fc2ブログ

■TWO DOOR CINEMA CLUB | トゥー・ドア・シネマ・クラブ、「Everybody's Cool」のビデオを公開。ニュー・アルバム『KEEP ON SMILING(キープ・オン・スマイリング)』、発売中(デジタル)。



Two Door Cinema Club - Everybody's Cool (Official Video)





続きを読む

スポンサーサイト



2022-09-07 : Two Door Cinema Club :

■TWO DOOR CINEMA CLUB | トゥー・ドア・シネマ・クラブ、9/2発売のアルバム『KEEP ON SMILING(キープ・オン・スマイリング)』より、ファースト・シングル「Wonderful Life」のビデオを公開。



Two Door Cinema Club - Wonderful Life (Official Video)




続きを読む

2022-06-24 : Two Door Cinema Club :

■TWO DOOR CINEMA CLUB | トゥー・ドア・シネマ・クラブ、3年振りとなる新作が完成。バンド自らがプロデュースを手掛け、ジャックナイフ・リーとダン・グレチ・マルゲラットが追加プロダクションを担当した5枚目のアルバム『キープ・オン・スマイリング』、リリース。



2022.9.2 ON SALE

トゥー・ドア・シネマ・クラブ、3年振りとなる新作が完成。バンド自らがプロデュースを手掛け、ジャックナイフ・リーとダン・グレチ・マルゲラットが追加プロダクションを担当した5枚目のアルバム『キープ・オン・スマイリング』、リリース。


■アーティスト:TWO DOOR CINEMA CLUB(トゥー・ドア・シネマ・クラブ)
■タイトル:KEEP ON SMILING(キープ・オン・スマイリング)
■品番:デジタル
■定価:デジタル
■収録曲目:
1. Messenger AD
2. Blue Light
3. Everybody's Cool
4. Lucky
5. Little Piggy
6. Millionaire
7. High
8. Wonderful Life
9. Feeling Strange
10. Won't Do Nothing
11. Messenger HD
12. Disappearer

Two Door Cinema Club - Wonderful Life - Edit (Official Audio)


●Two Door Cinema Clubは2022年9月2日、5枚目のスタジオ・アルバム『Keep On Smiling』をLOWER THIRD / [PIAS]よりリリースする。曲作りとレコーディングに完全に没頭するための時間と空間を与えられたバンドは、『Keep On Smiling』のクリエイティヴなプロセスに、より自由で、より協力的なアプローチを採用した。ロックダウン中もロックダウン後も、バンド自身がアルバムの作曲とプロデュースを行い、Jacknife Lee(Bloc Party、The Killers、Taylor Swift)とDan Grech Marguerat(Halsey、Lana Del Rey、George Ezra)が追加のプロダクションを担当。アルバムのアートワークは、80年代にインスパイアされた鮮やかなスタイルとポップ・カルチャーのリファレンスで高い評価を博すイギリスのアーティスト、Alan Fearsによるもので、Fears特有のカラフルでシアトリカル、そして、しばしユーモラスで本質的にポジティヴな絵は、アルバムのテーマを視覚的に包み込むのに最適である。この新時代の到来を告げるべく、Two Door Cinema Clubは、Down The Rabbit Hole、Mad Cool、Nos Alive、Benicassim等、各国のフェスティヴァルのメインステージでプレイする予定で、7月16日にはロンドンのフェスティヴァル、Communityでヘッドライナーを務める。その後、ヨーロッパ、北米でのツアーが行われる。
●Two Door Cinema Clubは当時17才の学生であったシンガーのAlex Trimble、ギタリストのSam Halliday、ベーシストのKevin Bairdの3人により、北アイルランドのダウン州で結成された。フランスのレーベル、Kitsuneと契約し、2010年にデビュー・アルバム『Tourist History』をリリース。アルバムは当初、メディアから注目を浴びることはなかったが、後にイギリスでプラチナ・ディスクとなった。2012年にはセカンド・アルバム『Beacon』をリリースし、アイルランド・チャートで1位、UKチャートで2位を獲得。米でもGlassnote Recordsよりアルバムはリリースされ、USチャートの17位を記録した。その後、2016年にサード・アルバム『Gameshow』(UKチャート5位)、2019年に4枚目のアルバム『False Alarm』(UKチャート5位)をリリースした。




2022-06-17 : Two Door Cinema Club :

■TWO DOOR CINEMA CLUB | トゥー・ドア・シネマ・クラブ、バンド初期の未発表曲やBサイドを集めた7曲入りEP『Lost Songs (Found)』をリリース。



2020.6.5 ON SALE

トゥー・ドア・シネマ・クラブ、バンド初期の未発表曲やBサイドを集めた7曲入りEP『Lost Songs (Found)』をリリース。


■アーティスト:TWO DOOR CINEMA CLUB
■タイトル:LOST SONGS (FOUND)
■品番:デジタル
■定価:デジタル
■収録曲目:
1. Not In This Town
2. Something Good Can Work (Original Demo)
3. Tiptoes
4. 19
5. Hands Off My Cash Monty
6. Impatience is a Virtue
7. Too Much Coffee

Tiptoes


Two Door Cinema Clubはバンド初期の未発表曲やBサイドを集めた7曲入りEP『Lost Songs (Found)』をリリースする。EPの中には今まで発表されたことがなかった「Tiptoes」も収録されている。この曲は元々、プラチナ・セールスを記録したデビュー・アルバム『Tourist History』でフィーチャーされる予定だった。バンドは2019年、UKトップ5ヒットを記録した4枚のアルバム『False Alarm』をリリースした。

【TWO DOOR CINEMA CLUB/トゥー・ドア・シネマ・クラブ】
Two Door Cinema Clubは当時17才の学生であったシンガーのAlex Trimble、ギタリストのSam Halliday、ベーシストのKevin Bairdの3人により北アイルランドのダウン州で結成された。フランスのレーベル、Kitsuneと契約し、2010年にデビュー・アルバム『Tourist History』をリリース。アルバムは当初、メディアから注目を浴びることはなかったが、後にイギリスでプラチナ・ディスクとなった。2012年にはセカンド・アルバム『Beacon』をリリースし、アイルランド・チャートで1位、UKチャートで2位を獲得。米でもGlassnote Recordsよりアルバムはリリースされ、USチャートの17位を記録した。その後、バンドはParlophone/Transgressiveに移籍し、2016年にサード・アルバム『Gameshow』をリリース。2019年には目下の最新アルバム『False Alarm』をリリースし、UKチャートの5位を記録した。




2020-06-05 : Two Door Cinema Club :

■TWO DOOR CINEMA CLUB | トゥー・ドア・シネマ・クラブ、チャリティ・シングル「Isolation」(John Lennonのカヴァー)を発売。利益は全て慈善団体、Externに寄付されます。



Two Door Cinema Club、チャリティ・シングル「Isolation」(John Lennonのカヴァー)を発売。利益は全て慈善団体、Extern(https://www.extern.org/)に寄付されます。

Isolation





続きを読む

2020-05-15 : Two Door Cinema Club :

■Two Door Cinema Club | トゥー・ドア・シネマ・クラブ、最新アルバム『フォールス・アラーム』収録曲のリミックス4曲をデジタル・リリース。



NOW ON SALE

トゥー・ドア・シネマ・クラブ、最新アルバム『フォールス・アラーム』収録曲のリミックス4曲をデジタル・リリース。


■アーティスト:TWO DOOR CINEMA CLUB(トゥー・ドア・シネマ・クラブ)
■タイトル:FALSE ALARM REMIXED(フォールス・アラーム・リミックスト)
■収録曲目:
1. Satellite (Derrick Carter Bassline edition)
2. So Many People (High Contrast Mix)
3. Talk (Ruf Dug Manctalo Dub)
4. Talk (Ruf Dug Manctalo Vocal)

Two Door Cinema Club - Satellite (Derrick Carter Bassline edition)


Two Door Cinema Club - So Many People (High Contrast Remix)


Two Door Cinema Club - Talk (Ruf Dug Manctalo Dub)


Two Door Cinema Club - Talk (Ruf Dug Manctalo Vocal)





続きを読む

2019-09-06 : Two Door Cinema Club :

■Two Door Cinema Club | トゥー・ドア・シネマ・クラブ、ニュー・アルバム『フォールス・アラーム』より「Once」のビデオを公開。SUMMER SONIC 2019(サマーソニック2019)出演。



Two Door Cinema Club - Once (Official Video)






続きを読む

2019-08-16 : Two Door Cinema Club :

■Two Door Cinema Club | トゥー・ドア・シネマ・クラブ、好評発売中のニュー・アルバム『フォールス・アラーム』より「Dirty Air」のビデオを公開。



Two Door Cinema Club - Dirty Air (Official Video)



★SUMMER SONIC 2019(サマーソニック2019)出演


★SUMMER SONIC EXTRA決定
待望の新作をリリースするトゥー・ドア・シネマ・クラブ、サポートに サーカ・ウェーヴスを迎えサマーソニックエクストラ公演が決定!
東京 8月15日(木) TSUTAYA O-EAST
SUPPORT ACT:CIRCA WAVES
OPEN 18:00/ START 19:00




続きを読む

2019-07-18 : Two Door Cinema Club :

■Two Door Cinema Club | トゥー・ドア・シネマ・クラブのニュー・アルバム『フォールス・アラーム』、UKチャート5位。「Satellite」のグラストンベリーでのライヴ映像公開。サマーソニック2019出演&サマーソニックエクストラ公演も決定。



トゥー・ドア・シネマ・クラブのニュー・アルバム『フォールス・アラーム』、UKチャート5位
1. "DIVINELY UNINSPIRED TO A HELLISH EXTENT" LEWIS CAPALDI
2. "LEXICON" WILL YOUNG COOKING VINYL
3. "WESTERN STARS" BRUCE SPRINGSTEEN COLUMBIA
4. "LATE NIGHT FEELINGS" MARK RONSON
5. "FALSE ALARM" TWO DOOR CINEMA CLUB
6. "WHEN WE ALL FALL ASLEEP WHERE DO WE GO" BILLIE EILISH
>>> https://www.officialcharts.com/charts/albums-chart/

Two Door Cinema Club - Satellite (Glastonbury 2019)


★SUMMER SONIC 2019(サマーソニック2019)出演


★SUMMER SONIC EXTRA決定
待望の新作をリリースするトゥー・ドア・シネマ・クラブ、サポートに サーカ・ウェーヴスを迎えサマーソニックエクストラ公演が決定!
東京 8月15日(木) TSUTAYA O-EAST
SUPPORT ACT:CIRCA WAVES
OPEN 18:00/ START 19:00






続きを読む

2019-07-02 : Two Door Cinema Club :

■Two Door Cinema Club | トゥー・ドア・シネマ・クラブ、3年振りとなる新作『フォールス・アラーム』、本日発売。サマーソニック2019、出演。



トゥー・ドア・シネマ・クラブ、3年振りとなる新作『フォールス・アラーム』、本日発売。サマーソニック2019、出演。

TWO DOOR CINEMA CLUB_shinjuku

TWO DOOR CINEMA CLUB_shibuya




続きを読む

2019-06-21 : Two Door Cinema Club :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム