■Colin Steele Quartet | スコットランド出身の英国を代表するジャズ・トランぺッター、コリン・スティールが同郷のロック・バンド、パールフィッシャーズをカヴァー。バンドの代表曲全10曲が収録されたアルバム『ダイヴィング・フォー・パールズ』、リリース。



2017.8.2 ON SALE

スコットランド出身の英国を代表するジャズ・トランぺッター、コリン・スティールが同郷のロック・バンド、パールフィッシャーズをカヴァー。バンドの代表曲全10曲が収録されたアルバム『ダイヴィング・フォー・パールズ』、リリース。


■アーティスト:COLIN STEELE QUARTET(コリン・スティール・カルテット)
■タイトル:DIVING FOR PEARLS(ダイヴィング・フォー・パールズ )
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MA82CDJ[国内流通仕様] ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. The Bluebells
2. We’ll Get By
3. Everything Works Out
4. The Vampires Of Camelon
5. Ice Race
6. You’ll Never Steal My Spirit
7. Gone In The Winter
8. Snow On The Pines
9. The Umbrellas Of Shibuya
10. Swan Dreams

The Pearlfishersはフロントマン、 David Scott率いるグラスゴーのロックバンドだ。2007年のアルバム『Up With The Larks』等、高い評価を獲得する作品を90年代初頭よりリリースしている。このThe Pearlfishersの楽曲を、同じくスコットランドのエジンバラ出身でUKを代表するジャズ・トランぺッター、Colin Steeleがカルテットでカヴァー。
「僕は以前、The Pearlfishersと沢山セッションを行っていたんだ。そこで、David Scottと多くの音楽的共通項を感じていたんだ。お互い、Burt Bacharach、Beatles、Beach Boysが好きなこととかね。The Pearlfishersのメロディに僕は深く印象付けられた。なので、そのメロディを演奏する自分の声をすぐに聴くことができたんだ」と、 スタジオ・ミュージシャンとして多くのアルバムに参加していた頃より、The Pearlfishersと関係性を持っていたColin Steeleは語っている。 スコットランドのスタジオ、Castlesound Studios(The Blue Nile, Orange Juice, R.E.M.)でStuart Hamiltonによりレコーディングされた当『Diving For Pearls』には、「The Bluebells」「Everything Works Out」「The Vampires Of Camelon」「Ice Race」「Gone In The Winter」「The Umbrellas Of Shibuya」他、The Pearlfishersを代表する全10曲が収録されている。




スポンサーサイト
2017-06-27 : Marina Records :

■Brent Cash | 米アセンズのシンガーソングライター、ブレント・キャッシュの新作が完成。前作から約5年、サンシャイン・ポップが満載の自身3枚目のアルバム『ザ・ニュー・ハイ』、リリース。



2017.3.2 ON SALE

米アセンズのシンガーソングライター、ブレント・キャッシュの新作が完成。前作から約5年、サンシャイン・ポップが満載の自身3枚目のアルバム『ザ・ニュー・ハイ』、リリース。


■アーティスト:BRENT CASH(ブレント・キャッシュ)
■タイトル:THE NEW HIGH(ザ・ニュー・ハイ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MA81CDJ[国内流通仕様] ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. The New High
2. Out For Blood
3. The Wrong Thing
4. Every Inflection
5. Dim Light
6. The Way You Were
7. I’m Looking Up
8. Edge Of Autumn
9. All In The Summer
10. The Dusk Song
11. Fade/Return
12. Perfection Comes Near

Brent Cashはジョージア州アセンズのシンガーソングライターだ。ドラマーとしてミュージック・キャリアをスタートさせた彼は、Planets、The Michael Guthrie Band、Television Buzzといったバンドでプレイ。一方、自宅の4トラックでポップ・スタイルの楽曲のレコーディングを初め、2008年にはデビュー・アルバム『How Will I Know If I'm Awake』をMarina Recordsよりリリース。2011年には、セカンド・アルバム『How Strange It Seems』をリリースした。当『The New High』は約5年振りとなる自身3枚目のアルバムだ。Brent Cashの特徴でもある洗練されたアレンジ、豊かなヴォーカル・ハーモニー、贅沢なキー・チェンジが満載のこの作品には、The Beach Boysを思い起こさせる「Out For Blood」、Gilbert O’Sullivan的な「The Wrong Thing」、10cc的な「Fade/Return」等、60年代から70年代のクラシックなポップ・ソングライティングを想起させるメロディ主体の楽曲群が収録されている。




2017-01-23 : Marina Records :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム