FC2ブログ

■BRIGHT LIGHT BRIGHT LIGHT | ニューヨークをベースに活動するウェールズのエレクトロポップ・シンガー、ブライト・ライト・ブライト・ライト。エルトン・ジョンとの活動でも知られる彼の4年振りとなるニュー・アルバム『ファン・シティ』、リリース。ゲスト:ジェイク・シアーズ(シザー・シスターズ)、アンディ・ベル(イレイジャー)、サム・スパロー他。



2020.9.23 ON SALE

ニューヨークをベースに活動するウェールズのエレクトロポップ・シンガー、ブライト・ライト・ブライト・ライト。エルトン・ジョンとの活動でも知られる彼の4年振りとなるニュー・アルバム『ファン・シティ』、リリース。
ゲスト:ジェイク・シアーズ(シザー・シスターズ)、アンディ・ベル(イレイジャー)、サム・スパロー他


■アーティスト:BRIGHT LIGHT BRIGHT LIGHT(ブライト・ライト・ブライト・ライト)
■タイトル:FUN CITY(ファン・シティ)
■品番:YSKWN005CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,100+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Touchy
2. I Used To Be Cool
3. Sensation
4. Good At Goodbyes
5. You Make It So Easy, Don't You
6. It's Alright, It's OK
7. This Was My House
8. Never Be Lonely
9. These Dreams
10. Love Song
11. Next To You
12. Saying Goodbye Is Exhausting

Bright Light Bright LightことRod Thomasはニューヨークをベースに活動するウェールズのシンガーソングライターだ。現在まで3枚のアルバムをリリースし、ツアーを実施。Elton John、Cher、Erasure、Ellie Goulding、The Scissor Sisters等をサポートしている。2016年には「All In The Name」でElton Johnとコラボレート。The Graham Norton Showでパフォーマンスを行っている。当『Fun City』はBright Light Bright Lightのニュー・アルバムとなる。2016年の『Choreography』以来、4年振りのアルバムで、エレクトロニカ、ブギ、バラード、そしてミュージカル・シアターまでをも内包したポップの音楽地図である。アルバムではBrendan MacLean(オーストラリアのSSW/俳優)、Jake Shears(Scissor Sisters)、Andy Bell(Erasure)、Sam Sparro等がフィーチャーされている。




スポンサーサイト



2020-06-03 : Proper Music Distribution :

■MIKE ZITO | ブルース・ロック・バンド、ロイヤル・サザン・ブラザーフッドの創設メンバーとしても知られる米ミズーリ州セントルイス出身のギタリスト/ミュージシャン、マイク・ジト。COVID-19によるツアーのキャンセルに伴う隔離期間中にレコーディングされたアルバム『クアランティン・ブルース』。



2020.7.2 ON SALE

ブルース・ロック・バンド、ロイヤル・サザン・ブラザーフッドの創設メンバーとしても知られる米ミズーリ州セントルイス出身のギタリスト/ミュージシャン、マイク・ジト。COVID-19によるツアーのキャンセルに伴う隔離期間中にレコーディングされたアルバム『クアランティン・ブルース』。


■アーティスト:MIKE ZITO(マイク・ジト)
■タイトル:QUARANTINE BLUES(クアランティン・ブルース)
■品番:GCRX9023J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Don't Let The World Get You Down
2. Look Out This Window
3. Don't Touch Me
4. Quarantine Blues
5. Walking The Street
6. Dark Raven
7. Dust Up
8. Call Of The Wild
9. After The Storm
10. Hurts My Heart
11. What It Used To Be

Mike Zitoは米ミズーリ州セントルイス出身のギタリスト、シンガー、プロデューサー、ソングライターだ。自らのレーベルよりアルバムを数枚リリースした後、2008年にEclecto Groove Recordsよりインターナショナルでのデビュー作となる『Today』をリリース。また、ブルース・ロック・バンド、Royal Southern Brotherhoodの創設メンバーとしても知られ、2011年から2014年までは同バンドで活動した。COVID-19の為、全てのツアーがキャンセルされた後、Mike Zitoはバンドとアルバムをレコーディングすることにした。彼らは14日間隔離されていたが、この14日間でアルバムを書いて、プロデュースして、リリースするという考え方は、かなり大変なことではあるが、ある種の気晴らしのようなものでもあった。Zitoはルールには従わず、スタイルやジャンルに関係なく感じたままに曲を書いた。長年曲を書いてきたが、このアルバムの中にはその中でも最高の幾つかが収録されている、とZitoは語る。




2020-05-21 : Proper Music Distribution :

■REBELUTION | パンク、ロック、ヒップホップ、ファンクを融合したレゲエを鳴らすカリフォルニアのバンド、レベリューションのダブ・アルバム。彼らが今までリリースしてきたアルバムから計15曲のダブを収録。



2020.7.22 ON SALE

パンク、ロック、ヒップホップ、ファンクを融合したレゲエを鳴らすカリフォルニアのバンド、レベリューションのダブ・アルバム。彼らが今までリリースしてきたアルバムから計15曲のダブを収録。


■アーティスト:REBELUTION(レベリューション)
■タイトル:DUB COLLECTION(ダブ・コレクション)
■品番:ES1081J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Attention Span Dub
2. City Life Dub
3. Feeling Alright Dub
4. Green To Black Dub
5. Hate To Be The One Dub
6. Inhale Exhale Dub
7. Lazy Afternoon Dub
8. Legend Dub
9. Mirage Dub
10. Moonlight Dub
11. More Love Dub
12. Roots Reggae Music Dub
13. Settle Down Easy Dub
14. Suffering Dub
15. Those Days Dub

Rebelutionはカリフォルニア出身のレゲエ・バンドだ。2004年に結成。レゲエにパンク、ロック、ヒップホップ、ファンク等を融合させたサウンドで知られる。2007年にデビュー・アルバム『Courage to Grow』をリリース。『Bright Side of Life』(2009年)、『Peace of Mind』(2012年)を経て、2014年にはEasy Star Recordsとパートナー・シップを結び4枚目のアルバム『Count Me In』をリリース。米アルバム・チャートの14位、レゲエ・アルバム・チャートの1位を獲得する。その後、2015年には5枚目のアルバム『Falling Into Place』(米アルバム・チャート32位、レゲエ・アルバム・チャート1位)、2018年には6枚目のアルバム『Free Rein』(米アルバム・チャート41位、レゲエ・アルバム・チャート1位)をリリースした。当『Dub Collection』は彼らが今までにリリースしてきたアルバムから3曲づつ、計15曲のダブを収録した作品となる(『Peace Of Mind』は既にダブ・ヴァージョンが存在する為、除く)。




2020-05-13 : Proper Music Distribution :

■SUGAR RAY AND THE BLUETONES FEATURING LITTLE CHARLIE | シュガー・レイ・ノーシャ率いるブルートーンズのニュー・アルバム『トゥー・ファー・フロム・ザ・バー』が完成。リトル・チャーリー・アンド・ザ・ナイトキャッツの創設者、リトル・チャーリー・バティをフィーチャーしたセヴァーン・レコードからは8枚目となるアルバム。



2020.6.17 ON SALE

シュガー・レイ・ノーシャ率いるブルートーンズのニュー・アルバム『トゥー・ファー・フロム・ザ・バー』が完成。リトル・チャーリー・アンド・ザ・ナイトキャッツの創設者、リトル・チャーリー・バティをフィーチャーしたセヴァーン・レコードからは8枚目となるアルバム。


■アーティスト:SUGAR RAY AND THE BLUETONES FEATURING LITTLE CHARLIE(シュガー・レイ・アンド・ザ・ブルートーンズ・フィーチャリング・リトル・チャーリー)
■タイトル:TOO FAR FROM THE BAR(トゥー・ファー・フロム・ザ・バー)
■品番:SEVERNCD0077J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Don't Give No More Than You Can Take
2. Bluebird Blues
3. Too Far From The Bar
4. Too Little Too Late
5. Reel Burner
6. Can't Hold Out
7. Numb And Dumb
8. My Next Door Neighbor
9. What I Put You Through
10. What Will Become Of Me
11. I Gotta Right To Sing The Blues
12. From The Horses Mouth
13. The Night I Got Pulled Over
14. Walk Me Home
15. Reel Burner (alt Take)

ヴォーカル&ハーモニカのRay Norcia率いるSugar Ray & The Bluetonesは、アメリカのイースト・コーストをベースに活動するブルース・バンドだ。結成から既に40年以上が経つが、伝統的でハード・ドライヴィングなシカゴ・ブルースを現在まで鳴らし続けている。Ray Norciaのブルースにカントリーやジャズの要素を加えたヴォーカル・スタイルは、傑出したハーモニカ・ワークと共に高く評価され、2016年末にリリースされた前作『Seeing is Believing』では、BMA(ブルース・ミュージック・アワード)のアルバム・オブ・ザ・イヤーやバンド・オブ・ザ・イヤー等、10部門にノミネートされている。Little Charlie & the Nightcatsの創設者、Little Charlie Batyとチームを組んだ当『Too Far From the Bar』は、Severn Recordsからは8枚目となる作品だ。プロデュースにDuke Robillardを起用。Bluetoneのオリジナル曲9曲と、Little Walter、Sonny Boy Williamson、1932年にHarold ArlenとTed Koehlerによって書かれたBillie Holidayのクラシック「I Got a Right to Sing the Blues」等、6曲のカヴァーが収録されている。




2020-05-01 : Proper Music Distribution :

■VICTOR RICE | ラテン・グラミーを複数回受賞し米レゲエ/スカ・シーンに長年携わるVictor Riceの3年振りとなるニュー・アルバム『Drink』がリリース。



2020.5.15 ON SALE

ラテン・グラミーを複数回受賞し米レゲエ/スカ・シーンに長年携わるVictor Riceの3年振りとなるニュー・アルバム『Drink』がリリース。


■アーティスト:VICTOR RICE
■タイトル:DRINK
■品番:ES1080V[輸入盤/LP]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. La Mura
2. Simao
3. The Demander
4. This Is Fine
5. Bebida
6. Arouche
7. Five
8. Because I Can
9. Madrid
10. Time To Go

ラテン・グラミーを複数回受賞し米レゲエ/スカ・シーンに長年携わるVictor Riceが2017年のアルバム『Smoke』以来となる新作『Drink』をリリースする。Samba-Rocksteadyと呼ばれる音楽的なハイブリッドに対し、Riceは今作でも大きな努力を続けており、素晴らしい結果も生み出している。また、リード・シングルである「Simao」のギター・ワーク等で聴けるミックスの新しい要素も、『Drink』で新たに追加されたものだ。




2020-04-21 : Proper Music Distribution :

■TYRANT | 80年代、メタル・ブレイドより2枚のアルバムをリリースしたことでも知られるヘヴィ・メタル・バンド、タイラント。ヴォーカルとして元ソリチュード・イターナス、キャンドルマスのロブ・ロウを加えた彼らが、24年振りとなる4枚目のアルバム『ヒアアフター』をリリース。



2020.6.10 ON SALE

80年代、メタル・ブレイドより2枚のアルバムをリリースしたことでも知られるヘヴィ・メタル・バンド、タイラント。ヴォーカルとして元ソリチュード・イターナス、キャンドルマスのロブ・ロウを加えた彼らが、24年振りとなる4枚目のアルバム『ヒアアフター』をリリース。


■アーティスト:TYRANT(タイラント)
■タイトル:HEREAFTER(ヒアアフター)
■品番:SKR169CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Tyrant's Revelation
2. Dancing on Graves
3. The Darkness Comes
4. Fire Burns
5. Hereafter
6. Pieces of Mine
7. Until the Day
8. When the Sky Falls
9. Bucolic
10. Beacon the Light
11. From the Tower

Tyrantは1978年に結成された米ロサンジェルスをベースに活動するヘヴィ・メタル・バンドだ。1985年にMetal Bladeよりアルバム『Legions of the Dead』でデビュー。その後、1987年に『Too Late to Pray』、1996年に『King of Kings』と2枚のアルバムをリリースしている。当『Hereafter』は実に24年振りとなる自身4枚目のアルバムだ。現在のメンバーは、創設メンバーのGreg May(B)、長年のメンバーであるRocky Rockwell(G)、2010年からのメンバーであるRonnie Wallace(Dr)、2017年から加入した元Solitude Aeternus、CandlemassのRob Lowe(Vo)の4人。Rob Loweの加入により、Metal Bladeからリリースされた2枚のアルバムのサウンドを踏襲しながらも、よりメロディックなスタイルのドゥーム・メタルとなり、Black Sabbathや80年代初期のDioを思わせサウンドへと当作は仕上がった。プロデュースはバンドの今までの作品を全て手掛ける伝説的なプロデューサー、Bill Metoyer。




2020-04-21 : Proper Music Distribution :

■ANUBIS GATE | デンマークのプログレッシヴ・メタル・バンド、アヌビス・ゲイトによるカヴァー・アルバム。キング・クリムゾン、ジェネシス、コールドプレイ、オジー オズボーン、スレイヤー、AC/DC、ザ・ビートルズ等のカヴァー、計14曲を収録。



2020.5.27 ON SALE

デンマークのプログレッシヴ・メタル・バンド、アヌビス・ゲイトによるカヴァー・アルバム。キング・クリムゾン、ジェネシス、コールドプレイ、オジー オズボーン、スレイヤー、AC/DC、ザ・ビートルズ等のカヴァー、計14曲を収録。


■アーティスト:ANUBIS GATE(アヌビス・ゲイト)
■タイトル:COVERED IN COLOURS(カヴァード・イン・カラーズ)
■品番:NMR587J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Still Life In Mobile Homes
2. Red
3. Plantage
4. Experiment
5. Chromazone
6. Glamour Profession
7. Entangled
8. Atlas
9. To France
10. Fade To Grey
11. S.A.T.O.
12. Aggressive Perfector
13. Back In Black
14. Strawberry Fields Forever

ダークで内省的な前作『Covered in Black』(2017年)をレコーディング後、バンドはそのカウンターとなるようなアルバムの必要性を感じ、若い頃やキャリアの最中で影響を受けた曲や、同時代のアーティストの曲で構成されたアルバムをリリースすることを決意した。彼らは、こうして出来上がった作品を、他とは違ったカヴァー・アルバムに仕上がったと考えている。『Covered in Colours』には他のAnubis Gateと同等の注意が払われており、「僕らは高齢なので、他のメタル・バンドがカヴァーをする際の落とし穴を意図的に避けるようにしたんだ」とギターのKim Olesenは語る。アルバムにはKing Crimson、Genesis、Coldplay、Ozzy Osbourne、Slayer、AC/DC、The Beatles等のカヴァーが収録される。




2020-04-14 : Proper Music Distribution :

■BYWATER CALL | トロントをベースとする7人組のソウル/R&B・バンド、バイウォーター・コール。ヨーロッパのチャートを席巻しアワードにもノミネートされる彼らのデビュー・アルバム『バイウォーター・コール』、リリース。



2020.5.6 ON SALE

トロントをベースとする7人組のソウル/R&B・バンド、バイウォーター・コール。ヨーロッパのチャートを席巻しアワードにもノミネートされる彼らのデビュー・アルバム『バイウォーター・コール』、リリース。


■アーティスト:BYWATER CALL(バイウォーター・コール)
■タイトル:BYWATER CALL(バイウォーター・コール)
■品番:GSR012J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Arizona
2. Forgive
3. Talking Backwards
4. Bring Me Down
5. Nightmare
6. Over And Over
7. Hometown
8. Silver Lining
9. Walk On By
10. Swing Low

トロントをベースとするBywater Callはソウル/R&Bの7人組のバンドで、シンガーのMeghan ParnellとギターのDave Barnesにより、2017年に結成された。ジャム・バンド、トラディショナル・ブルース、ソウル、ロックンロール他、様々な要素を聴かせるセルフ・タイトルとなる当デビューアルバムは、Renan YildizdoganとDarcy Yatesのプロデュース。The Band、Duane Allman、Aretha Franklin、Otis Redding、Elmore Jamesといった先達からの影響を感じさ、ニュー・オリンズ、アラバマ、オンタリオの雰囲気を持った作品へと仕上がった。アルバムは既に大きな話題となっており、Roots Music Reportのインターナショナル・ブルース・チャート、UK International Blues BroadcastersのUKラジオ・チャート、Euro Americanaチャート、Australia Blues and Roots Airplayチャート他、数々のチャートを席巻。2020年のMaple Blues Awardsのベスト・ニュー・アーティストにもノミネートされた。




2020-04-13 : Proper Music Distribution :

■BILL KIRCHEN | コマンダー・コーディ・アンド・ヒズ・ロスト・プラネット・エアマンでの活動でも知られるギタリスト/シンガーソングライター、ビル・カーチェン。2006年からの10年間、ロンドンのプロパー・レコードのスタジオでレコーディングされた38曲を収録したアルバム。ゲスト:ニック・ロウ、エルヴィス・コステロ、ポール・キャラック、コマンダー・コーディ、ダン・ヒックス、マリア・マルダー、ブッチ・ハンコック他



2020.7.29 ON SALE

コマンダー・コーディ・アンド・ヒズ・ロスト・プラネット・エアマンでの活動でも知られるギタリスト/シンガーソングライター、ビル・カーチェン。
2006年からの10年間、ロンドンのプロパー・レコードのスタジオでレコーディングされた38曲を収録したアルバム。【2CD】
ゲスト:ニック・ロウ、エルヴィス・コステロ、ポール・キャラック、コマンダー・コーディ、ダン・ヒックス、マリア・マルダー、ブッチ・ハンコック他


■アーティスト:BILL KIRCHEN(ビル・カーチェン)
■タイトル:THE PROPER YEARS(ザ・プロパー・イヤーズ)
■品番:LMCD208J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥3,200+税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(CD 1)
1. Hammer Of The Honky-Tonk Gods (with Nick Lowe and Geraint Watkins)
2. Rocks Into Sand (with Nick Lowe and Geraint Watkins)
3. Get A Little Goner (with Nick Lowe and Geraint Watkins)
4. Skid Row In My Mind (with Nick Lowe and Geraint Watkins)
5. Working Man (with Nick Lowe and Geraint Watkins)
6. Soul Cruisin’ (with Nick Lowe and Geraint Watkins)
7. Truth Be Told (with Nick Lowe and Geraint Watkins)
8. Devil With The Blue Dress
9. One More Day (with Nick Lowe and Geraint Watkins)
10. Heart Of Gold (with Nick Lowe and Geraint Watkins)
11. If It’s Really Got To Be This Way (with Nick Lowe and Geraint Watkins)
12. Bump Wood
13. Shelly’s Winter Love (with Paul Carrack and Nick Lowe)
14. Man In The Bottom Of The Well (with Elvis Costello)
15. I Don’t Work That Cheap (with Commander Cody)
16. Time Will Tell The Story
17. Husbands And Wives (with Chris O’Connell)
18. Open Range (with Blackie Farrell)
19. Arkansas Diamond
(CD 2)
1. Word To The Wise (with Dan Hicks)
2. Ain’t Got Time For The Blues (with Maria Muldaur)
3. Valley Of The Moon (with Norton Buffalo)
4. Too Much Fun
5. Tell Me The Reason
6. Down To Seeds And Stems
7. Semi-Truck
8. Rockabilly Funeral
9. Womb To The Tomb
10. Flip Flop
11. Swing Fever
12. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
13. Truck Stop At The End Of The World
14. Mama Hated Diesels
15. Hot Rod Lincoln
16. Talkin’ About Chicken
17. Think It Over (with Austin de Lone)
18. Oxblood (with Butch Hancock)
19. The Times They Are A-Changin’ (with Austin de Lone)

テレキャスターのマスター、Bill Kirchenは米コネチカット州ブリッジポート出身のギタリスト/シンガーソングライターだ。60年代後半から70年代半ばにかけてCommander Cody and His Lost Planet Airmenのメンバーとして活動。その後もギタリストとして活躍し、2006年からの10年間はProper RecordsのロンドンにあるSpecific Soundスタジオで独占的にアルバムを制作してきた。当『The Proper Years』には、幾つかのボーナス・マテリアルを含むBill Kirchenによる38曲が、2枚のCDにわけて収録されている。ゲストとしてNick Lowe、Elvis Costello、Paul Carrack、Commander Cody、Dan Hicks、Maria Muldaur、Butch Hancock等が参加。アメリカーナ/オルタナティヴ・カントリーのツアー・デ・フォース的作品である。




2020-04-10 : Proper Music Distribution :

■TENDERLONIOUS | 22aのファウンダー、プロデューサー、マルチインストゥルメンタリスト、テンダーロニアスのタビー・ヘイズへのオマージュ作。今、最もロンドンで優れたジャズ・ミュージシャン達を起用し、全く新しい世代のジャズ・ファンに真のイギリスのジャズを紹介。



2020.6.3 ON SALE

22aのファウンダー、プロデューサー、マルチインストゥルメンタリスト、テンダーロニアスのタビー・ヘイズへのオマージュ作。今、最もロンドンで優れたジャズ・ミュージシャン達を起用し、全く新しい世代のジャズ・ファンに真のイギリスのジャズを紹介。


■アーティスト:TENDERLONIOUS(テンダーロニアス)
■タイトル:THE PICCOLO - TENDER PLAYS TUBBY(ザ・ピッコロ~テンダー・プレイズ・タビー)
■品番:JDETRCD99110J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Down In The Village
2. Trenton Place
3. Raga
4. In The Night

22a(レーベル)のファウンダー、プロデューサー、マルチインストゥルメンタリスト、テンダーロニアスは、イギリスのジャズのレジェンド、Tubby Hayesのオマージュとなる作品をJazz Detective Recordsよりリリースする。一連の偶然が重なり、TenderloniousはTubby Hayesのピッコロを入手。結果、Tubby Hayesのクラシック4曲がこのように再解釈されることとなった。パーソネルはEd 'Tenderlonious' Cawthorne(piccolo、flute、soprano saxophone)、Nick Walters(trumpet)、Hamish Balfour(piano、vibes、Fender Rhodes)、Pete Martin(bass guitar)、Aidan Shepherd(accordion)、Tim Carnegie(drums)。今、最もロンドンで優れたジャズ・ミュージシャン達が、全く新しい世代のジャズ・ファンに真のイギリスのジャズを紹介する。




2020-04-07 : Proper Music Distribution :

■PROPER MUSIC DISTRIBUTION | 4月、6月リリース(FRANS BAK、THE GREEN、UNIFIED HIGHWAY、SARI SCHORR、DR. JOHN、DIANA JONES、THREE BODY)



2020.4.22 ON SALE

本国デンマークでは史上最高視聴率を獲得し、イギリスをはじめ他国でも大ヒットしたTVシリーズ『ザ・キリング』。その音楽を担当したことでも知られる作曲家、フランス・バクのピアノに焦点を当てたアルバム。


■アーティスト:FRANS BAK(フランス・バク)
■タイトル:PIANO(ピアノ)
■品番:DHARMACD37J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Danish Brook
2. Parting
3. Norwegian Flow
4. Light Of Balder
5. Echo Park
6. Morning Mood
7. Happy At Home
8. A Little Piece Of Summer
9. Swedish Reso-nance
10. Waiting
11. The Night

Frans Bakはデンマークの作曲家だ。スカンジナビアで10年間、映画やテレビ番組の音楽を作った後、Frans Bakはデンマークのテレビ・ドラマ『Forbrydelsen (The Killing)』の音楽を担当。これが大成功し、他の多くの作曲家に新たな道を示して見せた。次の10年、デンマークの映画やTVはもちろん、世界中から沢山のオファーを受け、『Doctor Foster (UK)』、『Disparue (FR)』、『Lilyhammer (Norway)』、『Conspiracy of silence (SE)』、『The Killing (US version)』等の音楽を担当。作曲家としての地位を確立した。当『Piano』は幼少期の頃からFrans Bak親しんだ楽器であるピアノに焦点をあてたアルバムだ。プロデュースは彼の長年のワーキング・パートナー、Keld Haaning Ibsen。また、ピアノがメインの楽器ではあるが、ノルウェーの偉大なチェリスト、Live Johanssonと彼女のカルテットのライヴ・ストリングスもフィーチャーしている。


2020.4.3 ON SALE

ハワイアン・レゲエ・バンド、The Greenのセカンド・アルバムのLP(グリーン・カラー)。


■アーティスト:THE GREEN
■タイトル:WAYS & MEANS
■品番:ES1026V[輸入盤/LP]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Keep On
2. Decisions
3. Gotta Be
4. Travlah
5. Ways & Means
6. Love & Affection
7. Good Vibration
8. Love Is Strong
9. She Was The Best
10. Come In

『Ways & Means』は賞も獲得したThe Greenのデビュー・アルバムに続く作品だ。バンド自身のセルフ・プロデュースで、10曲を収録。ダンスホール(「Decisions」)、ラヴァーズ・ロック(「She Was The Best」)、クラシック・ルーツ(「Keep On」)から、ジャンル分け不能なスタイル(「Good Vibration」)まで、様々なジャンルを内包した作品。


2020.4.24 ON SALE

オルタナティヴ・ヒップ・ホップ・プロデューサー、Amp LiveとRebelutionのフロントマン、Eric RachmanyによるUnified Highwayのセカンド・アルバム。ヒット・シングル「Are You That Somebody」(Aaliyahのカヴァー)収録。


■アーティスト:UNIFIED HIGHWAY
■タイトル:HEADLINES
■品番:ES1078V[輸入盤/LP]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Intro
2. Headline
3. Two Days
4. Higher Than High (feat. Del Tha Funky Homosapien & Karim Israel)
5. Sun Jam
6. The Session (feat. Million Stylez)
7. Small Talk
8. Unique (feat. Reverie)
9. Education Motivation
10. Fierce (feat. Beebs & Courtney P)
11. The Truth
12. Are You That Somebody

Unified HighwayはRadiohead等のリミックス・ワークで知られるオルタナティヴ・ヒップ・ホップ・プロデューサーのAmp Liveとレゲエ・バンド、Rebelutionのフロントマン、Eric Rachmanyによるジャンル・ベンディングのコラボレーションだ。当『Headlines』は、2016年にリリースされ高い評価を獲得したデビュー・アルバム『Unified Highway』に続く2枚目のアルバムで、ソウルフルで考え抜かれたエレクトロ・レゲエ・ポップ12曲が収録されている。また、ゲストとしてReverie、Del Tha Funky Homosapien、Beebs、Million Stylez、Courtney P(New Kingston)、Karim Israel(Arise Roots)をフィーチャー。Spotifyだけで200万回のプレイを獲得しているAaliyahのカヴァー「Are You That Somebody」も収録される。


2020.4.22 ON SALE

世界でもベストな女性コンテンポラリー・ブルース・ロック・シンガー、サリ・ショア。現在までリリースした2枚のアルバムで高い評価を獲得する彼女のライヴ・アルバム『ライヴ・イン・ヨーロッパ』。


■アーティスト:SARI SCHORR(サリ・ショア)
■タイトル:LIVE IN EUROPE(ライヴ・イン・ヨーロッパ)
■品番:HATMAN2053J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. New Revolution
2. Demolition Man
3. Ain’t Got No Money
4. Turn The Radio On
5. Damm The Reason
6. I Just Wanna Make Love To You
7. Thank You
8. Valentina
9. Back To L.A.
10. Black Betty
11. Ready For Love
12. King Of Rock N Roll

ニューヨーク出身のSari Schorrは世界でもベストな女性コンテンポラリー・ブルース・ロック・シンガーの一人だ。現在まで2枚のアルバム(2016年の『A Force Of Nature』と2018年の『Never Say Never』)をイギリスのレーベル、Manhaton Recordsよりリリースしている。当『Live In Europe』は2020年の3月、4月に8か国にわたって行われる大規模なヨーロッパ・ツアーにあわせてリリースされるライヴ・アルバムとなる。スイスのRapperswillとイギリスのSuffolkで収録され、彼女の最初の2枚のアルバムの楽曲をフィーチャー。あわせて、「I Just Wanna Make Love To You」のストンキング・ヴァージョンとBBC用にレコーディングされた未発表のアコースティック・トラックも追加されている。


2020.6.5 ON SALE

2019年6月に他界したブルースの重鎮、Dr. John。彼が2014年にリリースしたラスト・アルバムの限定盤LP。


■アーティスト:DR. JOHN
■タイトル:SKE DAT DE DAT - THE SPIRIT OF SATCH
■品番:LMLP221[輸入盤/LP]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. What a Wonderful World featuring Nicholas Payton and The Blind Boys Of Alabama
2. Mack the Knife featuring Terence Blanchard and Mike Ladd
3. Tight Like This featuring Arturo Sandoval and Telmary
4. I’ve Got the World On A String featuring Bonnie Raitt
5. Gut Bucket Blues featuring Nicholas Payton
6. Sometimes I Feel Like a Motherless Child featuring Anthony Hamilton
7. That’s My Home featuring Wendell Brunius and The McCrary Sisters
8. Nobody Knows The Trouble I’ve Seen featuring Ledesi and The McCrary Sisters
9. Wrap Your Troubles In Dreams featuring Terence Blanchard and The Blind Boys of Alabama
10. Dippermouth Blues featuring James “12” Andrews
11. Sweet Hunk of Trash featuring Shemekia Copeland
12. Memories of You featuring Arturo Sandoval
13. When You’re Smiling (The Whole World Smiles With You) featuring Dirty Dozen Brass Band

Dr. JohnことMac Rebennackが2014年にリリースしたラスト・アルバム。Louis Armstrongへのトリビュート・アルバムでThe Blind Boys of AlabamaやBonnie Raittといった多くのゲストが参加。限定盤LP。


2020.4.29 ON SALE
2020.9.25 ON SALE


テネシー州ナッシュヴィル出身、カントリー/フォークのシンガーソングライター、ダイアナ・ジョーンズの6枚目のアルバムが完成。グラミー・ウィナー、デヴィッド・マンスフィールドのプロデュースで、リチャード・トンプソン、スティーヴ・アール等がゲスト参加。


■アーティスト:DIANA JONES(ダイアナ・ジョーンズ)
■タイトル:SONG TO A REFUGEE(ソング・トゥ・ア・レフュージー)
■品番:PRPCD157J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. El Chaparral
2. I Wait For You
3. Song To A Refugee
4. We Believe You
5. Mama Hold Your Baby
6. Santiago
7. Ask A Woman
8. The Life I Left Behind
9. Where We Are
10. Humble
11. Love Song To A Bird
12. The Sea Is My Mother
13. The Last Words

Diana Jonesはテネシー州ナッシュヴィル出身、カントリー/フォークのシンガーソングライターで、2006年にリリースされたアルバム『My Remembrance of You』等で高い評価を得ている。当『Song To A Refuge』は彼女の6枚目のアルバムで、グラミー賞も獲得したプロデューサー/ミュージシャン、David Mansfieldがプロデュースを担当。アルバム中では複数の楽器もプレイしている。また、Richard Thompson、The Chapin Sisters、Jason Sypher(Bass)、Glenn Patscha(Piano)、Will Holshouser(Accordion)等がゲスト参加。シングルとなる「We Believe You」は最後に追加された曲で、Steve Addabbo(Suzanne Vega、Shawn Colvin)がプロデュースを手伝い、Steve Earle、Richard Thompson、Peggy Seegerが各々ヴァースを歌い、Mark Hunterがピアノ、Joe DeJarnetteがベースをプレイした。


2020.4月中旬 ON SALE

現代のエレクトロニック・ミュージックに民族リズムやトーンを融合させたサウンドを鳴らすThree Body。英ノッテインガムのコレクティヴであるRunning Circleをリードする彼らの12インチEP。


■アーティスト:THREE BODY
■タイトル:THREE BODY
■品番:RNCL04[輸入盤/12"]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Palm Leaf
2. Messenger
3. Orbited Theory
4. Jampa Gawa
5. Samarkand Bazaar
6. Foyer

Three BodyのメンバーはPete Beardsworth(Keys、Woodwind)、Tom Towle(Drums、Moog)、Guohan Zeng(Percussion、Samplers)の3人。英ノッテインガムのコレクティヴであるRunning Circleをリードする存在。現代のエレクトロニック・ミュージックに民族リズムやトーンを融合させたサウンドを鳴らす。




2020-03-17 : Proper Music Distribution :

■THERAPY? | セラピー?が30周年記念ツアーにあわせ、自らの12曲のUKトップ40ヒットを再レコーディング。「スクリーマジャー」他、彼らのヒット曲が全て収録された2020年ヴァージョンのグレイテスト・ヒッツ。【2CD】



2020.4.22 ON SALE

セラピー?が30周年記念ツアーにあわせ、自らの12曲のUKトップ40ヒットを再レコーディング。「スクリーマジャー」他、彼らのヒット曲が全て収録された2020年ヴァージョンのグレイテスト・ヒッツ。【2CD】
●プロデュース:クリス・シェルダン(マニック・ストリート・プリーチャーズ)
●ゲスト:ジェームス・ディーン・ブラッドフィールド
●CDにはバンドの個人的なアーカイヴから選ばれたライヴ・レコーディングを15曲収録したディスクを追加


■アーテイスト:THERAPY?(セラピー?)
■タイトル:GREATEST HITS (2020 VERSIONS)(グレイテスト・ヒッツ(2020 ヴァージョンズ))
■品番:R910032J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400+税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(CD1)
1. Teethgrinder (2020 Version)
2. Screamager (2020 Version)
3. Opal Mantra (2020 Version)
4. Turn (2020 Version)
5. Nowhere (2020 Version)
6. Trigger Inside (2020 Version)
7. Die Laughing (Feat. James Dean Bradfield) (2020 Version)
8. Stories (2020 Version)
9. Loose (2020 Version)
10. Diane (2020 Version)
11. Church Of Noise (2020 Version)
12. Lonely, Cryin’ Only (2020 Version)
(CD2)
1. Loser Cop – 20th June 1990 – Limelight, Belfast, UK
2. Skinning Pit – 17th April 1992 – WUK Club, Vienna, Austria
3. Perversonality – 11th October 1993 – Quattro Club, Osaka, Japan
4. Brain- saw – 11th May 1994 – Irving Plaza, New York, USA
5. Jude The Obscene – 19th December 2015, Electric Ballroom, London, UK
6. The Boys Asleep – 7th December 1998 – Astoria, London, UK
7. Big Cave In – 26th November 1999 – X-Tra Limmathaus, Zurich, Switzerland
8. Body Bag Girl_Razzle Dazzle – 17th November 2001 – Berlin, Germany
9. Nobody Here But Us – 29th June 2003 – Open Air Festival, St Gallen, Switzerland
10. Long Distance – 2nd July 2005 – Rock Werchter, Werchter, Belgium
11. Dopamine Serotonin – 4th August 2006 – Lokersee Feesten, Lokeren, Belgium
12. Bad Ex- cuse For Daylight – 4th November 2009 – 013, Tilburg, Netherlands
13. Before You, With You, After You – 29th October 2011 – FZW, Dortmund, Germany
14. Torment Sorrow Misery Strife – 3rd April 2015 – Tivoli, Utrecht, Netherlands
15. Crutch – 23rd October 2018 – Het Depot, Leuven, Belgium

Therapy?は、バンドの30周年記念ツアーにあわせ、自らの12曲のUKトップ40ヒットをAbbey Roadスタジオで再レコーディングした。プロデュースは1994年のアルバム『Troublegum』をはじめ、『Semi-Detached』や『High Anxiety』、そして最新作『CLEAVE』も手掛けたChris Sheldon。収録曲には「Screamager」他、彼らのヒット曲が全て含まれ、「Die Laughing」ではManic Street PreachersのJames Dean Bradfieldをフィーチャー。また、クラッシックでもあるHüsker Düのカヴァー「Diane」も収録される。またCDには『Official Bootleg (1990-2020)』と題されたディスクを追加。この15曲のコンピレーションには、バンドの個人的なアーカイヴから選ばれたライヴ・レコーディングが、各々のスタジオ・アルバムから1曲づつ収録されている。




2020-03-13 : Proper Music Distribution :

■MIKE WESTBROOK | 1970年代のジャズの傑作『Citadel/Room 315』を携え、 1974年にスウェーデンで行った公演の貴重な音源を収録!! 英国を代表するピアニスト/作曲家、マイク・ウェストブルックに よる、スタジオ録音とは異なる自由奔放なジャズ・ロックの1枚。



2020.4.8 ON SALE

1970年代のジャズの傑作『Citadel/Room 315』を携え、 1974年にスウェーデンで行った公演の貴重な音源を収録!! 英国を代表するピアニスト/作曲家、マイク・ウェストブルックに よる、スタジオ録音とは異なる自由奔放なジャズ・ロックの1枚。


■アーティスト:MIKE WESTBROOK(マイク・ウェストブルック)
■タイトル:LOVE AND UNDERSTANDING: CITADEL/ROOM 315 SWEDEN '74(ラヴ・アンド・アンダースタンディング:シタデル/ルーム・315・スウェーデン'74 )
■品番:MOD003CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
01. Overture 02. Construction 03. Pistache 04. View from the Drawbridge
05. Love and Understanding 06. Tender Love 07. Bebop de Rigueur 08. Pastorale
09. Sleepwalker Awaking in Sunlight 10. Outgoing Song 11. Finale

Mike Westbrookは、英・バッキンガムシャー出身の ピアニスト/作曲家。1958年に活動を始め、その後は11人 編成のビッグ・バンドを率いて活躍。本作は、彼が スウェーデンのラジオ局から依頼を受けて、サクソフォン/ クラリネット奏者John Surmanと共に制作した70年代の ジャズの傑作『Citadel/Room 315』(1975)を携えて行っ た、1974年のライヴの音源を収録したアルバムだ。 バリトンとソプラノサックス、そしてバスクラリネットを 素晴らしいコントロールで演奏するJohnに加えて、公演に はスカンジナビア・ジャズのトップ・アーティスト達が 参加。このライヴ音源が世に出るのは初で、美しい構成で 並べられた、スタジオアルバムとは対照的な自由で 生き生きとしたサウンドの11曲を堪能することが出来る。




2020-01-31 : Proper Music Distribution :

■NICK WALTERS | 英トランペット奏者・作曲家のニック・ウォルターズ が、即興でレコーディングした自身2枚目となる ミニアルバム『アクティブ・イマジネーション』を 22aからリリース!



2020.3.11 ON SALE

英トランペット奏者・作曲家のニック・ウォルターズ が、即興でレコーディングした自身2枚目となる ミニアルバム『アクティブ・イマジネーション』を 22aからリリース!


■アーティスト:NICK WALTERS(ニック・ウォルターズ)
■タイトル:ACTIVE IMAGINATION(アクティブ・イマジネーション)
■品番:22A031CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1.Tracks: So Long Chef
2.Ahimsa
3.Gordian Knot Part 1
4.Gordian Knot Part 2
5.Dansoman Last Stop

英トランペット奏者・作曲家のNICK WALTERSに よるセカンド・ミニアルバム『ACTIVE IMAGINATION』。本作は綿密な構成を考えて制作 されたものとは違い、Jeff Guntren、Rebecca Nash、Ed Cawthorn、Nim Sadotといったミュージ シャンを集め、最小限のリハーサルの後に即興で レコーディングされた。




2020-01-27 : Proper Music Distribution :

■GREEN LEAF RUSTLERS (FEATURING CHRIS ROBINSON) | 元ブラック・クロウズのクリス・ロビンソン が新たに始めたプロジェクト、 グリーン・リーフ・ラスターズによるLP 『フロム・ウィズイン・マリン』をお届け!



2020.3.6 ON SALE

元ブラック・クロウズのクリス・ロビンソン が新たに始めたプロジェクト、 グリーン・リーフ・ラスターズによるLP 『フロム・ウィズイン・マリン』をお届け!


■アーティスト:GREEN LEAF RUSTLERS (FEATURING CHRIS ROBINSON)
■タイトル:FROM WITHIN MARIN
■品番:SAR23LP[輸入盤/LP]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(Disc 1)
1. Big Mouth Blues
2. Groove Me
3. No Expectations
4. Jam
5. Folsom Prison
6. That's Alright Mama
(Disc 2)
1. Standin'
2. Positively 4th Street
3. Ramblin' Man
4. Ride Me High

Green Leaf Rustlersは、米のロックバンドThe Black Crowesで活躍していたロビンソン兄弟の兄 Chris Robinsonが新たに始めたプロジェクト。Chrisが2018年にChris Robinson Brotherhoodと してライブ活動を行っている中、Greg Loiacono, Pete Sears, Barry Sless, John Moloのといった 有名プレイヤーを集めて結成された。




2019-12-24 : Proper Music Distribution :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム