■Warm Digits | 英ニューカッスルをべースに活動するエレクトロニック・デュオ、ワーム・ディジッツのサード・アルバム『ワイヤレス・ワールド』が完成。ピーター・ブリューイズ(フィールド・ミュージック)、サラ・クラックネル(セイント・エティエンヌ)他をフィーチャリング。



2017.8.9 ON SALE

英ニューカッスルをべースに活動するエレクトロニック・デュオ、ワーム・ディジッツのサード・アルバム『ワイヤレス・ワールド』が完成。ピーター・ブリューイズ(フィールド・ミュージック)、サラ・クラックネル(セイント・エティエンヌ)他をフィーチャリング。


■アーティスト:WARM DIGITS(ワーム・ディジッツ)
■タイトル:WIRELESS WORLD(ワイヤレス・ワールド)
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:MI0452CDJ[国内流通仕様] ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,000+税
■収録曲目:
1. Two to Four Degrees
2. End Times (feat. Field Music)
3. Wireless World
4. Always On
5. Better Friction (feat. Mia La Metta)
6. Victims of Geology
7. Growth of Raindrops (feat. Sarah Cracknell)
8. Deluge and Delusion
9. Fracking Blackpool
10. The Rumble and the Tremor (feat. Devon Sproule)
11. Mute Ocean
12. Swallow the City

Warm Digits - The Rumble and the Tremor (featuring Devon Sproule)


Warm Digitsは英ニューカッスルをべースに活動するエレクトロニック・デュオだ。メンバーはAndrew HodsonとSteve Jefferisで、Neu!、Cluster、Kraftwerkといったクラウトロック/ジャーマン・エレクトロニックや、Giorgio Moroder、My Bloody Valentine、Boards Of Canada等から影響を受けている。2011年にデビュー・アルバム『Keep Warm... with the Warm Digits』、2013年にはセカンド・アルバム『Interchange』をニューカッスルのレーベル、Distraction Recordsよりリリース。また、Goblin、Modeselektor、ESG、St. Etienne、Moon Duo等のオープニングを務め、British Sea PowerとUKツアーもおこない、Supersonic、Incubate、Polyhymniaといったフェスティヴァルでプレイ。UNKLEやMaximo Parkのリミックスも手掛けている。当『Wireless World』は自身3枚目のアルバムで、Memphis Industriesからは初のリリースとなる。ヴォーカルとしてField MusicのPeter Brewis、Saint EtienneのSarah Cracknell、Devon Sproule、BeardsのMia La Mettaがフィーチャリングされている。




スポンサーサイト
2017-06-14 : Memphis Industries :

■Dutch Uncles | ダッチ・アンクルズ、2月22日発売のニュー・アルバム『BIG BALLOON』より「Oh Yeah」を公開。



2月22日発売のニュー・アルバム『BIG BALLOON』より「Oh Yeah」を公開。
以下のFADERのサイトで聴くことができます。
>>> http://www.thefader.com/2017/01/17/dutch-uncles-oh-yeah-song-premiere




続きを読む

2017-01-18 : Memphis Industries :

■Dutch Uncles | 英マンチェスターのニューウェイヴ・バンド、ダッチ・アンクルズの新作が完成。ケイト・ブッシュ『レッド・シューズ』、デヴィッド・ボウイ『ロウ』、メンバーの父親達のレコード、東ヨーロッパのテクノ等にインスピレーションを受けて制作された5枚目のアルバム『ビッグ・バルーン』、リリース。



2017.2.22 ON SALE

英マンチェスターのニューウェイヴ・バンド、ダッチ・アンクルズの新作が完成。ケイト・ブッシュ『レッド・シューズ』、デヴィッド・ボウイ『ロウ』、メンバーの父親達のレコード、東ヨーロッパのテクノ等にインスピレーションを受けて制作された5枚目のアルバム『ビッグ・バルーン』、リリース。


■アーティスト:DUTCH UNCLES(ダッチ・アンクルズ)
■タイトル:BIG BALLOON(ビッグ・バルーン)
■品番:MI0441CDJ[国内流通仕様] ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,000+税
■収録曲目:
1. Big Balloon
2. Baskin’
3. Combo Box
4. Same Plane Dream
5. Achameleon
6. Hiccup
7. Streetlight
8. Oh Yeah
9. Sink
10. Overton

Dutch Uncles - Big Balloon


ダッチ・アンクルズは2008年に英マンチェスターのマープルで結成されたニューウェイヴ・バンドだ。メンバーはPete Broadhead(G)、Andy Proudfoot(Dr)、Robin Richards(B)、Duncan Wallis(Vo)の4人で、そのマスポップなサウンドがメディアから高い評価を獲得している。2009年、バンドは独Tapete Recordsよりデビュー・アルバム『Dutch Uncles』をリリース。英デビュー・シングルとなる「The Ink」をリリース後、Memphis Industries(ザ・ゴー!チーム、ザ・ピペッツ、トーキョー・ポリス・クラブ他)と契約。2011年にセカンド・アルバム『Cadenza』をリリースし、同年のレディング/リーズ・フェスティヴァルへも出演。ベスティヴァルとラティチュードではステージのヘッドライナーも務め、ワイルド・ビースツのヨーロッパ・ツアーのサポートもおこなった。2013年にはサード・アルバム『Out Of Touch In The Wild』をリリースし、パラモアのUKツアーをサポート(パラモアのテイラー・ヨークは自身のアルバム『Paramore』は彼らからから大きな影響を受けている、と語っている)。2015年にはウェールズとサルフォードで長年のコラボレーター、Brendan Williamsとともにレコーディングされた4枚目のアルバム『O Shudder』をリリースした。当『Big Balloon』は自身5枚目のアルバムで、Kate Bushの『The Red Shoes』、David Bowieの『Low』、あまりファッショナブルではないメンバーの父親達のレコード、そして、メンバーのRobin Richardsが、今年、ウクライナで働いていた時に聴いた東ヨーロッパのテクノ等にインスピレーションを受けている。アルバムは2017年2月にMemphis Industriesよりリリースされる。




2016-11-24 : Memphis Industries :

■Menace Beach | デビュー・アルバム『ラットワールド』が話題を呼んだライアン・ニーダムとリーザ・ウェブスターによる英リーズのシューゲイザー/サイケポップ・バンド、メナス・ビーチ。ロス・オートン(アークティック・モンキーズ、MIA他)によりレコーディングされたセカンド・アルバム『レモン・メモリー』が完成。



2017.1.25 ON SALE

デビュー・アルバム『ラットワールド』が話題を呼んだライアン・ニーダムとリーザ・ウェブスターによる英リーズのシューゲイザー/サイケポップ・バンド、メナス・ビーチ。ロス・オートン(アークティック・モンキーズ、MIA他)によりレコーディングされたセカンド・アルバム『レモン・メモリー』が完成。


■アーティスト:MENACE BEACH(メナス・ビーチ)
■タイトル:LEMON MEMORY(レモン・メモリー)
■品番:MI0432CDJ[国内流通仕様] ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,000+税
■収録曲目:
1. Give Blood
2. Maybe We'll Drown
3. Sentimental
4. Lemon Memory
5. Can’t Get a Haircut
6. Darlatoid
7. Suck it Out
8. Owl
9. Watch Me Boil
10. Hexbreaker II

Menace Beach - Give Blood


メナス・ビーチは、Ryan Needham(Vo, G)とLiza Webster(Vo, G, Syn)という二人のヴォーカリストが率いる英リーズのシューゲイザー/サイケポップ・バンドで、バンド名は90年代初期のビデオ・ゲームからとられている。2012年にデビューEP『Dream Out』をリリース。2013年にToo Pureのシングルズ・クラブよりリリースしたダブルAサイドの『Drop Outs/Tastes Like Medicine』が大きな評価を獲得し、Memphis Industriesと契約。2014年に5曲入りのEP『Lowtalker』を12インチとダウンロードでリリースした。「最も期待されるイギリスのアーティストの作品だ」(NME)、「メナス・ビーチのことが大好きだ。僕が賞賛する"何でも自分たちでやる"という文化のとても良い例だ」(ジョニー・マー)、とメディアや他のアーティストからの称賛を浴びる中、2015年1月にバンドはデビュー・アルバム『Ratworld』をリリース。「昨今のオルタナティヴの爽快感を捕らえている」(Pitchfork)、「ブリーチの時のニルヴァーナのように、キャンディフロスとケタミンで酔っている」(NME)、とアルバムは大きな評価を獲得した。その後、EP『Super Transporterreum』のリリースを経て、バンドはRoss Orton(MIA、Arctic Monkeys、The Fall他)と共にシェフィールドのスタジオに入り、新作のレコーディングを開始。「『Ratworld』がRyanの作品であるなら、新作はLizaの作品」と言えるセカンド・アルバム『Lemon Memory』を完成させ、2016年の11月にシングル「Give Blood」を発表した。




2016-11-24 : Memphis Industries :

■Weaves | ウィーヴス、6月22日発売のアルバム『ウィーヴス』より「Tick」のビデオを公開!アルバム、各メディア、大絶賛!



Weaves - Tick


各メディア、大絶賛!
the whole band is simply a sonic treat." – NPR
"a harebrained avalanche of guitars like a Rhys Chatham-style orchestra involving tUnE-yArDs, Mica Levi, Speedy Ortiz, the B-52's, and Pat Jordache”. – Pitchfork
“effervescent, like early-90s US alt rock dipped in sugar: bubblegrunge, Nirvana playing Looney Tunes” – Guardian
“already sounding like one of the debuts of the year.” - Sunday Times
“Postpunk hooks, surf-pop jangle and manic soul” - NME




続きを読む

2016-06-28 : Memphis Industries :

■Haley Bonar | カナダのマニトバ州ブランドンで生まれたオルタナ・カントリーのSSW、ヘイリー・ボナー。 各メディアでアルバム・オブ・ザ・イヤーの1枚に選出され高い評価を獲得した前作から約2年、ニュー・アルバム『インポッシブル・ドリーム』が完成。



2016.8.10 ON SALE

カナダのマニトバ州ブランドンで生まれたオルタナ・カントリーのSSW、ヘイリー・ボナー。
各メディアでアルバム・オブ・ザ・イヤーの1枚に選出され高い評価を獲得した前作から約2年、ニュー・アルバム『インポッシブル・ドリーム』が完成。


HALEY BONAR
“IMPOSSIBLE DREAM”

ヘイリー・ボナー『インポッシブル・ドリーム』
■品番:MI0403CDJ[国内流通仕様]■価格:¥2,000+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. Hometown
2. Your Mom Is Right’
3. Kismet Kill
4. I Can Change
5. Stupid Face
6. Called You Queen
7. Jealous Girls
8. Skynz
9. Better Than Me
10. Blue Diamonds Fall

Haley Bonar - Kismet Kill


Haley Bonarはカナダのマニトバ州ブランドンで生まれたオルタナ・カントリーのシンガーソングライターだ。自主制作で作品をいくつかリリースした後、2003年にアルバム『...The Size Of Planets』をリリース。同じ頃、ヘイリーのステージを見たLowのAlan Sparhawkは彼女に大きな印象を持ち、Lowのツアーに起用。こうしたこともあり、活動の拠点となっていたミネアポリスを中心にヘイリーは大きな注目を浴びるようになった。2006年にはアルバム『Lure The Fox』をリリース。アルバムはMinnesota Music Awardsで「Best American Roots Recording」「Best American Roots Artist」を獲得した。2007年、ヘイリーはAndrew Birdのアルバム『Armchair Apocrypha』に起用され、彼とステージに立つようになり、翌年にはアルバム『Big Star』をリリース。2011年にはアルバム『Golder』をリリースし、2014年にはRough Trade、NPR、Village Voice等のメディアでアルバム・オブ・ザ・イヤーの1枚に選出され高い評価を獲得したアルバム『Last War』をリリースした。当『Impossible Dream』は『Last War』に続くHaley Bonarの最新アルバムで、プロデュースはHaley BonarとJacob Hansen。ミネソタ州のPachyderm Studiosでアナログ・テープでレコーディングされた。彼女にとって最も野心的な作品で、80年代のインディ・ミュージック、ニューウェイヴ、スペクターのようなリヴァーブが融合したそのサウンドは、NPRが以前に評したように、「表面上は本当にキャッチーだが、下方向にはものすごく複雑」なものだ。アルバムから公開された「I Can Change」は6 Musicをはじめ既にラジオから好リアクションを得ており、10月からはField Musicのオープニングを含むUK/ヨーロッパ・ツアーが決定している。




2016-06-20 : Memphis Industries :

■Weaves | トロントのカテゴライズ不能な4人組ギターポップ・バンド、ウィーヴス。今、全世界のメディアの注目を集めている彼らの待望のデビュー・アルバム『ウィーヴス』が遂に完成!



2016.6.22 ON SALE

トロントのカテゴライズ不能な4人組ギターポップ・バンド、ウィーヴス。
今、全世界のメディアの注目を集めている彼らの待望のデビュー・アルバム『ウィーヴス』が遂に完成!


WEAVES
“WEAVES”

ウィーヴス『ウィーヴス』
■品番:MI0400CDJ[国内流通仕様]■価格:¥2,000+税
※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. Tick
2. Birds & Bees
3. Candy
4. Shithole
5. Eagle
6. Two Oceans
7. Human
8. Coo Coo
9. Sentence
10. One More
11. Stress

Weaves - One More


Weavesは6月にKanine Records(US)、Buzz Records(Canada)、Memphis Industries(ROW)よりセルフタイトルのデビュー・アルバム『ウィーヴス』をリリースする。Weavesはトロントのギターポップ・バンドで、メンバーはJasmyn Burke(Vo)、Morgan Waters(G)、Spencer Cole(Dr)、Zach Bines(B)の4人。元々はJasmyn Burkeのアイフォンのボイスメモを集めることから始まり、現在はトロントのDIYシーンでも最も個性的なバンドの一つにまで成長した。2014年春にEPをリリースしたWeavesは、ここ2年間で熱狂的なファンベースを確立。そのカテゴライズ不能で無視できないポップ・ミュージックによって、今、全世界のメディアの注目を集めている(Hypemachineでは最もブログで取り上げられたアーティストの1位を獲得している)。既に発表されているアルバムからのシングル「One More」と「Candy」は、NPR、Pitchfork、NME、Fader他、多くのメディアで絶賛され、Guardianの「New Band Of The Week」、Stereogum の「Band To Watch」にも選ばれている。




2016-05-10 : Memphis Industries :

■Weaves | トロントのカテゴライズ不能な4人組ギターポップ・バンド、ウィーヴス。 6月発売予定のデビュー・アルバム『ウィーヴス』より「One More」のビデオを公開!



Weaves - One More




Weavesは6月にKanine Records(US)、Buzz Records(Canada)、Memphis Industries(ROW)よりセルフタイトルのデビュー・アルバム『ウィーヴス』をリリースする。Weavesはトロントのギターポップ・バンドで、メンバーはJasmyn Burke(Vo)、Morgan Waters(G)、Spencer Cole(Dr)、Zach Bines(B)の4人。元々はJasmyn Burkeのアイフォンのボイスメモを集めることから始まり、現在はトロントのDIYシーンでも最も個性的なバンドの一つにまで成長した。2014年春にEPをリリースしたWeavesは、ここ2年間で熱狂的なファンベースを確立。そのカテゴライズ不能で無視できないポップ・ミュージックによって、今、全世界のメディアの注目を集めている(Hypemachineでは最もブログで取り上げられたアーティストの1位を獲得している)。既に発表されているアルバムからのシングル「One More」と「Candy」は、NPR、Pitchfork、NME、Fader他、多くのメディアで絶賛され、Guardianの「New Band Of The Week」、Stereogum の「Band To Watch」にも選ばれている。




2016-05-03 : Memphis Industries :

■Memphis Industries | メンフィス・インダストリーズのカタログ13タイトルが国内流通盤でリリース!



2016.1.27 ON SALE 
フィールド・ミュージックのデヴィッド・ブリューイズのソロ・プロジェクト、スクール・オブ・ランゲージ。
2008年にリリースされたファースト・アルバム『シー・フロム・ショア』。

■アーティスト:SCHOOL OF LANGUAGE(スクール・オブ・ランゲージ)
■タイトル:SEA FROM SHORE(シー・フロム・ショア)

品番:MI0106CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. ROCKIST PART 1
2. ROCKIST PART 2
3. DISAPPOINTMENT '99
4. POOR BOY
5. KEEP YOUR WATER
6. MARINE LIFE
7. SHIPS
8. THIS IS NO FUN
9. EXTENDED HOLIDAY
10. ROCKIST PART 3 (APOSIOPESIS)
11. ROCKIST PART 4
「クラシックでありながら時代の先を行く」(NME)。「フィールド・ミュージックのポップが好きな人を必ず満足させるだろう」(Pitchfork)。スクール・オブ・ランゲージはマーキュリー・プライズにもノミネートされたフィールド・ミュージックのデヴィッド・ブリューイズのソロ・プロジェクトだ。2008年にデビュー・アルバム『Sea From Shore』をリリースし、大きな評価を獲得。2014年には約6年振りとなるセカンド・アルバム『Old Fears』をリリースした。

2016.1.27 ON SALE 
サンダーランドのアートロック・バンド、フィールド・ミュージックのピーター・ブリューイズのサイド・プロジェクト、ザ・ウィーク・ザット・ワズのアルバム『ザ・ウィーク・ザット・ワズ』(2008年作品)

■アーティスト:THE WEEK THAT WAS(ザ・ウィーク・ザット・ワズ)
■タイトル:THE WEEK THAT WAS(ザ・ウィーク・ザット・ワズ)

品番:MI0121CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. LEARN TO LEARN
2. THE GOOD LIFE
3. THE STORY WAITS FOR NO ONE
4. IT'S ALL GONE QUIET
5. THE AIRPORT LINE
6. YESTERDAY'S PAPER
7. COME HOME
8. SCRATCH THE SURFACE
ザ・ウィーク・ザット・ワズはサンダーランドのアートロック・バンド、フィールド・ミュージックのピーター・ブリューイズのサイド・プロジェクトだ。2007年から2009年にかけてのフィールド・ミュージックの活動休止期間中に新たな音楽的な探求を行う為に結成された。アルバムの収録曲は僅か1週間で書かれ、歌詞はポール・オースターからインスパイアされている。

2016.1.27 ON SALE 
ザ・フューチャーヘッズやフィールド・ミュージックとの活動でも知られる女性フォーク・ポップ・グループ、ザ・コーンシェッド・シスターズ。
2012年にリリースされたデビュー・アルバム『テル・‎テイルズ』。

■アーティスト:THE CORNSHED SISTERS(ザ・コーンシェッド・シスターズ)
■タイトル:TELL TALES(テル・‎テイルズ)

品番:MI0214CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. DRESDEN
2. THE BEEKEEPER
3. DANCE AT MY WEDDING
4. TOMMY
5. ONE BY ONE
6. OCELOT SONG
7. SOFT WHITE
8. IF YOU WERE MINE
9. PIES FOR THE FAIR
10. SAIL TO ME
ザ・コーンシェッド・シスターズはイングランド北東部の都市、タイン・アンド・ウィア出身の女性フォーク・ポップ・グループだ。メンバーはJennie、Cath、Liz、Marieの4人。2012年にフィールド・ミュージックのピーター・ブリューイズによって彼のスタジオでレコーディングされたデビュー・アルバム『テル・‎テイルズ』をメンフィス・インダストリーズよりリリースした。また同年にはザ・フューチャーヘッズのツアーに同行したことでも知られている。

2016.1.27 ON SALE 
USはキル・ロック・スターズ、UKはメンフィス・インダストリーズから作品をリリースする米ブルックリンのインディロック・バンド、ミラグレス。
2011年にリリースされたデビュー・アルバム『グロウイング・マウス』。

■アーティスト:MILAGRES(ミラグレス)
■タイトル:GLOWING MOUTH(グロウイング・マウス)

品番:MI0198CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. HALFWAY
2. HERE TO STAY
3. GLOWING MOUTH
4. GENTLE BEAST
5. LOST IN THE DARK
6. FRIGHT OF THEE
7. MOON ON THE SEA'S GATE
8. GONE
9. FOR DISPOSAL
10. TO BE IMAGINED
11. DOUBTED
ミラグレスは米ニューヨークのブルックリンで結成されたインディロック・バンドだ。2006年頃から現在とは違ったメンバーやバンド名で活動を開始。2008年には自主制作でアルバム『Seven Summits』をリリースしている。その後、バンド名を現在のミラグレスに変更。Kill Rock Starsと契約し、2011年にファースト・アルバム『Glowing Mouth』をリリース。2014年にはセカンド・アルバム『Violent Light』をリリースしている。

2016.1.27 ON SALE 
USはキル・ロック・スターズ、UKはメンフィス・インダストリーズから作品をリリースする米ブルックリンのインディロック・バンド、ミラグレス。
2014年にリリースされたセカンド・アルバム『グロウイング・マウス』。

■アーティスト:MILAGRES(ミラグレス)
■タイトル:GLOWING MOUTH(グロウイング・マウス)

品番:MI0294CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. PERENNIAL BULB
2. TERRIFYING SEA
3. JEWELED CAVE
4. THE BLACK TABLE
5. COLUMN OF STREETLIGHT
6. THE LETTERBOMB
7. URBAN EUNUCHS
8. IDNYL
9. SUNBURN
10. ANOTHER LIGHT
ミラグレスは米ニューヨークのブルックリンで結成されたインディロック・バンドだ。2006年頃から現在とは違ったメンバーやバンド名で活動を開始。2008年には自主制作でアルバム『Seven Summits』をリリースしている。その後、バンド名を現在のミラグレスに変更。Kill Rock Starsと契約し、2011年にファースト・アルバム『Glowing Mouth』をリリース。2014年にはセカンド・アルバム『Violent Light』をリリースしている。

2016.1.27 ON SALE 
アブセンティーのヴォーカル&ギター、ダン・マイケルソンのサイド・プロジェクト、ダン・マイケルソン・アンド・ザ・コーストガーズのファースト・アルバム(2009年作品)

■アーティスト:DAN MICHAELSON & THE COASTGUARDS(ダン・マイケルソン・アンド・ザ・コーストガーズ)
■タイトル:SALTWATER(ソルトウォーター)

品番:MI0134CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. EASE ON IN
2. NOW I'M A COASTGUARD
3. I WAS A GENTLEMAN
4. OLD FRIENDS
5. BUST
6. THE LETTER
7. CRACKLING ON THE FLOOR
8. "OH HETTY"
9. YOUR 2ND MAN
10. LOVE IN LINE
ダン・マイケルソン・アンド・ザ・コーストガーズはイギリスで成功をおさめるバンド、アブセンティー(Absentee)のヴォーカル&ギター、ダン・マイケルソンのサイド・プロジェクトだ。現在まで『Saltwater』(2009年)、『Shakes』(2010年)、『Sudden Fiction』(2011年)、『Blindspot』(2013年)、『Distance』(2014年)と5枚のアルバムをリリースしている。

2016.1.27 ON SALE 
英サウスエンド・オン・シー出身のソングライター/マルチインストゥルメンタリスト、エイミー・ターニッジのプロジェクト、セオレティカル・ガールのファースト・アルバム(2009年作品)。

■アーティスト:THEORETICAL GIRL(セオレティカル・ガール)
■タイトル:DIVIDED(ディヴァイデッド)

品番:MI0138CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. RIVALS
2. THE BOY I LEFT BEHIND
3. DANCEHALL DECEIT
4. I SHOULD HAVE LOVED YOU MORE
5. A FUTURE APART
6. DIVIDED
7. RED MIST
8. NEVER GOOD ENOUGH
9. GOOD TIMING
10. THE BIGGEST MISTAKE
11. SEEING YOU AGAIN
12. THE HYPOCRITE
セオレティカル・ガールは英サウスエンド・オン・シー出身のソングライター/マルチインストゥルメンタリスト、エイミー・ターニッジ(Amy Turnnidge)のプロジェクトだ。2009年にはメンフィス・インダストリーズより、グラミーにもノミネートされたプロデューサー、アンディ・チャタレイにのプロデュースによるデビュー・アルバム『Divided』をリリースしている。また彼女のライヴも高い評価を得ており、Robyn、Maxïmo Park、Kate Nash、Calvin Harris他とプレイ。グラストンベリーやSXSWでもプレイ。欧米はもちろん、アジアまでも幅広くツアーをおこなっている。

2016.1.27 ON SALE 
エクスペリメンタル・ベッドルーム・ポップ・アーティスト、アレッシオ・ナタリッツィアのソロ・プロジェクト、バンジョー・オア・フリークアウトのファースト・アルバム(2011年作品)

■アーティスト:BANJO OR FREAKOUT(バンジョー・オア・フリークアウト)
■タイトル:BANJO OR FREAKOUT(バンジョー・オア・フリークアウト)

品番:MI0181CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. 105
2. GO AHEAD
3. CAN'T BE MAD FOR NOTHING
4. MOVE OUT
5. IDIOT RAIN
6. FULLY ENJOY
7. FROM EVERYONE ABOVE
8. BLACK SCRATCHES
9. DEAR ME
10. I DON'T WANT TO START ALL OVER AGAIN
バンジョー・オア・フリークアウトはエクスペリメンタル・ベッドルーム・ポップ・アーティスト、アレッシオ・ナタリッツィア(Alessio Natalizia)のソロ・プロジェクトだ。アレッシオは2009年頃からバンジョー・オア・フリークアウト名義でレコーディングやパフォーマンスを開始し、UKの様々なレーベルからシングルやEPをリリース。2011年にはセルフ・タイトルのデビュー・アルバム『バンジョー・オア・フリークアウト』をリリースしている。

2016.1.27 ON SALE 
オクラホマで結成されたエクスペリメンタル・ロック・バンド、カラーミュージック。
2011年にリリースされたセカンド・アルバム『マイ___イズ・ピンク』。

■アーティスト:COLOURMUSIC(カラーミュージック)
■タイトル:MY ___ IS PINK(マイ___イズ・ピンク)

品番:MI0183CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. BEARD
2. JILL & JACK (A DUET)
3. FEELS GOOD TO WEAR
4. WE SHALL WISH (USE YOUR ADULT VOICE)
5. YOU FOR LEAVING ME
6. TOG
7. DOLPHINS & UNICORNS
8. POROROCA
9. THE BEAST WITH TWO BACKS
10. THE LITTLE DEATH (IN FIVE PARTS)
11. FOLD/UNFOLD
12. MONO
13. WHITBY HARBOUR
14. YES!
カラーミュージックは大学時代の同級生であったRyan HendrixとNick Turnerによって2005年にオクラホマで結成された。現在まで『F, Monday, Orange, February, Venus, Lunatic, 1 or 13』(2008年)、『My ___ Is Pink』(2011年)、『May You Marry Rich』(2014年)と3枚のアルバムをリリースし、大きな評価を獲得している。バンドはブライアン・イーノ、ザ・ビートルズ、セルジュ・ゲンスブールの影響を受け、自分達をハードコア・バンドと認識しているが、ポリフォニック・スプリーとザ・フレーミング・リップスを融合したようなサウンドとよく表現され、ライヴも高く評価されている。

2016.1.27 ON SALE 
ニューヨークをベースに活動したノイズポップ・バンド、フレー・フォー・アース。
2011年にリリースされメディアから高い評価を獲得したデビュー・アルバム『トゥルー・ラヴズ』。

■アーティスト:HOORAY FOR EARTH(フレー・フォー・アース)
■タイトル:TRUE LOVES(トゥルー・ラヴズ)

品番:MI0199CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. REALIZE IT'S NOT THE SUN
2. LAST MINUTE
3. SAILS
4. TRUE LOVES
5. SAME
6. HOTEL
7. NO LOVE
8. BRING US CLOSER TOGETHER
9. PULLING BACK
10. BLACK TREES
フレー・フォー・アースは米ボストン出身のノイズポップ・バンドで、元々はマルチインストゥルメンタリスト、Noel Herouxのホームレコーディングのプロジェクトからスタートしている。地元で自主制作でデモ等をリリースした後、2007年にニューヨークへ移り、2011年にはデビュー・アルバム『True Loves』をリリース。ピッチフォーク等から高い評価を獲得する。2014年にはセカンド・アルバム『Racy』をリリースするも解散した。

2016.1.27 ON SALE 
XLレコーディングやメンフィス・インダストリーズからブルー・ステーツ名義で作品をリリースしていることでも知られるアングロ・グリークのプロデューサー、アンディー・ドラガジスが考え出したギリシャのロックバンド、ザ・スキャンサリエスによるファースト・アルバム。

■アーティスト:THE SCANTHARIES(ザ・スキャンサリエス)
■タイトル:THE SCANTHARIES(ザ・スキャンサリエス)

品番:MI0241CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. IT'S THE SCANTHARIES
2. THE START
3. I'VE GOT THE GREEN LIGHT AND I'M READY TO GO
4. THE BEAR
5. WHAT THE GODS WANT, THE GODS GET
6. FEAT OF FLAMES
7. BERLIN
8. ADVANCE! FORWARD!
9. THE WHISPERING SOUND
10. HIP MESSIAH
11. THE CROSS
ザ・スキャンサリエスは、XLレコーディングやメンフィス・インダストリーズからブルー・ステーツ(Blue States)名義で作品をリリースしていることでも知られるアングロ・グリークのプロデューサー、アンディー・ドラガジス(Andy Dragazis)が考え出した架空のギリシャのロックバンドだ。彼は「ザ・スキャンサリエスは60年代のビートルズと彼らのフィクサー、マジック・アレックスが実際に自分達を訪ねてきたことにインスピレーションを受けた」と想像し、それをテーマとし、様々なサウンド・スタイルを融合したこのインストゥルメンタルのアルバムを作り上げた。

2016.1.27 ON SALE 
フェンス・コレクティヴの一員として音楽活動を始めたジェームス・マテのソロプロジェクト、バルバロッサ。
2013年にリリースされたファースト・アルバム『ブラッドラインズ』。

■アーティスト:BARBAROSSA(バルバロッサ)
■タイトル:BLOODLINES(ブラッドラインズ)

品番:MI0272CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. BLOODLINE
2. TURBINE
3. BUTTERFLY PLAGUE
4. PAGLIACCIO
5. S.I.H.F.F.Y.
6. BATTLES
7. THE LOAD
8. SAVIOUR SELF
9. THE ENDGAME
10. SEEDS
Barbarossaはロンドンをベースに活動するJames Mathéのソロプロジェクトで、ミニマルフォーク、R&B、エレクトロニックの影響を受けたポップスを鳴らしている。Jamesのキャリアはフェンス・コレクティヴ(フェンス・レコーズに所属するアーティストやそのアーティストによるイベントの総称。KT Tunstall他も関わっていた)の一員としてJose GonzalezやJohnny Flynnのバンドのメンバーとして活動を始めたことからスタートする。一方、彼はよりエレクトロの影響を受けた曲も書き始め、The Drums、Klaxons、Metronomy他を手掛けるAsh Workmanの共同プロデューサーとして活動しなが、シンプルで即時性のあるエレクトリック・ミュージックを作るための基盤を作り上げていったのだ。Barbarossaは現在まで『Bloodlines』(2013年)、『Imager』(2015年)と2枚のアルバムをリリースしている。

2016.1.27 ON SALE 
米ポートランドのオレゴン出身の二人組インディポップ・バンド、ピュア・ベイシング・カルチャーのファースト・アルバム『ムーン・タイズ』(2013年作品)

■アーティスト:PURE BATHING CULTURE(ピュア・ベイシング・カルチャー)
■タイトル:MOON TIDES(ムーン・タイズ)

品番:MI0273CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. PENDULUM
2. DREAM THE DARE
3. EVERGREENER
4. TWINS
5. ONLY LONELY LOVERS
6. SCOTTY
7. SEVEN 2 ONE
8. GOLDEN GIRL
9. TEMPLES OF THE MOON
ピュア・ベイシング・カルチャーは米ポートランドのオレゴン出身のインディポップ・バンドだ。メンバーはSarah VersprilleとDaniel Hindmanの二人で、元々は2011年頃からVetiverというバンドでプレイしていた。2012にはピュア・ベイシング・カルチャーての活動を開始し、同年にEP『Pure Bathing Culture』でデビュー。2013年には「Pendulum」「Scotty」といった話題となったシングルを含むファースト・アルバム『Moon Tides』をリリース。2015年にはセカンド・アルバム『Pray For Rain』をリリースした。




2015-12-17 : Memphis Industries :

■The Phoenix Foundation | ザ・フェニックス・ファンデーションのカタログ2タイトルが国内流通盤でリリース!



2016.1.27 ON SALE 
ニュージーランドを代表するインディ・ロック・バンド、ザ・フェニックス・ファンデーション。
2011年にリリースされた4枚目のアルバム『バッファロー』。

■アーティスト:THE PHOENIX FOUNDATION(ザ・フェニックス・ファンデーション)
■タイトル:BUFFALO(バッファロー)

品番:MI0170CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,200+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. EVENTUALLY
2. BUFFALO
3. FLOCK OF HEARTS
4. POT
5. BITTE BITTE
6. SKELETON
7. ORANGE & MANGO
8. BAILEY'S BEACH
9. WONTON
10. GOLDEN SHIP

2016.1.27 ON SALE 
ニュージーランドを代表するインディ・ロック・バンド、ザ・フェニックス・ファンデーション。
2013年にリリースされた5枚目のアルバム『ファンダンゴ』(2枚組)。

■アーティスト:THE PHOENIX FOUNDATION(ザ・フェニックス・ファンデーション)
■タイトル:FANDANGO(ファンダンゴ)

品番:MI0264CDJ[国内流通仕様] / 価格:¥2,500+税[2CD] ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
[DISC 1]
1. BLACK MOULD
2. MODERN ROCK
3. THE CAPTAIN
4. THAMES SOUP
5. EVOLUTION DID
6. INSIDE ME DEAD
7. CORALE
[DISC 2]
1. SUPERNATURAL
2. WALLS
3. MORNING RIFF
4. SIDEWAYS GLANCE
5. FRIENDLY SOCIETY

【THE PHOENIX FOUNDATION | ザ・フェニックス・ファンデーション】
ニュージーランド(NZ)出身。1994年にバンド結成。2003年にファースト・アルバム『Horsepower』をリリースし、評論家から高い評価を獲得する。2005年、セカンド・アルバム『Pegasus』をリリース。地元NZのチャートで10位を記録し、セールス的にも成功を収める。2007年にはサード・アルバム『Happy Ending』をリリースし、NZのチャートで5位を獲得。2010年、バンドはメンフィス・インダストリーズと契約し、2011年に4枚目のアルバム『Buffalo』をワールドワイドでリリース。アルバムはNZのチャートで4位を記録し、英Guardianはアルバムに5/5点を与えた。2013年には5枚目のアルバム『Fandango』をリリースし、2015年には6枚目のアルバム『Give Up Your Dreams』をリリースした。




2015-12-16 : Memphis Industries :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム