FC2ブログ

■Clipping. | クリッピング.のニュー・アルバム『ゼア・イグジステッド・アン・アディクション・トゥ・ブラッド』、11/3日、リリース。



uploads_1572909961666-TheWIRE_Cover_Dec-2019_600.jpg




続きを読む

スポンサーサイト



2019-11-08 : Clipping. :

■Clipping. | 2019年10月にリリースした最新サード・アルバム『There Existed an Addiction to Blood』も好評なクリッピング.の12"ヴァイナル『The Deep』がリリース。元々は2017年にリリースされヒューゴー賞にもノミネートされたシングル「The Deep」に未発表曲を追加した作品。



2019.12月中旬 ON SALE

2019年10月にリリースした最新サード・アルバム『There Existed an Addiction to Blood』も好評なクリッピング.の12"ヴァイナル『The Deep』がリリース。元々は2017年にリリースされヒューゴー賞にもノミネートされたシングル「The Deep」に未発表曲を追加した作品。


■アーティスト:CLIPPING.
■タイトル:THE DEEP
■品番:SPLP1226[輸入盤]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The Deep
2. Aquacode Databreaks (feat. Shabazz Palaces)
3. Drownt
4. The Deep (Instrumental)*
5. Aquacode Databreaks (Instrumental)*
6. Drownt (Instrumental)*
*vinyl-only

Clipping - Aquacode Databreaks


●2019年10月にリリースした最新サード・アルバム『There Existed an Addiction to Blood』も好評なクリッピング.が12"ヴァイナル『The Deep』をリリース。元々は2017年にリリースされヒューゴー賞にもノミネートされたシングル「The Deep」に未発表曲である「Aquacode Databreaks」と「Drownt」を追加収録。また全3曲のインストゥルメンタル・ヴァージョンも追加した全6曲入りの作品。「Aquacode Databreaks」ではレーベル・メイトでもあるShabazz Palacesをフィーチャー。

【Clipping. / クリッピング.】
Clipping.は米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループだ。メンバーはDaveed Diggs(ラッパー)、William Hutson(プロデューサー)、Jonathan Snipesの3人で、2009年にDaveed DiggsとWilliam Hutsonが出会いスタートした。2013年にミックステープ『Midcity』を自主リリースし、デビュー。これが評判を呼んでSub Popと契約。2014年にデビュー・アルバム『CLPPNG』をリリースした。EP『Wriggle』を経て、2016年にはセカンド・アルバム『Splendor & Misery』をリリース。アルバムはヒューゴー賞にノミネートされる等、大絶賛され、2019年、PitchforkはDeath Grips、Nine Inch Nails、Skinny Puppy、Throbbing Gristle、Ministryの作品等と共に、アルバムを「The 33 Best Industrial Albums of All Time」の1枚に選出した。また2017年にリリースしたシングル「The Deep」もヒューゴー賞にノミネートされる等、絶賛された。なお、Daveed Diggsは俳優としても活躍。ミュージカル『Hamilton(ハミルトン)』ではラファイエット伯爵とトーマス・ジェファーソンを演じグラミー賞とトニー賞を受賞。TVシリーズ『Black-ish(ブラッキッシュ)』やドラマ映画『Wonder(ワンダー 君は太陽)』にも出演。また、脚本/制作も担当し自ら出演もしたドラマ映画『Blindspotting(ブラインドスポッティング)』では、インディペンデント・スピリット賞の主演男優賞にもノミネートされた。2019年10月、バンドは目下の最新作となるサード・アルバム『There Existed an Addiction to Blood』をリリース。90年代半ばに花開いたホラーコアが変容したようこのアルバムはグループが目指していたものを体現した傑作で、ポスト黙示録的なエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ作となった。




2019-11-08 : Clipping. :

■Clipping. | 俳優としても活躍するデイヴィード・ディグス率いる米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループ、クリッピング.。ヒューゴー賞にもノミネートされ、ピッチフォークの「ベスト・インダストリアル・アルバムズ・オブ・オール・タイム」にも選出された2016年リリースの傑作セカンド・アルバム。



2019.11.13 ON SALE

俳優としても活躍するデイヴィード・ディグス率いる米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループ、クリッピング.。ヒューゴー賞にもノミネートされ、ピッチフォークの「ベスト・インダストリアル・アルバムズ・オブ・オール・タイム」にも選出された2016年リリースの傑作セカンド・アルバム。


■アーティスト:CLIPPING.(クリッピング.)
■タイトル:SPLENDOR & MISERY(スプレンダー・アンド・ミザリー)
■品番:SP1173CDJ
■定価:¥2,200+税[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1.Long Way Away (Intro)
2. The Breach
3. All Black
4. Interlude 01 (Freestyle)
5. Wake Up
6. Long Way Away
7. Interlude 02 (Numbers)
8. True Believer
9. Long Way Away (Instrumental)
10. Air ‘Em Out
11. Interlude 03 (Freestyle)
12. Break the Glass
13. Story 5
14. Baby Don’t Sleep
15. A Better Place

Clipping.は米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループだ。メンバーはDaveed Diggs(ラッパー)、William Hutson(プロデューサー)、Jonathan Snipesの3人で、2009年にDaveedとWilliamが出会い、グループはスタートした。2013年にミックステープ『Midcity』を自主リリースし、デビュー。これが評判を呼んでSub Popと契約。2014年にデビュー・アルバム『CLPPNG』をリリースした。EP『Wriggle』を経て、2016年にはセカンド・アルバム『Splendor & Misery』をリリース。アルバムはヒューゴー賞にノミネートされる等、大絶賛され、2019年、PitchforkはDeath Grips、Nine Inch Nails、Skinny Puppy、Throbbing Gristle、Ministryの作品等と共に、アルバムを「The 33 Best Industrial Albums of All Time」の1枚に選出した。また、2017年にリリースしたシングル「The Deep」もヒューゴー賞にノミネートされる等、絶賛された。グループは2019年10月にサード・アルバム『There Existed an Addiction to Blood』をリリースする。なお、Daveed Diggsは俳優としても活躍。ミュージカル『Hamilton(ハミルトン)』ではラファイエット伯爵とトーマス・ジェファーソンを演じグラミー賞とトニー賞を受賞。TVシリーズ『Black-ish(ブラッキッシュ)』やドラマ映画『Wonder(ワンダー 君は太陽)』にも出演。また、脚本/制作も担当し自ら出演もしたドラマ映画『Blindspotting(ブラインドスポッティング)』では、インディペンデント・スピリット賞の主演男優賞にもノミネートされた。




2019-09-26 : Clipping. :

■Clipping. | 俳優としても活躍するデイヴィード・ディグス率いる米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループ、クリッピング.。前年リリースのミックステープの好評を受け、名門サブ・ポップと契約し2014年にリリースされた記念すべきデビュー・アルバム。



2019.11.13 ON SALE

俳優としても活躍するデイヴィード・ディグス率いる米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループ、クリッピング.。前年リリースのミックステープの好評を受け、名門サブ・ポップと契約し2014年にリリースされた記念すべきデビュー・アルバム。


■アーティスト:CLIPPING.(クリッピング.)
■タイトル:CLPPNG(CLPPNG)
■品番:SP1071CDJ
■定価:¥2,200+税[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Intro
2. Body & Blood
3. Work Work (Feat. Cocc Pistol Cree)
4. Summertime (Feat. King T)
5. Taking Off
6. Tonight (Feat. Gangsta Boo)
7. Dream
8. Get Up (Feat. Mariel Jacoda)
9. Or Die (Feat. Guce)
10. Inside Out
11. Story 2
12. Dominoes
13. Ends
14. Williams Mix (Feat. Tom Erbe)

Clipping.は米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループだ。メンバーはDaveed Diggs(ラッパー)、William Hutson(プロデューサー)、Jonathan Snipesの3人で、2009年にDaveedとWilliamが出会い、グループはスタートした。2013年にミックステープ『Midcity』を自主リリースし、デビュー。これが評判を呼んでSub Popと契約。2014年にデビュー・アルバム『CLPPNG』をリリースした。EP『Wriggle』を経て、2016年にはセカンド・アルバム『Splendor & Misery』をリリース。アルバムはヒューゴー賞にノミネートされる等、大絶賛され、2019年、PitchforkはDeath Grips、Nine Inch Nails、Skinny Puppy、Throbbing Gristle、Ministryの作品等と共に、アルバムを「The 33 Best Industrial Albums of All Time」の1枚に選出した。また、2017年にリリースしたシングル「The Deep」もヒューゴー賞にノミネートされる等、絶賛された。グループは2019年10月にサード・アルバム『There Existed an Addiction to Blood』をリリースする。なお、Daveed Diggsは俳優としても活躍。ミュージカル『Hamilton(ハミルトン)』ではラファイエット伯爵とトーマス・ジェファーソンを演じグラミー賞とトニー賞を受賞。TVシリーズ『Black-ish(ブラッキッシュ)』やドラマ映画『Wonder(ワンダー 君は太陽)』にも出演。また、脚本/制作も担当し自ら出演もしたドラマ映画『Blindspotting(ブラインドスポッティング)』では、インディペンデント・スピリット賞の主演男優賞にもノミネートされた。




2019-09-26 : Clipping. :

■Clipping. | 俳優としても活躍するデイヴィード・ディグス率いる米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループ、クリッピング.。ヒューゴー賞にもノミネートされ、ピッチフォークの「ベスト・インダストリアル・アルバムズ・オブ・オール・タイム」にも選出された傑作『スプレンダー・アンド・ミザリー』から3年、自身3枚目となるニュー・アルバム『ゼア・イグジステッド・アン・アディクション・トゥ・ブラッド』、リリース。



2019.11.13 ON SALE

俳優としても活躍するデイヴィード・ディグス率いる米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループ、クリッピング.。ヒューゴー賞にもノミネートされ、ピッチフォークの「ベスト・インダストリアル・アルバムズ・オブ・オール・タイム」にも選出された傑作『スプレンダー・アンド・ミザリー』から3年、自身3枚目となるニュー・アルバム『ゼア・イグジステッド・アン・アディクション・トゥ・ブラッド』、リリース。


■アーティスト:CLIPPING.(クリッピング.)
■タイトル:THERE EXISTED AN ADDICTION TO BLOOD(ゼア・イグジステッド・アン・アディクション・トゥ・ブラッド)
■品番:OTCD-6788
■定価:¥2,400+税
■その他:付帯物等未定
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Intro
2. Nothing is Safe
3. He Dead (feat. Ed Balloon)
4. Haunting (interlude)
5. La Mala Ordina (with The Rita) (feat. Elcamino & Benny The Butcher)
6. Club Down (with Sarah Bernat)
7. Prophecy (interlude)
8. Run for Your Life (feat. La Chat)
9. The Show
10. Possession (interlude)
11. All in Your Head (feat. Counterfeit Madison & Robyn Hood)
12. Blood of the Fang
13. Story 7
14. Attunement (with Pedestrian Deposit)
15. Piano Burning

Clipping - La Mala Ordina


CLIPPING - Nothing Is Safe


●Clipping.は米ロサンジェルスのエクスペリメンタル・ヒップ・ホップ・グループだ。メンバーはDaveed Diggs(ラッパー)、William Hutson(プロデューサー)、Jonathan Snipesの3人で、2009年にDaveed DiggsとWilliam Hutsonが出会いスタートした。2013年にミックステープ『Midcity』を自主リリースし、デビュー。これが評判を呼んでSub Popと契約。2014年にデビュー・アルバム『CLPPNG』をリリースした。EP『Wriggle』を経て、2016年にはセカンド・アルバム『Splendor & Misery』をリリース。アルバムはヒューゴー賞にノミネートされる等、大絶賛され、2019年、PitchforkはDeath Grips、Nine Inch Nails、Skinny Puppy、Throbbing Gristle、Ministryの作品等と共に、アルバムを「The 33 Best Industrial Albums of All Time」の1枚に選出した。また2017年にリリースしたシングル「The Deep」もヒューゴー賞にノミネートされる等、絶賛された。なお、Daveed Diggsは俳優としても活躍。ミュージカル『Hamilton(ハミルトン)』ではラファイエット伯爵とトーマス・ジェファーソンを演じグラミー賞とトニー賞を受賞。TVシリーズ『Black-ish(ブラッキッシュ)』やドラマ映画『Wonder(ワンダー 君は太陽)』にも出演。また、脚本/制作も担当し自ら出演もしたドラマ映画『Blindspotting(ブラインドスポッティング)』では、インディペンデント・スピリット賞の主演男優賞にもノミネートされた。
●当『There Existed an Addiction to Blood』は約3年ぶり、自身3枚目のアルバムだ。90年代半ばに花開いたホラーコアが変容したようこのアルバムはグループが目指していたものを体現した傑作で、ポスト黙示録的なエクスペリメンタル・ヒップ・ホップだ。アルバムからのファースト・シングルは8月にリリック・ヴィデオが公開された「Nothing Is Safe」で、9月に公開されたセカンド・シングル「La Mala Ordina」ではアンダーグラウンドのラッパー、ElcaminoとBenny The Butcher、ノイズ・アーティストのThe Rita等がフィーチャーされた。
●付帯物等未定。




2019-09-26 : Clipping. :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム