fc2ブログ

■SHED SEVEN | UKアルバム・チャート1位獲得。シェッド・セヴン、ニュー・アルバム『A MATTER OF TIME(ア・マター・オブ・タイム)』、発売中。



SHED SEVEN_Tower Record Shinjuku




続きを読む

スポンサーサイト



2024-01-29 : Cooking Vinyl :

■SHED SEVEN | UKアルバム・チャート1位獲得。シェッド・セヴン、ニュー・アルバム『A MATTER OF TIME(ア・マター・オブ・タイム)』、好評発売中。



UKアルバム・チャート1位獲得(https://www.officialcharts.com/charts/albums-chart/)。
Shed Seven、ニュー・アルバム『A Matter Of Time』、好評発売中。

#1 UK Album
#1 Independent Album
#1 Vinyl Album
#1 Scottish Album
#1 CD Album
#1 Download Album
#1 Physical Album





続きを読む

2024-01-15 : Cooking Vinyl :

■SHED SEVEN | 90年代よりも大きなライヴ・アクトとなり、復活作となった前作は自己最高のUKチャート8位を記録。ヨークのロック・バンド、シェッド・セヴンが6枚目のアルバム『ア・マター・オブ・タイム』をリリース。



2024.1.10 ON SALE

90年代よりも大きなライヴ・アクトとなり、復活作となった前作は自己最高のUKチャート8位を記録。ヨークのロック・バンド、シェッド・セヴンが6枚目のアルバム『ア・マター・オブ・タイム』をリリース。
●プロデュース:ユース
●ゲスト: ピート・ドハーティ(ザ・リバティーンズ)、ロウェッタ(ハッピー・マンデーズ)、ローラ・マクルーア(レヴァランド・アンド・ザ・メイカーズ)


■アーテイスト:SHED SEVEN(シェッド・セヴン)
■タイトル:A MATTER OF TIME(ア・マター・オブ・タイム)
■品番:【通常盤】COOKCD898J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
     【デラックス盤】COOKCD898XJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:【通常盤】未定【デラックス盤】未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Let’s Go
2. Kissing California
3. Talk of the Town
4. Let’s Go Dancing
5. In Ecstasy (ft. Rowetta)
6. Tripping With You (ft. Laura McClure)
7. Let's Go (Again)
8. Real Love
9. F:K:H
10. Starlings
11. Ring the Changes
12. Throwaways (ft. Peter Doherty)
13. Watch Out World*
14. Feels Like Heaven*
15. Starlings (Demo)*
*デラックス盤のみ

Shed Seven - Starlings (Official Visualiser)


Shed Seven - In Ecstasy feat. Rowetta (Official Video)


Shed Seven - F:K:H (Official Video)


Shed Seven - Kissing California (Official Video)


Shed Sevenはブリットポップ界の劣等生とみなされがちだが、それも終わろうとしている。バンドは2007年に再結成され、発表されるやいなやアップグレードされたわずかなギグを行った後、アリーナや野外のライヴ・ハウスへとステップアップしてきた。その過程で、彼らは30年のキャリアの中で最も大きなショーを行い、1990年代よりも大きなライヴ・アクトとなった。また、復活作である2017年の『Instant Pleasures』は、1996年の『A Maximum High』と並ぶUKチャートの8位を獲得。彼らのキャリアの中での最高位を記録した。そこから6年、バンドが『A Maximum High』以来のベストと考えるニュー・アルバム『A Matter Of Time』は完成した。アルバムには、The LibertinesのPeter Doherty、Happy MondaysのRowetta、Reverend and the MakersのLaura McClureがゲスト参加。壮大なアンセムの新たなセットを生み、そのパワーと成熟は、シンガーのRick Witter、ギタリストのPaul Banks、ベーシストのTom Gladwinの数十年にわたる友情を反映している。『Instant Pleasures』の作曲には3年を要したのに、『A Matter Of Time』は2022年3月から12月にかけて、ラインナップの激変に伴う創造力の爆発の結果生まれた。デモのレコーディングは遠隔で行われたため、スペインにあるプロデューサー、Youthのスタジオに到着するまで、曲のリハーサルは行われなかった、




2023-11-14 : Cooking Vinyl :

■GLEN MATLOCK | グレン・マトロック、5月10日(デジタルは4月28日)にリリースされるニュー・アルバム『コンシークエンセズ・カミング』より、布袋寅泰がリードギターで参加したニュー・シングル、「Something 'Bout the Weekend」を公開。



Glen Matlock - Something 'Bout the Weekend feat. HOTEI (visualiser)


Glen Matlockは5月10日(デジタルは4月28日)にリリースされるニュー・アルバム『CONSEQUENCES COMING』より、布袋寅泰がリードギターで参加したニュー・シングル、「Something 'Bout the Weekend」を公開した。

「ロンドンで行なった僕のライブでジグ・ジグ・スパトニックのニールXに紹介されて、そのままその夜ライヴに参加してくれていた伝説のギタリストのアール・スリックと一緒にツルんだのがHOTEIと知り合ったきっかけだ。第一印象は、イカしていて愛想がある、そしてとても背の高い奴だと思ったよ!彼の経歴や背景は詳しく知らなかったけど、その後、ロンドンのシェパーズ・ブッシュ・エンパイアで行われた彼のコンサートにニールを介して、招待してもらった。観てすぐに彼の演奏の巧みさ、楽曲、ステージでの存在感、ショーマンシップに感銘を受け、彼が本物であることがわかった。今作のアルバムのレコーディングを始めて間もない頃、共通の友人のマーク・ガーフィールドを通じて共作した曲でHOTEIには単にギターではなく、リードギターで参加してもらった。このような形で彼に参加してもらえたことは、とても光栄なことであると同時に、今後も機会があれば、是非また一緒に共演したいと思うくらい、彼は一流だ」とマトロックは布袋について語り、「この曲は、僕が一緒に曲作りを行っている一人、マーク・ガーフィールドが、かなり期待できるクールなリフを作ってきたことから生まれた。タムラ・モータウン風のストレートなロックで、素晴らしい演奏がフィーチャーされている」と加える。




続きを読む

2023-04-14 : Cooking Vinyl :

■THE WATERBOYS | ザ・ウォーターボーイズが2000年にリリースしたアルバム『ア・ロック・イン・ザ・ウェアリー・ランド』がリイシュー。未発表曲も多数収録した、マイク・スコットの監修による2枚組決定盤。【2CD】



2023.6.7 ON SALE

ザ・ウォーターボーイズが2000年にリリースしたアルバム『ア・ロック・イン・ザ・ウェアリー・ランド』がリイシュー。未発表曲も多数収録した、マイク・スコットの監修による2枚組決定盤。【2CD】


■アーティスト:THE WATERBOYS(ザ ・ウォーターボーイズ)
■タイトル:A ROCK IN THE WEARY LAND (EXPANDED EDITION)(ア・ロック・イン・ザ・ウェアリー・ランド(エクスパンデッド・エディション))
■品番:COOKCD758J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:¥2,800 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(Disc 1)
1. Let It Happen
2. The Charlatan's Lament
3. Is She Conscious?
4. We Are Jonah
5. It's All Gone
6. My Love Is My Rock In The Weary Land
7. Lucky Day / Bad Advice
8. His Word Is Not His Bond
9. Malediction
10. Dumbing Down The World
11. The Wind In The Wires
12. Night Falls On London
13. Crown
14. My Lord, What A Morning
(Disc 2)
1. Fanfare by Thighpaulsandra*
2. Sad Procession
3. Is She Conscious? (Acoustic Demo)
4. Dumbing Down The World (Live At Glastonbury)
5. Trouble Down Yonder
6. In The Long Low Weary Land*
7. Wintermind
8. Never Been Out Of Love*
9. Somewhere In The Bleak Mid-Distance* Something Beautiful Is Born
10. Anatomy Of A Love Affair
11. Is She Conscious (Funky Thumbs)*
12. Martin Decent
13. Time, Space And The Bride's Bed
14. Oh Yeah / I'll Be Satisfied*
15. Carolan's Weird Welcome*
16. Since The Fire Started Burning In My Soul*
17. The Height Of His Head*
18. My Love Is My Rock (Instrumental With Choir)*
19. It Bends Towards Justice*
20. The Last Rock Freak Out*
*未発表曲

『A Rock In The Weary Land』は、2000年9月25日にリリースされたThe Waterboysの7枚目のアルバムだ。2枚のソロ・アルバムを発表後、Mike ScottはThe Waterboysを復活。Kevin WilkinsonとAnthony Thistlethwaiteという2人のオリジナル・メンバーに加え、キーボードのThighpaulsandraやRichard Naiff等を参加させた。 NMEはこのアルバムを「傑作」と評し、Mojoは「図太く、無表情で、バイタル」と評した。この度、当アルバムは初めてリイシューされる。Mike Scottが監修したこの決定盤は、ディスク1の曲順が、2001年のUS盤(オリジナルのUK盤に「Lucky Day / Bad Advice」と「My Lord, What A Morning」を追加した14曲入り)をベースとする。ディスク2にはScottが選んだ12曲の未発表曲が収録される。




2023-04-12 : Cooking Vinyl :

■KILLING JOKE | 史上最も影響力のあるポスト・パンク・バンドの1つ、キリング・ジョーク。彼らが2005年にリリースしたライヴ・アルバムがリイシュー。



2023.6.7 ON SALE

史上最も影響力のあるポスト・パンク・バンドの1つ、キリング・ジョーク。彼らが2005年にリリースしたライヴ・アルバムがリイシュー。


■アーティスト:KILLING JOKE(キリング・ジョーク)
■タイトル:XXV GATHERING: LET US PREY(ギャザリング:レット・アス・プレイ)
■品番:COOKCD358XJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:¥2,400 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Communion
2. Wardance
3. Song and Dance
4. Primitive
5. Total Invasion
6. Blood Sport
7. Requiem
8. Asteroid
9. The Wait
10. Pssyche
11. The Pandys Are Coming
12. Sun Goes Down
13. Are You Receiving?
14. Love Like Blood
15. Pandemonium

そのダークで影響力のあるサウンドで知られるポスト・パンクの象徴的バンド、Killing Jokeが、ライヴ・アルバム『XXV Gathering!』をリイシューする。2005年にリリースされたこのアルバムは、Killing Jokeのライヴの生のエネルギーと激しさを表現している。クラシックな「Wardance」、「Requiem」、「Love Like Blood」を含むこの限定盤は、バンドのファン、クラシックなポスト・パンクやオルタナティヴ・ロックのコレクターにとって必携のアイテムだ。1979年にロンドンで結成されたKilling Jokeは、史上最も影響力のあるポスト・パンク・バンドの1つとされる。暗く陰鬱なサウンドと力強い歌詞で、バンドは無数のミュージシャンにインスピレーションを与え、オルタナティヴ・ミュージック・シーンに大きな影響を与え続けている。




2023-04-12 : Cooking Vinyl :

■GLEN MATLOCK | セックス・ピストルズのオリジナル・ベーシスト、グレン・マトロックのニュー・アルバムが完成。マトロックが最も偉大なソングライターの一人であることを改めて証明する作品『コンシークエンセズ・カミング』、リリース。



2023.5.10 ON SALE

セックス・ピストルズのオリジナル・ベーシスト、グレン・マトロックのニュー・アルバムが完成。マトロックが最も偉大なソングライターの一人であることを改めて証明する作品『コンシークエンセズ・カミング』、リリース。


■アーティスト:GLEN MATLOCK(グレン・マトロック)
■タイトル:CONSEQUENCES COMING(コンシークエンセズ・カミング)
■品番:COOKCD890J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他はつきません。
■定価:¥2,300 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Head On A Stick
2. Consequences Coming
3. Magic Carpet Ride
4. Speaking In Tongues
5. Shine Off Your Shoes
6. Constant Craving
7. Step In The Right Direction
8. Something Bout The Weekend
9. This Empty Heart
10. Face In A Crowd
11. Tried To Tell You
12. Can’t Be Myself With You
13. This Ship

●Sex Pistolsのベーシストで、ロックの殿堂入りを果たしたGlen Matlockは、ニュー・アルバム『Consequences Coming』をリリースする。Earl SlickやClem Burke、そして布袋寅泰も参加したこの作品は、Matlockが紛れもなく彼の世代(あるいは他の世代)の最も偉大なソングライターの一人であることを、改めて証明する。「18ヶ月ほどの間に、経験豊富なパフォーマーたちとイギリスで書き、レコーディングした。この間、ブレグジット(イギリスの欧州連合離脱)という大失敗と、アメリカでの退屈なTrumpのエピソードが起こり、収録曲は、こうした残念な混乱に対する私の考えが反映されることとなった。曲はかなりキャッチーだ」とMatlockはアルバムについて語る。
●Glen MatlockはSex PistolsやRich Kidsの創設メンバーとして知られる。オリジナルのベース・プレイヤーとして参加したSex Pistolsでは「Anarchy in the U.K.」「God Save The Queen」「Pretty Vacant」といったバンドの代表曲を一人で作曲。『Never Mind the Bollocks, Here's the Sex Pistols』では12曲中、10曲でクレジットされている。Sex Pistols脱退後、1977年にRich Kidsを結成。1996年にはCreation Recordsよりソロ・アルバム『Who's He Think He Is When He's at Home?』をリリース。2000年にはGlen Matlock & The Philistines名義でのデビュー・アルバム『Open Mind』、2018年には再びソロとして『Good To Go』をリリースしている。また、Iggy Popのアルバム『Soldier』やDamnedのアルバム『Not of This Earth』でもプレイ。2010年には再結成したFacesにベースとして参加。最近では、Blondieのツアー・ベーシストとしても活動している。




2023-03-16 : Cooking Vinyl :

■THE ZOMBIES | 何世代にもわたりポップの試金石として引用され、ロックの殿堂入りも果たしたイギリスのバンド、ザ・ゾンビーズ。8年振りとなるアルバム『ディファレント・ゲーム』、りりース。



2023.4.5 ON SALE

何世代にもわたりポップの試金石として引用され、ロックの殿堂入りも果たしたイギリスのバンド、ザ・ゾンビーズ。8年振りとなるアルバム『ディファレント・ゲーム』、りりース。


■アーティスト:THE ZOMBIES(ザ・ゾンビーズ)
■タイトル:DIFFERENT GAME(ディファレント・ゲーム)
■品番:COOKCD889J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Different Game
2. Dropped Reeling & Stupid
3. Rediscover
4. Runaway
5. You Could Be My Love
6. Merry-Go-Round
7. Love You While I Can
8. I Want to Fly
9. Got to Move On
10. The Sun Will Rise Again

The Zombies - Dropped Reeling & Stupid (Official Lyric Video)


The ZombiesはCooking Vinylよりニュー・アルバム『Different Game』をリリースする。2019年にロックの殿堂入りを果たし、Brian WilsonとUSツアーをおこなった後、The Zombiesはアルバムの制作に着手した。バンド創設時のキーボーディスト、Rod Argentとリード・シンガー、Colin Blunstoneに加え、ドラマーのSteve Rodford、ギタリストのTom Toomey、ベーシストのSøren Kochを擁する彼らは、2015年のアルバム『Still Got That Hunger』に続く作品を2020年中には完成させたいと考えていたが、それは叶わなかった。「リモートでレコーディングすることに満足していなかった。ロックダウン後、僕らはできる限り“ライヴ”でレコーディングしようと決めていた」と主要ソングライター兼プロデューサーのArgentは語る。The ZombiesはThe Beatlesに次いでアメリカで1位を獲得したイギリスのバンドだ。今日に至るまで、何世代ものバンドがThe Zombiesの作品をポップの試金石として引用し、新しい世代のファンにも受け入れられ続けている。バンドの解散後、Colin Blunstoneはソロとなり、Rod Argentも自身の名を冠したバンド、ARGENTで活動していたが、新世紀に入り、二人はThe Zombies復活させることを思い立ち、幾つかの新しいアルバムをリリース。ツアーも始動させた。




2023-01-31 : Cooking Vinyl :

■THE JORDAN | カロ・エメラルドのシンガーとして活躍したオランダのミュージシャン、キャロライン・ファン・デル・レーウが新しい名前と新しいサウンドでシーンにカムバック。デイヴィッド・コステン(バット・フォー・ラッシーズ、エヴリシング・エヴリシング)のプロデュースによるザ・ジョーダンのデビュー・アルバム『ノーウェア・ニア・ザ・スカイ』、リリース。



2023.3.22 ON SALE

カロ・エメラルドのシンガーとして活躍したオランダのミュージシャン、キャロライン・ファン・デル・レーウが新しい名前と新しいサウンドでシーンにカムバック。デイヴィッド・コステン(バット・フォー・ラッシーズ、エヴリシング・エヴリシング)のプロデュースによるザ・ジョーダンのデビュー・アルバム『ノーウェア・ニア・ザ・スカイ』、リリース。


■アーティスト:THE JORDAN(ザ・ジョーダン)
■タイトル:NOWHERE NEAR THE SKY(ノーウェア・ニア・ザ・スカイ)
■品番:COOKCD831J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The Room
2. What Was, Was Not
3. Naked in the Sun
4. Best Damn Day
5. Temptation
6. Memento
7. I’m Not Sorry
8. You Don’t Even Know Me
9. Waste Me
10. Someone New
11. Nothing New (ft. Koen De Witte)
12. You Will Never Make Me Cry Again
13. A Price to Pay
14. Catwalk
15. Mmm

オランダのシンガーソングライター、Caroline Van der Leeuwが、新しい名前、新しいサウンド、新しい使命を持って戻ってきました。Nowhere Near The Sky (produced By David Kosten - Bat For Lashes, Everything Everything) は、彼女の芸術的変化の深さと広さを強調する、The Jordanの並外れた、ゲームを変えるデビューアルバムで、オランダのポップグループCaro Emeraldの元シンガーとしての彼女のストーリーを包括的に書き換える新しい章となるものである。ジャズ、スウィング、ラテンのリズム、ロカビリー、スタイル抜群のワードローブはもうない。トリップホップやフォークトロニックのテクスチャーが彼女の声を魔法と神秘で包み込み、長年にわたる疑念と抑圧された感情がついにベールを脱ぐ。




2023-01-19 : Cooking Vinyl :

■SHAYNE WARD | Shayne Wardのファースト、セカンド、サード・アルバムを集めたボックス・セット。各アルバムにはボーナス・トラックが追加収録され、全47曲を収録。



2022.12.16 ON SALE

Shayne Wardのファースト、セカンド、サード・アルバムを集めたボックス・セット。各アルバムにはボーナス・トラックが追加収録され、全47曲を収録。


■アーティスト:SHAYNE WARD
■タイトル:ANTHOLOGY
■品番:COOKCD854[3CD/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
[CD 1: ‘Shayne Ward’ Plus…]
1. That's My Goal
2. No Promises
3. Stand By Me
4. All My Life
5. You're Not Alone
6. I Cry
7. What About Me
8. Back At One
9. Someone To Love
10. Something Worth Living For
11. A Better Man
12. Next To Me
13. Stand By Me (Single Mix)
14. Easy To Love You
15. Hit The Ground Running
[CD 2: ‘Breathless’ Plus…]
1. No U Hang Up
2. Breathless
3. If That's OK With You
4. Damaged
5. Stand by Your Side
6. Until You
7. Some Tears Never Dry
8. Melt the Snow
9. Tangled Up
10. Just Be Good to Me
11. U Got Me So 12. You Make Me Wish
13. Tell Him
14. Gonna Be Alright
15. If That's OK With You (Moto Blanco Vocal)
16. Breathless (Ashanti Boyz Full Version)
17. Breathless (The Snowflakers Remix)
[CD 3: ‘Obsession’ Plus…]
1. Gotta Be Somebody
2. Obsession
3. Must Be A Reason Why... (Feat. J Pearl)
4. Close To Close
5. Waiting In The Wings
6. Foolish
7. Someone Like You
8. Human
9. Crash
10. Nobody Knows
11. Future Love
12. Breathe Under Water (Demo)*
13. Don't Kill This Love (Demo)*
14. Falling Slowly (From Once)(Acoustic Version with Louise Dearman.)
15. Drive (Demo)*
*Previously Unreleased Tracks

マルチプラチナム・レコーディング・アーティスト、Shayne Wardは、イギリスのタレント・ショー『The X Factor』のセカンド・シリーズで優勝し、一躍有名になった。デビュー・シングル「That’s My Goal」は2005年のクリスマス、チャートの1位を獲得し、4週間上位をキープ。200万枚を売り上げ、現在でも歴代ベスト20のデビュー・シングルに数えられている。2006年の4月にリリースされたセルフ・タイトルのデビュー・アルバムは、4月に初週売上20万枚でチャートの1位を獲得。その後も、Shayneは、さらに3曲のトップ40ヒットを放ち、3枚のアルバム(『Breathless』『Obsession』『Closer』)をヒットさせている。
COOK854_cover2.jpg


2022-12-08 : Cooking Vinyl :

■SHAYNE WARD | 2006年4月にリリースされ、英チャートの1位を獲得。プラチナム・セラーとなったShayne Wardのデビュー・アルバムが初ヴァイナル化。ヒット・シングル「That's My Goal」「No Promises」「Stand By Me」収録。



2022.11.25 ON SALE

2006年4月にリリースされ、英チャートの1位を獲得。プラチナム・セラーとなったShayne Wardのデビュー・アルバムが初ヴァイナル化。
●ヒット・シングル「That's My Goal」「No Promises」「Stand By Me」収録


■アーティスト:SHAYNE WARD
■タイトル:SHAYNE WARD
■品番:COOKLP812[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(Side A)
1. That’s My Goal
2. No Promises
3. Stand By Me
4. All My Life
5. You’re Not Alone
6. I Cry
(Side B)
7. What About Me
8. Back At One
9. Someone To Love
10. Something Worth Living For
11. A Better Man
12. Next To Me

マルチプラチナム・レコーディング・アーティスト、Shayne Wardは、イギリスのタレント・ショー『The X Factor』のセカンド・シリーズで優勝し、一躍有名になった。デビュー・シングル「That’s My Goal」は2005年のクリスマス、チャートの1位を獲得し、4週間上位をキープ。200万枚を売り上げ、現在でも歴代ベスト20のデビュー・シングルに数えられている。2006年の4月にリリースされたセルフ・タイトルのデビュー・アルバムは、4月に初週売上20万枚でチャートの1位を獲得。その後も、Shayneは、さらに3曲のトップ40ヒットを放ち、3枚のアルバムをヒットさせている
COOK812_cover2.jpg


2022-12-08 : Cooking Vinyl :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム