■The Love Language | スチュアート・マクラムによるノースカロライナのノイズ・ポップ・プロジェクト、ザ・ラヴ・ランゲージ。約5年振りとなる通算4枚目のアルバム『ベイビー・グランド』がマージよりリリース。



2018.8.8 ON SALE

スチュアート・マクラムによるノースカロライナのノイズ・ポップ・プロジェクト、ザ・ラヴ・ランゲージ。約5年振りとなる通算4枚目のアルバム『ベイビー・グランド』がマージよりリリース。


■アーティスト:THE LOVE LANGUAGE(ザ・ラヴ・ランゲージ)
■タイトル:BABY GRAND(ベイビー・グランド)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG596CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Frames
2. New Amsterdam
3. Southern Doldrums
4. Juiceboxx
5. Shared Spaces
6. Paraty
7. Independence Day
8. Castle in the Sky
9. Rain/Delay
10. Let Your Hair Down
11. Glassy

The Love Language - Southern Doldrums (Lyric Video)


The Love Language "Castle in the Sky"



Stuart McLambのプロジェクト、The Love Languageはノースカロライナ州ローリーのインディ・ロック・バンドで、Stuart McLambの最初のバンド、The Capuletsが解散した後に始まった。丁度そのころ、恋人と別れたStuart McLambは極度のアルコール依存症となり、両親の家に引き取られることとなった。そうした中、彼はは家でデモを作り始め、それがThe Love Languageというレコーディング・プロジェクトへと進化していった。2009年、The Love Languageはファースト・アルバム『The Love Language』をBladen County Recordsよりリリース。SPIN等、多くのメディアから好評を得、The Rosebudsとのツアーを機に、プロジェクトはバンド編成へと変化していった。その後、The Love LanguageはMerge Recordsと契約。ローファイであった前作とは違い、きちんとしたスタジオでレコーディングしたセカンド・アルバム『Libraries』を2010年にリリース。2013年にはサード・アルバム『Ruby Red』をリリースした。当アルバム『Baby Grand』は約5年振りとなる自身4枚目のアルバムとなる。




スポンサーサイト
2018-06-12 : Merge :

■Tracyanne & Danny | カメラ・オブスキュラのトレイシーアン・キャンベルとダニー・コクランによるプロジェクト、トレイシーアン・アンド・ダニーのデビュー・アルバム『トレイシーアン・アンド・ダニー』、Uncut誌で9/10のレビューを獲得。アルバムは5/30発売。



カメラ・オブスキュラのトレイシーアン・キャンベルとダニー・コクランによるプロジェクト、トレイシーアン・アンド・ダニーのデビュー・アルバム『トレイシーアン・アンド・ダニー』、Uncut誌で9/10のレビューを獲得。アルバムは5/30発売。

Screen Shot 20180521 at 114038






2018 MERGE RECORDS DIGITAL SAMPLER

続きを読む

2018-05-22 : Merge :

■The Essex Green | 2018年7月4日に12年振りとなる4枚目のアルバムをリリースするエセックス・グリーン。彼らが2003年にリリースしたセカンド・アルバム『ザ・ロング・グッバイ』と2006年にリリースしたサード・アルバム『カニバル・シー』が初LP化。



2018.7月下旬 ON SALE

2018年7月4日に12年振りとなる4枚目のアルバムをリリースするエセックス・グリーン。彼らが2003年にリリースしたセカンド・アルバム『ザ・ロング・グッバイ』と2006年にリリースしたサード・アルバム『カニバル・シー』が初LP化。


■アーティスト:THE ESSEX GREEN(エセックス・グリーン)
■タイトル:THE LONG GOODBYE(ザ・ロング・グッドバイ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG228LP
■定価:輸入盤オープン・プライス
■収録曲目:
[SIDE A]
1. By the Sea
2. The Late Great Cassiopia
3. Our Lady in Havana
4. Lazy May
5. Southern States
6. Julia
[SIDE B]
7. Old Dominion
8. Sorry River
9. Chartiers
10. Whetherman
11. The Boo Hoo Boy
12. Berlin


■アーティスト:THE ESSEX GREEN(エセックス・グリーン)
■タイトル:CANNIBAL SEA(カニバル・シー)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番: MRG278LP
■定価:輸入盤オープン・プライス
■収録曲目:
[SIDE A]
1. This Isn’t Farmlife
2. Don’t Know Why (You Stay)
3. Penny & Jack
4. Snakes in the Grass
5. Rue de Lis
6. Cardinal Points
[SIDE B]
7. Rabbit
8. Uniform
9. The Pride
10. Sin City
11. Elsinore
12. Slope Song

【THE ESSEX GREEN / エセックス・グリーン】
The Essex Greenは1998年にブルックリンで結成された。メンバーはJeff Baron、Sasha Bell、Chris Ziterの三人で、Elephant 6の中で数少ないアメリカ北東部出身のバンドであった。1999年にKindercoreよりデビュー・アルバム『Everything Is Green』をリリース。同年にはRobert Schneiderの誘いを受け、Elephant 6より『Essex Green EP』もリリースした。2003年にはMergeよりセカンド・アルバム『The Long Goodbye』、2006年にはサード・アルバム『Cannibal Sea』をリリース。ユニークなハーモニーが折り重なった彼ら独自のポップ・ミュージックは『Cannibal Sea』で絶頂となるも、同年、バンドは解散する。その後、2015年頃から三人は再び活動を共にするようになり、新しいレコードの制作を開始。4枚目のアルバム『Hardly Electronic』を完成させた。






2018 MERGE RECORDS DIGITAL SAMPLER

2018-05-17 : Merge :

■The Rock*A*Teens | 米アトランタで1994年から活動を続けるマージの古参バンド、ザ・ロック・ア・ティーンズ。2014年に再結成した彼らが実に18年振りとなるニュー・アルバム『シックス・ハウス』をりりース。



2018.7.4 ON SALE

米アトランタで1994年から活動を続けるマージの古参バンド、ザ・ロック・ア・ティーンズ。2014年に再結成した彼らが実に18年振りとなるニュー・アルバム『シックス・ハウス』をりりース。


■アーティスト:THE ROCK*A*TEENS(ザ・ロック・ア・ティーンズ)
■タイトル:SIXTH HOUSE(シックス・ハウス)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG630CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Billy Really
2. Lady Macbeth
3. Turn and Smile
4. Go Tell Everybody
5. Baby’s on to Me
6. Closest to Heaven
7. Count in Odd Numbers
8. Lost in Sound
9. Listen, Sonny Boy
10. Crystal Skies

The Rock*A*Teens "Go Tell Everybody"


The Rock*A*Teensはジョージア州アトランタ出身のインディ・ロック・バンドだ。ソングライターでシンガー&ギタリストのChristopher Lopez を中心に1994年に結成された。Daemon Recordsと契約後、1996年にデビュー・アルバム『The Rock*A*Teens』、1997年にセカンド・アルバム『Cry 』をリリース。その後、Merge Recordsと契約し、1998年に『Baby, A Little Rain Must Fall 』、1999年には『Golden Time』、2000年に『Sweet Bird of Youth』をリリースするも、2002年、バンドは解散した。2014年、Merge Recordsの25周年を祝うフェスティヴァルへの出演を機にバンドは再結成。ツアーや曲作りも開始し、当ニュー・アルバム『Sixth House』を完成させた。『Sixth House』はChristopher LopezとギターのJustin Hughes、ベースのWilliam R. Joiner、ドラムのBallard Lesemannの4人により、Tim DelaneyとElectron Gardens Studio、Rafael PereiraとTribo Studiosでレコーディングされた。「過去の作品はリバーブやノイズに包み込まれたサウンドだったが、今作はよりクリーンで明るい作りとなった」とChristopher Lopezはアルバムについて語っている。






2018 MERGE RECORDS DIGITAL SAMPLER

2018-05-17 : Merge :

■Destroyer | ザ・ニュー・ポルノグラファーズのメンバーでもあるカナダのバンクーバー出身のシンガーソングライター、ダン・ベイハーによるプロジェクト、デストロイヤー。9枚目のアルバム『カプット』でブレイクした彼が1998年にリリースしたセカンド・アルバム『シティ・オブ・ザ・ドウターズ』と2000年にリリースしたサード・アルバム『シーフ』をLPでリイシュー。【カラー・ヴァイナル/限定盤】



2018.5月下旬 ON SALE

ザ・ニュー・ポルノグラファーズのメンバーでもあるカナダのバンクーバー出身のシンガーソングライター、ダン・ベイハーによるプロジェクト、デストロイヤー。9枚目のアルバム『カプット』でブレイクした彼が1998年にリリースしたセカンド・アルバム『シティ・オブ・ザ・ドウターズ』と2000年にリリースしたサード・アルバム『シーフ』をLPでリイシュー。【カラー・ヴァイナル/限定盤】


■アーティスト:DESTROYER(デストロイヤー)
■タイトル:CITY OF DAUGHTERS(シティ・オブ・ザ・ドウターズ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番: MRG371LP
■定価:輸入盤オープン・プライス
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Comments On The World As Will
2. No Cease Fires! (Crimes Against The State Of Our Love, Baby)
3. Dark Purposes
4. Emax I
5. I Want This Cyclops
6. Loves Of A Gnostic
7. Emax II
8. State Of The Union
(SIDE B)
9. School, And The Girls Who Go There
10. The Space Race
11. Melanie And Jennifer And Melanie
12. War On Jazz II Or How I Learned To Love The War On Jazz
13. Emax III
14. You Were So Cruel
15. Signs
16. Rereading The Marble Faun
17. Son Of The Earth


■アーティスト:DESTROYER(デストロイヤー)
■タイトル:THIEF(シーフ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番: MRG372LP
■定価:輸入盤オープン・プライス
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Destroyer's The Temple
2. To The Heart Of The Sun On The Back Of Vulture, I'll Go
3. Way Of Perpetual Roads
4. Canadian Lover / Falcon's Escape
5. City Of Daughters
6. Every Christmas
(SIDE B)
7. Mercy (We Had The Right)
8. Queen Of Language
9. I.H.O.J.
10. In Dreams
11. Death Of The Festival Circuit
12. M.E.R.C.I.
13. Thief





2018
MERGE RECORDS
DIGITAL SAMPLER



2018-05-08 : Merge :

■The Essex Green | エレファント6の一員として知られるエセックス・グリーンがシーンにカムバック。12年振りとなる4枚目のアルバム『ハードリー・エレクトロニック』、リリース。



2018.7.4 ON SALE

エレファント6の一員として知られるエセックス・グリーンがシーンにカムバック。12年振りとなる4枚目のアルバム『ハードリー・エレクトロニック』、リリース。


■アーティスト:THE ESSEX GREEN(エセックス・グリーン)
■タイトル:HARDLY ELECTRONIC(ハードリー・エレクトロニック)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG633CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Sloane Ranger
2. The 710
3. Don't Leave It in Our Hands
4. In the Key of Me
5. Modern Rain
6. Catatonic
7. Patsy Desmond
8. Bye Bye Crow
9. Waikiki
10. January Says
11. Slanted by Six
12. Smith & 9th
13. Another Story
14. Bristol Sky

The Essex Green - Hardly Electronic (Album Trailer)


The Essex Green "Sloane Ranger"


The Essex Greenは1998年にブルックリンで結成された。メンバーはJeff Baron、Sasha Bell、Chris Ziterの三人で、Elephant 6の中で数少ないアメリカ北東部出身のバンドであった。1999年にKindercoreよりデビュー・アルバム『Everything Is Green』をリリース。同年にはRobert Schneiderの誘いを受け、Elephant 6より『Essex Green EP』もリリースした。2003年にはMergeよりセカンド・アルバム『The Long Goodbye』、2006年にはサード・アルバム『Cannibal Sea』をリリース。ユニークなハーモニーが折り重なった彼ら独自のポップ・ミュージックは『Cannibal Sea』で絶頂となるも、同年、バンドは解散する。その後、2015年頃から三人は再び活動を共にするようになり、新しいレコードの制作を開始。4枚目のアルバム『Hardly Electronic』を完成させた。





2018
MERGE RECORDS
DIGITAL SAMPLER



2018-05-01 : Merge :

■Tracyanne & Danny | カメラ・オブスキュラのトレイシーアン・キャンベルとクライベイビーことダニー・コクランによるプロジェクト、トレイシーアン・アンド・ダニーが始動。エドウィン・コリンズとショーン・リード(デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズ)の共同プロデュースによるデビュー・アルバム『トレイシーアン・アンド・ダニー』、リリース。



2018.5.30 ON SALE

カメラ・オブスキュラのトレイシーアン・キャンベルとクライベイビーことダニー・コクランによるプロジェクト、トレイシーアン・アンド・ダニーが始動。エドウィン・コリンズとショーン・リード(デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズ)の共同プロデュースによるデビュー・アルバム『トレイシーアン・アンド・ダニー』、リリース。


■アーティスト:TRACYANNE & DANNY(トレイシーアン・アンド・ダニー)
■タイトル:TRACYANNE & DANNY(トレイシーアン・アンド・ダニー)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG627CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Home & Dry
2. It Can’t Be Love Unless It Hurts
3. Deep in the Night
4. Alabama
5. Jacqueline
6. 2006
7. The Honeymooners
8. Anybody Else
9. Cellophane Girl
10. O’Keeffe

Tracyanne & Danny "Home & Dry"


Tracyanne & DannyはTracyanne Campbell(Camera Obscura)とDanny Coughlan(Crybaby)によるプロジェクトだ。Camera Obscuraは1996年にスコットランドのグラスゴーで結成されたインディ・ポップ・バンドで、2001年にデビュー・アルバム『Biggest Bluest Hi Fi』をリリース。その後、2013年の『Desire Lines』まで5枚のアルバムを発表し、ここ2作はUKチャートのトップ40にランクインするなど、大きな評価を獲得している。一方、Danny Coughlanは、英ブリストルのシンガーソングライターで、Crybabyという名で活動している。この二人によるTracyanne & Dannyのデビュー・アルバム『Tracyanne & Danny』は、5月にMerge Recordsよりリリースされる。アルバム『Tracyanne & Danny』は、Edwyn Collinsが所有するスコットランドのハイランドにあるスタジオ、Clashnarrowでレコーディングされた。Edwyn CollinsとSean Read(Dexys Midnight Runners)の共同プロデュースで、「これは単なるデュエットの作品ではない。各々の声、曲、メロディを結合させる為、ベストを尽くしたの」とTracyanne Campbellは語っている。




2018 MERGE RECORDS DIGITAL SAMPLER


2018-03-07 : Merge :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム