FC2ブログ

■The Helio Sequence | 米ポートランドで活動をスタートさせたインディ・ロック・デュオ、ザ・ヘリオ・シークエンス。10/31日に4枚目のアルバム『キープ・ユア・アイズ・アヘッド』の10周年記念デラックス盤をリリースする彼らの他の3枚のアルバムの国内流通を開始。



2018.11.21 ON SALE

米ポートランドで活動をスタートさせたブランドン・サマーズとベンジャミン・ワイケルによるインディ・ロック・デュオ、ザ・ヘリオ・シークエンス。彼らが2004年にリリースしたサード・アルバム。


■アーティスト:THE HELIO SEQUENCE(ザ・ヘリオ・シークエンス)
■タイトル:LOVE AND DISTANCE(ラヴ・アンド・ディスタンス)
■品番:SP633CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,100 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Harmonica Song
2. Repeater
3. Don’t Look Away
4. Let It Fall Apart
5. Everyone Knows Everyone
6. The People of the Secret
7. Blood Bleeds
8. S.O.S.
9. So Stop!
10. Looks Good (But You Looked Away)


2018.11.21 ON SALE

米ポートランドで活動をスタートさせたブランドン・サマーズとベンジャミン・ワイケルによるインディ・ロック・デュオ、ザ・ヘリオ・シークエンス。彼らが2012年にリリースした5枚目のアルバム。


■アーティスト:THE HELIO SEQUENCE(ザ・ヘリオ・シークエンス)
■タイトル:NEGOTIATIONS(ネゴシエイションズ)
■品番:SP910CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,100 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. One More Time
2. October
3. Downward Spiral
4. The Measure
5. Hall of Mirrors
6. Harvester of Souls
7. Open Letter
8. When the Shadow Falls
9. Silence on Silence
10. December
11. Negotiations


2018.11.21 ON SALE

米ポートランドで活動をスタートさせたブランドン・サマーズとベンジャミン・ワイケルによるインディ・ロック・デュオ、ザ・ヘリオ・シークエンス。彼らが2015年にリリースした6枚目のアルバム。


■アーティスト:THE HELIO SEQUENCE(ザ・ヘリオ・シークエンス)
■タイトル:THE HELIO SEQUENCE(ザ・ヘリオ・シークエンス)
■品番:SP1133CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,100 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Battle Lines
2. Stoic Resemblance
3. Red Shifting
4. Upward Mobility
5. Leave Or Be Yours
6. Deuces
7. Inconsequential Ties
8. Seven Hours
9. Phantom Shore
10. Never Going Back


【The Helio Sequence / ザ・ヘリオ・シークエンス】
The Helio Sequenceは1999年に米ポートランドで活動をスタートさせたインディ・ロック・バンドだ。メンバーはヴォーカル&ギターのBrandon Summersとドラム&キーボードのBenjamin Weikelで、Benjamin WeikelはModest Mouseの2004年のアルバム『Good News for People Who Love Bad News』でドラムをプレイしたことでも知られる。2000年にデビュー・アルバム『Com Plex』をCavity Searchよりリリース。2001年の『Young Effectuals』を経てSub Popへ移籍。『Love and Distance』(2004年)、『Keep Your Eyes Ahead』(2008年)、『Negotiations』(2012年)、『The Helio Sequence』(2015年)と現在まで6枚のアルバムをリリースしている。




続きを読む

スポンサーサイト
2018-10-11 : Sub Pop :

■The Helio Sequence | 米ポートランドで活動をスタートさせたブランドン・サマーズとベンジャミン・ワイケルによるインディ・ロック・デュオ、ザ・ヘリオ・シークエンス。彼らのランドマークとなった2008年のアルバム『キープ・ユア・アイズ・アヘッド』が、発売10周年を記念してデラックス盤としてリイシュー。【リマスター/デラックス盤】



2018.10.31 ON SALE

米ポートランドで活動をスタートさせたブランドン・サマーズとベンジャミン・ワイケルによるインディ・ロック・デュオ、ザ・ヘリオ・シークエンス。彼らのランドマークとなった2008年のアルバム『キープ・ユア・アイズ・アヘッド』が、発売10周年を記念してデラックス盤としてリイシュー。【リマスター/デラックス盤】


■アーティスト:THE HELIO SEQUENCE(ザ・ヘリオ・シークエンス)
■タイトル:KEEP YOUR EYES AHEAD (DELUXE)(キープ・ユア・アイズ・アヘッド(デラックス))
■品番:SP1273CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Lately
2. Can't Say No
3. The Captive Mind
4. You Can Come to Me
5. Shed Your Love
6. Keep Your Eyes Ahead
7. Back to This
8. Hallelujah
9. Broken Afternoon
10. No Regrets (Electric)
11. Turn the Page
12. Up Against Time
13. Heart Disease
14. No Regrets
15. January
16. No Regrets (Keyboards)
17. All of These Things
18. Almost Morning (Demo)
19. Broken Afternoon (Solo)
20. April (Demo)
21. No Regrets (Acoustic)

The Helio Sequence - Lately


The Helio Sequence - No Regrets (Acoustic)


The Helio Sequenceは1999年に米ポートランドで活動をスタートさせたインディ・ロック・バンドだ。メンバーはヴォーカル&ギターのBrandon Summersとドラム&キーボードのBenjamin Weikelで、Benjamin WeikelはModest Mouseの2004年のアルバム『Good News for People Who Love Bad News』でドラムをプレイしたことでも知られる。2000年にデビュー・アルバム『Com Plex』をCavity Searchよりリリース。2001年の『Young Effectuals』を経てSub Popへ移籍。『Love and Distance』(2004年)、『Keep Your Eyes Ahead』(2008年)、『Negotiations』(2012年)、『The Helio Sequence』(2015年)と現在まで6枚のアルバムをリリースしている。当『Keep Your Eyes Ahead』のデラックス・ヴァージョンはアルバム発売10周年を記念したリイシュー盤となる。アルバムはフル・リマスターされ、同時期のデモ、オルタネイト・ヴァージョン、アウトテイクスが追加収録される。



2018-09-07 : Sub Pop :

■Luluc | Uncut [8/10]、The Line of Best Fit [8/10]、Under the Radar [8/10]、MOJO [4/5]、 All Music [4/5]、Q Magazine [4/5]。インディ・フォーク・デュオ、ルルク、好評発売中のニュー・アルバム『スカルプター』より「Kids」のビデオを公開。



Luluc - Kids [OFFICIAL VIDEO]









What The People are saying about Luluc’s Sculptor:

“Quietly devastating….when Luluc really want your attention they don’t shout, they whisper. The strongest and most assured record of their career. The songs dig deep emotionally – but critically their aesthetics are well-balanced, the voice and instruments perfectly calibrated. While its predecessors had a tendency for introspection, Sculptor is wide open.” [8/10] - Uncut

“…Sculptor, the Australians’ self-produced follow-up to 2014’s wonderful Passerby, also broadens Luluc’s palette and subject matter in rewarding ways.” [First Listen] - NPR Music

“Ultimately, the album repays careful and repeated attention, its varied qualities cohering effectively with a measured sense of control that, simultaneously, offers positive indications of the considerable potential for future even more diverse arrangements.” [8/10] - The Line of Best Fit

“Zoe Randell and Steve Hassett are back with an album that complicates their modest aesthetic. The lyrical wrestling and sonic exploration nearly betrays their earliest work yet elevates their catalog—already so celebrated—to another level… Sculptor is an album that feels important.” [8/10] - Under the Radar

“Sculptor is a small gift coming at the right time, a 36-minute reverie that nonetheless remains rooted in waking life.” - PopMatters

“Sculptor yields center-stage to Randell’s haiku-like celebrations of human spirit and suburban transcendence.” [4/5] - MOJO

“Randall and Hassett have made a record that boldly turns a corner while still slotting neatly into their already sterling catalog.” [4/5] - All Music

“Randell’s lyrics reveal subversiveness too, telling of teenage insurrections and small-town upsets. Steve Hassett’s backing, meanwhile, is characterized by enough strange impulses and pleasing deviations to whirr and rattle through the stillness. The band’s third album is filled with such quirks and quiet rebellions.” [4/5] - Q Magazine






続きを読む

2018-08-24 : Sub Pop :

■Sub Pop | シアトルで盛大なレーベル30周年フェスが大成功に終わったSub Pop。Mudhoney「Touch Me I’m Sick」、 Nirvana「Sliver」他、レーベルの7インチの流通を開始。



2018.9月中旬 ON SALE

シアトルで盛大なレーベル30周年フェスが大成功に終わ ったSub Pop。Mudhoney「Touch Me I’m Sick」、 Nirvana「Sliver」他、レーベルの7インチの流通を開始。


1988年にMudhoneyがリリースした Jack Endinoのプロデュースによるデビュー・シ ングル。NirvanaのKurt Cobain にも影響を与えたグランジを代表する名曲。
■アーティスト:MUDHONEY
■タイトル:TOUCH ME I’M SICK
■品番:SP18
■定価:輸入盤オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A SIDE : Touch Me I’m Sick
B SIDE : Sweet Young Thing Aint Sweet No More




1990年に Nirvanaがリリースしたシングル。MudhoneyのDan PetersがNirvanaとし てレコーディングした唯一の楽曲で、Jack Endinoのプロデュースによるアルバム未収録曲。
■アーティスト:NIRVANA
■タイトル:SLIVER
■品番:SP73
■定価:輸入盤オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A SIDE : Sliver
B SIDE : Dive





2018-08-19 : Sub Pop :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム