fc2ブログ

■NATION OF LANGUAGE | ネイション・オブ・ランゲージ、「Across That Fine Line (Joe Goddard Remix)」をリリース。最新アルバム『A WAY FORWARD(ア・ウェイ・フォワード)』、発売中。

Nation of Language - Across That Fine Line (Joe Goddard Remix)

Nation of Language - Across That Fine Line (Joe Goddard Remix)





続きを読む

スポンサーサイト



2022-12-07 : Play It Again Sam :

■MORGAN HARPER-JONES | Morgan Harper-Jones、新曲「Swimming Upstream」をリリース。

Morgan Harper-Jones - Swimming Upstream (Official Audio)

Morgan Harper-Jones - Swimming Upstream (Official Audio)





2022-11-17 : Play It Again Sam :

■WARHAUS | ベルギーの国民的インディ・ロック・バンド、バルタザール。そのフロントマン、マールテン・デボルデレのソロ・プロジェクト、ウォーハウスが5年振りとなる3枚目のアルバム『ハ・ハ・ハートブレイク』をリリース。



2022.12.14 ON SALE 

ベルギーの国民的インディ・ロック・バンド、バルタザール。そのフロントマン、マールテン・デボルデレのソロ・プロジェクト、ウォーハウスが5年振りとなる3枚目のアルバム『ハ・ハ・ハートブレイク』をリリース。


■アーティスト:WARHAUS(ウォーハウス)
■タイトル:HA HA HEARTBREAK(ハ・ハ・ハートブレイク)
■品番:PIASR1330CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■その他:世界同時発売
■収録曲目:
1. Open Window
2. When I Am With You
3. It Had To Be You
4. Time Bomb
5. Desire
6. I'll Miss U Baby
7. Mondello's Melody
8. Batteries & Toys
9. Shadow Play
10. Best I Ever Had

BalthazarのMaarten Devoldereによるプロジェクト、Warhausが、『We Fucked a Flame into Being』(2016年)と『Warhaus』(2017年)をリリースしてから5年もの年月が経過した。それは、彼がヘント(ベルギーの都市)で執拗に新曲を書き、それに磨きをかけていたからではない。ニュー・アルバム『Ha Ha Heartbreak』の曲は、蒸し暑い街パレルモ(イタリアの都市)での僅か3週間で、彼の中から湧き出してきたのだ。Devoldereに必要だったのは、ホテルの一室という孤独、ギター、マイク、そして最近、バラバラに壊れてしまった心だけだった。シチリアは、悲しみに耐えられなかった彼の逃避行先だったのだ。しかし、人生から逃げようとする人は、すぐに自分自身にぶつかってしまうものだ。『Ha Ha Heartbreak』というキャッチーなタイトルは、Devoldereの悲しみをフックに包み込み、すぐに歌えるコーラスと抗しがたい抗しがたいメロディを生み出している。そのサウンドは素晴らしく軽やかだ。ストリングス、官能的なバッキング・ヴォーカル、ホーン、遊び心のあるピアノ・パート等、軽快にスウィングし、輝きを放つ。そのため、『Ha Ha Heartbreak』は、感動的な感情表現であると同時に、豊かな音楽性を持つ作品となっている。




2022-11-02 : Play It Again Sam :

■COURTING | デビューEPが大きな話題となったリバプールの4人組、コーティング。ジェイムズ・ドリング(ゴリラズ、ブラー、ソーリー)をプロデュースに迎えた待望のファースト・アルバム『ギター・ミュージック』をリリース。



2022.10.5 ON SALE 

デビューEPが大きな話題となったリバプールの4人組、コーティング。ジェイムズ・ドリング(ゴリラズ、ブラー、ソーリー)をプロデュースに迎えた待望のファースト・アルバム『ギター・ミュージック』をリリース。


■アーティスト:COURTING(コーティング)
■タイトル:GUITAR MUSIC(ギター・ミュージック)
■品番:PIASR1295CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Cosplay/Twin Cities
2. Tennis
3. Loaded
4. Famous
5. Crass (redux)
6. Jumper
7. Uncanny Valley Forever
8. PDA

Courting - Loaded (Official Video)


Courting - Tennis (Official Video)


リバプールの4人組、Courtingが待望のデビュー・アルバム『Guitar Music』をPlay It Again Samよりリリースする。この新作は、2021年にリリースされた彼らのデビューEP『Grand National』に続くものとなる。『Grand National』は様々なメディアで賞賛され、BBC Radio 6 Musicはここから2曲を彼らのプレイリストに選出(Aリスト含む)。年末には、NME 100、Dork Hype List 2022、Daily Star Ones To Watch 2021、DIY Hello 2021等、複数のリストがバンドを取り上げることとなった。『Guitar Music』は、EPに続くものであるが、収録される新曲からは、バンドが新たな方向へと踏み出し、これまで以上にダイナミックで表現力豊かな曲作りを模索していることが分かる。アルバムは、グラミー賞に2度ノミネートされたJames Dring(Gorillaz、Jamie T、Sorry、Lana Del Rey、Blur、Loyle Carnerがプロデュース。曲作りへの新しいアプローチこそが、全体の精神的な鍵となっている。




2022-08-16 : Play It Again Sam :

■ALICE BOMAN | スウェーデンのシンガーソングライター、アリス・ボーマンの2年半振りとなる新作が完成。パトリック・バーガー(ラナ・デル・レイ、ロビン)のプロデュースによるセカンド・アルバム『ザ・スペース・ビトウィーン』、リリース。ゲスト:パフューム・ジーニアス。



2022.10.26 ON SALE

スウェーデンのシンガーソングライター、アリス・ボーマンの2年半振りとなる新作が完成。パトリック・バーガー(ラナ・デル・レイ、ロビン)のプロデュースによるセカンド・アルバム『ザ・スペース・ビトウィーン』、リリース。
●ゲスト:パフューム・ジーニアス


■アーティスト:ALICE BOMAN(アリス・ボーマン)
■タイトル:THE SPACE BETWEEN(ザ・スペース・ビトウィーン)
■品番:PIASR1300CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■その他:世界同時発売
■収録曲目:
1. Honey
2. Feels Like A Dream (feat. Perfume Genius)
3. Maybe
4. What Happens To The Heart
5. Night And Day
6. Soon
7. In Circles
8. Where To Put The Pain
9. On And On
10. Space

Alice Boman - Maybe (Official video)


Alice Boman - Night And Day (Official Video)


スウェーデンのシンガーソングライターによる素晴らしいニュー・アルバム『The Space Between』では、小さな啓示を追うことができる。親しい関係と実存的な苦悩について考察したこのアルバムを聴けば、Alice Bomanの思考がリアルタイムで展開され、彼女の静かな瞑想が、プロデューサー、Patrik Berger(Robyn、Lana Del Rey)によるアレンジに包まれているのがわかるだろう。Bergerは2020年のBomanのデビュー・アルバム『Dream On』のプロデュースも担当。そのサウンドスケープは高く賞賛されたが、そこから先の上昇を最終的に阻んだのは、その年の3月に世界が停止したときでした。「COVIDにより、私はすべてをキャンセルしなければならなかった。その時間を使って、そのまま曲作りに入る人もいるとは思うが、私はインスピレーションが湧かなかった」とBomanは振り返る。2021年の秋までにBomanは立ち直り、その冬にはBergerと共に曲の構成を検討し始め、ドラマーのNils Törnqvistとのジャムセッションをレコーディングした。『The Space Between』では、『Dream On』よりもさらに幅広いパレットを使用。「Feels Like A Dream」では、Perfume Geniusがヴォーカルでゲスト参加している。




2022-08-10 : Play It Again Sam :

■CONNIE CONSTANCE | 英ワトフォード出身のインディ・ロックの女神、コニー・コンスタンスの新作が完成。新進気鋭なオルタナティヴ・ブラック・ガールズの仲間入りを果たした彼女のセカンド・アルバム『ミス・パワー』、リリース。



2022.11.9 ON SALE

英ワトフォード出身のインディ・ロックの女神、コニー・コンスタンスの新作が完成。新進気鋭なオルタナティヴ・ブラック・ガールズの仲間入りを果たした彼女のセカンド・アルバム『ミス・パワー』、リリース。


■アーティスト:CONNIE CONSTANCE(コニー・コンスタンス)
■タイトル:MISS POWER(ミス・パワー)
■品番:PIASR1315CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. In The Beginning
2. Till The World’s Awake
3. Miss Power
4. Never Get To Love
5. Mood Hoover
6. Heavyweight Champion
7. Hurt You
8. Kamikaze
9. Home
10. YUCK!
11. Blank Canvas
12. Red Flag

Connie Constance - Till The World's Awake (Visualiser)


Connie Constance - Miss Power


ワトフォード生まれのインディ・ロックの女神、Connie Constanceがニュー・アルバム『Miss Power』をリリースする。このアルバムには、ハイヴォルテージのドラム、唸るようなギター・リフ、そしてアンセミックなフェミニストの怒りが込められている。ここ数年、彼女はメジャー・レーベルを離れ、独自の道を切り開くために大胆な行動を取らざるを得なかった。過去2年間は自身のインディ・レーベル、Jump The Fenceから作品をリリースし、現在は[PIAS]と契約。彼女のルーツに忠実なパンクとソウルを取り入れたインディ・ポップ・トラックを作るのに忙しくしてきた。また、最近の2枚のEPでは、ソングライティングからミュージック・ビデオのディレクションまで、よりDIY的なアプローチをとっており、こうした変化は好意的に受け止められている。27歳の彼女は、世間が彼女をどう見ているかより、彼女が世界をどう見ているかに合った音楽をリリースすることに、常にフォーカスを当てている。そして、WILLOWやNova Twins等、ナチュラルヘアやアンダーグラウンドなサウンドでもニッチにならないことを証明した新進気鋭なオルタナティヴ・ブラック・ガールズの仲間入りを果たした。




2022-07-28 : Play It Again Sam :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム