FC2ブログ

■BLANCK MASS | ファック・ボタンズのメンバーとしても活動するベンジャミン・ジョン・パワーのプロジェクト、ブランク・マス。彼が初めて手掛ける長編スコアとなるニック・ローランド監督『カーム・ウィズ・ホーセズ』のオリジナル・スコア。



2020.6.3 ON SALE

ファック・ボタンズのメンバーとしても活動するベンジャミン・ジョン・パワーのプロジェクト、ブランク・マス。彼が初めて手掛ける長編スコアとなるニック・ローランド監督『カーム・ウィズ・ホーセズ』のオリジナル・スコア。


■アーテイスト:BLANCK MASS(ブランク・マス)
■タイトル:CALM WITH HORSES (ORIGINAL SCORE)(カーム・ウィズ・ホーセズ(オリジナル・スコア))
■品番:INV238CDJ [国内流通仕様/CD]※帯付きで解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Violent Child
2. The Devers
3. Jack's Theme
4. Different Breed
5. Halfwit
6. Sleepless
7. The Cliff
8. Loyal Skins
9. Heck Speaks
10. Descent
11. That Plank In Your Eye
12. Manipulation
13. Prove Yourself
14. Photograph
15. Nothing That Cannot Be Turned Back
16. Leaving
17. Credits

Invada RecordsはBlanck Massによる『Calm With Horses』のオリジナル・スコアをリリースする。これは、Black Mass初となる長編のシンセ・ヘヴィ・スコアとなる。Blanck MassはBenjamin John Powerのソロ・プロジェクトだ。このミュージシャンはFuck Buttonsの片割れで、2010年よりBlanck Massの名のもと音楽制作を開始。Sacred Bonesより『Dumb Flesh』(2015年)、『World Eater』(2017年)、『Animated Violence Mild』(2019年)と3枚のアルバムをSacred Bonesよりリリースしている。『Calm With Horses』はNick Rowlandの映画監督デビュー作で、アイルランドの田舎で犯罪と家庭生活の両方をナビゲートする一人の男の闘いの美しい物語である。




スポンサーサイト



2020-05-05 : Invada Records :

■WARREN ELLIS | オーストラリアのミュージシャン、Warren Ellis(Dirty Three、Bad Seeds、Grinderman)によるArno Bitschy監督のドキュメンタリー映画『This Train I Ride』のオリジナル・サウンドトラック。



2020.4.24 ON SALE

オーストラリアのミュージシャン、Warren Ellis(Dirty Three、Bad Seeds、Grinderman)によるArno Bitschy監督のドキュメンタリー映画『This Train I Ride』のオリジナル・サウンドトラック。


■アーティスト:WARREN ELLIS
■タイトル:THIS TRAIN I RIDE (ORIGINAL SOUNDTRACK)
■品番:INV230LP[輸入盤/LP]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. This Train I Ride
2. Because I Was A Girl
3. Westbound
4. The Rules Concerning Men
5. Airport Train
6. I'll Hop Trains The Rest Of My Life
7. Freight Train
8. Mystery Train

オーストラリアのミュージシャン、Warren Ellis(Dirty Three、Bad Seeds、Grinderman)は『The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford』、『Hell or High Water』、『The Road』等、高い評価を得てきた数々のサウンドトラックを手掛けてきた。『This Train I Ride』はArno Bitschyの監督によるドキュメンタリーで、当映画のサウンドトラックがWarren Ellisの最新の最新のスコアとなる。




2020-04-02 : Invada Records :

■VA | 『ザ・ミュージック・オブ・レッド・デッド・リデンプション2』のオリジナル・スコア。ウッディ・ジャクソンが作曲を手掛け、アルカ、コリン・ステットソン、センヤワ、デヴィッド・ファーガソン、ジョン・セオドア(クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ)、マリオ・バトコビッチ等をフィーチャー。



2020.4.22 ON SALE

『ザ・ミュージック・オブ・レッド・デッド・リデンプション2』のオリジナル・スコア。ウッディ・ジャクソンが作曲を手掛け、アルカ、コリン・ステットソン、センヤワ、デヴィッド・ファーガソン、ジョン・セオドア(クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ)、マリオ・バトコビッチ等をフィーチャー。


■アーティスト:VA(ヴァリアス・アーティスツ)
■タイトル:THE MUSIC OF RED DEAD REDEMPTION 2: ORIGINAL SCORE(ザ・ミュージック・オブ・レッド・デッド・リデンプション2:オリジナル・スコア)
■品番:LSINV225CDJ[国内流通仕様/CD]※帯付きで解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. By 1899, The Age Of Outlaws and Gunslingers Was At An End
2. Outlaws From The West
3. Blessed Are The Peacemakers
4. Mrs Sadie Adler, Widow
5. Revenge Is A Dish Best Eaten
6. It All Makes Sense Now
7. The Fine Art Of Conversation
8. Banking, The Old American Art
9. There She Is... A Real City, The Future
10. Everybody Wake Up
11. Welcome To The New World
12. Paradise Mercifully Departed
13. Doctor's Opinion
14. Fleeting Joy
15. Icarus And Friends
16. Country Persuits
17. An American Pastoral Scene
18. Blood Feuds, Ancient And Modern
19. Red Dead Redemption
20. The Wheel
21. American Venom
22. American Reprise

『The Music of Red Dead Redemption 2: Original Score』が限定盤のLP/CDで2020年4月10日にリリースされる。このアルバムはRockstar GamesとLakeshore Recordsとのコラボレーション作品となり、Rockstar Gamesの長年のコラボレーター、Woody Jacksonが作曲を手掛け、その他、Arca、Colin Stetson、Senyawa、David Ferguson、Jon Theodore、Mario Batkovic他、幅広いアーティストやミュージシャンがフィーチャリングされている。2枚組のLPはクリアディスクでプリントが施されたゲートフォールドのパッケージ仕様となり、CDはデジパック仕様となる。




2020-03-16 : Invada Records :

■V.A.(PJ HARVEY,APHEX TWIN,MONO,LISA HANNIGAN etc) | PJハーヴェイ、エイフェックス・ツイン、リサ・ ハニガンら超豪華アーティストが手掛ける、 シェーン・メドウズ監督の英国人気ドラマ「The Virtues」のサウンド・トラックがリリース!!



2020.2.5 ON SALE

PJハーヴェイ、エイフェックス・ツイン、リサ・ ハニガンら超豪華アーティストが手掛ける、 シェーン・メドウズ監督の英国人気ドラマ「The Virtues」のサウンド・トラックがリリース!!


■アーティスト:V.A.(PJ HARVEY,APHEX TWIN,MONO,LISA HANNIGAN etc)(ヴァリアスアーティスツ(ピー・ジェイ・ハーヴェイ、エイフェックス・ツイン、モノ、リサ・ハニガン))
■タイトル:THE VIRTUES (TELEVISION SERIES SOUNDTRACK)(ザ・ヴァーチュー(テレビジョン・シリーズ・サウンドトラック))
■品番: INV228CDJ[国内流通仕様/CD]※帯付きで解説/対訳は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. PJ Harvey - The Lonely Wolf
2. Lisa Hannigan - Flowers
3. PJ Harvey - Death
4. Aphex Twin - Gwely Mernans
5. Micah P. Hinson - Beneath The Rose
6. PJ Harvey - Submerge
7. Toydrum - Jesus Song (Rival Consoles Rework)
8. Gazelle Twin - Cutting Into Flesh
9. PJ Harvey - Prayer
10. MONO - The Flames Beyond The Cold Mountain
11. Ted Barnes - If The Truth Hurts
12. Set Fire To Flames - When Sorrow Shoots Her Darts
13. PJ Harvey - Subterranean
14. PJ Harvey - The Crowded Cell

本作は、イギリスのテレビ局Channel 4で放映されているシェーン・メドウ ズ監督・Stephen Graham 主演の4部構成ドラマ「The Virtues」のサウンド トラック。PJ Harveyがこのドラマのために書き下ろした6曲のほか、Lisa Hannigan、Aphex Twin、Micah P. Hinson、Toydrum、Gazelle Twin、 MONO、Ted Barnes、Set Fire To Flamesら超豪華アーティストによる楽曲 が収録されている。PJ Harveyは本作について「称賛している監督が作った 強力で新しいドラマのためにオリジナル楽曲を提供することをとても嬉し く思う。」とコメント。 ドラマの1stエピソードは2019年5月~6月にかけて放送されている。




2019-12-17 : Invada Records :

■DAN LEVY | フランスのエレクトロポップ・デュオ、The DøのDan Levyによるフランスのアニメ映画『I Lost My Body』(2019年)のオリジナル・サウンド・トラック。



2020.1.17 ON SALE

フランスのエレクトロポップ・デュオ、The DøのDan Levyによるフランスのアニメ映画『I Lost My Body』(2019年)のオリジナル・サウンド・トラック。


■アーティスト:DAN LEVY
■タイトル:I LOST MY BODY (ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK)
■品番:LSINV236LP[輸入盤]
■定価:オープン・プライス[2LP]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. J'ai Perdu Mon Corps
2. Intuition
3. That Night
4. A Hand in the City
5. Memories
6. Fluorescent
7. You’re the One
8. Horizon
9. Igloo
10. Suburban
11. Camtar
12. Rosalie
13. Intercom
14. Music Box
15. Sale Soirée
16. Fly’s Fate
17. Snow
18. End Credits Alternative (Bonus Track)
19. I’m Here (Bonus Track)
20. La Complainte Du Soleil

2019年のフランスのアニメ映画『I Lost My Body』のオリジナル・サウンド・トラック。音楽はフランスのエレクトロポップ・デュオ、The DøのDan Levy。




2019-11-27 : Invada Records :

■MARK JENKIN | イギリスの映画監督、Mark Jenkinが手掛け、British Independent Film Awardsで4部門にノミネートされた映画『Bait』(2019年)。同作のオリジナル・スコア。



2020.1.17 ON SALE

イギリスの映画監督、Mark Jenkinが手掛け、British Independent Film Awardsで4部門にノミネートされた映画『Bait』(2019年)。同作のオリジナル・スコア。


■アーティスト:MARK JENKIN
■タイトル:BAIT (ORIGINAL SCORE)
■品番:INV235LP[輸入盤]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Polmeor Rising
2. We're Here Now
3. Winner Stays On
4. Ring Bolt Billy
5. P.L.C.
6. Another Tuss
7. You Go Home Now
8. Polmeor Falling

イギリスの映画監督、Mark Jenkinが手掛けた映画『Bait』(2019年)。British Independent Film Awardsで4部門(Best British Independent Film、Best Director、Breakthrough Producer、Best Editing)にノミネートされ高い評価を獲得した同作のオリジナル・スコア。




2019-11-27 : Invada Records :

■BEN FROST | アイスランド・シーンをリードするエレクトロニック・ミュージックの鬼才、ベン・フロスト。ビョーク、ブライアン・イーノ、スワンズ等との活動でも知られる彼が手掛けたネットフリックスの人気ドラマ『ダーク』のオリジナル・サウンド・トラック(サイクル2)。



2020.1.22 ON SALE

アイスランド・シーンをリードするエレクトロニック・ミュージックの鬼才、ベン・フロスト。ビョーク、ブライアン・イーノ、スワンズ等との活動でも知られる彼が手掛けたネットフリックスの人気ドラマ『ダーク』のオリジナル・サウンド・トラック(サイクル2)。


■アーティスト:BEN FROST(ベン・フロスト)
■タイトル:DARK: CYCLE 2 (ORIGINAL MUSIC FROM THE NETFLIX SERIES)(ダーク:サイクル2(オリジナル・ミュージック・フロム・ザ・ネットフリックス・シリーズ))
■品番:LSINV233CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Schwarze Materie
2. Winden 2053
3. Bootstrap
4. Alles In Einer Endlosen Schleife
5. Die Reisenden 1
6. Du Bist Ein So Guter Mensch
7. Jeder Bekommt Was Er Verdient
8. Die Apokalypse Muss Kommen
9. Wir Haben Keine Zeit Mehr
10. Die Reisenden 2
11. Ich Dachte, Ich Haette Mehr Zeit
12. Folge Dem Signal
13. Der Weisse Teufel

Ben Frostはオーストラリア出身のエレクトロニック・ミュージックのコンポーザー/プロデューサーだ。アイスランドのレイキャビクをベースに活動し、現在まで『Steel Wound』(2003年)、『School of Emotional Engineering』(2004年)、『Theory of Machines』(2007年)、『By the Throat』(2009年)、『Sólaris (with Daníel Bjarnason)』(2011年)、『Aurora』(2014年)、『The Centre Cannot Hold』(2017年)、『Fortitude OST』(2017年、2018年)といった作品をリリース。特にMuteからリリースされた『Aurora』はPitchforkでベスト・ニュー・ミュージックに選ばれる等、高い評価を獲得した。また、Björk、Brian Eno、Swans等との活動でも知られれている。当アルバムはNetflixで配信されている人気ドラマ『Dark』のオリジナル・サウンドトラックとなる。




2019-11-21 : Invada Records :

■BEN FROST | アイスランド・シーンをリードするエレクトロニック・ミュージックの鬼才、ベン・フロスト。ビョーク、ブライアン・イーノ、スワンズ等との活動でも知られる彼が手掛けたネットフリックスの人気ドラマ『ダーク』のオリジナル・サウンド・トラック(サイクル1)。



2020.1.22 ON SALE

アイスランド・シーンをリードするエレクトロニック・ミュージックの鬼才、ベン・フロスト。ビョーク、ブライアン・イーノ、スワンズ等との活動でも知られる彼が手掛けたネットフリックスの人気ドラマ『ダーク』のオリジナル・サウンド・トラック(サイクル1)。


■アーティスト:BEN FROST(ベン・フロスト)
■タイトル:DARK: CYCLE 1 (ORIGINAL MUSIC FROM THE NETFLIX SERIES)(ダーク:サイクル1(オリジナル・ミュージック・フロム・ザ・ネットフリックス・シリーズ))
■品番:LSINV205CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Alles Ist Miteinander Verbunden
2. Ein Mensch - Ein Schmetterling
3. Die Hölle Ist Leer, Alle Teufel Sind Hier
4. Tick Tack, Tick Tack
5. Warum Nicht Waldweg
6. Apokalypse
7. Kein DeLorean
8. Das Ist Nicht Mikkel
9. Eine Reise Durch Die Zeit
10. Ich kann die Vergangenheit Ändern
11. Gott Gib Mir Gelassenheit
12. Wo Ist Übergang

Ben Frostはオーストラリア出身のエレクトロニック・ミュージックのコンポーザー/プロデューサーだ。アイスランドのレイキャビクをベースに活動し、現在まで『Steel Wound』(2003年)、『School of Emotional Engineering』(2004年)、『Theory of Machines』(2007年)、『By the Throat』(2009年)、『Sólaris (with Daníel Bjarnason)』(2011年)、『Aurora』(2014年)、『The Centre Cannot Hold』(2017年)、『Fortitude OST』(2017年、2018年)といった作品をリリース。特にMuteからリリースされた『Aurora』はPitchforkでベスト・ニュー・ミュージックに選ばれる等、高い評価を獲得した。また、Björk、Brian Eno、Swans等との活動でも知られれている。当アルバムはNetflixで配信されている人気ドラマ『Dark』のオリジナル・サウンドトラックとなる。




2019-11-21 : Invada Records :

■Atticus Ross, Leopold Ross & Claudia Sarne | ネットフリックスの映画『Earthquake Bird』のオリジナル・サウンドトラック。オリジナルのスコアに加え、クリスタル・ケイの新曲を2曲収録。



2019.12月下旬 ON SALE

ネットフリックスの映画『Earthquake Bird』のオリジナル・サウンドトラック。オリジナルのスコアに加え、クリスタル・ケイの新曲を2曲収録。


■アーティスト:ATTICUS ROSS, LEOPOLD ROSS & CLAUDIA SARNE
■タイトル:EARTHQUAKE BIRD (ORIGINAL MUSIC FROM THE NETFLIX FILM)
■品番:LSINV232LP[輸入盤]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. As Far as I Could
2. Separate, in between
3. Aperture Shut
4. Death Follows Me
5. Kettle
6. Obscura
7. Culmination
8. Reflection
9. Bathed in Red Light
10. Circles of Confusion
11. Walking on Thin Ice
12. Exposed
13. Niigita Okesa
14. Kanji
15. Shine On

ネットフリックスの映画『Earthquake Bird』のオリジナル・サウンドトラック。オリジナルのスコアに加え、Jポップ・アーティスト、Crystal Kayの新曲を2曲収録(Yoko Onoのカヴァー「Walking On Thin Ice」と「Shine On」)。




2019-11-20 : Invada Records :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム