fc2ブログ

■EELS | イールズ、1/28リリースのニュー・アルバム『EXTREME WITCHCRAFT(エクストリーム・ウィッチクラフト)』より、「Good Night On Earth」のビデオを公開。



EELS - Good Night On Earth (official video) - from EXTREME WITCHCRAFT - out January 28, 2022





続きを読む

スポンサーサイト



2021-10-14 : Eels :

■EELS | 前作から1年、イールズの14枚目のアルバム『エクストリーム・ウィッチクラフト』が完成。2001年の『ソウルジャッカー』以来となるPJハーヴェイのプロデューサー/ギタリスト、ジョン・パリッシュとの共同プロデュース作。



2022.1.28 ON SALE[世界同時発売]

前作から1年、イールズの14枚目のアルバム『エクストリーム・ウィッチクラフト』が完成。2001年の『ソウルジャッカー』以来となるPJハーヴェイのプロデューサー/ギタリスト、ジョン・パリッシュとの共同プロデュース作。


■アーティスト:EELS(イールズ)
■タイトル:EXTREME WITCHCRAFT(エクストリーム・ウィッチクラフト)
■品番:EWORKS123CDJ[CD/国内流通仕様] ※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,400+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Amateur Hour
2. Good Night On Earth
3. Strawberries & Popcorn
4. Steam Engine
5. Grandfather Clock Strikes Twelve
6. Stumbling Bee
7. The Magic
8. Better Living Through Desperation
9. So Anyway
10. What It Isn’t
11. Learning While I Lose
12. I Know You’re Right

EELS - "Good Night On Earth" (Audio) from EXTREME WITCHCRAFT, out January 28, 2022


●2022年1月28日、EELSは14枚目のアルバム『Extreme Witchcraft』をPIAS/E Works Recordsよりリリースする。EELSのリーダーであるEことMark Oliver Everettは、PJ Harveyのプロデューサー/ギタリスト、John Parishとの共同プロデュースでアルバムを制作。これは2001年のアルバム『Souljacker』以来、初めて二人が一緒にレコーディングした作品となる。「John Parishは、僕が今まで出会った中でも最も落ち着いて礼儀正しい人の一人で、真の紳士だ。しかし、スタジオに入るとマッド・サイエンティストになる。John Parishと一緒に音楽を作ると、他の誰もが出来ないものを手に入れることができる。彼は本当にユニークなツールボックスと音楽に対しての展望を持っている。彼の礼儀正しさは、Mr. Hydeが研究室を離れている時に彼を管理下に置くためのメカニズムだ」とEは語る。
●EELSはシーンの中でも最も一貫して高く評価されているキャリアの1つだ。Eの絶え間なく変化するプロジェクトとして、1996年のデビュー・アルバム『Beautiful Freak』以来、13枚のスタジオ・アルバムをリリース。2008年には高く評価された書籍『Things the Grandchildren Should Know』を刊行。受賞歴もあるParallel Worldsによる量子物理学者の父、Hugh Everett IIIに関するドキュメンタリー、『Parallel Lives』にも出演している。2020年の最新アルバム『Earth to Dora』も幅広く賞賛され、The Independentは「これまでで最もスウィートなアルバム」と評価。MOJOとNMEでは4つ星のレヴューを獲得した。




2021-09-29 : Eels :

■EELS | 前作から1年、イールズの14枚目のアルバム『エクストリーム・ウィッチクラフト』が完成。アルバムより「Good Night On Earth」を公開。



EELS - "Good Night On Earth" (Audio) from EXTREME WITCHCRAFT, out January 28, 2022


●2022年1月28日、EELSは14枚目のアルバム『Extreme Witchcraft』をPIAS/E Works Recordsよりリリースする。EELSのリーダーであるEことMark Oliver Everettは、PJ Harveyのプロデューサー/ギタリスト、John Parishとの共同プロデュースでアルバムを制作。これは2001年のアルバム『Souljacker』以来、初めて二人が一緒にレコーディングした作品となる。「John Parishは、僕が今まで出会った中でも最も落ち着いて礼儀正しい人の一人で、真の紳士だ。しかし、スタジオに入るとマッド・サイエンティストになる。John Parishと一緒に音楽を作ると、他の誰もが出来ないものを手に入れることができる。彼は本当にユニークなツールボックスと音楽に対しての展望を持っている。彼の礼儀正しさは、Mr. Hydeが研究室を離れている時に彼を管理下に置くためのメカニズムだ」とEは語る。
●EELSはシーンの中でも最も一貫して高く評価されているキャリアの1つだ。Eの絶え間なく変化するプロジェクトとして、1996年のデビュー・アルバム『Beautiful Freak』以来、13枚のスタジオ・アルバムをリリース。2008年には高く評価された書籍『Things the Grandchildren Should Know』を刊行。受賞歴もあるParallel Worldsによる量子物理学者の父、Hugh Everett IIIに関するドキュメンタリー、『Parallel Lives』にも出演している。2020年の最新アルバム『Earth to Dora』も幅広く賞賛され、The Independentは「これまでで最もスウィートなアルバム」と評価。MOJOとNMEでは4つ星のレヴューを獲得した。




2021-09-23 : Eels :

■EELS | 米カリフォルニアをベースに活動するEことマーク・オリヴァー・エヴァレットによるプロジェクト、イールズ。E自身のプロデューによる2年振りとなる13枚目のアルバム『アース・トゥ・ドーラ』、リリース。



2020.11.18 ON SALE

米カリフォルニアをベースに活動するEことマーク・オリヴァー・エヴァレットによるプロジェクト、イールズ。E自身のプロデューによる2年振りとなる13枚目のアルバム『アース・トゥ・ドーラ』、リリース。


■アーティスト:EELS(イールズ)
■タイトル:EARTH TO DORA(アース・トゥ・ドーラ)
■品番:EWORKS116CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Anything For Boo
2. Are We Alright Again
3. Who You Say You Are
4. Earth to Dora
5. Dark and Dramatic
6. Are You Fucking Your Ex
7. The Gentle Souls
8. Of Unsent Letters
9. I Got Hurt
10. OK
11. Baby Let's Make It Real
12. Waking Up

EELS - Are We Alright Again - official audio


EELS - Who You Say You Are - official lyric video


EELS - Baby Let’s Make It Real - official lyric video


●EELSはリリースが待ち望まれていたニュー・アルバム『Earth to Dora』を10月30日にE Works / [PIAS]よりリリースすることをアナウンス。シングル「Are We Alright Again」も公開した。カリフォルニアのロス・フェリズにあるEELSのスタジオでレコーディングされたこのアルバムのプロデュースはEことMark Oliver Everett。E、Koool G Murder、The Chet、P-Booがレコーディングに参加した。「収録された楽曲はパンデミックが始まる直前に出来上がって、全てを変えてしまった。これらの曲がちょっとした癒しになることを望んでいる」とEは新しいアルバムについて語っている。突如リリースされた2枚のシングル「Baby Let’s Make It Real」「Who You Say You Are」も収録された『Earth to Dora』は、2018年の『The Deconstruction』に続く自身13枚目のアルバムとなる。
●EELSはミュージック・シーンの中でも高く評価されるシンガーソングライター、E(Mark Oliver Everett)によるプロジェクトだ。1996年にデビュー・アルバム『Beautiful Freak』をリリース。それ以来、実に12枚のアルバムを発表している。また、Eの才能は音楽以外にも広がっており、2008年には高く評価された書籍『Things the Grandchildren Should Know』を刊行。受賞歴もあるParallel Worldsによる量子物理学者の父、Hugh Everett IIIに関するドキュメンタリー、『Parallel Lives』にも出演した。2015年、EELSはロイヤル・アルバート・ホールでおこなわれたライヴを『Live at Royal Albert Hall』としてリリース。また、同年にはバンドの曲「Fresh Blood」がHBOの『The Jinx』で使用され、2016年から2018年にかけ、EはJudd ApatowのNetflixオリジナル・シリーズ『Love』に出演した。2018年4月、EELSは12枚目のスタジオ・アルバム『The Deconstruction』をリリース。2018年から2019年にかけ、アメリカとヨーロッパをツアーした。




2020-10-06 : Eels :

■EELS | Eels、ニュー・シングル「Are We Alright Again」をリリース。同曲は、2020年10月にリリースされる13枚目のアルバム『Earth to Dora』に収録。



EELS - Are We Alright Again - official audio


EELS - Who You Say You Are - official lyric video


EELS - Baby Let’s Make It Real - official lyric video





2020-09-17 : Eels :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム