fc2ブログ

■SESSA | 2019年のデビュー・アルバムが話題となったサンパウロ生まれのソングライター、セッサ。メキシカン・サマーからは初となる自身2枚目のアルバム『エストレラ・アセーザ』をリリース。



2022.6.29 ON SALE

2019年のデビュー・アルバムが話題となったサンパウロ生まれのソングライター、セッサ。メキシカン・サマーからは初となる自身2枚目のアルバム『エストレラ・アセーザ』をリリース。


■アーティスト:SESSA(セッサ)
■タイトル:ESTRELA ACESA(エストレラ・アセーザ)
■品番:MEX313-2J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Gostar do Mundo
2. Canção da Cura
3. Sereia Sentimental
4. Música
5. Helena
6. Pele da Esfera
7. Dor Fodida
8. Irmão de Nuvem
9. Que Lado Você Dorme?
10. Ponta de Faca
11. Você é a Música
12. Estrela Acesa

Sessa - Gostar do Mundo (Official Video)


サンパウロ生まれのソングライター、Sessa(Sergio Sayeg)は、Mexican Summerからは初、自身2枚目となるアルバム『Estrela Acesa』をリリースする。「『Estrela Acesa』は、音楽はいかに私たちの存在を意味あるものにするか、という事を人々に思い起こさせる為に作られた。音楽はシンボリックな重みに欠ける現代社会に、神の根源を与える可能性を持つ」とSessaは語る。Sessaは、アメリカとブラジルの両方の音楽シーンで長年活躍している。当初はニューヨークのギター・レジェンド、Yonatan Gatとのコラボや、サンパウロのサイケ・ファンク・コンボ、Garotas Suecasでの活動で知られていたが、2019年にデビュー・アルバム『Grandeza』をリリース。これが、The New Yorker等から高い評価を博した。Sessaの歌はポルトガル語で歌われ、官能的な歌詞と、Antonio Carlos Jobimのような華やかなメロディを持つ。しかし、そのサウンドは、現代のブラジル音楽にはほとんど見られないミニマルなもので、Leonard Cohenのような素朴さを彷彿とさせる。




スポンサーサイト



2022-05-11 : Kemado Media Group :

■NORMA TANEGA | ダスティ・スプリングフィールド等に楽曲を提供したことで知られ、現在も高くリスペクトされるフォーク・アーティスト、ノーマ・タネガ。彼女がリリースした2枚のスタジオ・アルバムに、未発表アルバムやデモの音源を加えたコンピレーション。【2CD】



2022.5.11 ON SALE

ダスティ・スプリングフィールド等に楽曲を提供したことで知られ、現在も高くリスペクトされるフォーク・アーティスト、ノーマ・タネガ。彼女がリリースした2枚のスタジオ・アルバムに、未発表アルバムやデモの音源を加えたコンピレーション。【2CD】


■アーティスト:NORMA TANEGA(ノーマ・タネガ)
■タイトル:I’M THE SKY: STUDIO AND DEMO RECORDINGS, 1964–1971(アイム・ザ・スカイ:スタジオ・アンド・デモ・レコーディングス、1964–1971)
■品番:ARC084-2J[2CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥3,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(DISC 1)
1. Jubilation
2. Now Is The Time
3. Walkin' My Cat Named Dog
4. Elephants Angels and Roses
5. A Street That Rhymes at 6 AM
6. I'm Dreamin' a Dream
7. I'm the Sky
8. Cowfold
9. When It Touches You, a Snowflake Dies
10. Magic Day
11. You're Dead
12. Stranger
13. What More in This World Could Anyone Be Living For (Version 2)
14. A Goodbye Song
(DISC 2)
15. Love Is Such a Happy Thing
16. Sunday Morning
17. No One
18. Time Becomes Gray
19. Solar Winds
20. Who Are You
21. Illusion (Demo Version)
22. Maggie My Dog
23. If I Only Had a Name Like Norma Tanega
24. La Jolla
25. In Between Changes
26. A Song For a Friend Who Died
27. What More in This World Could Anyone Be Living For (Demo Version)
28. Deaf Man’s Wife (CD-Only Bonus Track)

フォーク・アーティスト、Norma Tanegaは1939年、カリフォルニアでパナマ人とフィリピン人のハーフとして生まれた。1966年にリリースしたシングル「Walkin' My Cat Named Dog」が米/英でヒット。Dusty Springfield他、他のミュージシャンにも楽曲を提供したりした。その後は、主にパーカッショニストとして、様々なバンドで多種なスタイルの音楽をプレイ。2019年12月に他界した。多くのアーティストにリスペクトされる存在で、彼女の楽曲はArt Blakey、They Might Be Giants、Yo La Tengo、Thee Oh Sees等にカヴァーされる。Anthology Recordingsよりリリースされる『I’m the Sky: Studio and Demo Recordings, 1964–1971』は、Normaがリリースした2枚のスタジオ・アルバムに、未発表アルバムやデモの音源を加えたコンピレーションとなる。




2022-04-12 : Kemado Media Group :

■L’RAIN | Rough Trade US、Albums of the Year 2021、9位。L’Rain『FATIGUE』、発売中。





続きを読む

2021-11-22 : Kemado Media Group :

■HAYDEN PEDIGO | テキサス州アマリロ出身のアコースティック・ギタリスト/コンポーザー、Hayden Pedigoの新作が完成。メロディックなギターをより前面に押し出したMexican Summerからは初のアルバム『Letting Go』、リリース。



2021.9.24 ON SALE

テキサス州アマリロ出身のアコースティック・ギタリスト/コンポーザー、Hayden Pedigoの新作が完成。メロディックなギターをより前面に押し出したMexican Summerからは初のアルバム『Letting Go』、リリース。


■アーティスト:HAYDEN PEDIGO
■タイトル:LETTING GO
■品番:MEX319-1[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(Side A)
1. Carthage
2. Some Kind of Shepherd
3. Tints of Morning
4. Rained Like Hell
(Side B)
1. Letting Go
2. Something Absolute
3. I Wasn’t Dreaming

テキサス州アマリロ出身のアコースティック・ギタリスト/コンポーザー、Hayden Pedigoは、John Faheyのアメリカン・フィンガースタイルでプレイするギターに、エクスペリメンタルなサウンド・デザインとマニピュレイションを融合させたサウンドを鳴らす。『Letting Go』はHaydenのニュー・アルバムで、Mexican Summerからは初のリリースとなる。当作では、以前のアルバムで聴かれたサウンドスケープの一部が取り除かれ、独立してメロディック、且つ悲し気で精神的なギターのプレイが前面に出された内容へと仕上がった。




2021-11-18 : Kemado Media Group :

■CONNAN MOCKASIN | ニュージーランド出身のミュージシャン/コンポーザー/プロデューサー、Connan Mockasinの新作が完成。前作『Jassbusters』と対になるニュー・アルバム『Jassbusters Two』、リリース。



2021.11.5 ON SALE

ニュージーランド出身のミュージシャン/コンポーザー/プロデューサー、Connan Mockasinの新作が完成。前作『Jassbusters』と対になるニュー・アルバム『Jassbusters Two』、リリース。


■アーティスト:CONNAN MOCKASIN
■タイトル:JASSBUSTERS TWO
■品番:MEX288-0[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(Side A)
1. Jass Twao
2. K is for Klassical
3. Flipping Poles
(Side B)
1. In Tune
2. Maori Honey
3. She’s My Lady
4. Shaved Buckley

ニュージーランド出身のミュージシャン、コンポーザー、プロデューサーのConnan MockasinはMexican Summerよりニュー・アルバム『Jassbusters Two』をリリースする。これは2018年にリリースされたアルバム『Jassbusters』に続く作品で、ファースト・シングルは「Flipping Poles」となる。『Jassbusters』同様、架空の教師達によりレコーディングされた作品というコンセプトのもと、よりレイドバックしたサウンドが鳴らされる。アルバムはMockasinと前作同様のメンバー(ベースのNicholas Harsant、ドラムのMatthew Eccles、リズム・ギターのInfinite Bisous ことRory McCarthy)により、ブルックリンのスタジオ、Gary’s Electricでレコーディングされた。




2021-11-12 : Kemado Media Group :

■TONSTARTSSBANDHT | 米オーランドをホームとするインディ・ロック・バンド、Tonstartssbandhtの新作が完成。Mac DeMarcoのバンド・メンバーでもあるAndy WhiteとEdwin Whiteによる兄弟デュオの18枚目のアルバム『Petunia』、Mexican Summerよりリリース。



2021.10.22 ON SALE

米オーランドをホームとするインディ・ロック・バンド、Tonstartssbandhtの新作が完成。Mac DeMarcoのバンド・メンバーでもあるAndy WhiteとEdwin Whiteによる兄弟デュオの18枚目のアルバム『Petunia』、Mexican Summerよりリリース。


■アーティスト:TONSTARTSSBANDHT
■タイトル:PETUNIA
■品番:MEX252-1[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(Side A)
1. Pass Away
2. Hey Bad
3. What Has Happened
(Side B)
4. Falloff
5. Magic Pig
6. All Of My Children
7. Smilehenge

Tonstartssbandht - What Has Happened (Official Video)


Mac DeMarcoのバンド・メンバーでもあるAndy White(G/Vo)とEdwin White(Dr/Vo)による兄弟デュオ、Tonstartssbandhtは、ニュー・アルバム『Petunia』をMexican Summerよりリリースする。これは兄弟にとっての18枚目のアルバムで、前作『Sorcerer』に続き、Mexican Summerからは2枚目の作品となる。ロックダウンによりライヴ等もなった2020年、レコーディングは十分な時間をかけて地元の米オーランドで行われた。




2021-09-18 : Kemado Media Group :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム