fc2ブログ

■DANIEL DAVIES | John Carpenterのコラボレターとして知られるコンポーザー/ギタリスト、Daniel DaviesがニューEP『Spies』をリリース。



2021.5.28 ON SALE

John Carpenterのコラボレターとして知られるコンポーザー/ギタリスト、Daniel DaviesがニューEP『Spies』をリリース。


■アーティスト:DANIEL DAVIES
■タイトル:SPIES EP
■品番:SBR272LP[12"/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The Bomber
2. Out of the Night
3. Spies
4. Beasts of L.A.
5. Ceremony

Daniel Davies - Beasts of L.A. (Official Visualizer)


John Carpenterのコラボレターとして知られるコンポーザー/ギタリスト、Daniel DaviesがニューEP『Spies』をリリースする。2020年2月にリリースされたフル・アルバム『Signals』に続くこの作品は、2020年の秋/冬にロサンジェルスのスタジオでDavies一人で作曲された。




2021-04-30 : Sacred Bones :

■SPELLLING | 米ベイエリアをベースに活動するクリスティア・カブラルのプロジェクト、スペリング。前作がピッチフォーク等で絶賛された彼女のサード・アルバム『ザ・ターニング・ホイール』、セイクリッド・ボーンズよりリリース。



2021.6.30 ON SALE

米ベイエリアをベースに活動するクリスティア・カブラルのプロジェクト、スペリング。前作がピッチフォーク等で絶賛された彼女のサード・アルバム『ザ・ターニング・ホイール』、セイクリッド・ボーンズよりリリース。


■アーティスト:SPELLLING(スペリング)
■タイトル:THE TURNING WHEEL(ザ・ターニング・ホイール)
■品番:SBR243JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Little Deer
2. Always
3. Turning Wheel
4. The Future
5. Awaken
6. Emperor with an Egg
7. Boys at School
8. Legacy
9. Queen of Wands
10. Magic Act
11. Revolution
12. Sweet Talk

SPELLLING - Little Deer (Official Audio)


ベイエリアをベースに活動するChrystia Cabralによるプロジェクト、SPELLLINGはニュー・アルバム『The Turning Wheel』を2021年6月25日にSacred Bonesよりリリースする。『The Turning Wheel』は2019年のアルバム『Mazy Fly』に続く作品で、人間の団結、未来、神の愛、そして、人生というカーニバルの一部であるという解き難い栄枯盛衰をテーマとして展開する。SPELLLINGは、31人のミュージシャンとのコラボレートによるアンサンブルを特徴とするアルバムの指揮とセルフ・プロデュース、という大きなタスクを担った。出来上がったアルバムには、作品を活気に満ちた新しい次元に導く幅広いアコースティック・サウンドが組み込まれることになった。『The Turning Wheel』は“Above”と“Below”という二つのパートに分かれていいる。バンジョーとバスーンによるリードと組み合わさった豊かな弦楽四重奏の煌きは、喜ばしく、暖かく、そしてドリーミーなムードの“Above”のトラックから、冷たくゴシックな“Below”のトラックへと続いていく。こうした流れは、シアトリカルで民俗的なソングライティングを強調する彼女のヴォーカル・スタイルに支えられている。




2021-04-30 : Sacred Bones :

■JOHN CARPENTER | 『ハロウィン』『ニューヨーク1997』『遊星からの物体X』等、数々の映画で監督を務めたJohn Carpenterの2016年のセカンド・スタジオ・アルバム『Lost Themes II』のカラー・ヴァイナル(ブルー・スモーク)。【限定盤】



2021.5.14 ON SALE

『ハロウィン』『ニューヨーク1997』『遊星からの物体X』等、数々の映画で監督を務めたJohn Carpenterの2016年のセカンド・スタジオ・アルバム『Lost Themes II』のカラー・ヴァイナル(ブルー・スモーク)。【限定盤】


■アーティスト:JOHN CARPENTER
■タイトル:LOST THEMES II
■品番:SBR150LP-C7[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Distant Dream
2. White Pulse
3. Persia Rising
4. Angel’s Asylum
5. Hofner Dawn
6. Windy Death
7. Dark Blues
8. Virtual Survivor
9. Bela Lugosi
10. Last Sunrise
11. Utopian Facade

2021年2月、約5年振りとなる3枚目のアルバムを『Lost Themes III: Alive After Death』をリリースしたJohn Carpenter。彼が2016年にリリースしたセカンド・スタジオ・アルバム『Lost Themes II』。




2021-04-19 : Sacred Bones :

■JOHN CARPENTER | 『ハロウィン』『ニューヨーク1997』『遊星からの物体X』等、数々の映画で監督を務めたJohn Carpenterの2015年のデビュー・スタジオ・アルバム『Lost Themes』のカラー・ヴァイナル(レッド・スモーク)。【限定盤】



2021.5.14 ON SALE

『ハロウィン』『ニューヨーク1997』『遊星からの物体X』等、数々の映画で監督を務めたJohn Carpenterの2015年のデビュー・スタジオ・アルバム『Lost Themes』のカラー・ヴァイナル(レッド・スモーク)。【限定盤】


■アーティスト:JOHN CARPENTER
■タイトル:LOST THEMES
■品番: SBR123LP-C6[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Vortex
2. Obsidian
3. Fallen
4. Domain
5. Mystery
6. Abyss
7. Wraith
8. Purgatory
9. Night

2021年2月、約5年振りとなる3枚目のアルバムを『Lost Themes III: Alive After Death』をリリースしたJohn Carpenter。彼が2015年にリリースしたデビュー・スタジオ・アルバム『Lost Themes』。




2021-04-19 : Sacred Bones :

■INDIGO SPARKE | オーストラリア出身のフォーク・ミュージシャン、インディゴ・スパークのデビュー・アルバム『エコー』がセイクリッド・ボーンズよりリリース。プロデュースはビッグ・シーフのエイドリアン・レンカー、アンドリュー・サーロ(ビッグ・シーフ、ニック・ハキム、ボン・イベール)他。



2021.5.26 ON SALE

オーストラリア出身のフォーク・ミュージシャン、インディゴ・スパークのデビュー・アルバム『エコー』がセイクリッド・ボーンズよりリリース。プロデュースはビッグ・シーフのエイドリアン・レンカー、アンドリュー・サーロ(ビッグ・シーフ、ニック・ハキム、ボン・イベール)他。


■アーティスト:INDIGO SPARKE(インディゴ・スパーク)
■タイトル:ECHO(エコー)
■品番:SBR-273JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Colourblind
2. Undone
3. Bad Dreams
4. Carnival
5. Dog Bark Echo
6. Golden Age
7. Wolf
8. Baby
9. Everything Everything

Indigo Sparke - Colourblind (Official Music Video)


Indigo Sparke - baby


Indigo Sparke - Everything Everything (Official Music Video)


オーストラリア出身のフォーク・ミュージシャン、Indigo Sparkeは、2016年にEP『Night Bloom』をリリース後、ブルックリンのバンド、Big Thiefの2017年/2018年のツアーでオープニングアクトを務め、SXSW2019等にも出演し、キャリアをつんできた。彼女は、2019年にニューヨーク、ミネアポリス、トパンガ等、アメリカ中を旅した経験で培った創造的なエネルギーを、最新アルバム『Echo』の完成に際し注ぎ込んだ。また『Echo』は、Big Thiefのヴォーカル、Adrianne LenkerやBig Thief、Nick Hackim、Bon Iver等の制作関わったAndrew Sarlo等をプロデューサーに迎え制作された。




2021-03-23 : Sacred Bones :

■JOZEF VAN WISSEM / SQÜRL | 2014年にリリースされた『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』のサウンド・トラックがセイクレッド・ボーンズより再発。監督のジム・ジャームッシュもメンバーであるSQÜRL、オランダのリュート奏者ジョセフ・ヴァン・ヴィセムによる今作は、2013年カンヌ・サウンドトラック賞を受賞。



2021.5.12 ON SALE

2014年にリリースされた『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』のサウンド・トラックがセイクレッド・ボーンズより再発。監督のジム・ジャームッシュもメンバーであるSQÜRL、オランダのリュート奏者ジョセフ・ヴァン・ヴィセムによる今作は、2013年カンヌ・サウンドトラック賞を受賞。


■アーティスト:JOZEF VAN WISSEM / SQÜRL(ジョゼフ・ヴァン・ヴィセム、スクワール)
■タイトル:ONLY LOVERS LEFT ALIVE OST(オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ・オリジナル・サウンド・トラック)
■品番:SBR-3038JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Streets Of Detroit
2. Funnel Of Love
3. Sola Gratia (Pt. 1)
4. The Taste Of Blood
5. Diamond Star
6. Please Feel Free To Piss In The Gard
7. Spooky Action At A Distance
8. Streets of Tangier
9. In Templum Dei
10. Sola Gratia (Pt. 2)
11. Our Hearts Condemn Us
12. Hal
13. Only Lovers Left Alive
14. This Is Your Wilderness

2013年カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にノミネートされたJim Jarmusch監督のOnly Lovers Left Alive。そのサウンド・トラックは2014年にリリースされて以来何年にもわたって評論家やファンに愛され続け、市場では高値をつけている。多くの実力派アーティスト(CultsのMadeline Follin、Zola Jesus、Yasmine Hamdan)が参加しており、2013年カンヌ・サウンドトラック賞を受賞している等評価が高い作品。




2021-03-04 : Sacred Bones :

■ALAN VEGA | 多くのミュージシャンに多大な影響を与えた伝説的バンド、スーサイドのアラン・ヴェガ。2016年にこの世を去った彼が生前、妻でありコラボレーターのリズ・ラミアと共に制作した『ミューテーター』がセイクレッド・ボーンズよりリリース。「アラン・ヴェガ・ヴォウルト・シリーズ」として彼の未発表作をリリースしていくシリーズの第一弾。



2021.4.28 ON SALE

多くのミュージシャンに多大な影響を与えた伝説的バンド、スーサイドのアラン・ヴェガ。2016年にこの世を去った彼が生前、妻でありコラボレーターのリズ・ラミアと共に制作した『ミューテーター』がセイクレッド・ボーンズよりリリース。「アラン・ヴェガ・ヴォウルト・シリーズ」として彼の未発表作をリリースしていくシリーズの第一弾。


■アーティスト:ALAN VEGA(アラン・ヴェガ)
■タイトル:MUTATOR(ミューテーター)
■品番:SBR-271JCD[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Trinity
2. Fist
3. Muscles
4. Samurai
5. Filthy
6. Nike Soldier
7. Psalm 68
8. Breathe

Alan Vega - Nike Soldier (Official Music Video)


2019年にファースト・アルバムのリマスター盤がリリースされた事も記憶に新しい伝説的バンド、SUICIDEのAlan Vega。今回リリースの『Mutator』は1995年から1996年の間に妻でコラボレーターであるLiz Lamereと共に録音された作品。2019年にAlanの友人でもあるThe Vacant LotsのJared ArtaudとLizによって再発見され、すぐに彼らの手によってミックス、プロデュースされた。「アルバムを作る事ではなく、音の実験が私たちの目的だった」とLizは語る。25年の時を経て、Alan Vegaの強烈な個性をJared ArtaudとLiz Lamereによって形にした『Mutator』。




2021-03-02 : Sacred Bones :
« 前のページ  ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム