■Paul Draper | マンサンの解散から14年、ポール・ドレイパー初のフル・アルバムがついにリリースへ!









スポンサーサイト
2017-07-06 : Paul Draper :

■Paul Draper | マンサンの解散から14年、ポール・ドレイパー初のフル・アルバムがついにリリースへ! - Yahoo!ニュース









2017-07-06 : Paul Draper :

■Paul Draper | マンサン解散から14年、ポール・ドレイパーのソロ・アルバムが遂に完成。 昨年発売され好評を博した2枚のEPに続く待望のデビュー作『スプーキー・アクション』、リリース。



2017.9.6 ON SALE

マンサン解散から14年、ポール・ドレイパーのソロ・アルバムが遂に完成。
昨年発売され好評を博した2枚のEPに続く待望のデビュー作『スプーキー・アクション』、リリース。


■アーティスト:PAUL DRAPER(ポール・ドレイパー)
■タイトル:SPOOKY ACTION(スプーキー・アクション)
■品番:OTCD-6185
■定価:¥2,300+税
■その他:解説/歌詞/対訳付、日本盤ボーナス・トラック収録(予定)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Don’t Poke The Bear / ドント・ポーク・ザ・ベア
2. Grey House / グレイ・ハウス
3. Things People Want / シングス・ピープル・ウォント
4. Who’s Wearing The Trousers / フーズ・ウェアリング・ザ・トラウザーズ
5. Jealousy Is A Powerful Emotion / ジェラシー・イズ・ア・パワフル・エモーション
6. Friends Make The Worst Enemies / フレンズ・メイク・ザ・ワースト・エネミーズ
7. Feeling My Heart Run Slow / フィーリング・マイ・ハート・ラン・スロウ
8. You Don’t Really Know Someone ‘Til You Fall Out With Them / ユー・ドント・リアリー・ノウ・サムワン・ティル・ユー・フォール・アウト・ウィズ・ゼム
9. Can’t Get Fairer Than That / キャント・ゲット・フェアラー・ザン・ザット
10. Feel Like I Wanna Stay / フィール・ライク・アイ・ワナ・ステイ
11. The Inner Wheel / ジ・インナー・ホイール
※他、日本盤ボーナス・トラックを追加収録予定

●元Mansun のフロントマン、Paul Drapeの待望のデビュー・アルバム『Spooky Action』が完成した。アルバムはKscopeよりリリースされる。
●Mansunは90年代後半のイギリスで最も象徴的であったロック・バンドで、計3枚のアルバムをリリースしたが、2003年に解散。バンドの中心であったPaul Draperは、その時以来、シーンのフロントから姿を消し、他のバンドのプロデュース等を行っていた。時を重ねた2014年、Paul Draperは地元チェスターでおこなわれたMansunのコンヴェンションで新曲「Feeling My Heart Run Slow」を発表。2016年の6月には、Catherine AD (The Anchoress)や、MansunのコラボレーターであったPaul "P-Dub" Walton 等とレコーディングしたEP、『EP One』をリリース。英フィジカル・シングル・チャートで2位を獲得。同年11月には、同じくCatherine ADやPaul "P-Dub" Walton 等とレコーディングしたEP、『EP Two』をリリースし、英フィジカル・シングル・チャートで1位を獲得していた。こうして2017年6月、当デビュー・アルバム『Spooky Action』のリリースを発表し、アルバム収録曲「Don’t Poke The Bear」を公開した。
●日本盤ボーナス・トラック収録(予定)

Paul Draper - Don't Poke The Bear


Paul Draper - Things People Want


【Paul Draper / ポール・ドレイパー】
Paul Drapeは90年代後半のイギリスで最も象徴的であったロック・バンド、Mansunのフロントマンとして活躍した。Mansunはイギリスのチェスター出身のロックバンドで、Paul Draperを中心に1995年に結成。その耽美的なサウンドにより、大きな人気を獲得した。Mansunは1997年にデビュー・アルバム『Attack of the Grey Lantern』をParlophoneよりリリース。アルバムは全英1位を獲得し、プラチナディスクとなる。翌1998年にはセカンド・アルバム『Six』をリリース。全英6位を記録し、シングル「Legacy」もヒット。2000年にはサード・アルバム『Little Kix』をリリースするも、全英12位と振るわず、4枚目のアルバム制作途中の2003年5月に解散してしまう。Mansun解散後、Paul Draperは主にプロデューサー等、裏方の仕事を開始する。2005年にはSkunk AnansieのSkinの楽曲「Alone In My Room」を共作し、共同プロデュース。2009年にはThe Joy Formidableの曲に参加してプロデュースも手掛け、同年のMy VitriolのライブでMansunの曲をプレイ。また、2016年にリリースされたThe Anchoressのアルバムの共同プロデュースもおこなっていた。




2017-07-04 : Paul Draper :

■Paul Draper | マンサン解散から14年、ポール・ドレイパーのソロ・アルバムが遂に完成。アルバムより「Things People Want」を公開。



Paul Draper - Things People Want



マンサン解散から14年、ポール・ドレイパーのソロ・アルバムが遂に完成。
昨年リリースされ好評を博した2枚のEPに続く待望のデビュー作『スプーキー・アクション』、リリース。
アルバムの詳細は後報

【Paul Draper / ポール・ドレイパー】
Paul Drapeは90年代後半のイギリスで最も象徴的であったロック・バンド、Mansunのフロントマンとして活躍した。Mansunはイギリスのチェスター出身のロックバンドで、Paul Draperを中心に1995年に結成。その耽美的なサウンドにより、大きな人気を獲得した。Mansunは1997年にデビュー・アルバム『Attack of the Grey Lantern』をParlophoneよりリリース。アルバムは全英1位を獲得し、プラチナディスクとなる。翌1998年にはセカンド・アルバム『Six』をリリース。全英6位を記録し、シングル「Legacy 」もヒット。2000年にはサード・アルバム『Little Kix』をリリースするも、全英12位と振るわず、4枚目のアルバムの制作途中の2003年5月に解散してしまう。Mansun解散後、Paul Draperは主にプロデューサー等、裏方の仕事を開始する。2005年にはSkunk AnansieのSkinの楽曲「Alone In My Room」を共作し、共同プロデュース。2009年にはThe Joy Formidableの曲に参加してプロデュースも手掛け、同年のMy VitriolのライブでMansunの曲をプレイ。また、2016年にリリースされた The Anchoress のアルバムの共同プロデュースもおこなっていた。




2017-07-04 : Paul Draper :

■Paul Draper | マンサン(Mansun)でフロントマンとして活躍したポール・ドレイパー(Paul Draper)が初のソロ・アルバム『Spooky Action』を海外で8月11日発売。新曲「Don't Poke The Bear」が聴けます









2017-06-23 : Paul Draper :

■Paul Draper | マンサン解散から14年、ポール・ドレイパーのソロ・アルバムが遂に完成。アルバムより「Don't Poke The Bear」を公開。



Paul Draper - Don't Poke The Bear



マンサン解散から14年、ポール・ドレイパーのソロ・アルバムが遂に完成。
昨年リリースされ好評を博した2枚のEPに続く待望のデビュー作『スプーキー・アクション』、リリース。
アルバムの詳細は後報

【Paul Draper / ポール・ドレイパー】
Paul Drapeは90年代後半のイギリスで最も象徴的であったロック・バンド、Mansunのフロントマンとして活躍した。Mansunはイギリスのチェスター出身のロックバンドで、Paul Draperを中心に1995年に結成。その耽美的なサウンドにより、大きな人気を獲得した。Mansunは1997年にデビュー・アルバム『Attack of the Grey Lantern』をParlophoneよりリリース。アルバムは全英1位を獲得し、プラチナディスクとなる。翌1998年にはセカンド・アルバム『Six』をリリース。全英6位を記録し、シングル「Legacy 」もヒット。2000年にはサード・アルバム『Little Kix』をリリースするも、全英12位と振るわず、4枚目のアルバムの制作途中の2003年5月に解散してしまう。Mansun解散後、Paul Draperは主にプロデューサー等、裏方の仕事を開始する。2005年にはSkunk AnansieのSkinの楽曲「Alone In My Room」を共作し、共同プロデュース。2009年にはThe Joy Formidableの曲に参加してプロデュースも手掛け、同年のMy VitriolのライブでMansunの曲をプレイ。また、2016年にリリースされた The Anchoress のアルバムの共同プロデュースもおこなっていた。




2017-06-23 : Paul Draper :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム