■Nat Baldwin / ダーティー・プロジェクターズのナット・ボールドウィンの2008年リリースのソロアルバム『Most Valuable Player』のデモ音源集。



ダーティー・プロジェクターズのナット・ボールドウィンの2008年リリースのソロアルバム『Most Valuable Player』のデモ音源集。

■アーティスト:NAT BALDWIN(ナット・ボールドウィン)
■タイトル:DOME BRANCHES(ドーム・ブランチズ)
■発売日:2013年11月20日

品番:WV108CDJ[国内流通仕様]/価格:1,890円(税込)/その他:国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。


■収録曲目:
1. Lake Eerie
2. Only To Find
3. Dome Branches
4. Black Square
5. De-Attached
6. One Two Three
7. The Felled Trees
8. Look She Said
9. Mask I Wear

2008年、ナット・ボールドウィンはアルバム『Most Valuable Player』をリリースしたが、そこから5年、このアルバムのオリジナル・デモ音源を集めた当作『ドーム・ブランチズ』が発売される。アルバムにはギターとエレクトロニックで、バンドメイトでもあるダーティー・プロジェクターズのデイヴ・ロングストレスが参加している。ジャズ界の伝説Anthony Braxtonに学んだ後、ナットはダブルベース(コントラバス)とヴォーカルをフィーチャーした曲を書き始めた。2005年にナットはダーティー・プロジェクターズに加入。ダーティー・プロジェクターズでの活動はもちろん、ヴァンパイア・ウィークエンド『コントラ』やグリズリー・ベア『シールズ』でもプレイし、ソロのアルバムもリリースしている。


スポンサーサイト
2013-10-01 : Western Vinyl :

■Diane Coffee / カリフォルニアのインディ・ロック・バンド、Foxygenのドラマー、ショーン・フレミングによるダイアン・コーヒーのファースト・アルバム『マイ・フレンド・フィッシュ』が完成!



カリフォルニアのインディ・ロック・バンド、Foxygenのドラマー、ショーン・フレミングによるダイアン・コーヒーのファースト・アルバム『マイ・フレンド・フィッシュ』が完成!

■アーティスト:DIANE COFFEE(ダイアン・コーヒー)
■タイトル:MY FRIEND FISH(マイ・フレンド・フィッシュ)
■発売日:2013年11月6日

品番:WV111CDJ[国内流通仕様]/価格:1,890円(税込)/その他:国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。


■収録曲目:
1. Hymn
2. Never Lonely
3. Tale Of A Dead Dog
4. WWWoman Is A Sin
5. New Years
6. All The Young Girls
7. When It's Known
8. That Stupid Girl Who Runs A L ot
9. Eat Your Love (With Sriracha)
10. Green

カリフォルニアのインディ・ロック・バンド、Foxygenのドラマー、ショーン・フレミング(Shaun Fleming)によるダイアン・コーヒーのファースト・アルバム『マイ・フレンド・フィッシュ』が完成。2013年にFoxygenに加入した後、ショーンはカリフォルニアからニュー・ヨークへと移った。その直後、酷い風邪をひき、それが創作の契機となって当アルバムの曲を書き、レコーディングをおこなった。スネアと壊れたシンバルによるドラムセット、アイフォンのヴォイスメモ用のアプリを使ってのレコーディング、本物のベースの代わりとしてチューニングをずらしたギターの使用など、レコーディングの際の様々な制限にもかかわらず、アルバムは完全に鳴り響き、洗練された内容となった。当作品は『マイ・フレンド・フィッシュ』と題され、ショーンのファースト・ソロ・アルバムとしてダイアン・コーヒーの名のもとにリリースされる。なおショーンは、Foxygen加入以前には、ディズニーの『キム・ポッシブル』の声優としての活動等でも知られていた。


2013-10-01 : Western Vinyl :

■Botany / エレクトロニック・ミュージックのプロデューサー、スペンサー・ステファンソンによるボタニー。2010年リリースのEP『Feeling Today』から約3年、デビュー・アルバム『ラヴァ・ディヴァイナー(トゥルー・ストーリー)』がついに完成!



エレクトロニック・ミュージックのプロデューサー、スペンサー・ステファンソンによるボタニー。2010年リリースのEP『Feeling Today』から約3年、デビュー・アルバム『ラヴァ・ディヴァイナー(トゥルー・ストーリー)』がついに完成!

■アーティスト:BOTANY(ボタニー)
■タイトル:LAVA DIVINER (TRUE STORY)(ラヴァ・ディヴァイナー(トゥルー・ストーリー))
■発売日:2013年11月6日

品番:WV110CDJ[国内流通仕様]/価格:1,890円(税込)/その他:国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。


■収録曲目:
1. Comm.
2. Anchor
3. Owa
4. Per-Eon
5. Simple Creatures (featuring RYAT)
6. Cant / Goosemother
7. Quatic
8. Small Keys
9. Lava Diviner
10. Celeste
11. Sunna / Show Me
12. Birdlife

テキサス出身のエレクトロニック・ミュージックのプロデューサー、スペンサー・ステファンソン(Spencer Stephenson)によるボタニーのファースト・アルバム『ラヴァ・ディヴァイナー(トゥルー・ストーリー)』が完成。Pitchfork、Stereogum、Fader、Urb、XLR8R、Gorilla vs. Bear他、様々なメディアで取り上げられた2010年リリースのEP『Feeling Today』から約3年振りとなる当作は、古いデスクトップのコンピューター、サンプラー、ギター、ベル、フルート、テープレコーダー、ターンテーブル、ヴァイオリン他、様々な機材を用いてテキサスの色々な所でレコーディングされたコンセプトアルバムだ。ゲスト・ヴォーカルとしてBrainfeederのアーティスト、ライアットもフィーチャーされ、同じくBrainfeederより作品をリリースし、Leaving Records/ Stones Throwを主宰するMatthewdavidがマスタリングを手掛けている。


2013-10-01 : Western Vinyl :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム