fc2ブログ

■DAMEFRISØR | シューゲイザーからの影響下、英ブリストルで2019年に結成された5人組のバンド、DAMEFRISØRがニュー・シングル「Do You Think I’m Special?」をPermanent Creeps Recordsよりリリース。



2022.3.18 ON SALE

シューゲイザーからの影響下、英ブリストルで2019年に結成された5人組のバンド、DAMEFRISØRがニュー・シングル「Do You Think I’m Special?」をPermanent Creeps Recordsよりリリース。


■アーティスト:DAMEFRISØR
■タイトル:DO YOU THINK I’M SPECIAL?
■品番:PCR049[7"/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A. Do You Think I’m Special?
B. 2-HEH-V

シューゲイザーからの影響下、英ブリストルで2019年に結成された5人組のバンド、DAMEFRISØRは、ニュー・シングル「Do You Think I’m Special?」をPermanent Creeps Recordsよりリリースする。有名なブリストルのヴェニュー、The Louisianaの地下でレコーディングされた「Do You Think I’m Special?」は、ドライヴするリズム、渦巻くギター、Kevin Shieldのウォール・オブ・サウンドへの美学を表現する。「Do You Think I’m Special?」は既にBBC Radio 6 Musicから大きなサポートを得ており、DIYやSo Youngも高く評価をしている。



 


スポンサーサイト



2021-12-17 : Memphis Industries :

■VLURE | グラスゴーの5人組ポスト・パンク・バンド、VLURE。今話題の彼らが、ロンドンのレーベル、Permanent Creeps Recordsよりデビュー7”をリリース。【限定カラー盤】



2022.2月上旬 ON SALE

グラスゴーの5人組ポスト・パンク・バンド、VLURE。今話題の彼らが、ロンドンのレーベル、Permanent Creeps Recordsよりデビュー7”をリリース。【限定カラー盤】


■アーティスト:VLURE
■タイトル:SHATTERED FAITH
■品番:PCR041S2[7"/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
A. Shattered Faith
B. Desire (Live)

今話題のグラスゴーの5人組ポスト・パンク・バンド、VLURE。待望のデビュー7"をロンドンのレーベル、Permanent Creeps Recordsよりリリース。バンドは既にSo YoungやWax Music等から、そのライヴを高く評価されており、収録曲「Shattered Faith」は、スコティッシュ・ボーダーズの中心部にある教会でレコーディングされた。



 


2021-12-17 : Memphis Industries :

■FALLE NIOKE & GHOST CULTURE | 西アフリカのギニア・コナクリ出身のシンガー/パーカッショニスト、Falle Nioke。Ghost Cultureとのコラボレーション第2弾としてEP『Badiare』をPRAH Recordingsよりリリース。【限定カラー盤】



2022.2月上旬 ON SALE

西アフリカのギニア・コナクリ出身のシンガー/パーカッショニスト、Falle Nioke。Ghost Cultureとのコラボレーション第2弾としてEP『Badiare』をPRAH Recordingsよりリリース。【限定カラー盤】


■アーティスト: FALLE NIOKE & GHOST CULTURE
■タイトル:BADIARE EP
■品番:PRAH043[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Leywole
2. Jaarama
3. Spiritually
4. Ayekouma

2020年にリリースされたSir WasとのEP『Marasi』に続き、Falle Nioke はGhost Cultureとのコラボレーション第2弾としてEP『Badiare』をリリースする。西アフリカのギニア・コナクリ出身のシンガー/パーカッショニスト、Falle Nioke は、コニアグイ語、フランス語、英語、スス語、フラニ語、マリンケ語で歌い、その声に合わせてアフリカの文化的な楽器(ゴンゴマ、ボロン、カシ)をプレイする。34歳の彼は、3年前にイギリスに来て以来、Johan Hugo、Congo Natty、Sir Was、Ghost Culture等、多くのプロデューサーと音楽を作ってきた。



 


2021-12-17 : Memphis Industries :

■POZI | サウス・ロンドンの3人組ポスト・パンク・バンド、PoziのニューEPがPRAH Recordingsよりリリース。【限定カラー盤】



2022.2月上旬 ON SALE

サウス・ロンドンの3人組ポスト・パンク・バンド、PoziのニューEPがPRAH Recordingsよりリリース。【限定カラー盤】


■アーティスト:POZI
■タイトル:TYPING EP
■品番:PRAH039[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Detainer Man
2. Free Day
3. Typing
4. Sea Song
5. Cover It Up
6. First Thing

悪夢は続く。2020年の夏、PoziがEP『176』をリリースしたのは、コロナのパンデミックからの最初の夜明けの時であった。それから12ヶ月が経ったが、さらに壊滅的な波が押し寄せ、我々は混乱し、殻に閉じこもっている状態だ。サウス・ロンドンの3人組がPRAH RecordingsからニューEP『Typing』をリリースするのは、まさにこの時期にふさわしいと言えるであろう。



 


2021-12-17 : Memphis Industries :

■GROUP LISTENING | PRAH Recordingsの看板アーティスト、Stephen BlackとPaul Jonesによるプロジェクト、Group Listeningのニュー・アルバム。【限定カラー盤】



2022.1.28 ON SALE

PRAH Recordingsの看板アーティスト、Stephen BlackとPaul Jonesによるプロジェクト、Group Listeningのニュー・アルバム。【限定カラー盤】


■アーティスト:GROUP LISTENING
■タイトル:CLARINET & PIANO: SELECTED WORKS, VOL. 2
■品番:PRAH044LP[LP/輸入盤]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Sunset Village
2. Blue Crystal Fire
3. Y Cwsg
4. Hollywood Dream Trip
5. Take Care
6. Camberwick Green
7. All Of A Sudden
8. This Was Us
9. Five Hundred Miles
10. Sealand

Group ListeningはSweet BabooことStephen Blackとエクスペリメンタル・ジャズ・ミュージシャン、Paul Jonesによるプロジェクトだ。Arthur Russell、Brian Eno、Robert Wyatt等の楽曲をアレンジして収録した彼らの2018年のファースト・アルバム『Clarinet & Piano: Selected Works, Vol. 1』は、高い評価を獲得した。当『Clarinet & Piano: Selected Works, Vol. 2』は、それに続く作品となる。



 


2021-12-17 : Memphis Industries :

■SIR WAS | リトル・ドラゴン等とのコラボレートでも知られるスウェーデンはヨーテボリのシンガー/プロデューサー、ジョエル・ワストバーグのソロ・プロジェクト、サー・ワズ。2年振りとなる自身3枚目のアルバム『レット・ザ・モーニング・カム』、完成。



2021.10.20 ON SALE

リトル・ドラゴン等とのコラボレートでも知られるスウェーデンはヨーテボリのシンガー/プロデューサー、ジョエル・ワストバーグのソロ・プロジェクト、サー・ワズ。2年振りとなる自身3枚目のアルバム『レット・ザ・モーニング・カム』、完成。


■アーティスト:SIR WAS(サー・ワズ)
■タイトル:LET THE MORNING COME(レット・ザ・モーニング・カム)
■品番:MI0692CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Hope We’ll Make It Through
2. I Need A Minute
3. Spend A Lifetime
4. Before The Morning Comes
5. One Day
6. I Don’t Think We Should Wait
7. Waiting For The Weekend
8. You Float
9. I Wanna Feel Like That
10. Time To Let It Out

sir Was - I Wanna Feel Like That (Official Video)


sir Was - Waiting For The Weekend (Official Audio)


sir Was - Spend A Lifetime (Official Audio)


Sir Wasはスウェーデンはヨーテボリ出身のシンガー/プロデューサー、Joel Wästbergによるソロ・プロジェクトだ。最初にStones Throw Recordsの創設者、Peanut Butter Wolfによって賞賛されたsir Wasは、BBC 6 Musicで複数のプレイリストを獲得するなど、各国からもサポートを獲得。Little Dragon、Efterklang’s Clasper Clausen、Falle Nioke等とコラボレートし、Eurosonic、Mad Cool、Benicassimといったフェスティヴァルでもプレイしている。2017年にドイツのレーベル、City Slangから『Digging A Tunnel』でデビュー。2019年には、Little Dragonをフィーチャーしたシングル「Deployed」等を収録したセカンド・アルバム『Holding On To A Dream』を、Memphis Industriesよりリリース。クラシック・ソウル、オールドスクール・ヒップ・ホップ、ポップ等、様々なジャンルを融合したこのアルバムは大きな話題を呼んだ。当『Let The Morning Come』は2年振り、自身3枚目のアルバムとなる。セルフ・プロデュースとなるこの作品は、型破りなアレンジから夢のようなメロディーを引き出すアーティスト、と認知される彼の進化の中でも、最新の一歩となる。




2021-08-17 : Memphis Industries :
ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム