FC2ブログ

■BOB MOULD | ボブ・モールド、9/30発売のニュー・アルバム『BLUE HEARTS(ブルー・ハーツ)』より「Siberian Butterfly」のビデオを公開。



Bob Mould - Siberian Butterfly (Official Video)






続きを読む

スポンサーサイト



2020-09-10 : Bob Mould :

■BOB MOULD | ボブ・モールド、9/30にリリースされるニュー・アルバム『BLUE HEARTS(ブルー・ハーツ)』よりセカンド・シングル「Forecast of Rain」のビデオを公開。



Bob Mould - Forecast of Rain (Official Video)



「Forecast of Rain」はMouldの14枚目のソロ・アルバム『Blue Hearts』からのセカンド・シングルで、6月にリリースされたファースト・シングル「American Crisis」に続く楽曲となる。「American Crisis」は強い注目を集め、「もの凄くぞくぞくする」(Rolling Stone)、「純粋なパンクの怒り」(NPR)、「我々が住む最低なアメリカに対しての怒りが詰まったスクリード」(Paste)と各メディアから評された。「Forecast of Rain」にたいしてMouldは、「礼拝、儀式、コミュニティ等、私はそれを信じる人々にとっての宗教の重要性を認識してはいる。しかし、ある宗教の特定な宗派の人が他人の家を占領するような行動に対しての理解には苦しんでいる」と語っている。




続きを読む

2020-07-14 : Bob Mould :

■BOB MOULD | ボブ・モールド(ハスカー・ドゥ、シュガー)の1年半振りとなるニュー・アルバムが完成。前作『サンシャイン・ロック』の前向きな陽に対する怒り狂う陰のアルバム『ブルー・ハーツ』、リリース。



2020.9.30 ON SALE

ボブ・モールド(ハスカー・ドゥ、シュガー)の1年半振りとなるニュー・アルバムが完成。前作『サンシャイン・ロック』の前向きな陽に対する怒り狂う陰のアルバム『ブルー・ハーツ』、リリース。


■アーテイスト:BOB MOULD(ボブ・モールド)
■タイトル:BLUE HEARTS(ブルー・ハーツ)
■品番:MRG730JCD[国内流通仕様] ※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Heart on My Sleeve
2. Next Generation
3. American Crisis
4. Fireball
5. Forecast of Rain
6. When You Left
7. Siberian Butterfly
8. Everyth!ng to You
9. Racing to the End
10. Baby Needs a Cookie
11. Little Pieces
12. Leather Dreams
13. Password to My Soul
14. The Ocean

Bob Mould - American Crisis (Official Video)


●『Blue Hearts』はBob Mouldの40年に渡るキャリアの中でも最もストレートに対決的な作品であろう。そこには、これまでに一気に書いたプロテストソング群の中で最もキャッチー、と本人が語る14曲が収録されている。アルバムのプロデュースはMould自身で、かの有名なシカゴのElectrical Audioで長年のコラボレーター、Beau Sorensonとレコーディングはおこなわれた。バッキングにはドラマーのJon WursterとベースのJason Narducyを再フィーチャー。現在の日々の問題を捉えながら、ベテランのシンガーソングライターによる画期的な過去に頷いた内容へと仕上がっている。Rolling Stone誌によると前作『Sunshine Rock』はMouldの”猛烈な幸せ”を表現した作品であったが、『Blue Hearts』は怒りで煮えくり返った辛辣な作品である。まさに、前作の前向きな陽に対する怒り狂う陰のアルバムである。
●米ニューヨーク生まれのBob MouldはHüsker Dü(80年代)やSugar(90年代)での活動でも知られるギタリスト、ヴォーカリスト、ソングライターだ。80年代後半からはソロでの活動も開始。1989年にはデビュー・アルバム『Workbook』を Virginよりリリースする。2012年にリリースされたMerge Records移籍第一弾、通算10枚目のアルバム『Silver Age』が高い評価を獲得。2014年の11枚目のアルバム『Beauty & Ruin』は全米チャートの38位を記録した。その後も同レーベルより『Patch the Sky』(2016年)、『Sunshine Rock』(2019年)とリリースを続けている。




2020-07-09 : Bob Mould :

■BOB MOULD | ボブ・モールド(ハスカー・ドゥ、シュガー)、9月にリリースされるニュー・アルバム『Blue Hearts』より「American Crisis」を公開。



Bob Mould - American Crisis (Official Video)



「この曲は過去と現在、2度に対しての物語だ。1984年と2020年が類似しているのは少し恐ろしい。リーダーは伝染病(HIV / AIDS)を無視したり、パンデミック(COVID-19)をあからさまに欺いている」(Bob Mould)



【Bob Mould / ボブ・モールド】
米ニューヨーク生まれのBob Mouldは、80年代のHüsker Dü 、90年代の Sugarでの活動でも知られるギタリスト、ヴォーカリスト、ソングライターだ。80年代後半からはソロでの活動も開始。1989年にはデビュー・アルバム『Workbook』を Virginよりリリースする。2012年の10枚目のアルバム『Silver Age』よりMerge Recordsに移籍。アルバムは高い評価を獲得。2014年の11枚目のアルバム『Beauty & Ruin』は全米チャートの38位を記録した。その後も同レーベルより『Patch the Sky』(2016年)、『Sunshine Rock』(2019年)とリリースを続けている。




2020-06-04 : Bob Mould :

■Bob Mould | ボブ・モールド(ハスカー・ドゥ、シュガー)の3年振りとなるニュー・アルバムが完成。マージ移籍後、着実にヒット作を発表してきた彼が、ロックを軸に添えた通算13枚目のアルバム『サンシャイン・ロック』をリリース。



2019.2.13 ON SALE 

ボブ・モールド(ハスカー・ドゥ、シュガー)の3年振りとなるニュー・アルバムが完成。マージ移籍後、着実にヒット作を発表してきた彼が、ロックを軸に添えた通算13枚目のアルバム『サンシャイン・ロック』をリリース。


■アーティスト:BOB MOULD(ボブ・モールド)
■タイトル:SUNSHINE ROCK(サンシャイン・ロック)
■品番:MRG650CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,100+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Sunshine Rock
2. What Do You Want Me to Do
3. Sunny Love Song
4. Thirty Dozen Roses
5. The Final Years
6. Irrational Poison
7. I Fought
8. Sin King
9. Lost Faith
10. Camp Sunshine
11. Send Me a Postcard
12. Western Sunset

Bob Mould "Sunshine Rock"


●Bob Mouldは2019年2月にMerge Recordsよりニュー・アルバム『Sunshine Rock』をリリースする。これは2016年の前作『Patch the Sky』から3年振りとなる作品で、ファースト・シングルはタイトル・トラック、「Sunshine Rock」となる。
●「4年前、僕は長期の休みをとろうと考えていた。2015年からベルリンで時間を費やすようになり、2016年にアパートを見つけ、2017年に居住した。ベルリンでの時間は、人生を変える経験だった。冬の日は長くて暗いが、太陽が戻ってくるとすべての精神のテンションが上がるんだ」とBob Mouldは語る。
ベルリンでの3年間は、文字通り、彼の日常の考え方に新たな光を当てた。
「“See a Little Light”(ソロとしてのデビュー・シングル)から最近の3枚のアルバムまでの或る時点から、僕は『もっと良いことを考えるようにしよう』とポストイットに書いて、仕事場に貼っていたんだ。実際、最近の3枚のアルバムのうちの2枚は、両親を失った思いに満ちたアルバムだったからね。そうでもしないと、長く暗い穴に落ちてしまうようだったんだ。ここ3年は、生き続ける為にも、物事をより明るく保つために努力しているんだ」と付け加える。
また『Sunshine Rock』のコンセプトは、偉大なロック・アルバムの時代にカムバックするというもであった。
「これまで僕は『ギターは死んだ』という言葉を少なくとも5回は聞いてきたよ。けど、いつでもギターは戻ってくるんだよね。善かれ悪しかれ、これこそ、僕がやることなんだ」とBob Mouldは語る。
『Sunshine Rock』はBob Mouldのセルフ・プロデュースでカリフォルニアのベイエリアでレコーディングされた。また、長年のコラボレーター、Jason Narducy(Split Single、Verboten)とJon Wurster(Superchunk、The Mountain Goats)が、それぞれベースと
ドラムで参加している。

【Bob Mould / ボブ・モールド】
米ニューヨーク生まれのBob Mouldは、80年代のHüsker Dü 、90年代の Sugarでの活動でも知られるギタリスト、ヴォーカリスト、ソングライターだ。80年代後半からはソロでの活動も開始。1989年にはデビュー・アルバム『Workbook』を Virginよりリリースする。2012年の10枚目のアルバム『Silver Age』よりMerge Recordsに移籍。『Silver Age』は全米チャートの53位を記録する等、高い評価を獲得。その後も同レーベルより『Beauty & Ruin』(全米チャート38位)、『Patch the Sky』(全米チャート82位)とリリースを続けている。






2018-11-21 : Bob Mould :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム