FC2ブログ

■LUCY SPRAGGAN | 今日のイギリスの中でも最もエキサイティングで才能あふれる女性シンガーソングライターの一人、ルーシー・スプラガン。UKチャート5位を記録した6枚目のアルバム『チョイセズ』。



2020.5.19 ON SALE

今日のイギリスの中でも最もエキサイティングで才能あふれる女性シンガーソングライターの一人、ルーシー・スプラガン。UKチャート5位を記録した6枚目のアルバム『チョイセズ』。


■アーティスト:LUCY SPRAGGAN(ルーシー・スプラガン)
■タイトル:CHOICES(チョイセズ)
■品番:COOKCD772J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Flowers
2. Roots
3. Sober
4. Run To The Hills
5. Heartbreak Suites
6. If I Had A God
7. I Spent A Night In The Desert
8. You’ve Let Yourself Down
9. Animal
10. Wild
11. Run
12. Choices (Don’t Be Afraid)
13. Why Don’t We Start From Here

Lucy Spragganは今日のイギリスの中でも最もエキサイティングで才能あふれる女性シンガーソングライターの一人だ。彼女はライヴ・ショーが始まる2012年以前に初めてトップ40シングルとアルバムを獲得したX-Factorの出場者だ。2011年のデビュー・アルバム『Top Room at the Zoo』から2019年の5枚目のアルバム『Today Was a Good Day』まで、リリースした全てのアルバムがUKトップ30ヒットを記録している。彼女の新作『Choices』は2021年2月26日にCooking Vinylよりリリースされる。アルバムはサウンド的にLucyのトラヴェリング・スピリットとアメリカの音楽/文化の繊細さに大きく影響を受けている。歌詞の多くはロックダウン前のアメリカでのロード・トリップ中に書かれ、2020年の夏にマルチインストゥルメンタリストのPete Hammerton(One Direction、Paloma Faith & Little Mix)と著名なエンジニア、Danton Supple(Coldplay、Morrissey、Kylie. Minogue)と共にスコットランドでレコーディングされた。




スポンサーサイト



2021-04-01 : Cooking Vinyl :

■NIGHT BEATS | ダニー・リー・ブラックウェル率いる米ダラス出身のガレージ/サイケデリック・ロックバンド、ナイト・ビーツ。今日のロックンロール快楽主義の最高の提供者による5枚目のアルバム『アウトローR&B』、リリース。



2020.5.12 ON SALE

ダニー・リー・ブラックウェル率いる米ダラス出身のガレージ/サイケデリック・ロックバンド、ナイト・ビーツ。今日のロックンロール快楽主義の最高の提供者による5枚目のアルバム『アウトローR&B』、リリース。


■アーティスト:NIGHT BEATS(ナイト・ビーツ)
■タイトル:OUTLAW R&B(アウトローR&B)
■品番:FC140CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Stuck in the Morning
2. Revolution
3. New Day
4. Hell In Texas
5. Thorns
6. Never Look Back (feat. Robert Levon Been)
7. Shadow
8. Crypt
9. Cream Johnny
10. Ticket
11. Holy Roller

Night Beats - New Day (Official Video)


Night Beats - Ticket (Official Video)


Night Beatsの5枚目のアルバム『Outlaw R&B』はサイケデリックでR&Bを取り入れたガレージ・ロック・サウンドを持つ。「このアルバムはボーダーレスで自由、そして追放され忘れ去られた人たちの為の音楽だ」とバンドのフロントマン、Danny "Lee Blackwell"は語る。アルバムはロンドンをベースとするレーベル、Fuzz Club Recordsより2020年5月7日にリリースされる。Night Beatsは現在までリリースされた4枚のアルバム(セルフタイトルの2011年のアルバム、2013年の『Sonic Bloom』、2016年の『Who Sold My Generation』、2019年の『Myth of A Man』)を通し、今日のロックンロール快楽主義の最高の提供者としての地位を確立した。評論家達からは高い評価を集め、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア、南アフリカをツアー。The Black Angels、Roky Erickson、The Jesus and Mary Chain、BRMC、The Zombies、Black Lips、Ty Segall、Thee Oh Sees等とステージを共にした。




2021-03-26 : Cooking Vinyl :

■SEDIBUS | 世紀の名盤『アドヴェンチャーズ・ビヨンド・ジ・ウルトラワールド』を作り上げたオリジナル・オーブの二人、アレックス・パターソンとアンディ・ファルコナーが30年振りにコラボレート。ニュー・プロジェクト、セディバスのアルバム『ザ・ヘヴンズ』、パターソンの新しいレーベル、オーブスキュア・レコーディングスよりリリース。



2021.5.28 ON SALE[世界同時発売]

世紀の名盤『アドヴェンチャーズ・ビヨンド・ジ・ウルトラワールド』を作り上げたオリジナル・オーブの二人、アレックス・パターソンとアンディ・ファルコナーが30年振りにコラボレート。ニュー・プロジェクト、セディバスのアルバム『ザ・ヘヴンズ』、パターソンの新しいレーベル、オーブスキュア・レコーディングスよりリリース。


■アーティスト:SEDIBUS(セディバス)
■タイトル:THE HEAVENS(ザ・ヘヴンズ)
■品番:ORBSCD001J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Afterlife Aftershave
2. Toi 1338b
3. Unknowable
4. Papillons
5. Toi 1338b (Radio edit)
6. Afterlife Aftershave (Radio edit)

Sedibus - 'Toi 1338b'


SedibusはオリジナルのThe Orbを行っていたAlex PatersonとAndy Falconerによるプロジェクトだ。1991年のThe Orbのデビュー・アルバム『The Orb's Adventures Beyond the Ultraworld』以来、30年間という長い間、状況や運命により二人が交わることはなかったが、遂にコラボレーションは実現した。『The Heavens』と題されたこのアルバムは、没入することができるアンビエント・エレクトロニカの旅だ。ここには二人の30年の経験、スキル、洞察力が吹き込まれている。ファースト・シングルは「Toi 1338b」で、その他、魅惑的な無重力を11分間感じさせる「Papillons」、二人の共通のルーツを明確にする18分におよぶ「Unknowable」他、全6曲が収録される。アルバムはAlex Patersonの新しいレーベル、ORBSCURE Recordingsからの初作品となり、2021年5月にリリースされる。






2021-03-23 : Cooking Vinyl :

■‘68 | ザ・チャリオットやノーマ・ジーンで活動したジョシュ・スコギンによるアトランタのノイズ・パンク・デュオ、‘68。ニュー・ドラマー、ニッコー・ヤマダが加入後初となる自身3枚目のアルバム『ギヴ・ワン・テイク・ワン』、リリース。プロデュース:ニック・ラスクリネクズ(フー・ファイターズ、ラッシュ、アリス・イン・チェインズ)。



2020.3.31 ON SALE

ザ・チャリオットやノーマ・ジーンで活動したジョシュ・スコギンによるアトランタのノイズ・パンク・デュオ、‘68。ニュー・ドラマー、ニッコー・ヤマダが加入後初となる自身3枚目のアルバム『ギヴ・ワン・テイク・ワン』、リリース。
●プロデュース:ニック・ラスクリネクズ(フー・ファイターズ、ラッシュ、アリス・イン・チェインズ)


■アーティスト:‘68(‘68)
■タイトル:GIVE ONE TAKE ONE(ギヴ・ワン・テイク・ワン)
■品番:COOKCD755J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The Knife, The Knife, The Knife
2. Bad Bite
3. Nickels and Diamonds
4. What You Feed
5. What You Starve
6. The Silence, The Silence, The Silence
7. Life and Debt
8. Lovers In Death
9. Nervous Passenger
10. The Storm, The Storm, The Storm

'68 - The Knife, The Knife, The Knife (Official Music Video)


ノイジーなアトランタのデュオ、‘68は待望のサード・アルバム『Give One Take One』を2021年3月にリリースする。アルバムからのファースト・シングルは「The Knife, The Knife, The Knife」で、同曲のビデオはヴォーカル/ギターのJosh Scogin(元The Chariot、Norma Jean)により作られた。新しいドラマー、Nikko Yamadaが加わり、デュオはブルースにインスパイアされた圧倒的なサウンドの壁を爆発させる。アルバムのプロデュースはNick Raskulinecz(Foo Fighters、Rush、Alice In Chains)で、彼は‘68のライヴ・セットの僅か数曲でバンドの信者となった。これは同じくRaskulineczによりレコーディングされた2020年のEP『Love Is Ain’t Dead』に続く作品で、パンデミックによりKornとFaith No Moreのサポート・ツアーが中心になった時に制作された。




2021-02-11 : Cooking Vinyl :

■SOPHIE ELLIS-BEXTOR | UKチャート8位。ソフィー・エリス・ベクスターのニュー・アルバム『SONGS FROM THE KITCHEN DISCO: SOPHIE ELLIS-BEXTOR’S GREATEST HITS(ソングス・フロム・ザ・キッチン・ディスコ:ソフィー・エリス・ベクスターズ・グレイテスト・ヒッツ)』、11/25日本発売。



2020.11.25 ON SALE

ソフィー・エリス・ベクスターの新たなグレイテスト・ヒッツ・アルバムがリリース。「マーダー・オン・ザ・ダンスフロア」「テイク・ミー・ホーム」をはじめとした数々のUKトップ10ヒッツに加え、リード・シングル「クライング・アット・ザ・ディスコティック」他、全20曲を収録。


■アーティスト:SOPHIE ELLIS-BEXTOR(ソフィー・エリス・ベクスター)
■タイトル:SONGS FROM THE KITCHEN DISCO: SOPHIE ELLIS-BEXTOR’S GREATEST HITS(ソングス・フロム・ザ・キッチン・ディスコ:ソフィー・エリス・ベクスターズ・グレイテスト・ヒッツ)
■品番:EBGBSCD006J[国内流通仕様/CD]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Groovejet (If This Ain't Love) 2020
2. Take Me Home (A Girl Like Me)
3. Murder On The Dancefloor
4. Get Over You
5. Music Gets The Best of Me
6. Mixed Up World
7. Catch You
8. Me and My Imagination
9. Today The Sun’s On Us
10. Bittersweet
11. Starlight
12. Not Giving Up On Love [featuring artist: Armin van Buuren]
13. Heartbreak (Make Me a Dancer) [featuring artist: Freemasons]
14. Young Blood
15. True Faith (BBC Session)
16. Do You Remember The First Time? (Live)
17. Come With Us
18. Wild Forever
19. Crying At The Discotheque
20. My Favourite Things

Sophie Ellis-Bextor - Crying At The Discotheque (Official Video)


Covid-19のロックダウンの期間中におこなわれたSophie Ellis-Bextorのインスタグラム・ライヴ、Kitchen Discosは好評を博したが、このKitchen Discosが「Kitchen Disco Tour」と題され、2021年5月に実際のショーとして行われることがアナウンスされた。そして、ツアーを前に、新しい彼女のグレイテスト・ヒッツ・アルバム『Songs From The Kitchen Disco: Sophie Ellis-Bextor’s Greatest Hits』がリリースされることも決定した。これはKitchen Discosのサウンドトラックのような作品で、彼女の数多くの人気のディスコ・ヒッツが、初めて1枚のディスクに集められる。「Murder On The Dancefloor」「Take Me Home」をはじめとしたUKトップ10ヒッツ6曲に加え、リード・シングル「Crying at the Discotheque」他、全20曲が収録される。

【SOPHIE ELLIS-BEXTOR / ソフィー・エリス・ベクスター】
Sophie Ellis-Bextorは英ミドルセックス出身のシンガーソングライターだ。1997年、Theaudienceのリードヴォーカルとして音楽活動を開始。Manic Street Preachersとのコラボレート等でバンドは注目を浴びるも、1998年に解散。ソロ活動を開始する。2000年にはイタリアのDJ、Spillerの曲「Groovejet (If This Ain't Love)」にヴォーカル&作詞で参加。Spice GirlsのVictoria Beckhamを抑えてチャートの1位を獲得し、以降、二人はライバルと見なされるようになる。2001年、デビュー・ソロ・アルバム『Read My Lips』をリリースし、全英2位を獲得。2003年にはセカンド・アルバム『Shoot From The Hip』をリリースするも、育児の為に音楽活動を一時休止。2007年にはサード・アルバム『Trip The Light Fantastic』、2011年には4枚目のアルバム『Make A Scene』をリリース。2014年の5枚目のアルバム『Wanderlust』はUKチャートの4位、2016年の6枚目のアルバム『Familia』はUKチャートの12位を記録した。






2020-11-23 : Cooking Vinyl :

■SOPHIE ELLIS-BEXTOR | ソフィー・エリス・ベクスターの新たなグレイテスト・ヒッツ・アルバムがリリース。「マーダー・オン・ザ・ダンスフロア」「テイク・ミー・ホーム」をはじめとした数々のUKトップ10ヒッツに加え、リード・シングル「クライング・アット・ザ・ディスコティック」他、全20曲を収録。



2020.11.25 ON SALE

ソフィー・エリス・ベクスターの新たなグレイテスト・ヒッツ・アルバムがリリース。「マーダー・オン・ザ・ダンスフロア」「テイク・ミー・ホーム」をはじめとした数々のUKトップ10ヒッツに加え、リード・シングル「クライング・アット・ザ・ディスコティック」他、全20曲を収録。


■アーティスト:SOPHIE ELLIS-BEXTOR(ソフィー・エリス・ベクスター)
■タイトル:SONGS FROM THE KITCHEN DISCO: SOPHIE ELLIS-BEXTOR’S GREATEST HITS(ソングス・フロム・ザ・キッチン・ディスコ:ソフィー・エリス・ベクスターズ・グレイテスト・ヒッツ)
■品番:EBGBSCD006J[国内流通仕様/CD]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Groovejet (If This Ain't Love) 2020
2. Take Me Home (A Girl Like Me)
3. Murder On The Dancefloor
4. Get Over You
5. Music Gets The Best of Me
6. Mixed Up World
7. Catch You
8. Me and My Imagination
9. Today The Sun’s On Us
10. Bittersweet
11. Starlight
12. Not Giving Up On Love [featuring artist: Armin van Buuren]
13. Heartbreak (Make Me a Dancer) [featuring artist: Freemasons]
14. Young Blood
15. True Faith (BBC Session)
16. Do You Remember The First Time? (Live)
17. Come With Us
18. Wild Forever
19. Crying At The Discotheque
20. My Favourite Things

Sophie Ellis-Bextor - Crying At The Discotheque (Official Video)


Covid-19のロックダウンの期間中におこなわれたSophie Ellis-Bextorのインスタグラム・ライヴ、Kitchen Discosは好評を博したが、このKitchen Discosが「Kitchen Disco Tour」と題され、2021年5月に実際のショーとして行われることがアナウンスされた。そして、ツアーを前に、新しい彼女のグレイテスト・ヒッツ・アルバム『Songs From The Kitchen Disco: Sophie Ellis-Bextor’s Greatest Hits』がリリースされることも決定した。これはKitchen Discosのサウンドトラックのような作品で、彼女の数多くの人気のディスコ・ヒッツが、初めて1枚のディスクに集められる。「Murder On The Dancefloor」「Take Me Home」をはじめとしたUKトップ10ヒッツ6曲に加え、リード・シングル「Crying at the Discotheque」他、全20曲が収録される。

【SOPHIE ELLIS-BEXTOR / ソフィー・エリス・ベクスター】
Sophie Ellis-Bextorは英ミドルセックス出身のシンガーソングライターだ。1997年、Theaudienceのリードヴォーカルとして音楽活動を開始。Manic Street Preachersとのコラボレート等でバンドは注目を浴びるも、1998年に解散。ソロ活動を開始する。2000年にはイタリアのDJ、Spillerの曲「Groovejet (If This Ain't Love)」にヴォーカル&作詞で参加。Spice GirlsのVictoria Beckhamを抑えてチャートの1位を獲得し、以降、二人はライバルと見なされるようになる。2001年、デビュー・ソロ・アルバム『Read My Lips』をリリースし、全英2位を獲得。2003年にはセカンド・アルバム『Shoot From The Hip』をリリースするも、育児の為に音楽活動を一時休止。2007年にはサード・アルバム『Trip The Light Fantastic』、2011年には4枚目のアルバム『Make A Scene』をリリース。2014年の5枚目のアルバム『Wanderlust』はUKチャートの4位、2016年の6枚目のアルバム『Familia』はUKチャートの12位を記録した。




2020-10-31 : Cooking Vinyl :

■THE PRODIGY | The Prodigyが2011年にリリースしたファースト・ライヴ・アルバムの2020年リマスター盤。【リマスター盤】



2020.10.30 ON SALE

The Prodigyが2011年にリリースしたファースト・ライヴ・アルバムの2020年リマスター盤。【リマスター盤】


■アーティスト:THE PRODIGY
■タイトル:WORLD’S ON FIRE (LIVE AT MILTON KEYNES BOWL) (2020 RE-MASTER)
■品番:HOSPLP4[輸入盤/2LP]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(Side A)
1. Intro - live
2. Breathe - live
3. Omen - live
4. Colours - live
5. Thunder - live
(Side B)
6. Warrior’s Dance – live
7. Firestarter - live
8. Run With The Wolves - live
9. Weather Experience - live
(Side C)
10. Voodoo People – live
11. Omen Reprise - live
12. Invaders Must Die - live
13. Smack My Bitch Up - live
(Side D)
14. Take Me To The Hospital – live
15. Everybody In The Place - live
16. Their Law - live
17. Out of Space - live

All tracks performed by The Prodigy (Liam Howlett, Keef Flint & Maxim) featuring Rob Holliday (guitars) & Leo Crabtree (drums)
All live tracks mixed by L Howlett in Take Me To The Hospital Studios.
Engineered by Jon Burton for The Laundry Rooms, Sheffield.
Assistant sound editors: Tom Maddocks, Sam Eaton & Dan Abell .
Original audio mastered by John Davis at Metropolis Studios in London.
Remastered by Prash “Engine-Earz” Mistry @ Forwa3D Studios, Tileyard, London.
Cut by Caspar at Gearbox




2020-10-20 : Cooking Vinyl :

■ISOBEL CAMPBELL | 元ベル・アンド・セバスチャンのメンバー、イザベル・キャンベルのカタログ2タイトルがリイシュー。



2020.11.25 ON SALE

元ベル・アンド・セバスチャンのメンバー、イザベル・キャンベルが2006年にリリースしたアルバム。


■アーティスト:ISOBEL CAMPBELL(イザベル・キャンベル)
■タイトル:AMORINO(アモリーノ)
■品番:COOKCD782J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Amorino 2. The Breeze Whispered Your Name 3. Monologue For An Old True Love 4. October's Sky 5. The Cat's Pyjamas 6. Why Does My Head Hurt So? 7. Johnny Come Home 8. Poor Butterfly 9. Love For Tomorrow 10. There Is No Greater Gold 11. This Land Flows With Milk 12. Song For Baby 13. Time Is Just The Same


2020.11.25 ON SALE

元ベル・アンド・セバスチャンのメンバー、イザベル・キャンベルが2003年にリリースしたアルバム。


■アーティスト:ISOBEL CAMPBELL(イザベル・キャンベル)
■タイトル:MILKWHITE SHEETS(ミルクホワイト・シーツ)
■品番: COOKCD783J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. O Love Is Teasin'2. Willow's Song3. Yearning4. James5. Hori Horo6. Reynardine7. Milkwhite Sheets8. Cachel Wood9. Beggar, Wiseman Or Thief10. Loving Hannah11. Are You Going To Leave Me?12. Over The Wheat & The Barley13. Thursday's Child


Isobel Campbellは19才の時、Belle & Sebastianのメンバーとして英グラスゴーで音楽活動を開始した。1999年、The Gentle Waves名義でファースト・ソロ・アルバム『The Green Fields of Foreverland』をリリース。2000年にはセカンド・ソロ・アルバム『Swansong for You』をリリースした。2002年にはBelle & Sebastianを脱退し、2003年、自身の名前では初のリリースとなる3枚目のソロ・アルバム『Amorino』をリリース。2006年には4枚目のアルバム『Milkwhite Sheets』をリリースした。一方、2006年からはMark Laneganとのコラボレーションも開始。Isobel Campbell & Mark Laneganとして計3枚のアルバムをリリースした。その後、拠点をグラスゴーからロサンジェルスに移し、2020年2月には14年振りとなるソロ・アルバム『There Is No Other』をリリースした。




2020-10-20 : Cooking Vinyl :

■THE PSYCHEDELIC FURS | 米 ビルボード・トップ・カレント・アルバム・チャート11位、英アルバム・チャート13位。ザ・サイケデリック・ファーズのニュー・アルバム『MADE OF RAIN(メイド・オブ・レイン)』、発売中。



米 ビルボード・トップ・カレント・アルバム・チャート11位、英アルバム・チャート13位。THE PSYCHEDELIC FURS(ザ・サイケデリック・ファーズ)のニュー・アルバム『MADE OF RAIN(メイド・オブ・レイン)』、発売中。

“Made of Rain isn’t a comeback—it’s a new road.” – PITCHFORK
“Exhilarating and charming a return as anyone could’ve wanted. Made of Rain is, in every way, far better than it has any right to be.” – Consequence of Sound
“Rain’s black-velvet melancholy makes it easy to pretend they never left.” – Entertainment Weekly
“…their strongest since Forever Now.” MOJO ****
“An elegant and grand showstopper.” UNCUT




続きを読む

2020-08-12 : Cooking Vinyl :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム