FC2ブログ

■POTTERY | ポスト・パンク、アート・ポップ、ダンス・フロアのアシッド・トリップ等、 様々なサウンドを融合させるカナダのモントリオールのバンド、ポタ リー。ジョナサン・シェンケ(パーケイ・コーツ、スネイル・メイル、ファック ト・アップ他)のプロデュースによるデビュー・アルバム『ウェルカム・トゥ・ ボビーズ・モーテル』がパルチザン・レコードよりリリース。



2020.4.15 ON SALE

ポスト・パンク、アート・ポップ、ダンス・フロアのアシッド・トリップ等、 様々なサウンドを融合させるカナダのモントリオールのバンド、ポタ リー。ジョナサン・シェンケ(パーケイ・コーツ、スネイル・メイル、ファック ト・アップ他)のプロデュースによるデビュー・アルバム『ウェルカム・トゥ・ ボビーズ・モーテル』がパルチザン・レコードよりリリース。


■アーティスト:POTTERY(ポタリー)
■タイトル:WELCOME TO BOBBY'S MOTEL(ウェルカム・トゥ・ボビーズ・モーテル)
■品番:PTKF2180-2J[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Welcome to Bobby's Motel
2. Hot Heater
3. Under the Wires
4. Bobby's Forecast
5. Down In The Dumps
6. Reflection
7. Texas Drums Pt I and II
8. NY Inn
9. What's In Fashion?
10. Take Your Time
11. Hot Like Jungle

2020年4月10日、モントリオールのバンドPottery(Paul Jacobs、Jacob Shepansky、Austin Boylan、Tom Gould、Peter Baylis)はJonathan Schenkeのプロデュースによるデビュー・アルバム『Welcome to Bobby's Motel』をリリースする。『Welcome to Bobby's Motel』に収録の11曲を聴くと、まるで命令されたかのように体を動かされる。無謀で躁状態のエネルギーときっちりした精密さを融合したこのアルバムはポスト・パンク、アート・ポップ、そしてダンス・フロアのアシッド・トリップの一部であり、ジャンルや時間を超えて、DevoからGang of Fourまでをも仄めかしている。爆発的なドラムとギターのリフにリードされ、深みのあるファンキーなグルーヴとギャング・ヴォーカルをアクセントとしながら、そのサウンドは頭の中に突き刺さる。同様にプロダクションも生々しくワイルドで、きっちりと綿密な曲の構造に反して無秩序な空気を醸し出している。こうして完成したのがこの野心に満ちたアルバムで、喜びと混乱を平等に発散するパフォーマンスが詰まったヴィルトゥオーソ(超一流の演奏家)、カオス、そして純粋な楽しさが交互にやってくる曲のコレクションなのだ。




スポンサーサイト



2020-02-24 : Partisan Records :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム