■King Charles | キング・チャールズ、プリンスのカバーを公開。



King Charles
Prince and Martika’s "Thy Will Be Done"







スポンサーサイト
2016-04-27 : King Charles :

■King Charles | キング・チャールズが再生、マーカス・マムフォード指揮でマムフォード&サンズ思わせる曲並んだ遊び心たっぷりな展開見せる2作目『Gamble For A Rose』









2016-02-26 : King Charles :

■King Charles | ♪ King Charles - Gamble For A Rose








2016-01-20 : King Charles :

■King Charles | キング・チャールズの約4年振りとなる新作『ギャンブル・フォー・ア・ローズ』が完成。2016年1月27日リリース!!










2016-01-20 : King Charles :

■King Charles | キング・チャールズの約4年振りとなる新作『ギャンブル・フォー・ア・ローズ』が完成。2016年1月27日リリース!!










2015-11-27 : King Charles :

■King Charles | キング・チャールズの約4年振りとなる新作『ギャンブル・フォー・ア・ローズ』が完成。 盟友マーカス・マムフォード(マムフォード・アンド・サンズ)のプロデュースによるセカンド・アルバム発売。



2016.1.27 ON SALE

キング・チャールズの約4年振りとなる新作『ギャンブル・フォー・ア・ローズ』が完成。
盟友マーカス・マムフォード(マムフォード・アンド・サンズ)のプロデュースによるセカンド・アルバム発売。


KING CHARLES
“GAMBLE FOR A ROSE”

キング・チャールズ『ギャンブル・フォー・ア・ローズ』
■品番:BUFG001CDJ[国内流通仕様]■価格:¥2,200+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. Loose Change For The Boatman
2. Animal Desires
3. Choke
4. Gamble For A Rose
5. Lady Of The River
6. St Peter’s Gate
7. Tomorrow’s Fool
8. New Orleans
9. Carry Me Away
10. Bright Thing
11. In Silhouette
12. Coco Chitty

King Charles - Gamble For A Rose (Official Music Video)


King Charles - Making Of 'Gamble For A Rose' (Official Video)


King Charles - Loose Change For The Boatman


 2012年に並外れたアルバム『Loveblood』をリリースしたキング・チャールズと現在の彼は全く違う。シンボルであったドレッドヘアを切ってしまっただけでなく、「何故、音楽をプレイし始めたのか」という自身の音楽に対するパッションのルーツを再び見つけ出す為、彼は昔からの友達と新たな道へと踏み出した。2014年、キング・チャールズは今までで最大のツアーをおこなった。ツアーはロンドン・フォーラムのショーを最後に大成功で終わったが、「5年前に作っていたような音楽を作りたいんだ」とチャールズは友達であるマーカス・マムフォード(マムフォード・アンド・サンズ)に語り、マーカスのプロデュースのもと、二人はデモの制作を始めることになった。こうして、昔からの友達であるノア・アンド・ザ・ホエールのチャーリー・フィンクとトム・ホブデン、マムフォード・アンド・サンズのウィンストン・マーシャル他と、エクセターの近くの農場でアルバムの作業を開始したのだ。
 キング・チャールズは英ウェスト・ロンドン出身のシンガーソングライターだ。国外の大学へ通った後、2007年にイギリスにもどりAdventure Playgroundを結成。マムフォード・アンド・サンズ、ローラ・マーリング、ノア・アンド・ザ・ホエール他とツアーを行うもバンドは解散。ソロでの活動を開始したチャールズは、2009年に「International Songwriting Competition」で大賞を獲得。程なくアメリカのユニヴァーサルと契約し、2012年にデビュー・アルバム『Love Blood』をリリースした。アルバムは高い評価を獲得し英トップ40ヒットを記録するも、内容は自身のルーツとは異なったものとなり、チャールズはレーベルを離れることを決断。こうして完成したのが情熱にみちた誠実な作品『Gamble For A Rose』で、ここには彼の開花したマルチインストゥルメンタリストやリリストとしてのタレントが満ち溢れている。




2015-11-24 : King Charles :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム