FC2ブログ

■LE REN | Le Renことモントリオールをベースに活動するミュージシャン、Lauren SpeaのデビューEP『Morning & Melancholia』がSecretly Canadianよりリリース。



2020.8.21 ON SALE

Le Renことモントリオールをベースに活動するミュージシャン、Lauren SpeaのデビューEP『Morning & Melancholia』がSecretly Canadianよりリリース。


■アーティスト:LE REN
■タイトル:MORNING & MELANCHOLIA
■品番:SC407LP-C1[12"/輸入盤]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Love Can’t Be The Only Reason To Stay
2. How To Begin To Say Goodbye
(SIDE B)
3. If I Had Wings
4. The Day I Lose My Mind

Le Ren - If I Had Wings (Official Video)


Le Ren - Love Can't Be The Only Reason to Stay


Le Renことモントリオールをベースに活動するミュージシャン、Lauren SpearはデビューEP『Morning & Melancholia』をSecretly Canadianよりリリースする。EPからは既に「If I Had Wings」と「Love Can’t Be The Only Reason To Stay」が公開されている。2年前、Spearのボーイ・フレンドは自動車事故で亡くなった。その時以来、彼女は彼と共有した記憶の唯一の番人である重圧に苦しんでおり、その為、その経験のほんの一部を音楽へと翻訳した。『Morning & Melancholia』は喪、記憶、そして「喪失の結果として永遠に残されたものと生きる方法」についてのメディテーションなのである。




スポンサーサイト



2020-07-09 : Secretly Canadian :

■JASON MOLINA | ソングス:オハイア名義での活動でも知られ、2013年に亡くなったジェイソン・モリーナ。死の前に行なわれた彼のソロ・レコーディングからの最後のコレクション『エイト・ゲイツ』、リリース。



2020.8.12 ON SALE

ソングス:オハイア名義での活動でも知られ、2013年に亡くなったジェイソン・モリーナ。死の前に行なわれた彼のソロ・レコーディングからの最後のコレクション『エイト・ゲイツ』、リリース。


■アーティスト:JASON MOLINA(ジェイソン・モリーナ)
■タイトル:EIGHT GATES(エイト・ゲイツ)
■品番:SC203JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Whisper Away
2. Shadow Answers the Wall
3. The Mission’s End
4. Old Worry
5. She Says
6. Fire on the Rail
7. Be Told the Truth
8. Thistle Blue
9. The Crossroad and the Emptiness

Jason Molina - Shadow Answers the Wall (Official Audio)


2020年8月7日、Secretly CanadianよりJason Molinaのアルバム『Eight Gates』がリリースされる。2013年、Molinaはアルコール依存症により亡くなったが、この作品はその以前に彼が行ったソロ・レコーディングからの最後のコレクションとなる。2006年から2007年ごろ、Molinaはロンドンへと移った。ロンドン・ウォールの七つの門を知った時、Molinaはその先へと進み、それを八つ目の門(eighth gate)と名付けた。これはMolinaをロンドンへと導くための彼の心の中にある門であった。レコーディングは2008年頃にロンドンで行われた。「Whispered Away」や「Thistle Blue」といったアルバムの幾つかの曲は、そのダークでムーディーなテクスチャーにより、『The Lioness』(2000年のSongs: Ohiaのアルバム)の頃を思い出させる。また、「She Says」や「The Crossroads and The Emptiness」は、まだ未完成ではあるが、そのアコースティックなテイストがMolinaの2006年のソロ『Let Me Go Let Me Go Let Me Go』を彷彿させる。




2020-05-25 : Secretly Canadian :

■LE REN | Secretly Canadian、モントリオールをベースとするフォーク・アーティスト、Lauren Spearのプロジェクト、Le Renと契約。シングル「Love Can’t Be The Only Reason to Stay」のビデオを公開。



Secretly Canadian、モントリオールをベースとするフォーク・アーティスト、Lauren Spearのプロジェクト、Le Renと契約。シングル「Love Can’t Be The Only Reason to Stay」のビデオを公開。

Le Ren - Love Can't Be The Only Reason to Stay







2020-05-08 : Secretly Canadian :

■Alex Cameron | Mac DeMarco、The Killers、Angel Olsen等もその才能を認める豪州インディー界きっての伊達男、Alex Cameronがニュー・アルバム『Miami Memory』をリリース!



2019.10.4 ON SALE

Mac DeMarco、The Killers、Angel Olsen等もその才能を認める豪州インディー界きっての伊達男、Alex Cameronがニュー・アルバム『Miami Memory』をリリース!


■アーティスト:ALEX CAMERON(アレックス・キャメロン)
■タイトル:MIAMI MEMORY(マイアミ・メモリー)
■品番:SC378JCD[国内流通仕様]
■定価:¥2,200+ 税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Stepdad
2. Miami Memory
3. Far From Born Again
4. Gaslight
5. Bad For The Boys
6. End Is Nigh
7. PC With Me
8. Divorce
9. Other Ladies
10. Too Far


Alex Cameron - Miami Memory - Official Video


Alex Cameron - Divorce - Official Video


Alex Cameron - Far From Born Again - Official Video


●Alex Cameronは1990年オーストラリア、シドニー生まれのミュージシャン&シンガー・ソング・ライター。2006年に結成されたバンドSeekaeのメンバーとして活動し3枚のアルバムをリリース。ソロとしてはデビュー・アルバム『Jumping the Shark』を2013年にウェブで無料配信。パリの公演でFoxygenのメンバーから注目を受け、その後Mac DeMarco、Kevin Morby、Unknown Motal Orchestra、Angel Olsen等とツアーを共にし、2016年に『Jumping the Shark』がSecretly Canadianよりリイシュー。その頃、AlexはThe Killersのフロントマン、Brandon Flowersと親交を深め、彼らの5thアルバム『Wonderful Wonderful』に於いて5曲を共作した。そして2017年にはプロデューサーにFoxygenのJonathan Rado、ゲストにBrandon Flowers、Angel Olsen等を迎えセカンド・アルバム『Forced Witness』をSecretly Canadianよりリリース。その音楽性はもとよりDavid Bowie、Ariel Pink、そして同郷のNick Cave等から影響を受けたという個性的なキャラクターも相まりカルト的な人気を得る。
●そして満を持してリリースされるのが3枚目のソロ・アルバムとなる本作『Miami Memory』。肩まで伸びていた髪もバッサリと切ったAlexは、本作でこれまでの架空のキャラクター/ストーリーを演じる作風からより自身のパーソナルな面を作品に反映させている。また”男性”的な視点から離れ、彼の人生に於いて強い影響をもたらした女性にフォーカスを向けている。
●前作に続きプロデュースにはJonathan Rado (Weyes Blood、Father John Misty)を迎え、そしてMarta Salogni (Björk, Kelela)がミキシングを担当。お馴染みの80’sテイストのシンセ・サウンドはもちろん、本作ではよりオーセンティックなソウルやオルタナ・カントリーを下敷きにしたクラシック・ロック的なアレンジの楽曲が増え彼のソングライターとしての才能が遺憾なく発揮されたアンセミックなアルバムに仕上がっている。




2019-10-07 : Secretly Canadian :

■Joey Dosik | 7.30 LIVE : Joey Dosik + DJ : 田中宗一郎 @ Good Music Parlor





MOCKYのツアーメンバーとしても知られる、ロサンゼルス出身の新鋭シンガーソングライター、ジョーイ・ドーシックが、ブルーノート東京での初来日公演を前にミニ・ソロライブを披露。さらにライブ前後のDJには編集者・音楽評論家の田中宗一郎をお迎え。艶やかな歌声と上質なソウル・フィーリングにご期待ください。

2019.7.30 tue.
Good Music Parlor Special Edition
LIVE : Joey Dosik (p,vo)
DJ : 田中宗一郎

19:30~22:00

Admission Free!!

※ライブは小規模で、30分程度を予定しております。




続きを読む

2019-07-24 : Secretly Canadian :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム