fc2ブログ

■EDITORS | 過去6作は全てUKトップ10ヒットを記録(うち2枚は1位)。イギリスを代表するロック・バンド、エディターズが、9月23日にPlay It Again Samよりリリースされる7枚目のスタジオ・アルバム『EBM』より、ニュー・シングル「Vibe」を公開。



Editors - Vibe (Visualiser)


Editorsは9月23日にPlay It Again Samよりリリースされる7枚目のスタジオ・アルバム『EBM』より、ニュー・シングル「Vibe」を公開した。アップビートでポップな「Vibe」は、Editorsが新時代において、マッシヴなエレクトロニック・サウンドスケープを作り上げていることを証明する、新たな勝利の作品と言える。「フランケンシュタインが去った後、この曲は暗闇の中で育つもの全てを祝福する夜の讃美歌だ」と、同曲についてフロントマンのTom Smithは語る。




続きを読む

スポンサーサイト



2022-09-01 : Editors :

■EDITORS | 過去6作が全てUKトップ10ヒットを記録(うち2枚は1位)。イギリスを代表するロック・バンド、エディターズがベンジャミン・ジョン・パワー(ブランク・マス)加入後初、通算7枚目のアルバム『EBM』をリリース。



2022.9.23 ON SALE[世界同時発売]

過去6作が全てUKトップ10ヒットを記録(うち2枚は1位)。イギリスを代表するロック・バンド、エディターズがベンジャミン・ジョン・パワー(ブランク・マス)加入後初、通算7枚目のアルバム『EBM』をリリース。


■アーティスト:EDITORS(エディターズ)
■タイトル:EBM(EBM)
■品番:PIASR1280CDJ[CD/国内流通仕様]
■定価: ¥2,500 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■その他:世界同時発売、解説付
■収録曲目:
1. Heart Attack
2. Picturesque
3. Karma Climb
4. Kiss
5. Silence
6. Strawberry Lemonade
7. Vibe
8. Educate
9. Strange Intimacy

Editors - Karma Climb (Official Video)


Editors - Heart Attack


●Editorsは2022年9月23日にPlay It Again Samより7枚目のスタジオ・アルバム『EBM』をリリースする。このアルバムは、新メンバーのBlanck MassことBenjamin John Powerを迎えての初アルバムとなる。『EBM』は息を呑むほど重く、Editorsのなかでも最もレフトフィールドな作品で、スリリングで容赦のないエレクトロ・インダストリアル・ロックである。アルバムタイトルは、EditorsとBlanck Massの頭文字を取ったものだが、1980年代に誕生し、Editorsの新曲に大きな影響を与えたElectronic Body Musicも意識している。ここでは、Nitzer Ebb、Front 242、DAFといったバンドのシンセ・サウンドがダークに打ち込まれている。Powerの加入により、曲の構成は初めてフロントマンのTom Smithからではなく、彼とファイルを受け取ったバンド・メンバー、Justin Lockey、Elliott Williams、Russell Leetch、Ed Layから生み出され、その後、スタジオに集まり、調整されながら具体化された。「Benは僕らのクリエイティヴなプロセスにアドレナリンを与えてくれた」とTomは語る。
●『EBM』はイギリスで最も魅力的で永続的な成功をおさめるバンド、Editorsの次の時代の幕開けを告げるものだ。17年間のキャリアにおいて、Editorsの6枚のスタジオ・アルバムはすべてUKトップ10にチャート・イン。そのうち2枚は1位を獲得している。また、デビュー・アルバム『The Back Room』は、マーキュリー・プライズの最終候補にもなっている。最新のツアーでは、2020年にウェンブリーのOVOアリーナで、これまでで最大のイギリスでのヘッドライン公演を行い、現在もバンドのオーディエンスが増え続けていることを示した。また、海を越え、ヨーロッパをはじめとした世界中のツアーやフェスティヴァルのヘッドライナーを、定期的にソールド・アウトさせている。彼らの長期にわたる成功の秘訣は、妥協のないヴィジョンを持ちながら、一貫して自分たちのサウンドを進化させる能力にあると言える。『EBM』は、Editorsがそれを継続していることを証明している。




2022-06-08 : Editors :

■EDITORS | 過去6作が全てUKトップ10ヒットを記録(うち2枚は1位)するインディ・ロック・バンド、エディターズ。Blanck MassことBenjamin John Powerがメンバーとして加入した新体制で新曲「Heart Attack」をリリース。



Editors - Heart Attack


Editorsがニュー・シングル「Heart Attack」をリリースする。この80年代を彷彿とさせるシンセサイザーと壮大なドラム・パッドで構成された曲は、2019年以来の新曲であり、Ivor Novelloも受賞したコンポーザー/プロデューサー、Blanck MassことBenjamin John Powerがフルタイム・メンバーとして加入した新体制でのデビュー曲となる。Editorsの6枚目のアルバム『Violence』には、Tom Smith(Vo, G)、Russell Leetch(B)、Edward Lay(Dr)、Justin Lockey(G)、Elliott Williams(Key, G)と共に、Benjamin John Powerが参加。追加プロダクションを担当したが、今回、Powerは、クリエイティブな面で決して立ち止まらないバンドの、新たな大胆な章を切り開く存在となる。「バンドと5年近く一緒に仕事をしてきたので、Editorsへの加入は、自然な流れであったように思う。僕らは一緒に仕事ができ、クリエイティブな面でも同じような考えを持っていて、とても仲良しだ。ここしばらく、クリエイティブな集合体の一員ではなかったので、解放感と興奮が同程度にある」とPowerは語る。

【Editors/エディターズ】
Editorsは2002年に英バーミンガムで結成されたインディ・ロック・バンドだ。2005年にデビュー・アルバム『The Back Room』をリリースし、UKチャートの2位を獲得。アルバムはマーキュリー・プライズにもノミネートされた。2007年にはセカンド・アルバム『An End Has a Start』をリリース。UKチャートの1位を獲得したこのアルバムはプラチナ・ディスクとなり、この年最大のヒット・アルバムとなった。2009年にはサード・アルバム『In This Light and on This Evening』をリリースし、再び、UKチャートの1位を獲得。その後、2013年に4枚目のアルバム『The Weight of Your Love』(UKチャート6位)、2015年に5枚目のアルバム『In Dream』(UKチャート5位)、2018年に6枚目のアルバム『Violence』(UKチャート6位)をリリース。現在まで計6枚のアルバムを発表している。




2022-04-21 : Editors :

■EDITORS | Just like Christmas (live for Studio Brussel & De Warmste Week 2019)



EDITORS – Just like Christmas (live for Studio Brussel & De Warmste Week 2019)






続きを読む

2019-12-23 : Editors :

■Editors | Editors、NPO 3FMでのアコースティック・ショーの映像を公開。ベスト・アルバム『BLACK GOLD(ブラック・ゴールド~ベスト・オブ・エディターズ)』、好評発売中。



Editors Akoestische show: Munich, Magazine, Papillon & The Phone Book | 3FM Special | NPO 3FM



0:00 - Munich
3:54 - Magazine
7:35 - Papillon
10:54 - The Phone Book




続きを読む

2019-10-29 : Editors :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム