FC2ブログ

■WAXAHATCHEE | 現代屈指の女性SSW、ワクサハッチーが語るアメリカーナと女性同士の連帯。ワクサハッチーの最新インタビューがTURNで公開。最新作『SAINT CLOUD(セイント・クラウド)』好評発売中。






続きを読む

スポンサーサイト



2020-10-01 : Merge :

■WILL BUTLER | 本日(9/20) 発売!ニュー・アルバム『GENERATIONS(ジェネレーションズ)』 をリリースしたウィル・バトラーの最新インタビューがMonchicon!で公開。






続きを読む

2020-09-30 : Merge :

■WILL BUTLER | ウィル・バトラー(アーケイド・ファイア)の5年振りとなる新作が完成。マーク・ローソン(アーケイド・ファイア)とシフティがミックスを手掛けたセルフ・プロデュースによるセカンド・アルバム『ジェネレーションズ』、リリース。



2020.9.30 ON SALE

ウィル・バトラー(アーケイド・ファイア)の5年振りとなる新作が完成。マーク・ローソン(アーケイド・ファイア)とシフティがミックスを手掛けたセルフ・プロデュースによるセカンド・アルバム『ジェネレーションズ』、リリース。


■アーティスト:WILL BUTLER(ウィル・バトラー)
■タイトル:GENERATIONS(ジェネレーションズ)
■品番:MRG720JCD[国内流通仕様] ※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Outta Here
2. Bethlehem
3. Close My Eyes
4. I Don’t Know What I Don’t Know
5. Surrender
6. Hide It Away
7. Hard Times
8. Promised
9. Not Gonna Die
10. Fine

Will Butler // SURRENDER // official video


Will Butlerは2020年9月にセカンド・ソロ・アルバム『Generations』をリリースする。Butlerがデビュー・アルバム『Policy』をリリースしてから5年が経つ。その間、ソロ/Arcade Fireのメンバーとして世界中をツアー。自身のライヴ・アルバム『Friday Night』リリースし、米/英他、各国でチャートの1位を獲得したArcade Fireのアルバム『Everything Now』のレコ―ディングとリリースも行った。また、ハーバード大学で公共政策の学位を取得。地域の問題(警察の契約、刑務所改革、地方自治体の有給休暇、投票権)に関する一連のタウン・ミーティングをおこない、三人の子供を育てるのに時間を使用。そして、Mergeよりリリースされるニュー・アルバム『Generations』の為の時間とインスピレーションも獲得した。『Generations』はブルックリンにある自宅の地下でButler自身によりレコーディング/プロデュースされた。その後、ニューヨークがパンデミックによりクローズされた為、2020年の3月にはレコーディングを終了。アルバムのミックスの半分はモントリオールでArcade Fireの長年のエンジニアであるMark Lawsonがおこない、残りの半分はブルックリンをベースに活動するプロデューサー、Shifteeが手掛けた。




2020-07-21 : Merge :

■SNEAKS | 伝説のプロデューサー、ジャックナイフ・リー等が絶賛する米ワシントンDCのエヴァ・ムールチャンによるプロジェクト、スニークス。約1年半ぶりとなる4枚目のアルバム『ハッピー・バースデイ』がマージよりリリース。



2020.8.26 ON SALE

伝説のプロデューサー、ジャックナイフ・リー等が絶賛する米ワシントンDCのエヴァ・ムールチャンによるプロジェクト、スニークス。約1年半ぶりとなる4枚目のアルバム『ハッピー・バースデイ』がマージよりリリース。


■アーテイスト:SNEAKS(スニークス)
■タイトル:HAPPY BIRTHDAY(ハッピー・バースデイ)
■品番:MRG721JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Do You Want to Go Out Tonight
2. Faith
3. Mars in Virgo
4. Sanity
5. Scorpio On Your Side
6. Slightly Sophisticated
7. This World
8. Winter Weather
9. You’ve Got a Lot of Issues

Sneaks - Mars in Virgo (Official Audio)


米ワシントンDCのEva Moolchanによるプロジェクト、Sneaksはニュー・アルバム『Happy Birthday』をリリースする。Moolchan は、2019年のアルバム『Highway Hypnosis』から続くミキシング・エンジニア、Carlos Hernandezや伝説のプロデューサー、Jacknife Leeとの関係性は維持しながらも、今作では自由にエネルギーを上昇させ、以前よりも精巧なメロディを模索。アルバムからのファースト・シングルは「Mars in Virgo」で、2020年4月にリリースされた。Sneaksは催眠作用のあるポストパンク的なサウンドをベース、ドラム・マシン、ヴォーカルで、ミニマルに作り上げている。2015年、デビュー・アルバム『Gymnastics』をLPのみでリリース。その後、SneaksはMergeと契約し、『Gymnastics』はCDとLPで再発売された。2017年3月にはセカンド・アルバム『It’s a Myth』をリリース。Mary Timony(Helium、Ex Hex、Wild Flag)等が参加したこのアルバムも大きな話題を呼び、2019年1月にはサード・アルバム『Highway Hypnosis』をリリースした。




2020-07-16 : Merge :

■WILL BUTLER | Will Butler(Arcade Fire)、9月にリリースされるセカンド・ソロ・アルバム『Generations』より「Surrender」を公開。



Will Butler // SURRENDER // official video



Will Butlerは2020年9月にセカンド・ソロ・アルバム『Generations』をリリースする。Butlerがデビュー・アルバム『Policy』をリリースしてから5年が経つ。その間、ソロ/Arcade Fireのメンバーとして世界中をツアー。自身のライヴ・アルバム『Friday Night』リリースし、米/英他、各国でチャートの1位を獲得したArcade Fireのアルバム『Everything Now』のレコ―ディングとリリースも行った。また、ハーバード大学で公共政策の学位を取得。地域の問題(警察の契約、刑務所改革、地方自治体の有給休暇、投票権)に関する一連のタウン・ミーティングをおこない、三人の子供を育てるのに時間を使用。そして、Mergeよりリリースされるニュー・アルバム『Generations』の為の時間とインスピレーションも獲得した。『Generations』はブルックリンにある自宅の地下でButler自身によりレコーディング/プロデュースされた。その後、ニューヨークがパンデミックによりクローズされた為、2020年の3月にはレコーディングを終了。アルバムのミックスの半分はモントリオールでArcade Fireの長年のエンジニアであるMark Lawsonがおこない、残りの半分はブルックリンをベースに活動するプロデューサー、Shifteeが手掛けた。




2020-07-15 : Merge :

■H.C. MCENTIRE | ソロ・デビュー作『ライオンハート』がピッチフォーク等で高い評価を獲得したマウント・モリアのフロント・ウーマン、H.C.マッキンタイア。約2年半ぶりとなるセカンド・アルバム『イーノ・アクシス』をマージよりリリース。



2020.8.26 ON SALE

ソロ・デビュー作『ライオンハート』がピッチフォーク等で高い評価を獲得したマウント・モリアのフロント・ウーマン、H.C.マッキンタイア。約2年半ぶりとなるセカンド・アルバム『イーノ・アクシス』をマージよりリリース。


■アーティスト:H.C. MCENTIRE(H.C.マッキンタイア)
■タイトル:ENO AXIS(イーノ・アクシス)
■品番:MRG722JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Hands for the Harvest
2. Footman’s Coat
3. High Rise
4. River’s Jaw
5. One Eye Open
6. Final Bow
7. True Meridian
8. Sunday Morning
9. Time, On Fire
10. Houses of the Holy

H.C. McEntire - Time, On Fire (Official Video)


『Eno Axis』はH.C. McEntireのニュー・アルバムで、彼女が住むノースカロライナのイーノ川にちなんでタイトルはつけられた。McEntireのソロ・デビュー作『Lionheart』はツアー中に散発的にレコーディングされた作品であったが、それとは逆に、『Eno Axis』はしっかりと腰を据えて作られたアルバムである。Angel Olsenのバンドのバックアップ・シンガーとしてワールド・ワイドで2年間活動をした後、McEntireはイーノ川沿いのノースカロライナ州ダーラムの森の中にある100年前の農家へと戻り、そこで再び焦点を合わせることが出来た。ちょうどこの時期に、McEntireが今まで共有した中でも最高の作品となった『Eno Axis』は出来上がったのだ。『Eno Axis』により、McEntireはアメリカのミュージック・シーンの中で認められるべき力としての地位を確立するであろう。収録された曲はカントリー、ゴスペル、フォーク、ロック等を超越している。それは、太陽がどのように沈み、列車がどのように通過し、如何に愛が成長して歪曲するかについてのリスナーに直接向けられたシンプルなポエムである。McEntireは私達に自身の生活の中で静けさを見つけるように促す。これは不確実な時代に向けた注目すべき明確な声明なのである。

【H.C. MCENTIRE / H.C.マッキンタイア】
H.C. McEntireはMount MoriahとBellafeaのフロント・ウーマンだ。Bellafea は米ノースカロライナで結成されたポスト・パンク・バンドで、2005年にEP『Family Tree』でデビュー。2008年にはファースト・アルバム『Cavalcade』をリリースしている。一方、Mount Moriahは、Merge Recordsより作品をリリースするフォークロック・バンドだ。『Mount Moriah』(2011年)、『Miracle Temple』(2013年)、『How to Dance』(2015年)と現在まで3枚のアルバムをリリースしており、Bon Iverもバンドのことを絶賛している。H.C. McEntireはこの両バンドでヴォーカルとギターを担当。「気怠さ、賢明さ、朝の太陽の明るさ、これらの全て持つ」とStereogumが評するように、彼女の声は高い評価を獲得している。2018年、H.C. McEntireはソロ・デビュー作『Lionheart』をリリース。アルバムはPitchforkで8.0/10を獲得する等、高い評価を得た。




2020-06-30 : Merge :

■LOU BARLOW | Lou Barlow(Sebadoh、Dinosaur Jr.)が2005年にリリースしたソロ・アルバム『Emoh』が、15周年を記念して2LP仕様でリイシュー。



2020.7.31 ON SALE

Lou Barlow(Sebadoh、Dinosaur Jr.)が2005年にリリースしたソロ・アルバム『Emoh』が、15周年を記念して2LP仕様でリイシュー。


■アーティスト:LOU BARLOW
■タイトル:EMOH
■品番:MRG254LP[輸入盤/2LP]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Holding Back the Year
2. Home
3. Caterpillar Girl
(SIDE B)
4. Legendary
5. Royalty
6. Puzzle
7. If I Could
(SIDE C)
8. Monkey Begun
9. Morning’s After Me
10. Round-N-Round
11. Mary
(SIDE D)
12. Confused
13. Imagined Life
14. The Ballad of Daykitty

発売15周年を記念してLou Barlow(Sebadoh、Dinosaur Jr.)のアルバム『Emoh』が2LPのゲートフォールド・ジャケット仕様でMergeよりリイシューされる。元々は2005年に米Merge/英Dominoよりリリースされたアルバムで、「静かな歌詞とNick Drakeの美しさに満ちたアルバム」とRolling Stone等に絶賛された。




2020-06-18 : Merge :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム