■Piano Magic | カルト的人気を誇るロンドンのゴシック・ロック・バンド、ピアノ・マジック。その20年間の活動を締めくくるラスト・アルバム『クロージャー』が完成。



2017.2.15 ON SALE

カルト的人気を誇るロンドンのゴシック・ロック・バンド、ピアノ・マジック。
その20年間の活動を締めくくるラスト・アルバム『クロージャー』が完成。


■アーティスト:PIANO MAGIC(ピアノ・マジック)
■タイトル:CLOSURE(クロージャー)
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:SL036J[国内流通仕様]
■価格:¥2,100+税※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■収録曲目:
1. Closure
2. Landline
3. Exile
4. Let Me Introduce You
5. Living For Other People
6. You Never Stop Loving (The One That You Loved)
7. Attention To Life
8. I Left You Twice, Not Once

Piano Magic - 'Exile' (HD w/lyrics)


Piano Magic - 'Attention To Life' (HD with lyrics)


『Closure』はそのタイトル通り、ロンドンをベースに20年の長期にわたって活動するゴシック・ロック・バンド、ピアノ・マジックの通算12枚目となるラスト・アルバムだ。アルバムのタイトルは、2000年にRocket Girlよりリリースされた4枚目のアルバム『Artists' Rifles』に収録の「No Closure」に呼応している。ゲスト・ヴォーカルとして、オーストラリアのチャンバー・ポップ・バンド、The ApartmentsのPeter Milton Walshや、Nick Cave、The Smiths、The Cure、The Go-Betweens、Muse、Coldplayのアルバム等にも参加するチェロ奏者、Audrey Rileyが参加している。
Piano Magicは1996年に英ロンドンで結成された。同年にリリースされたデビューEP『Wrong French』をJohn Peelは高く評価(後に、バンドはPeel Sessionもおこなった)。Melody Maker誌のシングル・オブ・ザ・ウィークにもなった。1997年、デビュー・アルバム『Popular Mechanics』をi/Cheよりリリース。その後、『A Trick of the Sea』(Darla/1998年)、『Low Birth Weight』(Rocket Girl/1999年)、『Artists' Rifles』(Rocket Girl/2000年)と3枚のアルバムをリリースし、4ADへ移籍。スペインの映画監督、Bigas Lunaの映画『Son de Mar』のサウンドトラックとなった5枚目のアルバム『Son de Mar』をリリース。大きな評価を獲得した。その後も、『Writers Without Homes』(4AD/2002年)、『The Troubled Sleep of Piano Magic』(Green UFOs/2003年)、『Disaffected』(Darla/2005年)、『Part Monster』(Important/2007年)、『Ovations』(Make Mine Music/2009年)、『Life Has Not Finished With Me Yet』(Second Language/2012年)とアルバムのリリースを続けている。また、Alan Sparhawk(Low)、Brendan Perry(Dead Can Dance)、Cornershop、Tarwaterといったアーティストとのコラボレーションも行っている。




スポンサーサイト
2017-01-10 : Second Language :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム