FC2ブログ

■The Gotobeds | ペンシルベニア州ピッツバーグ出身の4人組パンク・バンド、ザ・ゴートゥベッズのサード・アルバム『デット・ビギンズ・アット30』が完成。ペイヴメントのボブ・ナスタノヴィッチ、シェラックのボブ・ウェストン、プロトマーターのジョー・ケイシーとグレッグ・アヒー等がゲスト参加。



2019.6.5 ON SALE 

ペンシルベニア州ピッツバーグ出身の4人組パンク・バンド、ザ・ゴートゥベッズのサード・アルバム『デット・ビギンズ・アット30』が完成。ペイヴメントのボブ・ナスタノヴィッチ、シェラックのボブ・ウェストン、プロトマーターのジョー・ケイシーとグレッグ・アヒー等がゲスト参加。


■アーティスト:THE GOTOBEDS(ザ・ゴートゥベッズ)
■タイトル:DEBT BEGINS AT 30(デット・ビギンズ・アット30)
■品番:SP1303CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Calquer the Hound
2. Twin Cities
3. Slang Words
4. 2:15
5. Poor People Are Revolting
6. Debt Begins at 30
7. On Loan
8. Dross
9. Parallel
10. Bleached Midnight
11. Debt Begins at 30 (Alt)

The Gotobeds - Twin Cities [OFFICIAL VIDEO]


The Gotobeds - Calquer the Hound


The Gotobedsはペンシルベニア州ピッツバーグ出身、4人組のパンク・バンドだ。2014年、デビュー・アルバム『Poor People Are Revolting』を12XUよりリリース。その後、Sub Popへ移籍し、2016年にセカンド・アルバム『Blood//Sugar//Secs//Traffic』をリリースした。当『Debt Begins At 30』は3年振りとなるThe Gotobedsのサード・アルバムだ。アルバムにはPavement/Silver JewsのBob Nastanovich、Shellac/Mission of BurmaのBob Weston、ProtomartyrのJoe CaseyとGreg Ahee、Positive NoのTracy Wilson、Downtown BoysのVictoria Ruiz、Mint Mile/SilkwormのTim Midyett等がゲスト参加。The City BusesのEvan RichardsとKim PhucのRob Henryをフィーチャーしたファースト・シングル「Calquer The Hound」は3月に公開された。アルバムは2019年5月、Sub Popよりリリースされる。




スポンサーサイト
2019-04-11 : Sub Pop :

■Mass Gothic | マス・ゴシック、好評発売中の最新作『アイヴ・トーチャード・ユー・ロング・イナフ』より、「How I Love You」のビデオを公開。



Mass Gothic - How I Love You [OFFICIAL VIDEO]









What people are saying about Mass Gothic:

“Essential…Their earworm-ready songs are made to fight for their right to party.” - Loud and Quiet

“Mass Gothic’s identity is nearly undefinable, with the pair blasting through genres and ideals with a sort of unsettled energy. Whether losing yourself to the starry synths and complimentary vocals found in the spacey fuzz of “J.Z.O.K.” or floating off in the dazzling airiness, throbbing rhythms and vast instrumental expanse of the album’s title track, the release is one sure to keep you enraptured.” - The Grey Estates

“Mass Gothic’s greatest strength has always been their freedom to avoid any sort of strict definition…By taking an anything goes approach on their latest album and balancing their creative duties, there’s a through-line that holds the various sounds of their record together…This is a highly intriguing record with so much packed into every moment you’ll be dying to come back.” [8/10] - Northern Transmissions

“A compelling listen…a record worthy of your time.” - Bristol Live




続きを読む

2019-04-10 : Sub Pop :

■Tacocat | 米シアトルのポップ・パンク・バンド、タコキャットのニュー・アルバムが完成。サブ・ポップ移籍第一弾、約3年振り自身4枚目のアルバム『ディス・メス・イズ・ア・プレイス』、リリース。



2019.5.8 ON SALE 

米シアトルのポップ・パンク・バンド、タコキャットのニュー・アルバムが完成。サブ・ポップ移籍第一弾、約3年振り自身4枚目のアルバム『ディス・メス・イズ・ア・プレイス』、リリース。


■アーティスト:TACOCAT(タコキャット)
■タイトル:THIS MESS IS A PLACE(ディス・メス・イズ・ア・プレイス)
■品番:SP1285CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Hologram
2. New World
3. Grains of Salt
4. The Joke of Life
5. Little Friend
6. Rose-Colored Sky
7. The Problem
8. Crystal Ball
9. Meet Me at La Palma
10. Miles and Miles

Tacocat - Grains of Salt [OFFICIAL VIDEO]


Tacocatは米シアトルのポップ・パンク・バンドで2007年に結成された。メンバーはEmily Nokes(Vo)、Bree McKenna(B)、Lelah Maupin(Dr)、Eric Randall(G)の4人。2010年にデビュー・アルバム『Shame Spiral』をリリース後、Sub Pop傘下のHardly Artと契約。2014年のセカンド・アルバム『NVM』はPitchfork等から高い評価を獲得した。2016年にはサード・アルバム『Lost Time』をリリース。同年に人気アニメ『パワーパフガールズ』のテーマ・ソングを担当する等、広く注目を集めた。当『This Mess is a Place』は約3年振り、自身4枚目のアルバムとなる。前作同様Erik Bloodによってプロデュースされたこの作品より、バンドはSub Pop本体へ移籍。アルバムからのリードオフ・シングルは「Grains of Salt」で、2019年2月に同曲のビデオが公開された。




2019-03-26 : Sub Pop :

■Luluc | 昨年リリースされた最新サード・アルバム『スカルプター』も好評のインディ・フォーク・デュオ、ルルクのデビュー・アルバム『デア・ハムリン』が初LP化。「ここ10年で最も美しいアルバム」(ピーター・ブラックストック)



2019.3月中旬 ON SALE

昨年リリースされた最新サード・アルバム『スカルプター』も好評のインディ・フォーク・デュオ、ルルクのデビュー・アルバム『デア・ハムリン』が初LP化。
「ここ10年で最も美しいアルバム」(ピーター・ブラックストック)


■アーティスト:LULUC(ルルク)
■タイトル:DEAR HAMLYN(デア・ハムリン)
■品番:SPLP1121[輸入盤]
■価格:輸入盤オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. I Found You
2. Little Suitcase
3. The Wealthiest Queen
4. Black Umbrella
5. Body on the Water
6. Warm One
7. Gillian
8. One Day Soon
9. Abigail & the Whale (The Blue Queen of the Deep)
10. A Whisper
11. My Midnight Special

Luluc - The Wealthiest Queen - Animation by Lucy Dyson


LulucはZoë RandellとSteve Hassettによるオーストラリアのインディ・フォーク・デュオで、現在はブルックリンをベースに活動している。2008年、デビュー・アルバム『Dear Hamlyn』をリリース。その後、デュオはSub Popと契約。2014年にはAaron Dessner(The National)との共同プロデュースで、ブルックリンにあるAaron Dessnerのスタジオでレコーディングされたセカンド・アルバム『Passerby』をリリース。アルバムは広く高い評価を獲得し、NPR、The Wall Street Journal等で同年の年間ベスト・アルバムの1枚にも選ばれた。2018年7月にはサード・アルバム『Sculptor』をリリース。J. Mascis、Aaron Dessner、Jim White(Dirty Three)等がゲスト参加したこのアルバムも好評を博した。『Dear Hamlyn』は2008年にリリースされたLulucのデビュー・アルバムとなる。Zoë Randellの父の死を契機に書かれた作品で、No Depression誌の共同設立者、Peter Blackstockは「ここ10年で最も美しいアルバム」と同作を評した。




2019-02-11 : Sub Pop :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム