fc2ブログ

■MILES HUNT | 90年代、英ロック・シーンを牽引したレジェンド・バンド、ザ・ワンダー・スタッフ。そのフロントマン、マイルス・ハントがニュー・アルバム『シングス・キャン・チェンジ』をリリース。ゲスト:ラット(ネッズ・アトミック・ダストビン)、ペンフレンド、ビリー・ダフィー(ザ・カルト)、モーガン・ニコルズ(センスレス・シングス/ミューズ)。



2022.12.7 ON SALE

90年代、英ロック・シーンを牽引したレジェンド・バンド、ザ・ワンダー・スタッフ。そのフロントマン、マイルス・ハントがニュー・アルバム『シングス・キャン・チェンジ』をリリース。
●ゲスト:ラット(ネッズ・アトミック・ダストビン)、ペンフレンド、ビリー・ダフィー(ザ・カルト)、モーガン・ニコルズ(センスレス・シングス/ミューズ)


■アーティスト:MILES HUNT(マイルス・ハント)
■タイトル:THINGS CAN CHANGE(シングス・キャン・チェンジ)
■品番:GDM063CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. I Used To Want It All
2. And She Gives (For Laney) (ft. Rat)
3. Things Can Change (ft. Penfriend)
4. In My Sights
5. Lucid Is As Lucid Does (ft. Billy Duffy)
6. A Picture By A Stranger (ft. Penfriend)
7. We Can All Do Better (ft. Morgan Nicholls)
8. This Descent (Someone To Save Me)
9. Teen Valentinos
10. Que Viva La Soledad (ft. Morgan Nicholls & Billy Duffy)

1986年、バーミンガム近郊のストールブリッジで結成。90年代には英ロック・シーンを牽引したオルタナティヴ・ロック・バンド、The Wonder Stuff。そのフロントマン、Miles Huntが、Rat(Ned's Atomic Dustbin)、Penfriend、Billy Duffy(The Cult)、Morgan Nicholls(Senseless Things/Muse)をゲストに迎えたニュー・アルバム、『Things Can Change』をリリースする。2018年、Huntは、自身の40年に渡るシンガーソングライターとしてのキャリアから選ばれた30曲のアコースティック・ヴァージョンを収録したアルバム『The Custodian』を発表。2020年にはその続編、『The Custodian 2』をリリースし、自らの活動を総括していた。




2022-10-11 : Proper Music Distribution :

■DR. FEELGOOD | イギリスのパブロック・シーンをリードしてきた伝説のバンド、ドクター・フィールグッド。初の全曲オリジナルとなるアルバム『ダム・ライト!』をリリース。



2022.11.30 ON SALE

イギリスのパブロック・シーンをリードしてきた伝説のバンド、ドクター・フィールグッド。初の全曲オリジナルとなるアルバム『ダム・ライト!』をリリース。


■アーティスト:DR. FEELGOOD(ドクター・フィールグッド)
■タイトル:DAMN RIGHT!(ダム・ライト!)
■品番:GRANDCD40J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400 +税 /
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Don't Pull Your Punches
2. Put The Blame On Me
3. Put Your Money Where Your Mouth Is
4. Damn Right I Do
5. Take A Second Look
6. Blues Me
7. Keep It Undercover
8. I Need A Doctor
9. Mary Ann
10. Inside Out
11. Last Call

イギリスの伝説的パブロック・バンド、Dr. Feelgoodが、初の全曲オリジナル・アルバム『Damn Right!』をリリースする。これまで、彼らは、これまで、自作曲とカヴァー曲を交ぜた作品を発表してきたが、今回はギタリストのGordon RussellとシンガーのRobert Kaneが11曲の新曲を書いたため、カヴァーは収録されない。『Damn Right!』はSouthendでレコーディングされ、世界的に著名なベーシスト、Dave Bronzeがプロデューサーとして参加した。彼は、1990年代初期、Dr. Feelgoodにメンバーとして参加していたので、このバンドを熟知している。ドラマーのKevin Morrisは、「このアルバムはDr. Feelgoodの真のスタイルで素早く制作された。スタジオの大きな部屋に機材を全部移動させ、一気にレコーディングした」と、ドラマーのKevin Morrisは語る。




2022-09-30 : Proper Music Distribution :

■WATAIN | 1998年、スウェーデンはウプサラで結成されたブラック・メタル・バンド、ヴァーテイン。彼らの名盤2タイトルがリイシュー。



2022.10.12 ON SALE

1998年、スウェーデンはウプサラで結成されたブラック・メタル・バンド、ヴァーテイン。彼らが2013年にリリースした5枚目のアルバム。


■アーティスト:WATAIN(ヴァーテイン)
■タイトル:THE WILD HUNT(ザ・ワイルド・ハント)
■品番:VRCD100XJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Night Vision
2. De Profundis
3. Black Flames March
4. All That May Bleed
5. The Child Must Die
6. They Rode On
7. Sleepless Evil
8. The Wild Hunt
9. Outlaw
10. Ignem Venti Mittere
11. Holocaust Dawn

2022.10.12 ON SALE

1998年、スウェーデンはウプサラで結成されたブラック・メタル・バンド、ヴァーテイン。彼らが2018年にリリースした6枚目のアルバム。


■アーティスト:WATAIN(ヴァーテイン)
■タイトル:TRIDENT WOLF ECLIPSE(トライデント・ウルフ・エクリプス)
■品番:VRCD101XJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Nuclear Alchemy
2. Sacred Damnation
3. Teufelsreich
4. Furor Diabolicus
5. A Throne Below
6. Ultra (Pandemoniac)
7. Towards the Sanctuary
8. The Fire of Power
9. Antikrists Mirakel

Watain は1998年、スウェーデンはウプサラで結成されたブラック・メタル・バンドだ。そのバンド名は、アメリカのブラック・メタル・バンド、Vonの楽曲に由来する。2000年にデビュー・アルバム『Rabid Death's Curse』をリリース。2010年にリリースされた4枚目のアルバム『Lawless Darkness』が高い評価を博し、スウェーデンのグラミー賞、グラミスでベスト・ハード・ロック・アルバムに選ばれた。2013年、Century Mediaより5枚目のアルバム『The Wild Hunt』をリリース。アルバムはスウェーデン・チャートで1位を獲得し、ヨーロッパ各国やアメリカでもヒット。2018年には6枚目のアルバム『Trident Wolf Eclipse』、2022年には7枚目のアルバム『The Agony & Ecstasy of Watain』をリリースした。




2022-08-21 : Proper Music Distribution :

■LOUDON WAINWRIGHT III | 50年にも及ぶキャリアを誇る伝説のシンガーソングライターで、ルーファス、マーサ、ルーシーの父、ラウドン・ウェインライト三世。8年振りとなるオリジナル曲によるアルバム『ライフタイム・アチーヴメント』をリリース。



2022.9.7 ON SALE

50年にも及ぶキャリアを誇る伝説のシンガーソングライターで、ルーファス、マーサ、ルーシーの父、ラウドン・ウェインライト三世。8年振りとなるオリジナル曲によるアルバム『ライフタイム・アチーヴメント』をリリース。


■アーティスト:LOUDON WAINWRIGHT III(ラウドン・ウェインライト三世)
■タイトル:LIFETIME ACHIEVEMENT(ライフタイム・アチーヴメント)
■品番:PRPCD164J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. I Been
2. One Wish
3. It Takes 2
4. Fam Vac
5. Hell
6. Little Piece Of Me
7. No Man's Land
8. Back In Your Town
9. Town & Country
10. Island
11. It
12. Hat
13. Lifetime Achievement
14. How Old Is 75?
15. Fun & Free

30枚のアルバム、グラミー賞、多くの映画やテレビ出演、Johnny Cash、Mose Allison、Bonnie Raitt、そして息子であるRufusによる楽曲のレコーディング等、数々の功績を残す伝説のシンガーソングライター、Loudon Wainwright IIIがニュー・アルバムをリリースする。2014年の『Haven't Got The Blues Yet』以来となる新しいオリジナルの15曲で構成された『Lifetime Achievement』からは、75歳になったLWIIIが深く内省している様子が伺える。「1969年にアトランティックから初めてレコードを出したときのことを覚えている。私は常に『単なるレコードではなく、ある瞬間をとらえたドキュメントとしてのレコードにしたい』と言っていたんだ。私は21歳でとても真面目で、あと4年で死ぬと思っていた(笑)。だから、遺言のように残るものを作りたかったんだ。そして、50年経った今でも、その遺言を作りたいんだと思う」とWainwrightは語る。




2022-07-19 : Proper Music Distribution :

■GRETCHEN PETERS | アメリカのシンガーソングライター、グレッチェン・ピーターズによる2枚組のライヴ・アルバム。イギリスでの初公演から25年を記念した作品『ザ・ショー~ライヴ・フロム・ザ・UK』、リリース。【2CD】



2022.8.24 ON SALE

アメリカのシンガーソングライター、グレッチェン・ピーターズによる2枚組のライヴ・アルバム。イギリスでの初公演から25年を記念した作品『ザ・ショー~ライヴ・フロム・ザ・UK』、リリース。【2CD】


■アーティスト:GRETCHEN PETERS(グレッチェン・ピーターズ)
■タイトル:THE SHOW – LIVE FROM THE UK(ザ・ショー~ライヴ・フロム・ザ・UK)
■品番:PRPCD163J[2CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥3,700 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(CD 1)
1. Arguing With Ghosts
2. Hello Cruel World
3. The Secret Of Life
4. Revival
5. Love That Makes A Cup Of Tea
6. Blackbirds
7. When You Love Someone
8. On A Bus To St Cloud
9. To Say Goodbye
10. When You Are Old
(CD 2)
11. When All You Got Is A Hammer
12. Disappearing Act
13. Wichita
14. Say Grace
15. Everything Falls Away
16. The Matador
17. Five Minutes
18. Idlewild

2022年は、アメリカのシンガーソングライター、Gretchen Petersが初めてイギリスのステージに立ってから25年にあたる。それを記念して、彼女のバンドと、女性だけ構成されたスコットランドのストリング・カルテットによる2枚組のライヴ・アルバム『The Show: Live from the UK』が、2022年8月、Proper Recordsよりリリースされる。同作は、2019年のイギリス・ツアーの際にレコーディングされたもので、CD1にはGretchenと彼女のバンドがストリング・カルテット共演した10曲、CD2にはGretchenと彼女のバンドによる8曲を収録。「毎晩このミュージシャンたちと演奏できることは自分の特権である、とツアー中ずっと意識していた。なので、このライヴ盤でそれを記録することは、私にとって本当に重要なことだった」とGretchenは語る。




2022-07-05 : Proper Music Distribution :

■JACK FRANCIS | UKアメリカーナのエキサイティングな新世代の一人、ジャック・フランシス。アーチー・シルヴェスター(フェリス&シルヴェスター)のプロデュースによるデビュー・アルバムをリリース。



2022.8.24 ON SALE

UKアメリカーナのエキサイティングな新世代の一人、ジャック・フランシス。アーチー・シルヴェスター(フェリス&シルヴェスター)のプロデュースによるデビュー・アルバムをリリース。


■アーティスト:JACK FRANCIS(ジャック・フランシス)
■タイトル:JACK FRANCIS(ジャック・フランシス)
■品番:GDM043J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,900 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. A Little Love
2. Silver Lining
3. Holiday
4. Wild Eyes
5. Driftwood
6. Helena
7. To Mean As Much To You
8. The Wheel
9. Cold Hearted Little Man

Jack Francisは、イギリス南部サウサンプトン出身のシンガーソングライターで、Jade Bird、Ferris & Sylvester、Yolaなどの新星を含むUKアメリカーナのエキサイティングな新世代の一人である。セルフタイトルとなる同作は、Jackによる驚異的な美しさを誇るデビュー・アルバムである。Ferris & SylvesterのArchie Sylvesterのプロデュースで、シングル「A Little Love」、「Silver Lining」、「Wild Eyes」、「Helena」を収録。BBC Introducing、BBC Scotland、BBC Ulster、BBC Wales、そして自身の地元局であるBBC Solent等でも紹介される2022年に注目すべきアーティストの一人。




2022-07-05 : Proper Music Distribution :

■VARIOUS ARTISTS | ヴァージニア・ビーチのバンド、Buddha Councilのフロントマン、ソングライター、キーボード・プレイヤー、JonQuan。グラミー・ウィナー、Victor Riceの協力のもと、アルバム『Easy Star Presents JonQuan & Associates』をリリース。



2022.4.29 ON SALE

ヴァージニア・ビーチのバンド、Buddha Councilのフロントマン、ソングライター、キーボード・プレイヤー、JonQuan。グラミー・ウィナー、Victor Riceの協力のもと、アルバム『Easy Star Presents JonQuan & Associates』をリリース。


■アーティスト:VARIOUS ARTISTS
■タイトル:EASY STAR PRESENTS JONQUAN & ASSOCIATES
■品番:ES1094V[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Spread Love Around (Feat. Vernon Maytone)
2. Sunny Monday (Feat. Eazy D)
3. In A Man's Heart (Feat. Sammy Dread)
4. Accidental Badman (Feat. Carlton Livingston)
5. Special Request To Pupa Quan (It A Murdah) (Feat. Jonnygo Figure)
6. So Far Gone
7. When Ya Hold Me (Feat. Screechy Dan)
8. I Am Trying (Feat. Kelly Di Filippo)
9. One Bright Road (Feat. Elliot Martin)
10. Lean (Feat. Danny Rebel)

ヴァージニア・ビーチのバンド、Buddha Councilのフロントマン、ソングライター、キーボード・プレイヤー、JonQuanは、レゲエ・シーンでは比較的新人だが、『Easy Star Presents JonQuan & Associates』を聴けば、その力を知ることが出来るだろう。グラミー賞を2度受賞したVictor Rice(Easy Star All-Stars、Bixiga 70、Ticklah)と密接に協力し、JonQuanはレゲエの黄金時代の威厳を呼び起こす全く新しい楽曲を作り上げた。




2022-07-05 : Proper Music Distribution :

■ANA EGGE | ルシンダ・ウィリアムスも絶賛するカナダ出身のフォーク・シンガー、アナ・エッゲの新作が完成。アナイス・ミッチェル、ビリー・ストリングス、アレックス・ハーグリーヴス、バック・ミーク(ビッグ・シーフ)がゲスト参加した10枚目のアルバム『ホワイト・タイガー』、リリース。



2022.8.24 ON SALE

ルシンダ・ウィリアムスも絶賛するカナダ出身のフォーク・シンガー、アナ・エッゲの新作が完成。アナイス・ミッチェル、ビリー・ストリングス、アレックス・ハーグリーヴス、バック・ミーク(ビッグ・シーフ)がゲスト参加した10枚目のアルバム『ホワイト・タイガー』、リリース。


■アーティスト:ANA EGGE(アナ・エッゲ)
■タイトル:WHITE TIGER(ホワイト・タイガー)
■品番:161025J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価: ¥2,400 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Girls, Girls, Girls
2. White Tiger
3. Be With You
4. You Among The Flowers
5. Dance Around The Room With Me
6. I'm Goin' Bossa Nova
7. Last Ride
8. Western Movie
9. In Tall Buildings
10. Let The Light In

Ana Eggeの10枚目のアルバム『White Tiger』は、9曲のオリジナルと1曲のカバー(John Hartford)で構成されている。「同世代のアーティストを引き離し、Anaは曲を書き、歌うことができる」とUSA Todayに賞賛される彼女の独特で印象深い誠実さと感受性は、同作で十分に表現されている。アルバムでは、マルチ・インストゥルメンタリスト/プロデューサーのAlec Spiegelman(Cuddle Magic)がウィンド(管楽器)、ストリングス、ヴォーカル・アレンジを担当。Anais Mitchell、Billy Strings、Alex Hargreaves、Buck Meek(Big Thief)がゲスト参加している。タイトル曲のホワイト・タイガーのように、Egge自身も奇跡に近い、稀有だが実在する存在だ。「彼女の歌詞を聴こう。AnnaはフォークのNina Simone」とLucinda Williamsも彼女を賞賛している。




2022-07-05 : Proper Music Distribution :

■DAPHNE'S FLIGHT | イギリスのフォーク・シーンで高く評価される女性5人組のバンド、ダフネズ・フライト。印象的で多くの人に愛されたデビュー・アルバムから25年、ニュー・アルバム『オン・アライヴァル』をリリース。



2022.8.24 ON SALE

イギリスのフォーク・シーンで高く評価される女性5人組のバンド、ダフネズ・フライト。印象的で多くの人に愛されたデビュー・アルバムから25年、ニュー・アルバム『オン・アライヴァル』をリリース。


■アーティスト:DAPHNE'S FLIGHT(ダフネズ・フライト)
■タイトル:ON ARRIVAL(オン・アライヴァル)
■品番:FATCD043J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価: ¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Turn The Microphones Off
2. Be Amelia
3. You Got Me Going
4. Rogue Rider
5. Saturday With Mr Rameer
6. You'll Never Go Away
7. Hard To Be The Way
8. So Brave
9. This Woman Today
10. That's Just Life Around Here

『On Arrival』はDaphne's Flightの最新アルバムだ。Christine Collister、Melanie Harrold、Julie Matthews、Helen Watson、Chris Whileによる10曲のオリジナル曲は、フォーク、ブルース、ジャズ、ポップなど様々なジャンルを融合し、印象的なハーモニーと様々な楽器やパーカッションに支えられている。シンプルさと繊細さ、美しさと経験が魔法のように重なり合う彼らの曲は、示唆に富み、高揚感を与え、力を与え、親近感を抱かせる。極めてシンプルで侮れない力を持ち、その暖かさとエネルギーで観客にインスピレーションを与え続けるのだ。印象的で多くの人に愛されたデビュー・アルバムから25年、この注目のアンサンブルは、年を重ね、賢くなり、2倍のパワーを発揮しながら、その音楽とパフォーマンスで新境地を開拓してる。




2022-07-04 : Proper Music Distribution :

■S.O.D. | S.O.D.による1985年のデビュー・アルバム『Speak English or Die』のカラー盤LP(オリーヴ・グリーン)。【2LP/カラー盤】



2022.4.29 ON SALE

S.O.D.による1985年のデビュー・アルバム『Speak English or Die』のカラー盤LP(オリーヴ・グリーン)。【2LP/カラー盤】


■アーティスト:S.O.D.
■タイトル:SPEAK ENGLISH OR DIE
■品番:MEGA3030PLP[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. March Of The S.O.D.
2. Sargent "D" & The S.O.D.
3. Kill Yourself
4. Milano Mosh
5. Speak English Or Die
6. United Forces
7. Chromatic Death
8. Pi Alpha Nu
9. Anti-Procrastination Song
10. What's That Noise
11. Freddy Krueger
12. Milk
13. Pre-Menstrual Princess Blues
14. Pussy Whipped
15. Fist Banging Mania
16. No Turning Back
17. Fuck The Middle East
18. Douche Crew
19. Hey Gordy!
20. The Ballad Of Jimi Hendrix
21. Diamonds And Rust (Extended Version) 22. Identity 23. Go 24. March Of The SOD (Live) 25. Kill Yourself (Live) 26. Milano Mosh (Live) 27. Speak English Or Die 28. Fuck The Middle East/Douche Crew/Not/Momo/Taint/The Camel Boy/Diamonds & Rust/Anti-Procrastination Song (Live) 29. Milk (Live) 30. United Forces (Live) 31. United Forces II (live) 32. Ram It Up (Live) 33. "Ram It Up" (bonus studio track)

アメリカン・クロスオーヴァー・スラッシュ・バンド、S.O.D.(Stormtroopers of Death)による1985年のデビュー・アルバム『Speak English or Die』のカラー盤LP(オリーヴ・グリーン)。セカンドLPには、1999年に東京で収録されたライヴ音源を収録。




2022-07-01 : Proper Music Distribution :

■THE CHATS | オーストラリアのカルチャーに根差した楽曲で人気を博すサンシャインコーストの3人組パンク・バンド、ザ・チャッツ。全豪チャートで5位を記録した前作から2年半、セカンド・アルバム『ゲット・ファックト』をリリース。



2022.8.24 ON SALE

オーストラリアのカルチャーに根差した楽曲で人気を博すサンシャインコーストの3人組パンク・バンド、ザ・チャッツ。全豪チャートで5位を記録した前作から2年半、セカンド・アルバム『ゲット・ファックト』をリリース。


■アーティスト:THE CHATS(ザ・チャッツ)
■タイトル:GET FUCKED(ゲット・ファックト)
■品番:BB-023CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. 6L GTR
2. Boggo Breakout
3. Struck By Lightning
4. Southport Superman
5. Panic Attack
6. Ticket Inspector
7. The Price Of Smokes
8. Dead On Site
9. Paid Late
10. Ive Been Drunk In Every Pub In Brisbane
11. Emperor Of The Beach
12. Out On The Street
13. Getting Better

オーストラリアのパンク・バンド、The Chatsのニューアルバム『Get Fucked』には13曲の高速パンク・トラックが収録されている。パニック・アタック、ジャンキー、脱獄、タバコの価格、サーフ・マフィア、ブリスベン中のパブでの泥酔等、そこには個人的な体験に基づいたリリックがふんだんに盛り込まれている。The Chatsは、2016年にクイーンズランドのサンシャインコーストで結成された。現在のメンバーは、ベース/ヴォーカルのEamon Sandwith、ギターのJosh Hardy、ドラムのMatt Boggisの三人。オーストラリアのカルチャーを歌った楽曲で人気を獲得するようになった。2枚のEPをリリース後、2020年にデビュー・アルバム『High Risk Behaviour』をリリース。アルバムは全豪チャートで5位を記録。NMEやThe Guardianからも高い評価を博し、ベルギーやスコットランドでもチャート・インした。




2022-05-20 : Proper Music Distribution :

■JOEY BADA$$ | ブルックリン出身のラッパー、Joey Badassが2015年にリリースしたアルバム。



2022.5.20 ON SALE

ブルックリン出身のラッパー、Joey Badassが2015年にリリースしたアルバム。


■アーティスト:JOEY BADA$$
■タイトル:B4.DA.$$
■品番:CMGLP2385[2LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Save The Children
2. Greenbax (Introlude)
3. Paper Trail$
4. Piece of Mind
5. Big Dusty
6. Hazeus View
7. Like Me (feat. BJ The Chicago Kid)
8. Belly of The Beast (feat. Chronixx)
9. No. 99
10. Christ Conscious
11. On & On (feat. Maverick Sabre & Dyemond Lewis)
12. Escape 120 (feat. Raury)
13. Black Beetles
14. B
15. Curry Chicken
16. Run Up On Ya (feat. Action Bronson & Elle Varner)
17. Teach Me

Joey Badassはブルックリン出身のラッパーだ。2012年にシーンに登場し、その際にリリースした1999年のミックステープは200万ダウンロードを記録した。それ以来、Wiz Khalifa、 B. O. B.、Disclosure、Kendrick Lamar、Schoolboy Q、A$AP Rocky、Big K. R. I. T等と共演し、ワールドツアーを行っている。




2022-05-19 : Proper Music Distribution :

■THE ALARM | マイク・ピーターズ率いるウェールズの伝説、ジ・アラーム。当初、ストリーミングサイトで短期間公開され、圧倒的な好評を博したアルバム『オメガ』がオフィシャル・リリース。



2022.7.20 ON SALE

マイク・ピーターズ率いるウェールズの伝説、ジ・アラーム。当初、ストリーミングサイトで短期間公開され、圧倒的な好評を博したアルバム『オメガ』がオフィシャル・リリース。


■アーティスト:THE ALARM(ジ・アラーム)
■タイトル:OMEGA(オメガ)
■品番:21C128J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Protect And Survive
2. We Got This
3. Tribes
4. Still Unsafe
5. Crush
6. War [It's Not Over Yet]
7. Warriors
8. Fail
9. Gods And Demons
10. Safe From Harm [Featuting Benji Webbe Of Skindred]
11. Time To Start Over

『Omega』は当初、ストリーミングサイトで短期間公開され、圧倒的な好評を博した。しかし、この作品が本格的なワールドワイド・リリースに値することが関係者の間で明らかになり、その後に削除された。『Omega』は、2021年1月から2月にかけてのロックダウンの間に書かれ、レコーディングされた。作品は2021年2月25日に完成。しかし、その日のうちにリード・シンガーのMike Petersはマスター・テープを消去しようと決意。その後、プロデューサーのGeorge WilliamsはMikeを説得し、アルバムは正式にリリースされることとなった。The Alarmはフロント・マン、Mike Petersを中心にウェールズのリルで結成された。1984年に英チャートの6位を記録したデビュー・アルバム『Declaration』をリリース。現在までイギリスで600万枚以上のアルバムを売り上げ、トップ50シングルを17曲も生み出している。U2やBob Dylanのオープニング・アクトをつとめ、「ウェールズのU2」としてアイルランド出身のU2とは常に比較されてきた。




2022-05-19 : Proper Music Distribution :

■THE WEDDING PRESENT & FRIENDS | ザ・ウェディング・プレゼントの現メンバーと元メンバーがカヴァーしたボンドのテーマを20曲収録したアルバム。



2022.7.20 ON SALE

ザ・ウェディング・プレゼントの現メンバーと元メンバーがカヴァーしたボンドのテーマを20曲収録したアルバム。


■アーティスト:THE WEDDING PRESENT & FRIENDS(ザ・ウェディング・プレゼント&フレンズ)
■タイトル:NOT FROM WHERE I’M STANDING(ノット・フロム・ホェア・アイム・スタンディング)
■品番:CPWM204CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. James Bond Theme - The Sleazoids
2. View To A Kill - Terry de Castro
3. You Only Live Twice - The Wedding Present
4. Die Another Day - The Ukrainians
5. Goldfinger - Simone White
6. Skyfall - Such Small Hands
7. Goldeneye - Follow The Moths
8. On Her Majesty's Secret Service - Shaun Charman
9. The Man With The Golden Gun - Jetstream Pony
10. We Have All The Time In The World - David Lewis Gedge
11. Live And Let Die - The Donalds
12. The World Is Not Enough - Maria Scaroni
13. Diamonds Are Forever - Cinerama
14. Tomorrow Never Dies - Danielle Wadey & Charles Layton
15. All Time High - Minitel
16. Nobody Does It Better - Samuel Beer-Pearce
17. For Your Eyes Only - Klee
18. Thunderball - The Legendary Len Liggins
19. Mr Kiss Kiss Bang Bang - Sleeper featuring David Lewis Gedge
20. From Russia With Love - Graeme Ramsay

『Not From Where I’m Standing』は、The Wedding Presentの現メンバーと元メンバーがカヴァーしたボンドのテーマを20曲収録したアルバムだ。その収益の100%が「Campaign Against Living Miserably」(CALM)に寄付される。「このようなアイデアがどこから来た、と問われれば、2013年にニュージーランドで行われたサウンドチェックで、バンドが古典的なボンドのテーマ『You Only Live Twice』の主旋律を使って遊んでいた際に生まれたと言える。その時、いつかこの素晴らしい曲のカバーをやってみようと思ったんだ」と、このプロジェクトの起源について質問されたThe Wedding PresentのDavid Gedgeは答えている。




2022-05-18 : Proper Music Distribution :

■ALBERT CASTIGLIA | アメリカのブルース・シンガー、ソングライター、ギタリスト、アルバート・カスティーリアの新作が完成。マイク・ジトのプロデュースによるアルバム『アイ・ゴット・ラヴ』、リリース。



2022.6.8 ON SALE

アメリカのブルース・シンガー、ソングライター、ギタリスト、アルバート・カスティーリアの新作が完成。マイク・ジトのプロデュースによるアルバム『アイ・ゴット・ラヴ』、リリース。


■アーティスト:ALBERT CASTIGLIA(アルバート・カスティーリア)
■タイトル:I GOT LOVE(アイ・ゴット・ラヴ)
■品番:GCRX9037J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. I Got Love
2. Don’t Pray With The Devil
3. Burning Bridges
4. Sanctuary
5. Double Down
6. Long Haul Daddy
7. What’s Wrong With You?
8. Depression Blues
9. Freedomland
10. You Don’t Know Hell
11. Take My Name Out Of Your Mouth

Albert Castigliaの新作となる『I Got Love』は、Gulf Coast Recordsのギタリスト/共同所有者、Mike Zitoがプロデュースを担当。Castiglia(G/Vo)のバックには、Justine Tompkins(B/Vo)、Ephraim Lowell(Dr/Vo)、Lewis Stephens(Hammond B3 Organ/Piano)といった豪華なミュージシャンをフィーチャーしている。この新作は、Castigliaのパーソナルでパワフルなステートメントで、ブルース調の11曲を収録。「ブルースやブルースを取り入れた音楽は、真実に根ざしている。このアルバムは私の真実だ。この2年間(コロナの時代)の出来事を無視して、何か別のことを書くのは私の真実ではないだろう。私は、喪失感、鬱、病気、未知なるものへの恐れなど、あらゆることを経験した。そして、これは、私だけが経験したことではない。この作品は、私が経験したことを経験した人たちのためのものだ」とCastigliaは語る。




2022-04-23 : Proper Music Distribution :
« 前のページ  ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム