FC2ブログ

■Mike Krol | マイク・クロール、1月発売のニュー・アルバム『パワー・コーズ』より「I Wonder」を公開。



Mike Krol "I Wonder"








続きを読む

スポンサーサイト
2018-11-30 : Merge :

■Tracyanne & Danny | トレイシーアン・アンド・ダニー『トレイシーアン・アンド・ダニー』、Rough Trade Albums of the Year 2018、58位。



トレイシーアン・アンド・ダニー『トレイシーアン・アンド・ダニー』、Rough Trade Albums of the Year 2018、58位。



>>> https://roughtrade.com/gb/music/tracyanne-and-danny-tracyanne-and-danny




続きを読む

2018-11-30 : Merge :

■Mike Krol | LAをベースに活動するガレージ・ロッカー、マイク・クロールの約3年半振りとなる新作が完成。マイク・マッカーシー(スプーン、トレイル・オブ・デッド)によってレコーディングされた4枚目のアルバム『パワー・コーズ』、リリース。



2019.1.30 ON SALE

LAをベースに活動するガレージ・ロッカー、マイク・クロールの約3年半振りとなる新作が完成。マイク・マッカーシー(スプーン、トレイル・オブ・デッド)によってレコーディングされた4枚目のアルバム『パワー・コーズ』、リリース。


■アーティスト:MIKE KROL(マイク・クロール)
■タイトル:POWER CHORDS(パワー・コーズ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG609CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Power Chords
2. What’s the Rhythm
3. An Ambulance
4. Little Drama
5. Left for Dead
6. Blue and Pink
7. I Wonder
8. Wasted Memory
9. Nothing to Yell About
10. Arrow in My Heart
11. The End

Mike Krol "Little Drama"


Mike Krolは米ロサンゼルスをベースに活動するミュージシャン、デザイナーだ。Counter Counter Cultureより2011年にデビュー・アルバム『I Hate Jazz』をリリース。2013年のセカンド・アルバム『Trust Fund』リリース後、Merge Recordsと契約。2015年にサード・アルバム『Turkey』をリリースした。16トラックでアナログ・レコーディングされ、ミックスまで含め僅か4日間で完成した『Turkey』は、キャッチーなメロディをもったガレージ・ポップで、大きな話題となった。当『Power Chords』は、約3年半振りとなる通算4枚目のアルバムとなる。Neil Youngが『Harvest』をレコーディングしたことでも知られるナッシュビルのQuad Studiosで、Mike McCarthy(Spoon、Trail of Dead)によりレコーディングは行われた。また、Allison Crutchfield(vocals、piano)、EnonやBrainiacのメンバーでもあるJohn Schmersal(guitar)、Sleep in the AviaryのElliott Kozel(farfisa、guitar)といったプレイヤーも参加。オーヴァーダブは、ロサンゼルスでJohn SchmersalとStephen Kaye(The Growlers、Ziggy Marley)によっておこなわれた。ファースト・シングルは「Little Drama」で、他、「What’s the Rhythm」「Power Chords」「An Ambulance」がフォーカス・トラックとなる。アルバムは2019年1月にMerge Recordsよりリリースされる。






2018-11-21 : Merge :

■Sneaks | ワシントンDCをベースに活動するエヴァ・ムールチャンによるプロジェクト、スニークスの約一年半ぶりとなるサード・アルバムが完成。「スニークスのようなアーティストがもっと必要だ。 彼女は真実で誠実で明快だ」(ジャックナイフ・リー)



2019.1.30 ON SALE

ワシントンDCをベースに活動するエヴァ・ムールチャンによるプロジェクト、スニークスの約一年半ぶりとなるサード・アルバムが完成。
「スニークスのようなアーティストがもっと必要だ。 彼女は真実で誠実で明快だ」(ジャックナイフ・リー)


■アーティスト:SNEAKS(スニークス)
■タイトル:HIGHWAY HYPNOSIS(ハイウェイ・ヒプノシス)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG638CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Highway Hypnosis
2. The Way It Goes
3. Ecstasy
4. Suck It Like a Whistle
5. Addis
6. Saiditzoneza
7. Money Don’t Grow on Trees
8. Cinnamon
9. Holy Cow Never Saw a Girl Like Her
10. Beliefs
11. And We’re Off
12. A Lil Close
13. Hong Kong to Amsterdam

Sneaks "The Way It Goes"


Sneaksは米ワシントンDCのEva Moolchanによるプロジェクトで、催眠作用のあるポストパンク的なサウンドをベース、ドラム・マシン、ヴォーカルで、ミニマルに作り上げている。2015年、Eva Moolchanはデビュー・アルバム『Gymnastics』をLPのみでリリース。Impose誌が2015年のベストアルバムの1枚に選出するなど、大きな話題を呼んだ。その後、彼女はMergeと契約し、『Gymnastics』はCDとLPで再発売された。2017年3月にはセカンド・アルバム『It’s a Myth』をリリース。Mary Timony(Helium、Ex Hex、Wild Flag)等が参加したこのアルバムも大きな話題を呼んだ。当『Highway Hypnosis』は、約一年半ぶり、自身3枚目のアルバムとなる。2017年にニューヨークのSilent Barnでレコーディングされた当作はCarlos Hernandez(Ava Luna)、Tony Seltzer(Princess Nokia)、そしてEva Moolchan自身による共同プロデュースで、「丸裸のヒップホップ、骨格のみとなったポストパンク、超次元のポップ」とClash誌が評するような内容となった。




2018-11-08 : Merge :

■Neutral Milk Hotel | エレファント6の共同設立者、ジェフ・マンガムを中心に結成されたニュートラル・ミルク・ホテルが1998年にリリースした2枚目かつラスト作、『イン・ジ・エアロプレイン・オーヴァー・ザ・シー』が再発。後にピッチフォークで10/10点を獲得する等、インディ・ロックを語る上で外すことができない歴史的な名盤。



2018.12.19 ON SALE

エレファント6の共同設立者、ジェフ・マンガムを中心に結成されたニュートラル・ミルク・ホテルが1998年にリリースした2枚目かつラスト作、『イン・ジ・エアロプレイン・オーヴァー・ザ・シー』が再発。後にピッチフォークで10/10点を獲得する等、インディ・ロックを語る上で外すことができない歴史的な名盤。


■アーティスト:NEUTRAL MILK HOTEL(ニュートラル・ミルク・ホテル)
■タイトル:IN THE AEROPLANE OVER THE SEA(イン・ジ・エアロプレイン・オーヴァー・ザ・シー)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG136CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. The King Of Carrot Flowers Pt. One
2. The King Of Carrot Flowers Pts. Two &Three
3. In The Aeroplane Over The Sea
4. Two-Headed Boy
5. The Fool
6. Holland, 1945
7. Communist Daughter
8. Oh Comely
9. Ghost
10. [untitled track]
11. Two-Headed Boy Pt. Two

Neutral Milk Hotelは1980年代後半、Elephant 6の共同設立者Jeff Mangumを中心に、Julian Koster(Music Tapes)、Scott Spillane(Gerbils)、Jeremy Barnes(Beirut、A Hawk and a Hacksaw)によって結成されたインディ・ロック・バンドで、『On Avery Island』(1996年)、『In the Aeroplane Over the Sea』(1998年)と僅か2枚のアルバムをMergeよりリリースして、1998年に解散した。Elephant 6の共同設立者、Robert Schneider(The Apples in Stereo)のプロデュースによる『In the Aeroplane Over the Sea』は、後にPitchforkのレヴューで10/10点を獲得。「恐ろしい程にキャッチーで、『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』と90年代初期のローファイを融合させた信頼できる作品」と評された。Amazonの「100グレイテスト・インディ・ロック・アルバム・オブ・オール・タイム(2009年)」で2位、Magnet Magazineの「トップ60アルバム1993-2003(2003年)」で1位、Pitchfork「90年代トップ100アルバム(2003年)」で4位、Paste「90年代ベスト90アルバム(2012年)」で2位を獲得する等、インディ・ロックを語る上で外すことができない歴史的な名盤として知られる。




2018-11-06 : Merge :

■Redd Kross | 数多くのバンドに影響を与えてきたオルタナティヴ・ロッ/パワーポップのレジェンド、レッド・クロス。彼らの初期の楽曲を収録した2作品がマージよりリイシュー。また、2012年にリリースされた目下の最新作となる6枚目のアルバム『リサーチング・ザ・ブルース』も再発。



数多くのバンドに影響を与えてきたオルタナティヴ・ロッ/パワーポップのレジェンド、レッド・クロス。彼らの初期の楽曲を収録した2作品がマージよりリイシュー。また、2012年にリリースされた目下の最新作となる6枚目のアルバム『リサーチング・ザ・ブルース』も再発。


2018.12.19 ON SALE

数多くのバンドに影響を与えてきたオルタナティヴ・ロッ/パワーポップのレジェンド、レッド・クロス。元々はEPとして1984年にリリースされたキッス、ザ・ローリング・ストーンズ、デヴィッド・ボウイ他のカヴァーを収録したコンピレーション・アルバムのリイシュー。


■アーティスト: REDD KROSS(レッド・クロス)
■タイトル:TEEN BABES FROM MONSANTO(ティーン・ベイブズ・フロム・モンサント)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG646CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Deuce
2. Citadel
3. Heaven Only Knows
4. Ann
5. Saviour Machine
6. Blow You a Kiss in the Wind
7. Linda Blair '84
8. It Won't Be Long
9. Don't Turn Your Back on Me
10. Fancy
11. I'll Meet You Halfway
12. Dancing Queen


2018.12.19 ON SALE

数多くのバンドに影響を与えてきたオルタナティヴ・ロッ/パワーポップのレジェンド、レッド・クロス。1980年から2007年にレコーディングされた未発表曲やレアトラックを集めたコンピレーション・アルバムのリイシュー。


■アーティスト: REDD KROSS(レッド・クロス)
■タイトル:HOT ISSUE(ホット・イシュー)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG647CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Insatiable Kind
2. Motorboat
3. Pop Show
4. Take It Home
5. That Girl
6. It’s a Scream
7. Switchblade Sister
8. Puss N Boots
9. Don’t Take Your Baby Downtown
10. Moon Sun (No Limit)
11. Starlust
12. Born to Love You


2018.12.19 ON SALE

数多くのバンドに影響を与えてきたオルタナティヴ・ロッ/パワーポップのレジェンド、レッド・クロス。2012年にリリースされた活動再開後初となる通算6枚目、目下の最新アルバム。


■アーティスト: REDD KROSS(レッド・クロス)
■タイトル:RESEARCHING THE BLUES(リサーチング・ザ・ブルース)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG454CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Researching the Blues
2. Stay Away from Downtown
3. Uglier
4. Dracula’s Daughters
5. Meet Frankenstein
6. One of the Good Ones
7. The Nu Temptations
8. Choose to Play
9. Winter Blues
10. Hazel Eyes

【Redd Kross/レッド・クロス】
Redd Krossは、Jeff McDonald とSteve McDonaldの兄弟を中心に、米カリフォルニア州で結成されたオルタナティヴ・ロック/パワーポップ・バンドで、当初はRed Cross
と名乗っていた。1980年にEP『Red Cross』でデビューし、ファースト・アルバム『Born Innocent 』を1982年にリリース。その後、バンド名をRedd Krossと変更し、1984年のカヴァー曲を集めたEP『Teen Babes from Monsanto』を経て、1987年にはセカンド・アルバム『Neurotica』をリリースした。1990年、バンドはメジャーの Atlantic Recordsと契約し、サード・アルバム『Third Eye』をリリース。1993年には4枚目のアルバム『Phaseshifter』、1997年には5枚目のアルバム『Show World』をリリースするも、『Show World』のツアー終了後、バンドは休止状態となる。その後、2006年には活動を再開し、2012年には6枚目のアルバム『Researching the Blues』をリリースした。




2018-11-06 : Merge :

■The Spinanes | レベッカ・ゲイツとスコット・プロウフによる米ポートランドで結成されたインディ・ロック・バンド、ザ・スピネインズ。1993年にリリースされ、アメリカのカレッジ・チャートで初めて1位を獲得したインディ作品となったデビュー・アルバム『マノス』がマージよりリイシュー。



2018.12.19 ON SALE

レベッカ・ゲイツとスコット・プロウフによる米ポートランドで結成されたインディ・ロック・バンド、ザ・スピネインズ。1993年にリリースされ、アメリカのカレッジ・チャートで初めて1位を獲得したインディ作品となったデビュー・アルバム『マノス』がマージよりリイシュー。


■アーティスト: THE SPINANES(ザ・スピネインズ)
■タイトル:MANOS(マノス)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRG649CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Entire
2. Noel, Jonah, and Me
3. Spitfire
4. I Love That Party with the Monkey Kitty
5. Uneasy
6. Epiphany
7. Manos
8. Dangle
9. Basement Galaxy
10. Grand Prize
11. Sunday
12. Shellburn

The Spinanes - Noel, Jonah, and Me (Official Music Video)


The Spinanesはシンガー/ソングライター/ギターのRebecca GatesとドラマーのScott Ploufによって、1991年にポートランドで結成されたインディ・ロック・バンドだ。1993年にSub Popよりデビュー・アルバム『Manos』をリリース。アルバムはアメリカのカレッジ・チャートで初めて1位を獲得したインディ作品となった。1996年にはセカンド・アルバム『Strand』、1998年にはサード・アルバム『Arches and Aisles』をリリース。その後、Mergeに移籍し、2000年にはEP『Imp Years』をリリースした。




2018-11-06 : Merge :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム