■Too Sad For The Public | ノンサッチ・レコードより作品をリリースしていたラスト・フォーエヴァーでの活動で知られるディック・コネット。グラミー受賞ソングライター/コンポーザーでもある彼のニュー・プロジェクト、トゥー・サッド・フォー・ザ・パブリックのアルバムがリリース。



2017.7.5 ON SALE

ノンサッチ・レコードより作品をリリースしていたラスト・フォーエヴァーでの活動で知られるディック・コネット。グラミー受賞ソングライター/コンポーザーでもある彼のニュー・プロジェクト、トゥー・サッド・フォー・ザ・パブリックのアルバムがリリース。


■アーティスト:TOO SAD FOR THE PUBLIC(トゥー・サッド・フォー・ザ・パブリック)
■タイトル:AMERICAN FOLK FANTASIES OYSTERS ICE CREAM & LEMONADE VOL 1(アメリカン・フォーク・ファンタジーズ・オイスターズ・アイス・クリーム・アンド・レモネード VOL1)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:161020CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Prelude
2. Liberty City (Part 1)
3. Black River Falls
4. All Along
5. Liberty City (Part 2)
6. He’s a Bad Boy
7. Kind of Dumb
8. Liberty City (Part 3)
9. Old Alabama
10. Young Loves to Love
11. Orphée in Opelousas
12. Chuck Baby
13. Then Go Home

ソングライター/コンポーザーのDick Connetteは、アメリカン・フォークとポップスをベースとしたプロジェクト、Last Foreverで活動していた。Last Foreverの1997年のデビュー作『Last Forever (New And Old Songs Out Of The American Tradition) 』と2000年のセカンド・アルバムは『Trainfare Home』はNonesuch Recordsよりリリース。その後、Story Sound Recordsへ移籍し、『No Place Like Home』(2013年)、『Acres Of Diamonds Acres Of Diamonds 』(2015年)と計4枚のアルバムをリリースしている。このToo Sad For The PublicはDick Connetteの新しいプロジェクトとなる。アルバムには6曲のオリジナル曲と2曲のカヴァー(Carole KingとVan Morrison)、そしてJaco Pastoriusと Chuck Brownへのトリビュート曲が収録され、Rayna Gellert、Chaim Tannenbaum、Erik Friedlander、Steve Elson、 そしてVan Morrisonのアルバム『Astral Weeks』のギタリスト、Jay Berlinerといった17名のミュージシャンが参加している。また、Suzzy Roche、Ana Egge、Rachelle Garniez、Gabriel Kahaneがヴォーカルがとしてフィーチャリングされている。




スポンサーサイト
2017-05-25 : Proper Music Distribution :

■Nikka Costa | 幼少の頃から音楽活動をおこない数々のヒット・アルバム/曲を発表してきたニッカ・コスタ。プリンスとの活動でも知られる彼女の久方ぶりのアルバムが完成。



2017.7.5 ON SALE

幼少の頃から音楽活動をおこない数々のヒット・アルバム/曲を発表してきたニッカ・コスタ。プリンスとの活動でも知られる彼女の久方ぶりのアルバムが完成。


■アーティスト:NIKKA COSTA(ニッカ・コスタ)
■タイトル:NIKKA & STRINGS; UNDERNEATH AND IN BETWEEN(ニッカ・アンド・ストリングス;アンダーニース・アンド・イン・ビトウィーン)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MRNC1605CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Nothing Compares 2 U
2. Ain’t That Peculiar
3. Love To Love You Less
4. Come Rain Or Come Shine
5. Cry To Me
6. Arms Around You
7. Headfirst
8. Lover You Should Have Come Over
9. Silver Tongue
10. Don’t Let The Sun Catch You Crying
11. Stormy Weather

1972年、父親の仕事の関係で東京で生まれる。父はFrank Sinatraとの活動で知られる音楽プロデューサー、Don Costa。幼少の頃より音楽活動を開始し、僅か8才でデビュー・アルバム『Nikka Costa 』をリリース。その後も継続的にアルバムを発表し、中でも2001年のアルバム『Everybody Got Their Something』は各国でヒットを記録。2001年のシングル「Like A Feather」は、トミーヒルフィガーのキャンペーンにも使用されている。また、そのキャリアで、数々のミュージシャンと共演。Frank Sinatraとはレコーディングをおこないホワイト・ハウスでプレイ。Princeのライヴではスペシャル・ゲストとしてフィーチャリングされ、Princeのシングル「Call Your Name」のBサイド「Silver Tongue」をPrinceと共作している。また、AC/DC、The Police、Coldplay、D’Angelo、Lenny Kravitz他とツアー行っている。当『Nikka & Strings; Underneath And In Between』は2008年の『Pebble to a Pearl』以来、久しぶりのアルバムとなる。




2017-05-25 : Proper Music Distribution :

■Miranda Lee Richards | シングル「ロング・グッドバイ」のヒットでも知られる米サンフランシスコ出身のシンガーソングライター、ミランダ・リー・リチャーズ。約1年振りとなる4枚目のアルバム『エグジステンシャル・ビースト』が完成。



2017.7.5 ON SALE

シングル「ロング・グッドバイ」のヒットでも知られる米サンフランシスコ出身のシンガーソングライター、ミランダ・リー・リチャーズ。約1年振りとなる4枚目のアルバム『エグジステンシャル・ビースト』が完成。


■アーティスト:MIRANDA LEE RICHARDS(ミランダ・リー・リチャーズ)
■タイトル:EXISTENTIAL BEAST(エグジステンシャル・ビースト)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:IHCD74CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Ashes And Seeds
2. The Wildwood
3. Lucid I Would Dream
4. Golden Gate
5. Back To The Source
6. Autumn Sun
7. Existential Beast
8. Oh Raven
9. On The Inside
10. Another World

Miranda Lee Richards - Lucid I Would Dream


Miranda Lee Richardsは米サンフランシスコ出身のシンガーソングライター。ギター、ピアノ、パーカッションからストリングス・アレンジまでをこなす。両親はコミック・アーティスト、Ted and Teresa Richards。高校時代からモデルとして活躍し、友人であったMetallicaのKirk Hammettからギターを学んでいる。2001年、デビュー・アルバム『The Herethereafter』をVirgin Recordsよりリリース。シングル「The Long Goodbye」やThe Rolling Stonesのカヴァー「Dandelion」がアメリカや日本で大ヒットを記録する。その後、The Jesus and Mary Chainのツアー等に参加しソロとしての活動を休止するが、2009年にセカンド・アルバム『Light Of X』をリリース。2016年にはサード・アルバム『Echoes Of The Dreamtime』をリリース。当『Existential Beast』は自身4枚目のアルバムとなる。




2017-05-25 : Proper Music Distribution :

■Tangerine Dream | クラウト・ロックを代表するドイツのロック/シンセサイザー・グループ、タ ンジェリン・ドリーム。ジャーマン・エレクトロの源流としてテクノやアンビエ ントに大きな影響を与えたレジェンドによる、ライヴ・トラック等を収録した2枚組コンピレーション・アルバム。



2017.7.5 ON SALE

クラウト・ロックを代表するドイツのロック/シンセサイザー・グループ、タ ンジェリン・ドリーム。ジャーマン・エレクトロの源流としてテクノやアンビエ ントに大きな影響を与えたレジェンドによる、ライヴ・トラック等を収録した2枚組コンピレーション・アルバム。


■アーティスト:TANGERINE DREAM(タンジェリン・ドリーム)
■タイトル:PARTICLES(パーティクルズ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番: IHCD72CDJ [国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,500+税
■収録曲目:
(CD1)
1. 4pm Session
2. Stranger Things (Main Theme)
3. Rubycon
(CD2)
1. Mothers Of Rain
2. Power Of The Rainbow Serpent
3. White Eagle
4. Dolphin Dance
5. Shadow And Sun

Tangerine Dreamはクラウト・ロックを代表するドイツのロック/シンセサイザー・グループで、ジャーマン・エレクトロの源流となる。ロックに電子音楽を取り入れ、テクノやアンビエント・ミュージックに大きな影響を与えた。1967年にEdgar Froeseにより西ベルリンで結成。1970年にデビュー・アルバム『Electronic Meditation』をリリース。1974年の『Phaedra』、1972年の『Zeit』、1975年の『Rubycon』他、ミュージック史で外すことができない名盤を数多く発表している。2015年にEdgar Froeseは亡くなったが、現在でもグループの活動は続いている。当『Particles』は新しいマテリアルを含む2枚組のコンピレーション・アルバムだ。1975年にスマッシュヒットを記録したアルバム『Rubycon』の再解釈、2016年9月に行われた"Schwingungen Festival"での新旧楽曲のライヴ・トラック等が収録されている。




2017-05-25 : Proper Music Distribution :

■Kate Ellis | アメリカ生まれで現在はロンドをベースに活動するシンガーソングライター、ケイト・エリス。クラシックなSSW達から影響を受けた南部カントリー・フォークをルーツに持つ彼女のデビュー・アルバムが完成。



2017.7.5 ON SALE

アメリカ生まれで現在はロンドをベースに活動するシンガーソングライター、ケイト・エリス。クラシックなSSW達から影響を受けた南部カントリー・フォークをルーツに持つ彼女のデビュー・アルバムが完成。


■アーティスト:KATE ELLIS(ケイト・エリス)
■タイトル:CARVE ME OUT(カーヴ・ミー・アウト)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番: RR05CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Don’t Lie To Me
2. Ones You Love The Most
3. I Believe
4. Night Before The Dawn
5. Paper Scissors Rock
6. Inside
7. Holding The Whole Thing
8. Going Against The Grain
9. What I Can’t Have
10. Carve Me Ou

Kate Ellis - Ones You Love The Most (Official Video)


Kate Ellisはアメリカのシンガーソングライターだ。ルイジアで生れ、ニューヨークで育ち、現在はロンドンをベースに活動している。アメリカ、イギリス、フランスなどでフェスティヴァルに出演したりライブを行ったりしてして知名度を上げてきた。彼女が鳴らすタイムレスなサウンドはGram Parsons、Gillian Welch、Mary Chapin Carpenter,、Leonard Cohen、Nanci Griffithといったクラシックなソングライター達から影響を受けている。またKate Ellisの南部カントリー・フォークのルーツは、マンハッタンで建築家/学者として働きギターもプレイした父親や、著名なニューヨークの雑誌編集者であった母親にもある。Kate自身も幼い頃からクラシックピアノを習いアートの才能を発揮していたが、ミュージシャンになる前には、法律学校に通って弁護士になる別の道を進んでいた。当『Carve Me Out』は彼女のデビュー・アルバムとなり、アルバムからビデオとして公開された「Ones You Love The Most」が既に大きな話題となっている。




2017-05-25 : Proper Music Distribution :

■Barry Adamson | マガジンやニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズでの活動でも知られる バリー・アダムソンが6曲入りのニューEPをリリース。



2017.6.14 ON SALE

マガジンやニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズでの活動でも知られる バリー・アダムソンが6曲入りのニューEPをリリース。


■アーティスト:BARRY ADAMSON(バリー・アダムソン)
■タイトル:LOVE SICK DICK(ラヴ・シック・ディック)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番: CCI026CDRTJ [国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,000+税
■収録曲目:
1. I Got Clothes
2. Sweet Misery
3. People Like Us
4. On Golden Square
5. They Walk Among Us
6. One Hot Mess

Barry Adamson - Sweet Misery


Barry Adamsonは英マンチェスター出身のミュージシャンだ。幼少の頃より音楽に興味を持ち、大学をドロップアウトしてMagazineにベーシストとして加入。一時的に、Buzzcocksのメンバーとしても活動していた。1983年にはNick Cave and the Bad Seedsに加入。1986年までメンバーとして活動し、4枚のアルバムのレコーディングに参加。以後はソロとなり、1988年にデビュー・アルバム『Moss Side Story』をリリース。継続的にアルバムを発表し、『Lost Highway』等の映画にも楽曲を提供。また、Grinderman、The Jon Spencer Blues Explosion、Depeche Mode等のリミックスも行っている。当『Love Sick Dick』はBarry Adamsonの新しい6曲入りのEPで、2016年にリリースされたアルバム『Know Where To Run』に続く作品となる。




2017-05-03 : Proper Music Distribution :

■Thievery Corporation | 米ワシントン出身のエリック・ヒルトンとロブ・ガーザによるトリップポップ・デュオ、シーヴェリー・コーポレーション。ミスター・リフ等をフィーチャリングした3年振り8枚目のアルバム『テンプル・オブ・アイ・アンド・アイ』が完成。



2017.4.5 ON SALE

米ワシントン出身のエリック・ヒルトンとロブ・ガーザによるトリップポップ・デュオ、シーヴェリー・コーポレーション。ミスター・リフ等をフィーチャリングした3年振り8枚目のアルバム『テンプル・オブ・アイ・アンド・アイ』が完成。


■アーティスト:THIEVERY CORPORATION(シーヴェリー・コーポレーション)
■タイトル:THE TEMPLE OF I & I(テンプル・オブ・アイ・アンド・アイ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番: ESL222CDJ [国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Thief Rockers feat. Zee
2. Letter to The Editor feat. Racquel Jones
3. Strike the Root feat. Notch
4. Ghetto Matrix feat. Mr. Lif
5. True Sons of Zion feat. Notch
6. Temple of I & I
7. Time + Space feat. Lou Lou Ghelichkhani
8. Love Has No Heart feat. Shana Halligan
9. Lose to Find feat. Elin Melgarejo
10. Let The Chalice Blaze
11. Weapons of Distraction feat. Notch
12. Road Block feat. Racquel Jones
13. Fight to Survive feat. Mr. Lif
14. Babylon Falling feat. Puma
15. Drop Your Guns feat. Notch

Thievery Corporation - Letter to the Editor (Official Video)


Thievery CorporationはEric HiltonとRob Garzaにより1995年、米ワシントンで結成されたトリップホップ・デュオだ。1996年にESL Musicより『Sounds from the Thievery Hi-Fi』でデビュー。その後も、『The Mirror Conspiracy』(2000年)、『The Richest Man in Babylon』(2002年)、『The Cosmic Game』(2004年)、『Radio Retaliation』(2008年)、『Culture of Fear』(2011年)、『Saudade』(2014年)とコンスタントにリリースを続けている。当『The Temple of I & I』は自身8枚目のアルバムとなり、Mr Lif、Raquel Jones、Shana Halligan、Zee、Notch、Lou Lou Ghelichkhani、Elin Melgarejo & Pumaがフィーチャリングされている。




2017-02-21 : Proper Music Distribution :

■Leopold And His Fiction | ダニエル・ジェームス率いる米テキサス州オースティンをベースに活動するロック・バンド、レオポルド・アンド・ヒズ・フィクション。 通算4枚目となるアルバム『ダーリン・デストロイヤー』が完成。



2017.4.5 ON SALE

ダニエル・ジェームス率いる米テキサス州オースティンをベースに活動するロック・バンド、レオポルド・アンド・ヒズ・フィクション。
通算4枚目となるアルバム『ダーリン・デストロイヤー』が完成。


■アーティスト:LEOPOLD AND HIS FICTION(レオポルド・アンド・ヒズ・フィクション)
■タイトル:DARLING DESTROYER(ダーリン・デストロイヤー)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:ILA17003J [国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Cowboy
2. It’s How I Feel (Free)
3. I’m Caving In
4. Waves (Golden)
5. Ride
6. Saturday
7. Better Off Alone
8. Who Am I
9. Flowers
10. If You Gotta Go, Go Now

Leopold and His Fiction - Cowboy


Leopold And His Fictionは米テキサス州オースティンをベースに活動するロック・バンドだ。そのバンド名はフロントマン、Daniel Jamesの未完の小説よりとられている。当『Darling Destroyer』は彼らの4枚目のアルバムとなる。今作からベース&ヴォーカルにAlexander “Z” Lynch、キーボード&ヴォーカルにJeremy Holmsley、ドラムにMark Henneを起用。「今までの人生での成長より、このアルバム1枚での成長のほうが大きい」とDaniel Jamesが語るこの作品は、ガレージ・パンクとモータウンのポップなR&Bをルーツに持つ彼らのサウンドが詰まった傑作となった。




2017-02-21 : Proper Music Distribution :

■Loungedelic | シネマティック・ミュージック、テクス・メクス、スペース・ロックをミックスしたサウンドを鳴らすロンドンのジャム・バンド、ラウンジデリック。ガウディのプロデュースによるデビュー・アルバム『ホース・ライディング・トゥ・ジュピター』が完成。



2017.4.5 ON SALE

シネマティック・ミュージック、テクス・メクス、スペース・ロックをミックスしたサウンドを鳴らすロンドンのジャム・バンド、ラウンジデリック。ガウディのプロデュースによるデビュー・アルバム『ホース・ライディング・トゥ・ジュピター』が完成。


■アーティスト:LOUNGEDELIC(ラウンジデリック)
■タイトル:HORSE RIDING TO JUPITER(ホース・ライディング・トゥ・ジュピター)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番: GQM062J [国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Horse Riding to Jupiter
2. A New Sphere
3. Sushi Euporie
4. Waiting
5. Down by Right
6. Tropical Dark Café
7. Mud Cutters
8. Ludere

Loungedelic "Horse Riding to Jupiter" (Minimix)


Loungedelicは、ロンドンをベースに活動するインストゥルメンタルのジャム・バンドだ。バンドの中心人物はギタリストのPippo de Palmaで、シネマティック・ミュージック、テクス・メクス(アメリカ南部のメキシコ系音楽)、スペース・ロックをミックスしたサウンドを鳴らす。Pippo de Palmaはイタリアのバンド、Alixの元メンバーで、Alixはイギリスでおこなわれたオール・トゥモローズ・パーティーズでもプレイ。ラスト・アルバムは、Steve Albiniによってプロデュースされた。Loungedelicは、Pippo de Palmaがベース・プレイヤーでプロデューサーのTiago Dias、ドラマーでプロデューサーのNikolaj Bjerre、そしてヴィジュアル・アーティストのStefano Terranova(aka Telenova)に出会ったことから始まった。そして、2014年、バンドはプロデューサーのGAUDI(レゲエ、ダブをベースにしたダンスミュージックを鳴らす人気ミュージシャン/プロデューサー。世界中のダンスフリークから支持される)との活動開始。当デビュー・アルバム『Horse Riding To Jupiter』を完成させた。




2017-02-21 : Proper Music Distribution :

■Westworld | ラミン・ジャヴァディによるテーマ曲等をコンパイルしたテレビドラマ『ウエ ストワールド』のオリジナルサウンドトラック。



2017.4.5 ON SALE

ラミン・ジャヴァディによるテーマ曲等をコンパイルしたテレビドラマ『ウエ ストワールド』のオリジナルサウンドトラック。


■アーティスト:O.S.T. - SOUNDTRACKS MUSIC BY RAMIN DJAWADI(OST [ミュージック・バイ・ラミン・ジャヴァディ])
■タイトル:WESTWORLD: SEASON 1 [MUSIC FROM THE HBO SERIES](ウエストワールド:シーズン1[ミュージック・フロム・ザ・HBO・シリーズ])
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番: WTM39869J [国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,700+税[2CD]
■収録曲目:
(CD 1)
1. Main Title Theme - Westworld
2. Sweetwater
3. Black Hole Sun
4. Paint it Black
5. This World
6. Online
7. No Surprises
8. Dr. Ford
9. A Forest
10. Reveries
11. Nitro Heist
12. Motion Picture Soundtrack
13. Freeze All Motor Functions
14. Pariah
15. Fake Plastic Trees
16. MIB
(CD 2)
1. The Maze
2. House of the Rising Sun
3. Trompe L'Oeil
4. What Does This Mean
5. Something I Can Never Have
6. White Hats
7. Back to Black
8. No One's Controlling Me
9. Memories
10. No Surprises
11. Violent Delights
12. Someday
13. Sweetwater Stride
14. Do They Dream
15. The Stray
16. Bicameral Mind
17. Exit Music (For a Film)
18. Reverie

作曲家、Ramin Djawadiによるテーマ曲、オリジナル楽曲、著名曲をアレンジした楽曲(Amy Winehouse「Back To Black」、Soundgarden「Black Hole Sun」、The Rolling Stones「Paint It, Black」、The Cure「A Forest」、Radiohead「No Surprises」他)等をコンパイルしたテレビドラマ『ウエストワールド』のオリジナルサウンドトラック。Ramin Djawadiはドイツ人の作曲家で、『ゲーム・オブ・スローンズ』『アイアンマン』『PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット』他で知られる。また、第51回グラミー賞では、映画『アイアンマン』で、最優秀スコア・サウンドトラック・アルバム (映画・テレビ) 部門にノミネートされた。




2017-02-21 : Proper Music Distribution :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム