in the Garden
6. Bacardi Samuel
7. Boy Soldier
8. My Dear One
9. Got You On My Mind
10. Ma Petite Catherine
11. Nick's Minuet



シンガーソングライター、Nick Garrieは、60年代、そして自身の10代の終わりに、一枚の偉大なアルバムを作り上げた。『The Nightmare Of J.B. Stanislas』と題されたこのアルバムは、1969年にフランスでのみリリースされ、2005年にRev-ola RecordsがCDとして再発するまでは高値で取引された名盤であった。その後、2010年、Elefant Recordsより『The Nightmare Of J.B. Stanislas』は再び再発された。この際、60年代にNick Garrieによって書かれた数曲が新たにレコーディングされ、それを追加したデラックス盤としてリニューアルされた。Nick Garrieは商業的な成功を収めることはなかった。しかし、『The Nightmare Of J.B. Stanislas』の素晴らしさは口コミで広がり、Teenage Fanclub、Wilco、Camera Obscura、The Trembling Bells、Ladybug Transistor、BMX Banditsといったバンドがファンであると公言するようになっていった。こうして2009年、Elefant Recordsは新曲で構成されたNick Garrieのアルバム『49 Arlington Gardens』をリリースした。アルバムはBMX BanditsのDuglas T. Stewart、Teenage FanclubのNorman BlakeとFrancis Macdonald 、シンガーソングライターのAlly Kerrと共にレコーディングされた。また2012年、40年以上の時を経て、『The Nightmare Of J.B. Stanislas』はNick Garrieによってライヴ・パフォーマンスされることにもなった。当『The Moon And The Village』は、そんなNick Garrieの『49 Arlington Gardens』に続く3枚目のアルバムとなる。




2017-09-06 : Tapete Records :

■Martin Carr | 元ブー・ラドリーズ / ブレイヴ・キャプテンのマーティン・カーのニュー・アルバムが完成。前作『ザ・ブレイクス』以来、約3年振りとなる新作『ニュー・シェイプス・オブ・ライフ』、リリース。



2017.11.2 ON SALE

元ブー・ラドリーズ / ブレイヴ・キャプテンのマーティン・カーのニュー・アルバムが完成。前作『ザ・ブレイクス』以来、約3年振りとなる新作『ニュー・シェイプス・オブ・ライフ』、リリース。


■アーティスト:MARTIN CARR(マーティン・カー)
■タイトル:NEW SHAPES OF LIFE(ニュー・シェイプス・オブ・ライフ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR389J[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. New Shapes of Life
2. Damolces
3. The Main Man
4. Future Reflections
5. A Mess of Everything
6. Three Studies of the Male Back
7. The Van
8. The Last Song

Martin Carr – Future Reflections (official video)


スコットランド出身のMartin CarrはThe Boo Radleysのメイン・ソングライター&リード・ギタリストとして知られる。The Boo Radleysは1990年、アルバム『Ichabod and I』でデビュー。4枚目のアルバム『Wake Up!』が全英1位を記録しブレイクするも、1998年の『Kingsize』を最後に、1999年に解散している。その後、Martin Carrはソロ・プロジェクト、Bravecaptainを開始。2000年にデビュー作『The Fingertip Sessions, Vol. 1』『The Fingertip Saint Sessions, Vol. 2』をリリースするも、徐々にプロジェックトは後退していく。2014年8月、Martin CarrはTapete RecordsよりMartin Carr名義でシングル「Santa Fe Skyway」を発表。9月にはアルバム『The Breaks』をリリースした。




2017-08-15 : Tapete Records :

■Nick Nicely | XTCやアリエル・ピンク等、数多くのアーティストに多大な影響を与えたサイケ・レジェンド、ニック・ナイスリー。約3年振りとなるサード・アルバム『スリープ・サファリ』、リリース。



2017.10.4 ON SALE

XTCやアリエル・ピンク等、数多くのアーティストに多大な影響を与えたサイケ・レジェンド、ニック・ナイスリー。約3年振りとなるサード・アルバム『スリープ・サファリ』、リリース。


■アーティスト:NICK NICELY(ニック・ナイスリー)
■タイトル:SLEEP SAFARI(スリープ・サファリ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR364J[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Solar Wind
2. Gliding (Call Centre Splendour)
3. Sound Of The Moon
4. London South 2 (Grasscut Remix)
5. Rainmaker
6. Step Away
7. Ghostdream
8. Souvenir
9. Heavens Kate
10. Dance Away

nick nicely/Ghostdream (single version)


XTCやAriel Pink等、数多くのアーティストに影響を与えた伝説のサイケ・ポップ・アーティスト、Nick Nicelyは、1980年にファースト・シングル「D.C.T. Dreams」でデビューした。1982年にはメジャーのEMIより、セカンド・シングル「Hilly Fields」をリリース。当曲はNMEのシングル・オブ・ザ・ウィークにも選ばれ、同誌に「1960年代以来ベストなサイケデリック・レコード」と評される等、大きな注目を浴びる。しかし、様々な事情でアルバムの発表には至らず、メジャーとの仕事に幻滅したNick Nicelyは、一線から退き、80年代の終わりからはアシッド・ハウスやレイヴのシーンで活動するようになる。2000年代に入るとNick Nicelyに対しての再評価の波は高まり、2004年にはシングルや未発表曲をコンパイルしたアルバム『Psychotropia』がリリースされた。また、2011年には初期の楽曲を集めたコンピレーション・アルバム『Elegant Daze: 1979–1986』がCaptured TracksよりLPでリリースされ、同年にはファースト・アルバム『Lysergia』もBurger Recordsよりカセットでリリース。2014年にはLo Recordsよりセカンド・アルバム『Space of a Second』がリリースされた。当『Sleep Safari』はNick Nicelyのサード・アルバムで、Tapete Recordsからは初のリリースとなる。アルバムからのファースト・シングルは「Ghostdream」で、BBC6は「目も眩むほど美しい不可侵なユーフォリア」と同曲を評している。




2017-08-15 : Tapete Records :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム