FC2ブログ

■KEATON HENSON | Keaton Henson、ニュー・シングル「Ontario」を公開。5月に公開された「Career Day」続く新曲。



Keaton Henson - Ontario






続きを読む

スポンサーサイト



2020-06-24 : Play It Again Sam :

■ANNA OF THE NORTH | アナ・オブ・ザ・ノース、ヒット曲「Dream Girl」のホームメイド/ローファイ・ヴァージョンをリリース、ビデオも公開。



Anna of the Northは「Dream Girl」のホームメイド/ローファイ・ヴァージョンをリリース。ビデオも公開した。先月、Apple iPad ProのCMに使用され話題となった同曲は2019年10月にリリースされた彼女のセカンド・アルバム『Dream Girl』に収録。同じく、同アルバム収録の「Leaning On Myself」は先頃、スペルマン賞(ノルウェーのグラミー賞)でミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤーを獲得した。今夏、アコースティックEPをリリース予定。

Anna of the North - Dream Girl (Home Made) [Official Video]





続きを読む

2020-06-18 : Play It Again Sam :

■WESTERMAN | Pitchfork(8/10)、The Line of Best Fit (8.5/10)、Arts Desk/iPaper (4 ★)、NME​(4​★)、Gigwise(9/10)、CLASH(8/10)、Uncut:(8/10)。ウェスターマンのデビュー・アルバム『YOUR HERO IS NOT DEAD(ユア・ヒーロー・イズ・ノット・デッド)』、発売中。



‘Your Hero Is Not Dead’ - Album Reviews



Pitchfork 8/10 "It’s a product of obsession that can be engaged without knowing all the references; it sounds good, sometimes even better than its antecedents."

The Line of Best Fit 8.5/10 "Westerman’s debut helps humanise a world in disarray"

Arts Desk / iPaper 4 ★ "a heavyweight record"

NME​ ​4​★ "Westerman's debut album is a wonderful, complex thing – quite easily one of the year's most impressive and textured records"

Gigwise 9/10 "A playful, intimate and challenging album that opens up the more you listen"

CLASH 8/10 "An other-worldly and hugely impressive debut album"

Uncut: 8/10 “a young man with an old soul whose confessional songs, vividly rendered by the producer Bullion, hit a sweet spot between the lush campfire economy of Neil Young and the otherworldly delivery of Arthur Russell” [...] There are rich pickings here”

Dork Magazine “A refined record”

Q magazine “a poised debut from a pensive singer-songwriter”

The Guardian Guide (print and online) "softly powerful alt-pop that feels like a warm hug"

MONOCLE ​“a delight packed with artful songwriting that speaks as much to his 1980s pop influences as much as his folky roots”.




続きを読む

2020-06-15 : Play It Again Sam :

■ANNA OF THE NORTH | 現在、Shazamチャート、6位(東京は2位)。iPad ProのCM曲「ドリーム・ガール」を収録したアナ・オブ・ザ・ノースのセカンド・アルバム『ドリーム・ガール』、6月上旬LP盤発売。



現在、Shazamチャート、6位(東京は2位)。iPad ProのCM曲「ドリーム・ガール」を収録したアナ・オブ・ザ・ノースのセカンド・アルバム『ドリーム・ガール』、6月上旬LP盤発売。

Shazam_ANNA OF THE NORTH




続きを読む

2020-05-07 : Play It Again Sam :

■ANNA OF THE NORTH | タイトル・トラック「ドリーム・ガール」がiPad ProのCMに使用中。ノルウェーのオスロをベースに活動するシンガーソングライター、アナ・オブ・ザ・ノースのセカンド・アルバム『ドリーム・ガール』。



2020.6月上旬入荷予定

タイトル・トラック「ドリーム・ガール」がiPad ProのCMに使用中。ノルウェーのオスロをベースに活動するシンガーソングライター、アナ・オブ・ザ・ノースのセカンド・アルバム『ドリーム・ガール』。


■アーティスト:ANNA OF THE NORTH(アナ・オブ・ザ・ノース)
■タイトル:DREAM GIRL(ドリーム・ガール)
■品番:PIASR1110LP[輸入盤/LP]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Dream Girl
2. Leaning On Myself
3. Time To Get Over It
4. My Love
5. Lonely Life
6. Interlude
7. Thank Me Later
8. Used To Be
9. What We Do
10. Playing Games
11. When R U Coming Home
12. Reasons feat. Charlie Skien
13. If U Wanna

Anna Of The North - Dream Girl


Anna Of The North - Leaning On Myself (Official Music Video)


Anna of the Northのステージ・ネームで知られるAnna Lotterudはノルウェーのオスロをベースに活動するシンガーソングライターだ。オーストラリアのメルボルンで学生をしていた頃、ニュージーランド人のプロデューサー、Brady Daniell-Smithと活動を開始。2014年はデビュー・シングル「Sway」をリリース。The Chainsmokersがオフィシャルにリミックスを手掛ける等、注目を浴び、続くシングルも次々とヒットを記録した。2017年にはデビュー・アルバム『Lovers』をリリース。また、Tyler, the Creatorのシングル「Boredom」と「911 / Mr. Lonely」(両曲ともアルバム『Flower Boy』に収録)でヴォーカルとしてフィーチャーされ、Rejjiie Snowの「HONNE」へも参加。Anderson Paakとプレイする等、他のアーテイストと活動も行い話題となった。2019年10月にはセカンド・アルバム『Dream Girl』をリリース。現在、アルバムに収録のタイトル・トラック「Dream Girl」がiPad ProのCMに使用され話題となっている。




2020-05-05 : Play It Again Sam :

■ORLANDO WEEKS | 2015年にリリースされたラスト・アルバムが全英1位を獲得したロンドンのインディ・ロック・バンド、ザ・マッカビーズ。そのフロントマンだったオーランド・ウィークスのデビュー・アルバム『ア・クイッケニング』が完成。



2020.6.17 ON SALE

2015年にリリースされたラスト・アルバムが全英1位を獲得したロンドンのインディ・ロック・バンド、ザ・マッカビーズ。そのフロントマンだったオーランド・ウィークスのデビュー・アルバム『ア・クイッケニング』が完成。


■アーティスト:ORLANDO WEEKS(オーランド・ウィークス)
■タイトル:A QUICKENING(ア・クイッケニング)
■品番:PIASR1165CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Milk Breath
2. Blood Sugar
3. Safe In Sound
4. St. Thomas
5. Takes A Village
6. Moon’s Opera
7. All The Things
8. Blame Or Love Or Nothing
9. None Too Tough
10. Summer Clothes
11. Dream

Orlando Weeks - Blood Sugar


Orlando Weeks – Safe In Sound


Orlando Weeksは先頃、シングル「Safe In Sound」を公開し、ソロとしてのキャリアをスタートさせたが、この度、2012年6月12日にPlay It Again Samよりリリースされるデビュー・アルバム『A Quickening』の詳細を発表した。『A Quickening』はOrlando Weeksの昔からの友達であるNic Nellの手助けのもと制作された。Nicはアルバムのプロデュース、エンジニア、ミックスを担当したが、二人は2012年にリリースされたOrlando Weeksのグラフィック・ノヴェル『Young Colossus』でコラボレートしていた。また、Nic Nellは、Algebra Recordsというレーベルを運営し、Casually Hereという名のもと自身の音楽活動も行っている。またOrlando Weeksのライヴ・バンドのメンバーでもあるCaruso(「Blame Or Love Or Nothing」と「All The Things」でのドラム)、Sami El-Enany(「Takes A Village」と「Summer Clothes」でのピアノ)、Will Petherbridge(「St Thomas」でのフリーホイーリングなソロ)もアルバムには参加している。Orlando Weeksは若き時代の大半をアイヴァー・ノヴェロも獲得したバンド、The Maccabeesのフロントマンとしてすごし、バンド解散後は子供向けの本の著者となった。2017年にはサウンドトラックが付随した最初の本、『The Gritterman』を発表した。




2020-04-15 : Play It Again Sam :

■WESTERMAN | シングルがピッチフォークのベスト・ニュー・トラックに選ばれる等、注目を浴びるロンドンのシンガーソングライター、ウェスターマン。ネイサン・ジェンキンス(ブリオン)によりレコーディングされたデビュー・アルバム『ユア・ヒーロー・イズ・ノット・デッド』が遂にリリース。



2020.6.10 ON SALE

シングルがピッチフォークのベスト・ニュー・トラックに選ばれる等、注目を浴びるロンドンのシンガーソングライター、ウェスターマン。ネイサン・ジェンキンス(ブリオン)によりレコーディングされたデビュー・アルバム『ユア・ヒーロー・イズ・ノット・デッド』が遂にリリース。


■アーテイスト:WESTERMAN(ウェスターマン)
■タイトル:YOUR HERO IS NOT DEAD(ユア・ヒーロー・イズ・ノット・デッド)
■品番:PIASR1140CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Drawbridge
2. The Line
3. Big Nothing Glow
4. Waiting on Design
5. Think I'll Stay
6. Dream Appropriate
7. Easy Money
8. Blue Comanche
9. Confirmation
10. Paper Dogs
11. Float Over
12. Your Hero Is Not Dead

Westerman - Think I'll Stay (Official Audio)


Westerman - Blue Comanche (Official Audio)


2020年1月、今年最初の曲となる「Blue Comanche」と共に、WestermanはPlay It Again Sam(米とカナダはPartisan Records)との契約を発表したが、同年3月、待望のデビュー・アルバム『Your Hero Is Not Dead』を6月5日にリリースすることもアナウンスした。これは、非常に高い評価を獲得したEP『Ark』に続く作品で、アルバムにも収録される新曲「Think I’ll Stay」も同時に公開された。アルバムは彼の親友でもあるBullionことNathan Jenkinsによりポルトガルの南部でレコーディング。その後、ロンドンでそのプロセスを終えた。『Your Hero Is Not Dead』は共感と思いやり、逃走と解放、そして我々が心の中で否認し戦う全ての行いについてのアルバムだ。そこには、道徳、政治、そして倫理的にグレーの領域について歌った巧妙でグルーヴを持った楽曲群が収録されており、そこから、Westermanは内面を見ることで外部の問題を解決しようとしている、ということを理解することができる。イギリスのシンガーソングライター、Westermanは、2017年、Blue Flowers MusicよりEP『Call And Response』をリリース。2018年には2枚の7インチ「Edison / Easy Money」と「Confirmation / I Turned Away」をリリースし、「Confirmation」はPitchforkのベスト・ニュー・トラックを獲得。2018にはEP『Ark』をリリースした。




2020-04-02 : Play It Again Sam :

■OTHER LIVES | ジェシー・タビシュ率いる米オクラホマのインディ・ロック・バンド、アザー・ライヴス。2015年の『リチュアルズ』に続く5年振りのアルバム『フォー・ゼア・ラヴ』、リリース。



2020.4.29 ON SALE

ジェシー・タビシュ率いる米オクラホマのインディ・ロック・バンド、アザー・ライヴス。2015年の『リチュアルズ』に続く5年振りのアルバム『フォー・ゼア・ラヴ』、リリース。


■アーテイスト:OTHER LIVES(アザー・ライヴス)
■タイトル:FOR THEIR LOVE(フォー・ゼア・ラヴ)
■品番:PIASR1145CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Sound of Violence
2. Lost Day
3. Cops
4. All Eyes – For Their Love
5. Dead Language
6. Nites Out
7. We Wait
8. Hey Hey I
9. Who’s Gonna Love Us?
10. Sideways

Jesse Tabish率いる米オクラホマのインディ・ロック・バンド、Other Livesはニュー・アルバム『For Their Love』をリリースする。これは2015年にリリースされた『Rituals』に続く作品で、過去に頷きながら未来に向かって前進する10曲のコレクションである。Tabishとバンドのメンバーは、セルフ・プロデュースとなるこのアルバムで、技巧には全く走っていないことがわかる。「より瞬時に何かのヴァイブを捉えようととしたんだ。心理的にも音楽的にも、断固としてトリックを使わないようにし、自分を不明瞭にしてしまうものもなくしたんだ」とTabishが言うことを、それぞれの曲は明確に示している。アルバムには『Rituals』でもプレイしたドラマー、Danny Reischが再び参加。ストリングス、ブラス、パーカッションをフィーチャーすることにより、バンドはより強化され、TabishとJosh Onstottの合唱スタイルのバッキング・ヴォーカルがアルバムに浸透するシネマティックな雰囲気を深めている。アルバムからのファースト・シングルは「Lost Day」で、セカンド・シングルは「Hey Hey I」となる。




2020-03-26 : Play It Again Sam :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム