fc2ブログ

■Skinny Lister | スキニー・リスター、ニュー・アルバム『THE DEVIL, THE HEART & THE FIGHT』より「Geordie Lad」のビデオを公開!



Skinny Lister - Geordie Lad (OFFICIAL VIDEO)




【SKINNY LISTER|スキニー・リスター】

Dan Heptinstall(ダニエル・ヘプティンストール):Lead Vocals、Guitar、Stomp Box
Max Thomas(マックス・トーマス):Melodeon、Mandolin、Vocals
Lorna Thomas(ローナ・トーマス):Vocals
Michael Camino(マイケル・カミーノ):Double Bass、Vocals
Thom Mills(トム・ミルズ):Drums
Sam "Mule" Brace(サム・ミュール・ブレース): Guitar、Concertina、Vocals

 Skinny Listerはロンドンをべースに活動する6人組のブリティッシュ・フォーク・バンドだ。オリジナルのメンバーは、Daniel Heptinstall、Lorna Thomas、Maxwell Thomas、Sam Mule Brace、Dan Grayの5人で、彼らはロンドンのグリニッジにあるフォーク・クラブで出会い、2009年にバンドを結成した。2013年にドラマーが加入するまでは5人組のバンドとして活動。また、Skinny Listerの前、Daniel Heptinstall、Sam "Mule" Brace、Dan Grayの3人はインディ・バンド、The Alpsで一緒にプレイしていた。
 2009年にiTunesで数曲を発表した後、2010年には2枚のEP(『Grand Union EP』『Home Made Tour EP』)をリリース。休むことなくライヴを行い、数多くのフェスティヴァルにも出演。その勢力的な活動もあって、2011年には「イギリスで今最も忙しいバンド」と評された。2012年にはSXSWに出演。これを機にアメリカでのショートツアーをおこない、Vans Warped Tourにも出演。帰国後も、UKやヨーロッパをツアー。例年通り、数々のフェステイヴァルへも出演する。同年にはSunday Bestよりファースト・アルバム『Forge & Flagon』をリリース(アメリカでは2013年にSide One Dummyよりリリース)。Dan Grayが脱退し、ハワイ出身のMichael Caminoが加入した。2013年にはFlogging MollyとUSツアーをおこない、再びSXSWに出演。コーチェラをはじめ様々なフェスティヴァルでプレイし、フジロック・フェスティヴァルにも出演した。この年、Sam "Mule" Braceが脱退し、Andy "Slim" Blackが加入。秋にはドラマーのDave Nealeが加入し、6人編成となった。冬にはTed Hutt(The Promise、The Great Unwashed、Gods Hotel、Flogging Molly)をプロデュースに迎えセカンド・アルバムのレコーディングを開始した。
 2014年、バンドはDropkick MurphysのUSツアーをサポート。また、Boy GeorgeのUKツアーもサポート。Boy GeorgeのUKツアーの後、Dave Neale 脱退し、Thom Mills加入。また、Andy "Slim" Blackが脱退し、Sam "Mule" Brace再びバンドに加入し、現在のメンバー編成となる。また、秋にはXtra Mile Recordingsと契約。朝霧JAMに出演し、ジャパン・ツアーも実施。これにあわせて、日本先行でセカンド・アルバム『Down On Deptford Broadway』をリリースした。2015年春には『Down On Deptford Broadway』を米Side One Dummy、英Xtra Mile RecordingsよりリリースFrank Turnerの米英ツアーをサポートした。




2016-08-26 : Skinny Lister :

■Skinny Lister | スキニー・リスター、ニュー・アルバム『THE DEVIL, THE HEART & THE FIGHT』より「Wanted」のビデオを公開!



Skinny Lister - Wanted (OFFICIAL VIDEO)




【SKINNY LISTER|スキニー・リスター】

Dan Heptinstall(ダニエル・ヘプティンストール):Lead Vocals、Guitar、Stomp Box
Max Thomas(マックス・トーマス):Melodeon、Mandolin、Vocals
Lorna Thomas(ローナ・トーマス):Vocals
Michael Camino(マイケル・カミーノ):Double Bass、Vocals
Thom Mills(トム・ミルズ):Drums
Sam "Mule" Brace(サム・ミュール・ブレース): Guitar、Concertina、Vocals

 Skinny Listerはロンドンをべースに活動する6人組のブリティッシュ・フォーク・バンドだ。オリジナルのメンバーは、Daniel Heptinstall、Lorna Thomas、Maxwell Thomas、Sam Mule Brace、Dan Grayの5人で、彼らはロンドンのグリニッジにあるフォーク・クラブで出会い、2009年にバンドを結成した。2013年にドラマーが加入するまでは5人組のバンドとして活動。また、Skinny Listerの前、Daniel Heptinstall、Sam "Mule" Brace、Dan Grayの3人はインディ・バンド、The Alpsで一緒にプレイしていた。
 2009年にiTunesで数曲を発表した後、2010年には2枚のEP(『Grand Union EP』『Home Made Tour EP』)をリリース。休むことなくライヴを行い、数多くのフェスティヴァルにも出演。その勢力的な活動もあって、2011年には「イギリスで今最も忙しいバンド」と評された。2012年にはSXSWに出演。これを機にアメリカでのショートツアーをおこない、Vans Warped Tourにも出演。帰国後も、UKやヨーロッパをツアー。例年通り、数々のフェステイヴァルへも出演する。同年にはSunday Bestよりファースト・アルバム『Forge & Flagon』をリリース(アメリカでは2013年にSide One Dummyよりリリース)。Dan Grayが脱退し、ハワイ出身のMichael Caminoが加入した。2013年にはFlogging MollyとUSツアーをおこない、再びSXSWに出演。コーチェラをはじめ様々なフェスティヴァルでプレイし、フジロック・フェスティヴァルにも出演した。この年、Sam "Mule" Braceが脱退し、Andy "Slim" Blackが加入。秋にはドラマーのDave Nealeが加入し、6人編成となった。冬にはTed Hutt(The Promise、The Great Unwashed、Gods Hotel、Flogging Molly)をプロデュースに迎えセカンド・アルバムのレコーディングを開始した。
 2014年、バンドはDropkick MurphysのUSツアーをサポート。また、Boy GeorgeのUKツアーもサポート。Boy GeorgeのUKツアーの後、Dave Neale 脱退し、Thom Mills加入。また、Andy "Slim" Blackが脱退し、Sam "Mule" Brace再びバンドに加入し、現在のメンバー編成となる。また、秋にはXtra Mile Recordingsと契約。朝霧JAMに出演し、ジャパン・ツアーも実施。これにあわせて、日本先行でセカンド・アルバム『Down On Deptford Broadway』をリリースした。2015年春には『Down On Deptford Broadway』を米Side One Dummy、英Xtra Mile RecordingsよりリリースFrank Turnerの米英ツアーをサポートした。




2016-08-26 : Skinny Lister :
« 前のページ  ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム