FC2ブログ

■MR. BUNGLE | Mr. Bungle、1999年以来の新作となるThe Exploitedのカヴァー、「USA」をリリース。



Trevor Dunn、Mike Patton、Trey Spruanceの3人にScott Ian(Anthrax, S.O.D)、Dave Lombardo(Dead Cross, ex-Slayer, Suicidal Tendencies)を加えたMr. Bungleは、1999年以来の新作となるThe Exploitedのカヴァー、「USA」をリリースする。尚、売り上げはCOVID-19の基金に寄付される。

Mr. Bungle "USA"





スポンサーサイト



2020-06-05 : Ipecac Recordings :

■HUMAN IMPACT | Chris Spencer、インタヴュー。誰にでも明白な、普遍的な考え





続きを読む

2020-05-08 : Ipecac Recordings :

■ALAIN JOHANNES | オルタナティヴ・ロック・バンド、イレヴンの設立メンバー、アラン・ヨハネスの新作が完成。デイヴ・グロールのサウンド・シティ・プレイヤーズのメンバーで、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、クリス・コーネル、アークティック・モンキーズ等との活動でも知られる彼のサード・アルバム『ハム』、リリース。



2020.8.5 ON SALE

オルタナティヴ・ロック・バンド、イレヴンの設立メンバー、アラン・ヨハネスの新作が完成。デイヴ・グロールのサウンド・シティ・プレイヤーズのメンバーで、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、クリス・コーネル、アークティック・モンキーズ等との活動でも知られる彼のサード・アルバム『ハム』、リリース。


■アーティスト:ALAIN JOHANNES(アラン・ヨハネス)
■タイトル:HUM(ハム)
■品番:IPC222CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Mermaids’ Scream
2. Hum
3. Hallowed Bones
4. Someone
5. If Morning Comes
6. Free
7. Sealed
8. Here In The Silence
9. Nine
10. Finis

Alain Johannes "Hum" (pre-order now)


2020年7月、Alain Johannesは3枚目のソロ・アルバム『Hum』をIpecac Recordingsよりリリースする。これは、チリ系アメリカ人のマルチインストゥルメンタリスト/ヴォーカリストによる6年振りの作品となり、アコースティックをベースとしたサウンドで、Nick DrakeやEddie Vedderを想起させる内容となっている。Johannesはオルタナティヴ・ロック・バンド、Elevenの結成メンバーで、ミュージシャン/プロデューサーとしてQueens of the Stone Age、Them Crooked Vultures、PJ Harvey、Chris Cornell、Arctic Monkeys、Mark Lanegan、The Desert Sessions等と活動している。また彼は、Dave Grohl率いるSound City Players(ドキュメンタリー『Sound City』から生まれたバンド)のメンバーでもあり、Dave GrohlやJosh Hommeと『Sound City』の映画やサウンド・トラックの曲を書き、プレイしている。




2020-05-06 : Ipecac Recordings :

■KING BUZZO | 米のカリスマ的オルタナティブ・ロック・バンド、メルヴィンズのフロントマンによるソロ・プロジェクト、キング・バゾの2枚目のアルバムが完成。バンドでの演奏とは異なる、全編アコースティック・スタイルで奏でられたファン必聴の1枚。



2020.5.20 ON SALE
2020.8.14 ON SALE

米のカリスマ的オルタナティブ・ロック・バンド、メルヴィンズのフロントマンによるソロ・プロジェクト、キング・バゾの2枚目のアルバムが完成。バンドでの演奏とは異なる、全編アコースティック・スタイルで奏でられたファン必聴の1枚。


■アーティスト:KING BUZZO(キング・バゾ)
■タイトル:GIFT OF SACRIFICE(ギフト・オブ・サクリファイス)
■品番:IPC223CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Mental Vomit
2. Housing, Luxury, Energy
3. I'm Glad I Could Help Out
4. Delayed Clarity
5. Junkie Jesus
6. Science In Modern America
7. Bird Animal
8. Mock She
9. Acoustic Junkie

King Buzzo (with Trevor Dunn) "Science In Modern America" (pre-order now)


King Buzzoは、米オルタナティブ・ロック・バンド、Melvinsのフ ロントマンで、アヴァンギャルド・メタルバンドFantomasのギタ リストとしても活躍するBuzz Osborneによるソロ・プロジェク ト。30年以上の音楽キャリアを持つ彼は、2014年にソロとして のファースト・アルバム『This Machine Kills Artists』をリリース し、バンドで演奏するときとは異なるアコースティック・ギター 一本で奏でられた楽曲が話題となった。 そして本作『Gift Of Sacrifice』は、そんな彼が6年ぶりにリ リースするセカンド・ソロ・アルバムで、前作同様アコースティッ ク・スタイルの9曲が収録されている。ゲストにはMr. Bungle/Fantomasのベーシスト、Trevor Dunnを迎えており、 彼らは共にこのリリースに合わせた米ツアーを開催する予定。




2020-04-07 : Ipecac Recordings :

■JG THIRLWELL & SIMON STEENSLAND | フィータスのJGサールウェルとスウェーデンのマルチインストゥルメンタリスト/作曲家、サイモン・スティーンスランドのコラボレーション・アルバムが完成。アルバム『オシロスピラ』、イペカック・レコードよりリリース。



2020.4.29 ON SALE

フィータスのJGサールウェルとスウェーデンのマルチインストゥルメンタリスト/作曲家、サイモン・スティーンスランドのコラボレーション・アルバムが完成。アルバム『オシロスピラ』、イペカック・レコードよりリリース。


■アーティスト:JG THIRLWELL & SIMON STEENSLAND(JGサールウェル&サイモン・スティーンスランド)
■タイトル:OSCILLOSPIRA(オシロスピラ)
■品番:IPC221CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Catholic Deceit
2. Heron
3. Night Shift
4. Papal Stain
5. Heresy Flank
6. Mare
7. Crystal Night
8. Redbug

JG Thirlwell & Simon Steensland "Heron" (pre-order now)


長らく発売が待たれていたブルックリンの作曲家/プロデューサー/パフォーマー、JG Thirlwell(Foetus、Manorexia、Xordox)とスウェーデンのマルチインストゥルメンタリスト/作曲家、Simon Steenslandのコラボレーション・アルバム『Oscillospira』が4月24日にIpecac Recordsよりリリースされる。二人のコラボレーションは2017年、ストックホルムで始まった。その時、JG ThirlwellはGreat Learning Orchestraの指揮をおこなったいたが、自身の長年のファンであったSimon Steenslandがたまたまオーケストラの中に座っていたのだ。『Oscillospira』では並外れたドラマー、Morgan Ågren(Mats/Morgan band、Frank Zappa、Devin Townsend等)が全編でプレイし、爆発的な生命感を曲に与えた。また、様々がゲストが参加し、オーボエ、バスクラリネット、ヴァイオリン等をプレイしている。アルバムからのファースト・シングルは「Heron」となる。




2020-02-18 : Ipecac Recordings :

■TĒTĒMA | フェイス・ノー・モアのマイク・パットンと、オーストラリアの 作曲家アンソニー・パテラスによるエレクトロ・アコースティック・ プロジェクト、テテマが、音楽理論の概念を超越する驚きのセカンド・ アルバムをイピキャック・レコーディングスよりリリース!!



2020.4.8 ON SALE

フェイス・ノー・モアのマイク・パットンと、オーストラリアの 作曲家アンソニー・パテラスによるエレクトロ・アコースティック・ プロジェクト、テテマが、音楽理論の概念を超越する驚きのセカンド・ アルバムをイピキャック・レコーディングスよりリリース!!


■アーティスト:TĒTĒMA(テテマ)
■タイトル:NECROSCAPE(ネクロスケープ)
■品番:IPC219CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Necroscape
2. Cutlass Eye
3. Wait Till Mornin'
4. Haunted On The Uptake
5. All Signs Uncensored
6. Milked Out Million
7. Soliloquy
8. Flatliner's Owl
9. Dead Still
10. Invertebrate
11. We'll Talk Inside A Dream
12. Sun Undone
13. Funerale Di Un Contadino

tētēma – Haunted On The Uptake (Visualizer)


tētēmaは、Mike Patton (Faith No More, Mr. Bungle)とオーストラリアの作曲家Anthony Paterasによる、モダン・エレクトロ・アコー スティックのプロジェクト。2014年にデビュー・ファースト・アルバム『Geocidal』をリリースしており、本作『Necroscape』は 米インディペンデント・レーベルのIpecac Recordingsからリリースされるセカンド・アルバムとなる。本作にはロック、ソウル、 インダストリアル・ノイズ、ミュージック・コンクレート、サイコアコースティック、その他海外のグルーヴを合成させた、一見 すると奇妙で実験的な楽曲の数々に加えて、Ennio Morricone classicのカヴァー曲「Funerale Di Un Contadino」が収録されている。 制作には5年の歳月を費やしており、緻密なPattonのボーカル・アレンジと鍵盤楽器のコンビネーションや、Erkki Veltheimによる 探索的なバイオリン、そしてWill Guthrieによるユニークでパーカッシヴなドラムなど、私たちが持つ音楽理論の概念に対して遊び心 を持って挑戦したエレクトロ・サウンドが出来上がった。




2020-01-27 : Ipecac Recordings :

■HUMAN IMPACT | アンセイン、コップ・シュート・コップ、スワンズのメンバーによるニュー・バンド、ヒューマン・インパクト。まさにNYノイズの伝説が詰まったデビュー・アルバムが遂にリリース。



2020.3.18 ON SALE

アンセイン、コップ・シュート・コップ、スワンズのメンバーによるニュー・バンド、ヒューマン・インパクト。まさにNYノイズの伝説が詰まったデビュー・アルバムが遂にリリース。


■アーティスト:HUMAN IMPACT(ヒューマン・インパクト)
■タイトル:HUMAN IMPACT(ヒューマン・インパクト)
■品番:IPC215CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. November
2. E605
3. Protestor
4. Portrait
5. Respirator
6. Cause
7. Consequences
8. Relax
9. Unstable
10. This Dead Sea

Human Impact "E605" (Official Video)


Human Impact "November" (pre-order now)


Human ImpactはUnsaneのフロントマンであったChris Spencer(Vo/G)とCop Shoot CopのメンバーであったJim Coleman(Key)に、Swansのリズム隊であるPhil Puleo(Dr)とChris Pravdica(B)を加えた4人組のバンドだ。2019年8月にブルックリンで初ライヴをおこない、アルバムの制作を開始。レコーディングは、ChrisとJimの共同プロデュースのもと、Martin Bisi(Sonic Youth、Unsane、Cop Shoot Cop)とBCスタジオでおこなわれ、追加のレコーディングとミックスはAlan Camletが手掛けた。2019年12月、バンドはファースト・シングル「November」と共にアルバムのリリースをアナウンス。三つのバンドとニューヨーク自身のストーリーが詰まったセルフタイトルのアルバム『Human Impact』は2020年3月にIpecac Recordingsよりリリースされる。




2020-01-21 : Ipecac Recordings :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム