fc2ブログ

■CAMERA OBSCURA | トレイシーアン・キャンベル率いるスコットランドの伝説的インディー・ポップ・バンド、カメラ・オブスキュラ。10年以上ぶりとなるニュー・アルバム『LOOK TO THE EAST, LOOK TO THE WEST(ルック・トゥ・ジ・イースト、ルック・トゥ・ザ・ウェスト)』、発売中。



TOWER RECORD UMEDA_CAMERA OBSCURA

TOWER RECORD SHINJUKU_CAMERA OBSCURA

TOWER RECORD SHIBUYA_CAMERA OBSCURA




続きを読む

スポンサーサイト



2024-05-17 : Merge Records :

■QUIVERS | オーストラリアはメルボルンを拠点とするサンシャイン・ポップ・バンド、クイヴァース。マージ・レコードからは初となるアルバム『オイスター・カッツ』をリリース。



2024.8.14 ON SALE

オーストラリアはメルボルンを拠点とするサンシャイン・ポップ・バンド、クイヴァース。マージ・レコードからは初となるアルバム『オイスター・カッツ』をリリース。


■アーティスト:QUIVERS(クイヴァース)
■タイトル:OYSTER CUTS(オイスター・カッツ)
■品番:MRG856JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Never Be Lonely
2. Pink Smoke
3. More Lost
4. Apparition
5. Grief Has Feathers
6. Oyster Cuts
7. Screensaver
8. If Only
9. Fake Flowers
10. Reckless

Quivers - Apparition (Official Music Video)


オーストラリアはメルボルンを拠点とするQuiversのMerge Recordsからは初となるアルバム『Oyster Cuts』は、「人々は自分自身を見失うことを恐れる傾向にある」という感情に溢れている。Quiversは、時にGalaxie 500やThe Pretendersを彷彿とさせるメロディーに後押しされ、優しいけれどタフな音楽を作り、あらゆる感情を新しい角度から表現する曲の中にリスナーを何度も何度も飛び込ませる。『Oyster Cuts』は、わだかまったサンシャイン・ポップだ。結成当初からQuiversの音楽に影響を与えてきた喪失と愛(『We'll Go Riding on the Hearses』[2018年]の楽観主義の中での突然の兄弟の喪失/『Golden Doubt』[2021年]の悲しみの中での人生とその後の人生)が、『Oyster Cuts』には刻み込まれている。この作品は、悲しみのような感情が循環するものであることを受け入れながら、前進することにコミットしている。そして重要なのは、Quiversが互いに前進することを約束したことだ。『Golden Doubt』の合唱隊とストリングスを取り除いた『Oyster Cuts』は、Sam Nicholson(G)、Bella Quinlan(B)、Michael Panton(G)、Holly Thomas(D)の4人が一緒に音楽を作るときに何が可能かを示すショーケースだ。




2024-05-08 : Merge Records :

■PREVIOUS INDUSTRIES | オープン・マイク・イーグルと、その長年のコラボレーター、スティル・リフトとヴィデオ・デイヴによるニュー・グループ、プリヴィアス・インダストリーズ。3人のラッパーの創造的なケミストリーを披露するデビュー・アルバム『サーヴィス・マーチャンダイズ』がマージ・レコードよりリリース。



2024.7.3 ON SALE

オープン・マイク・イーグルと、その長年のコラボレーター、スティル・リフトとヴィデオ・デイヴによるニュー・グループ、プリヴィアス・インダストリーズ。3人のラッパーの創造的なケミストリーを披露するデビュー・アルバム『サーヴィス・マーチャンダイズ』がマージ・レコードよりリリース。


■アーティスト:PREVIOUS INDUSTRIES(プリヴィアス・インダストリーズ)
■タイトル:SERVICE MERCHANDISE(サーヴィス・マーチャンダイズ)
■品番:MRG844JCD[CD/国内流通仕様]※帯付きで解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Showbiz
2. Pliers
3. Braids
4. Roebuck
5. Montgomery Ward
6. White Hen
7. Babbages
8. Fotomat
9. Dominick's
10. Zayre
11. Kay Bee

Previous Industries - Pliers (Official Music Video)


Open Mike Eagleと、その長年のコラボレーター、Still RiftとVideo Daveによるニュー・グループ、Previous Industriesは、アルバム『Service Merchandise』をリリースする。Previous Industriesは、3人のラッパーの創造的なケミストリーを披露。ヒップホップが具体的な共同体意識に支えられていた時代を思い起こさせる、キック・ライム、フリースタイル・サイファー、オープン・マイク、ラップ・バトルといった、昔ながらの伝統を呼び起こさせる。Open Mike Eagleは紹介するまでもないだろう。伝説的な司会者、コメディアン、ポッドキャスターである彼は、アート・ラップという言葉を作り出し、Freestyle Fellowship、De La Soul、They Might Be Giants、Pavementからインスピレーションを得た、賢明で文学的なヒップホップ・スタイルを表現した。『Service Merchandise』はOpen Mike Eagleの2023年のアルバム『Another Triumph of Ghetto Engineering』に続く作品で、同作に収録された「The Grand Prize Game on the Bozo Show」と「WFLD 32」には、Video DaveとStill Riftがゲスト参加していた。




2024-05-01 : Merge Records :

■THE MOUNTAIN GOATS | シンガーソングライター/ノヴェリストのジョン・ダーニエル率いるインディー・ロック・バンド、ザ・マウンテン・ゴーツ。2000年にリリースされた名盤『ザ・コロナーズ・ギャンビット』がリイシュー。



2024.7.3 ON SALE

シンガーソングライター/ノヴェリストのジョン・ダーニエル率いるインディー・ロック・バンド、ザ・マウンテン・ゴーツ。2000年にリリースされた名盤『ザ・コロナーズ・ギャンビット』がリイシュー。


■アーティスト:THE MOUNTAIN GOATS(ザ・マウンテン・ゴーツ)
■タイトル:THE CORONER’S GAMBIT(ザ・コロナーズ・ギャンビット)
■品番:MRG800JCD[CD/国内流通仕様]※帯付きで解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Jaipur
2. Elijah
3. Trick Mirror
4. Island Garden Song
5. The Coroner’s Gambit
6. Baboon
7. Scotch Grove
8. Horseradish Road
9. Family Happiness
10. Onions
11. “Bluejays and Cardinals”
12. Shadow Song
13. There Will Be No Divorce
14. Insurance Fraud #2
15. The Alphonse Mambo
16. We Were Patriots

The Mountain Goatsは2000年にリリースされた名盤『The Coroner’s Gambit』をリイシューする。再発を発表した。「The Mountain Goatsのカタログの中で『The Coroner's Gambit』ほど僕の心に近いレコードはない。この作品には、他のどの作品にもないサウンドの特徴があり、そのうちの2つの音源は後にリリースされたいくつかの作品に収録されているが、他のどの作品も同じようには聴こえない。このアルバムには自伝的な曲はまったく含まれていないが、僕にとってはパーソナルで、親密で、日記的な作品に感じられる」とJohn Darnielleはアルバムについて語る。John Darnielleは、物理的空間と音響的空間の狭間で、16曲中5曲をネブラスカ州オマハのSimon Joynerスタジオでレコーディング。さらに5曲をアイオワ州コロの自宅で、残りはエイムズに移ってからレコーディングした。自宅での録音とスタジオでの録音のミックスは、『The Coroner's Gambit』にスリリングな臨場感を与えた。




2024-05-01 : Merge Records :

■THE MAGNETIC FIELDS | The Magnetic Fieldsによる稀代の名盤『69 Love Songs』の25周年記念盤がリリース。ヴァイナル用にリマスターされ、シルヴァー・カラーの6枚の10インチにプレス。【リマスター盤/6 x 10インチ】



2024.5.3 ON SALE

The Magnetic Fieldsによる稀代の名盤『69 Love Songs』の25周年記念盤がリリース。ヴァイナル用にリマスターされ、シルヴァー・カラーの6枚の10インチにプレス。【リマスター盤/6 x 10インチ】


■アーティスト:THE MAGNETIC FIELDS
■タイトル:69 LOVE SONGS (25TH ANNIVERSARY REISSUE)
■品番:MRG169LP-C1[6x10"/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(LP Disc 1 – Side A)
1. Absolutely Cuckoo
2. I Don’t Believe in the Sun
3. All My Little Words
4. A Chicken with Its Head Cut Off
5. Reno Dakota
6. I Don’t Want to Get Over You
(LP Disc 1 – Side B)
1. Come Back from San Francisco
2. The Luckiest Guy on the Lower East Side
3. Let’s Pretend We’re Bunny Rabbits
4. The Cactus Where Your Heart Should Be
5. I Think I Need a New Heart
6. The Book of Love
(LP Disc 2 – Side A)
1. Fido, Your Leash is Too Long
2. How Fucking Romantic
3. The One You Really Love
4. Punk Love
5. Parades Go By
6. Boa Constrictor
(LP Disc 2 – Side B)
1. A Pretty Girl is Like…
2. My Sentimental Melody
3. Nothing Matters When We’re Dancing
4. Sweet-Lovin’ Man
5. The Things We Did and Didn’t Do
(LP Disc 3 – Side A)
1. Roses
2. Love is Like Jazz
3. When My Boy Walks Down the Street
4. Time Enough for Rocking When We’re Old
5. Very Funny
6. Grand Canyon
7. No One Will Ever Love You
(LP Disc 3 – Side B)
1 .If You Don’t Cry
2. You’re My Only Home
3. (Crazy For You But) Not That Crazy
4. My Only Friend
5. Promises of Eternity
(LP Disc 4 – Side A)
1. World Love
2. Washington, D.C.
3. Long-Forgotten Fairytale
4. Kiss Me Like You Mean It
5. Papa Was a Rodeo
(LP Disc 4 – Side B)
1. Epitaph for My Heart
2. Asleep and Dreaming
3. The Sun Goes Down and the World Goes Dancing
4. The Way You Say Good-Night
5. Abigal, Belle Of Kilronan
6. I Shatter
(LP Disc 5 – Side A)
1. Underwear
2. It’s a Crime
3. Busby Berkeley Dreams
4. I’m Sorry I Love You
5. Acoustic Guitar
(LP Disc 5 – Side B)
1. The Death of Ferdinand de Saussure
2. Love in the Shadows
3. Bitter Tears
4. Wi’ Nae Wee Bairn Ye’ll Me Beget
5. Yeah! Oh, Yeah!
6. Experimental Music Love
(LP Disc 6 – Side A)
1. Meaningless
2. Love is Like a Bottle of Gin
3. Queen of the Savages
4. Blue You
5. I Can’t Touch You Anymore
6. Two Kinds of People
(LP Disc 6 – Side B)
1. How to Say Goodbye
2. The Night You Can’t Remember
3. For We Are the King of the Boudoir
4. Strange Eyes
5. Xylophone Track
6. Zebra

インディ・ロック・シーン稀代の才能、Stephin Merritt率いるThe Magnetic Fields。『69 Love Songs』は、ラヴではなくラヴ・ソングについて書かれた全69曲を収録するという前代未聞のコンセプトを持つ1999年リリースの6枚目のアルバム。シンセ・ポップからギター・ポップ、カントリー、オーケストラルサウンドまで、多くのゲストを交え様々な趣向の曲が並び、まさにMerrittの集大成とも呼べる内容。多くのアーティストにカバーされている「The Book of Love」を始め珠玉の名曲を多数収録した代表作。

MRG169LP-C1_cover2560.jpg

MRG169LP-C1_cover3560.jpg




2024-02-06 : Merge Records :

■IBIBIO SOUND MACHINE | ロンドン生れのナイジェリア人女性シンガー、イーノ・ウィリアムズとマルチインストゥルメンタリスト、マックス・グランハード率いるディスコ・バンド、イビビオ・サウンド・マシーン。ロス・オートン(アークティック・モンキーズ、M.I.A.)のプロデュースによる5枚目のアルバム『プル・ザ・ロープ』をリリース。



2024.5.8 ON SALE

ロンドン生れのナイジェリア人女性シンガー、イーノ・ウィリアムズとマルチインストゥルメンタリスト、マックス・グランハード率いるディスコ・バンド、イビビオ・サウンド・マシーン。ロス・オートン(アークティック・モンキーズ、M.I.A.)のプロデュースによる5枚目のアルバム『プル・ザ・ロープ』をリリース。


■アーティスト:IBIBIO SOUND MACHINE(イビビオ・サウンド・マシーン)
■タイトル:PULL THE ROPE(プル・ザ・ロープ)
■品番:MRG845JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Pull The Rope
2. Got To Be Who U Are
3. Fire
4. Them Say
5. Political Incorrect
6. Mama Say
7. Let My Yes Be Yes
8. Touch The Ceiling
9. Far Away
10. Dance In The Rain

Ibibio Sound Machine - Got to Be Who U Are (Official Video)


●Ibibio Sound Machineのニュー・アルバム『Pull the Rope』は、Eno WilliamsとMax Grunhardが率いるこのバンドに、新たな光を投げかけている。彼らの音楽の希望、喜び、セクシーさはそのままに、高い評価を得た2022年のアルバム『Electricity』のエッジをさらに磨き上げ、彼らが育もうとするコネクションは、太陽の光が降り注ぐフェスティヴァルの会場から、汗だくのオールナイトのダンスクラブへと移された。ただ、雰囲気は変わったが、人生を楽しんでいることに変わりはない。WilliamsとGrunhardは、シェフィールドを拠点とするプロデューサー、Ross Orton(Arctic Monkeys、M.I.A.)と2週間をかけて『Pull the Rope』をレコーディングした。Orton により、2人の曲作りの方法は大きく変わった。Maxの指揮によるジャムから生まれた音楽に合わせてEnoが歌詞を書くのではなく、EnoとMaxが一緒に書くことからスタート。スタジオにいる時間が短くなり、曲の作り方を考える新しい方法ができたことで、デュオはアルバムのサウンドを、以前よりも素早く、より本能的に決定できるようになった。曲作りのプロセスの融合により、Ibibio Sound Machineをかつてないほどタイトなバンドにするトリックを、見事に成功させたのだ。
●ロンドン生れのナイジェリア人女性シンガー、Eno Williamsとマルチインストゥルメンタリスト、Max Grunhard率いるIbibio Sound Machineは、ウェスト・アフリカン・ファンク、ディスコ、モダン・ポスト・パンク、エレクトロに均等にインスパイアされた、アフリカン・ミュージックとエレクトロニックが衝突したようなサウンドを鳴らす。グループは2014年、Soundwayからデビュー・アルバム『Ibibio Sound Machine』をリリースし、高い評価を獲得。そのエネルギッシュなライヴも注目を浴び、Later… with Jools Holland、Glastonbury、Roskilde、BBC 6 Music Festival等でのライヴ・パフォーマンスも大きな話題となった。2016年、バンドはMerge Recordsと契約。翌2017年の3月にはセカンド・アルバム『Uyai』(イビビオ語で「美しさ」を意味し、女性の強さと自由な精神を指す)をリリース。アルバムは前作以上の評価を博し、Uncut(9/10)、Q(4/5)、MOJO(4/5)、The Observer(4/5)等、各メディアのレヴューで高得点を獲得した。その後、2019年には『Doko Mien』、2022年はHot Chipのプロデュースによる『Electricity』をリリース。ColdplayのWembley Stadium公演のサポートもおこなった。




2024-02-01 : Merge Records :

■CAMERA OBSCURA | トレイシーアン・キャンベル率いるスコットランドの伝説的インディー・ポップ・バンド、カメラ・オブスキュラ。10年以上ぶりとなるニュー・アルバム『ルック・トゥ・ジ・イースト、ルック・トゥ・ザ・ウェスト』をマージ・レコードよりリリース。



2024.5.8 ON SALE

トレイシーアン・キャンベル率いるスコットランドの伝説的インディー・ポップ・バンド、カメラ・オブスキュラ。10年以上ぶりとなるニュー・アルバム『ルック・トゥ・ジ・イースト、ルック・トゥ・ザ・ウェスト』をマージ・レコードよりリリース。


■アーティスト:CAMERA OBSCURA(カメラ・オブスキュラ)
■タイトル:LOOK TO THE EAST, LOOK TO THE WEST(ルック・トゥ・ジ・イースト、ルック・トゥ・ザ・ウェスト)
■品番:MRG839JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Liberty Print
2. We're Going to Make It in a Man's World
3. Big Love
4. Only a Dream
5. The Light Nights
6. Sleepwalking
7. Baby Huey (Hard Times)
8. Denon
9. Pop Goes Pop
10. Sugar Almond
11. Look to the East, Look to the West

Camera Obscura - Big Love (Official Music Video)


ギター/ヴォーカルのTracyanne Campbell率いるスコットランドの伝説的インディー・ポップ・バンド、Camera Obscuraは、10年以上ぶりとなるニュー・アルバム『Look to the East, Look to the West』を5月にMerge Recordsからリリースする。このアルバムは、Camera Obscuraのキャリアの中でも最も苦闘した作品だ。2015年に結成時のキーボーディストで友人のCarey Lander,が亡くなった後、バンドは長期的な活動休止に入った。彼らは連絡を取り合ってはいたが、Belle & Sebastianによる2019年のBoaty Weekenderに招待され、グラスゴーでのソールドアウトしたウォームアップ・ライヴとともに復帰を発表するまで、その状況は不透明だった。Queenが「Bohemian Rhapsody」を書いたのと同じ部屋でレコーディングされた『Look to the East, Look to the West』は、Camera Obscuraのサウンドをワイドスクリーンで再構築したような、大きな作品へと仕上がっている。逆説的だが、バンドは基本に立ち返った。ストリングスやブラスのアレンジはなく、ピアノ、シンセサイザー、ハモンド・オルガン、ドラム・マシーンがより強調されている。そしておそらく最も印象的なのは、前作で特徴的だったリヴァーブのベールを脱いだことだろう。結果、彼らのバロック的なポップ・ミュージックにほろ苦いエッジを与えているカントリーとソウルの色合いは、かつてないほど明白になっている。




2024-01-31 : Merge Records :

■ROSALI | ノースカロライナを拠点に活動するソングライター/ギタリスト、ロザリー。マージ・レコードからは初となる転換期の彼女を捉えたアルバム『バイト・ダウン』をリリース。



2024.3.27 ON SALE

ノースカロライナを拠点に活動するソングライター/ギタリスト、ロザリー。マージ・レコードからは初となる転換期の彼女を捉えたアルバム『バイト・ダウン』をリリース。


■アーテイスト:ROSALI(ロザリー)
■タイトル:BITE DOWN(バイト・ダウン)
■品番:MRG824JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. On Tonight
2. Rewind
3. Hills on Fire
4. My Kind
5. Bite Down
6. Hopeless
7. Slow Pain
8. Is It Too Late
9. Change Is in the Form
10. May It Be on Offer

Rosali - Rewind (Official Music Video)


ノースカロライナを拠点に活動するソングライター/ギタリスト、Rosali Middlemanはニュー・アルバム『Bite Down』をリリースする。Merge Recordsからは初のリリースとなる同作は、転換期の彼女を捉えたアルバムだ。「2021年秋にノースカロライナに引っ越してから、『Bite Down』の大半を書き始めた。これは、私の長年の故郷であるフィラデルフィアに別れを告げることも含めた、2度の引っ越しをたどった作品だ」とRosaliは説明する。彼女は、2021年の『No Medium』同様、オマハの精鋭であるDavid Nance(B, G)、James Schroeder(G, Syn)、Kevin Donahue(Dr, Per)とコラボレート。レコーディングには、Destroyerのコラボレーター、Ted Bois(Key)も参加した。アルバムは、彼らのコラボレーションにおける緊急性と野心を明示。すでに一緒にやってきたことをさらに発展させるだけでなく、まったく新しい領域へと突き進むためにお互いをプッシュし合っている。なお、アルバムのプロデュースとミックスは、SchroederとRosaliが担当した。『Bite Down』は、先の『No Medium』と、2023年の『Variable Happiness』(Edsel Axle名義でリリースされた即興のギター・アルバムで、高い評価を獲得)に続く作品となる。




2024-01-11 : Merge Records :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム