FC2ブログ

■Shame | フジロックフェスティバルに出演するシェイム、『GAN-BAN SQUARE』(GAN-BANブース)でのサイン会が決定。



フジロックフェスティバル開催間近。みなさんお待たせいたしました!毎年恒例となっている岩盤ブースでの出演アーティストによるサイン会が今年も決定いたしました。

場内『GAN-BAN SQUARE』(GAN-BANブース)では、ステージでのライブとはまたひと味違ったミニアコースティックライブやトークショー、サイン会を行います。身近でアーティストと触れ合える大チャンス!
是非ブースに遊びにきてください!!

『GAN-BAN SQUARE』
@場内オアシスエリア(GAN-BANブース)



7/26 (FRI)
SHAME 【サイン会】

注意事項
*アーティストの都合・天候等により、内容・時間の変更/中止となる可能性がございます。
*トークショー・ミニアコースティックライブはどなたでもご覧頂けます。
*サイン会はGAN-BAN SQUARE内GAN-BANブースにて対象商品をお買い上げの先着50名様が対象となります。

詳細は;
>>> https://ganban.net/?p=35770




続きを読む

スポンサーサイト



2019-07-25 : Secretly Distribution :

■Joey Dosik | 7.30 LIVE : Joey Dosik + DJ : 田中宗一郎 @ Good Music Parlor





MOCKYのツアーメンバーとしても知られる、ロサンゼルス出身の新鋭シンガーソングライター、ジョーイ・ドーシックが、ブルーノート東京での初来日公演を前にミニ・ソロライブを披露。さらにライブ前後のDJには編集者・音楽評論家の田中宗一郎をお迎え。艶やかな歌声と上質なソウル・フィーリングにご期待ください。

2019.7.30 tue.
Good Music Parlor Special Edition
LIVE : Joey Dosik (p,vo)
DJ : 田中宗一郎

19:30~22:00

Admission Free!!

※ライブは小規模で、30分程度を予定しております。




続きを読む

2019-07-24 : Secretly Distribution :

■Joey Dosik | ジョーイ・ドーシック、来日公演決定。アルバム2タイトルを国内流通仕様でリリース。



艶やかな歌声と上質なソウル・フィーリング
LA出身の話題のシンガーソングライターが初登場

MOCKY(モッキー)のツアー・メンバー、VULFPECK(ヴルフペック)のコラボレイターとしても活躍。ロサンゼルス出身の新鋭シンガーソングライター、ジョーイ・ドーシックが初登場を果たす。2016年にEP『Game Winner』でソロ・デビュー、‘70年代ソウル・ミュージックへの敬愛を込めたスタイリッシュな音作りで注目を集め、初フル・アルバム『インサイド・ヴォイス』ではモッキー、ミゲル・アトウッド・ファーガソン、モーゼス・サムニーらを迎えて“人間のための人間の音楽”をテーマにスケール感豊かな音楽世界を繰り広げた。ジョーダン・ラカイやメイヤー・ホーソーン、エイモス・リーにも通じる圧巻の歌声と音作り。ソウル・ミュージック、AOR、ヨット・ロックを愛するファン必聴必見の2デイズ!

The EXP Series #29
JOEY DOSIK
ジョーイ・ドーシック


2019 7.31 wed., 8.1 thu.
[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

MEMBER
Joey Dosik(vo,key) / ジョーイ・ドーシック(ヴォーカル、キーボード)
James Cornelison(g,vo) / ジェイムス・コーネリソン(ギター、ヴォーカル)
Joe Dart(b) / ジョー・ダート(ベース)
Julian Allen(ds,vo) / ジュリアン・アレン(ドラムス、ヴォーカル)

※詳細は;
>>> http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/joey-dosik/

The EXP Series #29 JOEY DOSIK : BLUE NOTE TOKYO 2019 trailer



2019.7.24 ON SALE

モッキーのツアー・メンバーやヴルフペックのコラボレイターとしても知られるLAのシンガーソングライター、ジョーイ・ドーシック。R&Bやソウルをベースに艶やかなヴォーカルを聴かせる2018年リリースのデビュー・アルバム。


■アーティスト:JOEY DOSIK(ジョーイ・ドーシック)
■タイトル:INSIDE VOICE(インサイド・ヴォイス)
■品番:SC364JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Inside Voice
2. Get It Right
3. Stories
4. Take Mine
5. Down The Middle (VHS Interlude)
6. Past The Point
7. Grandma Song
8. Don’t Want It To Be Over (ft. Coco O.)
9. Inside Voice (Reprise)
10. Emergency Landing
11. In Heaven
12. One More Time
13. Game Winner (Stadium Version)

Joey Dosik - Inside Voice (Official Video)


Joey Dosik - Don't Want It To Be Over (feat. Coco O.)


Joey Dosik - Take Mine



2019.7.24 ON SALE

モッキーのツアー・メンバーやヴルフペックのコラボレイターとしても知られるLAのシンガーソングライター、ジョーイ・ドーシック。R&Bやソウルをベースに艶やかなヴォーカルを聴かせる彼が2016年にリリースしたEP『ゲーム・ウィナー』に4曲を追加して再リリース。


■アーティスト:JOEY DOSIK(ジョーイ・ドーシック)
■タイトル:GAME WINNER EP(ゲーム・ウィナーEP+4)
■品番:SC363JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The Night Before…
2. Game Winner
3. Running Away
4. …The Big Game
5. Competitive Streak
6. Game Winner Remix
7. Northridge Park (Bonus Track)
8. Game Winner by The JD’s (Bonus Track)
9. Running Away (Stripped Mix) (Bonus Track)
10. Gentle Giant (Bonus Track)


Joey Dosikは米ロサンジェルスのシンガーソングライター、キーボーデイスト、サクソフォニストだ。ジャズ、ファンク、インディ・ロック、テクノ、R&Bと様々なジャンルのアーテイストと活動。Mockyのツアー・メンバーやファンク・バンド、Vulfpeckの長年のコラボレーターとしても知られれ、Mockyのメンバーとして来日しソロ公演も行うなど、ここ日本でもかねてから注目を集めていた。2012年にファーストEP『Where Do They Come From?』、2016年にセカンドEP『Game Winner』(2018年2月に『に4曲を追加収録して再発)を自主リリース後、Secretly Canadianと契約。2018年8月にはMocky、Moses Sumney、Coco O.、Miguel Atwood-Ferguson、Nia Andrews 等がゲスト参加したデビュー・アルバム『Inside Voice』をリリース。R&Bやソウルをベースに艶やかなヴォーカルを聴かせるこのアルバムは大きな話題となった。




2019-06-27 : Secretly Distribution :

■Unknown Mortal Orchestra | フジロックフェスティバル '19への出演を前にアルバム4タイトルを国内流通仕様でリリース。



2019.7.24 ON SALE

ニュージーランド出身のルーバン・ニールソンを中心に2010年にスタートしたポートランドをベースに活動するサイケデリック・ロック・バンド、アンノウン・モータル・オーケストラ。彼らが2013年にリリースしたセカンド・アルバム『II』。


■アーティスト:UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA(アンノウン・モータル・オーケストラ)
■タイトル:II(II)
■品番:JAG232JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. From The Sun
2. Swim and Sleep (Like a Shark)
3. So Good At Being In Trouble
4. One At A Time
5. The Opposite of Afternoon
6. No Need For a Leader
7. Monki
8. Dawn
9. Faded In the Morning
10. Secret Xtians


2019.7.24 ON SALE

ニュージーランド出身のルーバン・ニールソンを中心に2010年にスタートしたポートランドをベースに活動するサイケデリック・ロック・バンド、アンノウン・モータル・オーケストラ。彼らが2013年にリリースしたサード・アルバム『マルチ・ラヴ』。


■アーティスト:UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA(アンノウン・モータル・オーケストラ)
■タイトル:MULTI-LOVE(マルチ・ラヴ)
■品番:JAG262JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Multi-Love
2. Like Acid Rain
3. Ur Life One Night
4. Can't Keep Checking My Phone
5. Extreme Wealth and Casual Cruelty
6. The World Is Crowded
7. Stage or Screen
8. Necessary Evil
9. Puzzles


2019.7.24 ON SALE

ニュージーランド出身のルーバン・ニールソンを中心に2010年にスタートしたポートランドをベースに活動するサイケデリック・ロック・バンド、アンノウン・モータル・オーケストラ。彼らが2018年にリリースした4枚目のアルバム『セックス&フード』。


■アーティスト:UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA(アンノウン・モータル・オーケストラ)
■タイトル:SEX & FOOD(セックス&フード)
■品番:JAG322JCD[国内流通仕様]
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■その他:解説付
■収録曲目:
1. A God Called Hubris
2. Major League Chemicals
3. Ministry of Alienation
4. Hunnybee
5. Chronos Feasts on His Children
6. American Guilt
7. The Internet of Love (That Way)
8. Everyone Acts Crazy Nowadays
9. This Doomsday
10. How Many Zeros
11. Not in Love We’re Just High
12. If You’re Going to Break Yourself


2019.7.24 ON SALE

ニュージーランド出身のルーバン・ニールソンを中心に2010年にスタートしたポートランドをベースに活動するサイケデリック・ロック・バンド、アンノウン・モータル・オーケストラ。彼らが2018年にリリースした初のインストゥルメンタル・アルバム『IC-01ハノイ』。


■アーティスト:UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA(アンノウン・モータル・オーケストラ)
■タイトル:IC-01 HANOI(IC-01ハノイ)
■品番:JAG330JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Hanoi 1
2. Hanoi 2
3. Hanoi 3
4. Hanoi 4
5. Hanoi 5
6. Hanoi 6
7. Hanoi 7



★フジロックフェスティバル '19、出演決定。
>>> https://www.fujirockfestival.com

Unknown Mortal Orchestraはオレゴン州ポートランドをベースに活動するニュージーランドのサイケデリック・ロック・バンドで、元The Mint ChicksのRuban Nielsonを中心に2010年にスタートした。2011年にデビュー・アルバム『Unknown Mortal Orchestra』をFat Possumよりリリース。その後Jagjaguwarへ移籍し、2013年にリリースしたセカンド・アルバム『II』はニュージーランド・ミュージック・アワードでベスト・オルタナティヴ・アルバムを獲得。2015年のサード・アルバム『Multi-Love』は高い評価を博し、各メディアで同年の年間ベスト・アルバムの1枚に選ばれた。2018年の4月には4枚目のアルバム『Sex & Food』をリリースし、同年の10月にはハノイでレコーディングされた初のインストゥルメンタル・アルバム『IC-01 Hanoi』をリリースした。




2019-06-27 : Secretly Distribution :

■Shame | フジロックフェスティバル '19への出演を前にアルバム1タイトルを国内流通仕様でリリース。



2019.7.24 ON SALE

サウス・ロンドン出身のオルタナティヴ・ロック・バンド、シェイム。ラフ・トレードの年間ベスト・アルバムの1位も獲得した2018年リリースのデビュー・アルバム。


■アーテイスト:SHAME(シェイム)
■タイトル:SONGS OF PRAISE(ソングス・オブ・プレイズ)
■品番:DOC144JCD[国内流通仕様]
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■その他:解説付
■収録曲目:
1. Dust On Trial
2. Concrete
3. One Rizla
4. The Lick
5. Tasteless
6. Donk
7. Gold Hole
8. Friction
9. Lampoon
10. Angie


★フジロックフェスティバル '19、出演決定。
>>> https://www.fujirockfestival.com

Shameはサウス・ロンドン出身のオルタナティヴ・ロック・バンドだ。メンバーはCharlie Steen(Vo)、Sean Coyle-Smith(G)、Eddie Green(G)、Josh Finerty(B)、Charlie Forbes(Dr)の5人。2018年1月にデビュー・アルバム『Songs of Praise』をリリースした。アルバムはNME他、数多くのメディアから高い評価を獲得。UKのチャートではTOP40のヒットとなり、Rough Tradeの年間ベスト・アルバムの1位を記録した。




2019-06-27 : Secretly Distribution :

■Mitski | フジロックフェスティバル '19への出演を前にアルバム3タイトルを国内流通仕様でリリース。



2019.7.24 ON SALE

日系アメリカ人のシンガーソングライター/ミュージシャン、ミツキ。その後のブレイクへの契機となった2014年リリースのサード・アルバム。


■アーテイスト:MITSKI(ミツキ)
■タイトル:BURY ME AT MAKEOUT CREEK(ベリー・ミー・アット・メイクアウト・クリーク)
■品番:DOC122JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Texas Reznikoff
2. Townie
3. First Love / Late Spring
4. Francis Forever
5. I Don't Smoke
6. Jobless Monday
7. Drunk Walk Home
8. I Will
9. Carry Me Out
10. Last Words of a Shooting Star


2019.7.24 ON SALE

日系アメリカ人のシンガーソングライター/ミュージシャン、ミツキ。各レヴューで高い評価を獲得した2016年リリースの4枚目のアルバム。


■アーテイスト:MITSKI(ミツキ)
■タイトル:PUBERTY 2(ピューバティー2)
■品番:DOC123JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Happy
2. Dan The Dancer
3. Once More To See You
4. Fireworks
5.Your Best American Girl
6. I Bet On Losing Dogs
7. My Body’s Made Of Crushed Little Stars
8. Thursday Girl
9.A Loving Feeling
10. Crack Baby
11.A Burning Hill


2019.7.24 ON SALE

日系アメリカ人のシンガーソングライター/ミュージシャン、ミツキ。ピッチフォークの年間ベスト・アルバムの1位を獲得する等、絶大な評価を獲得した2018年リリースの5枚目のアルバム。


■アーテイスト:MITSKI(ミツキ)
■タイトル:BE THE COWBOY(ビー・ザ・カウボーイ)
■品番:DOC150JCD[国内流通仕様]
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■その他:解説付
■収録曲目:
1. Geyser
2. Why Didn’t You Stop Me?
3. Old Friend
4. A Pearl
5. Lonesome Love
6. Remember My Name
7. Me and My Husband
8. Come Into the Water
9. Nobody
10. Pink in the Night
11. A Horse Named Cold Air
12. Washing Machine Hear
13. Blue Light
14. Two Slow Dancers



★フジロックフェスティバル '19、出演決定。
>>> https://www.fujirockfestival.com

Mitskiは日系アメリカ人のシンガーソングライター、ミュージシャンだ。大学で音楽を学びながら『Lush』(2012年)、『Sad, New Career in Business』(2013年)と2枚のアルバムを自主リリースし、大学卒業後の2014年にDouble Double Whammy(後にDead Oceansより再発)よりリリースしたサード・アルバム『Bury Me at Makeout Creek』が高い評価を獲得した。その後、2016年には4枚目のアルバム『Puberty 2』、2018年には5枚目のアルバム『Be the Cowboy』をそれぞれDead Oceansよりリリース。『Be the Cowboy』はPitchforkの年間ベスト・アルバムの1位を獲得する等、賞賛を浴びた。




2019-06-27 : Secretly Distribution :

■Unknown Mortal Orchestra | Unknown Mortal Orchestra、フジロックフェスティバル '19、出演決定。




Unknown Mortal Orchestra、フジロックフェスティバル '19、出演決定。
>>> https://www.fujirockfestival.com




2019-06-02 : Secretly Distribution :

■Shame | Shame、フジロックフェスティバル '19、出演決定。




Shame、フジロックフェスティバル '19、出演決定。
>>> https://www.fujirockfestival.com




2019-06-02 : Secretly Distribution :

■Mitski | ミツキ、フジロックフェスティバル '19、出演決定。




ミツキ、フジロックフェスティバル '19、出演決定。
>>> https://www.fujirockfestival.com




2019-06-02 : Secretly Distribution :

■Mitski | 2018年、Pitchfork等、各メディアで同年の年間ベスト・アルバム獲得したミツキのアルバム『ビー・ザ・カウボーイ』の日本仕様限定LP。



2019.3月下旬 ON SALE 

2018年、Pitchfork等、各メディアで同年の年間ベスト・アルバム獲得したミツキのアルバム『ビー・ザ・カウボーイ』の日本仕様限定LP。


■アーティスト:MITSKI(ミツキ)
■タイトル:BE THE COWBOY(ビー・ザ・カウボーイ<ジャパン・リミテッド・エディション>)
■品番:DOC150JLP[輸入盤]
■定価:輸入盤オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Geyser
2. Why Didn't You Stop Me
3. Old Friend
4. A Pearl
5. Lonesome Love
6. Remember My Name
7. Me And My Husband
(SIDE B)
1. Come Into the Water
2. Nobody
3. Pink in the Night
4. A Horse Named Cold Air
5. Washing Machine Heart
6. Blue Light
7. Two Slow Dancers
[ダウンロード・ボーナス・トラック]
1. Geyser (Demo)
2. Why Didn't You Stop Me (ほうじ茶バージョン)

2018年、Pitchfork等、各メディアで同年の年間ベスト・アルバム獲得したミツキのアルバム『ビー・ザ・カウボーイ』の日本仕様限定LPがリリース。ワインレッドのカラー・ヴァイナル仕様で、ボーナス・トラック2曲のダウンロードカード付。完全生産限定アナログ盤。フジロックフェスティバル '19、出演決定。




2019-06-02 : Secretly Distribution :

■Better Oblivion Community Center | デビュー・アルバムが大きな評価を獲得し、ボーイジーニアスでの活動も話題となったフィービー・ブリジャーズとブライト・アイズ等での活動で知られるコナー・オバーストによるニュー・バンド、ベター・オブリヴィオン・コミュニティ・センター。彼らのデビュー・アルバム『ベター・オブリヴィオン・コミュニティ・センター』がデッド・オーシャンズよりリリース。



2019.5.18 ON SALE

デビュー・アルバムが大きな評価を獲得し、ボーイジーニアスでの活動も話題となったフィービー・ブリジャーズとブライト・アイズ等での活動で知られるコナー・オバーストによるニュー・バンド、ベター・オブリヴィオン・コミュニティ・センター。彼らのデビュー・アルバム『ベター・オブリヴィオン・コミュニティ・センター』がデッド・オーシャンズよりリリース。


■アーテイスト:BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTER(ベター・オブリヴィオン・コミュニティ・センター)
■タイトル:BETTER OBLIVION COMMUNITY CENTER(ベター・オブリヴィオン・コミュニティ・センター)
■品番:DOC188CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,100 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Didn’t Know What I Was In For
2. Sleepwalkin’
3. Dylan Thomas
4. Service Road
5. Exception To The Rule
6. Chesapeake
7. My City
8. Forest Lawn
9. Big Black Heart
10. Dominos

●デビュー・アルバムが大きな評価を獲得し、boygeniusでの活動も話題となったPhoebe BridgersとBright Eyes等での活動で知られるConor Oberstによるニュー・バンド、Better Oblivion Community Center。彼らのデビュー・アルバム『Better Oblivion Community Center』がDead Oceansよりリリース。
●ここ数年間、大きな賞賛を得ている二人のシンガーソングライター、Phoebe BridgersとConor Oberstによるニュー・バンド、Better Oblivion Community Centerのデビュー・アルバム『Better Oblivion Community Center』は、2018年の夏、ロサンゼルスで書かれ、レコーディングされた。アルバムはPhoebe Bridgers、Conor Oberst、Andy LeMaster(Conor OberstとBright Eyesの長年のコラボレーター)の共同プロデュース。ミックスはJohn Congletonが手掛けた。また、Nick Zinner(Yeah Yeah Yeahs)、Carla Azur(Autolux、Jack White)といったミュージシャンがゲストとしてフィーチャーされている。二人が初めてコラボレートしたのはPhoebe Bridgersのアルバム『Stranger In The Alps』のシングル「Would You Rather」で、その後、2018年の秋、Conor Oberstのシングル「LAX」でPhoebe Bridgersはフィーチャーされていた。

【Better Oblivion Community Center / ベター・オブリヴィオン・コミュニティ・センター】
Conor Oberstはネブラスカ州オマハ出身のシンガーソングライターで、自らが立ち上げたバンド、Bright Eyes等での活動で知られる。Bright Eyesは1998年にSaddle Creekより『A Collection of Songs Written and Recorded 1995–1997』でデビュー。その後、数多くのヒット・アルバムをリリースするも、2011年の『The People's Key』のリリースを最後に、Conor Oberstはソロを中心に活動している。Phoebe Bridgersはカリフォルニア州パサデナ出身のンガーソングライターで、2017年、Dead Oceansよりデビュー・アルバム『Stranger in the Alps』をリリース。2018年にはJulien Baker、Lucy Dacusと共にboygeniusを結成。EP『boygenius』をMatadorよりリリースしている。Conor OberstとPhoebe Bridgersが初めてコラボレートしたのはPhoebe Bridgersのアルバム『Stranger In The Alps』のシングル「Would You Rather」で、2018年の秋にはConor Oberstのシングル「LAX」でPhoebe Bridgersがフィーチャーされた。




2019-06-02 : Secretly Distribution :

■Strand Of Oaks | ティモシー・ショーウォルターによるフォーク・ロック・プロジェクト、ストランド・オブ・オークスのニュー・アルバムが完成。マイ・モーニング・ジャケットのメンバーとレコーディングされた2年振り6枚目のアルバム『イレイサーランド』、デッド・オーシャンズよりリリース。



2019.3.27 ON SALE

ティモシー・ショーウォルターによるフォーク・ロック・プロジェクト、ストランド・オブ・オークスのニュー・アルバムが完成。マイ・モーニング・ジャケットのメンバーとレコーディングされた2年振り6枚目のアルバム『イレイサーランド』、デッド・オーシャンズよりリリース。


■アーティスト:STRAND OF OAKS(ストランド・オブ・オークス)
■タイトル:ERASERLAND(イレイサーランド)
■品番:DOC171CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,100 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Weird Ways
2. Hyperspace Blues
3. Keys
4. Visions
5. Final Fires
6. Moon Landing
7. Ruby
8. Wild and Willing
9. Eraserland
10. Forever Chords
11. Cruel Fisherman

Strand of Oaksはフィラデルフィアをベースに活動するソングライター/プロデューサー、Timothy Showalterのフォーク・ロック・プロジェクトだ。2009年、地元のレーベルよりデビュー・アルバム『Leave Ruin』をリリース。『Pope Killdragon』(2010年)、『Dark Shores』(2012年)の2枚をはさみ、2014年に4枚目のアルバム『HEAL』をDead Oceansよりリリース。このアルバムは高い評価を獲得し、Paste、Stereogum、The A.V. Club、Pretty Much Amazing、American Songwriter、Consequence of Sound、Under the Radar等、各メディアで同年の年間ベスト・アルバムの1枚に選ばれた。また、2017年2月には5枚目のアルバム『Hard Love』をリリースした。当『Eraserland』はStrand of Oaksの2年振り、6枚目のアルバムである。アルバムの収録曲は2018年2月にニュージャージー州ワイルドウッドで2週間をかけて書かれ、そこでデモも作成された。4月、Timothy ShowalterはケンタッキーのLa La Landスタジオに入り、My Morning Jacketのメンバー、Tom Blankenship、Patrick Hallahan、Bo Koster、Carl BroemelとエンジニアのKevin Rattermanと共にアルバムをレコーディング。元Drive By Truckersのギタリスト、Jason Isbellやシンガー/ソングライターのEmma Ruth Rundleもゲスト参加したアルバム『Eraserland』を完成させた。アルバムからのファースト・シングルは「Weird Ways」で、同曲は2019年1月に公開された。




2019-06-02 : Secretly Distribution :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム