fc2ブログ

■RÖYKSOPP | ロイクソップ、8月19日に発売される『PROFOUND MYSTERIES II(プロファウンド・ミステリーズII)』より、Karen Hardingをフィーチャーしたシングル「Unity」をリリース。また、同曲に付属するショート・フィルムとオブジェも公開。



Röyksopp - 'Unity' ft. Karen Harding (Official Visualiser)


’good human’ by Øyvind Holtmon & Röyksopp | Profound Mysteries


3_Unity_cover560.jpg

Karen Harding_photo560




続きを読む

スポンサーサイト



2022-06-16 : Röyksopp :

■RÖYKSOPP | 20年以上のキャリアを誇る北欧エレクトロの至宝、ロイクソップ。クリエイティブ・ユニヴァースを拡大した壮大なコンセプチュアル・プロジェクト「プロファウンド・ミステリーズ」の第二弾がリリース。



2022.8.19 ON SALE[世界同時発売]

20年以上のキャリアを誇る北欧エレクトロの至宝、ロイクソップ。クリエイティブ・ユニヴァースを拡大した壮大なコンセプチュアル・プロジェクト「プロファウンド・ミステリーズ」の第二弾がリリース。


■アーティスト:RÖYKSOPP(ロイクソップ)
■タイトル:PROFOUND MYSTERIES II(プロファウンド・ミステリーズII)
■品番:DOG052CDJ[CD/国内流通仕様]
■定価:¥2,500 +税
■その他:世界同時発売、解説付 ※解説は『PROFOUND MYSTERIES』(DOG051CDJ)と同じ物になります。
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Demiclad Baboons
2. Let’s Get It Right feat. Astrid S
3. Unity feat. Karen Harding
4. Oh, Lover feat. Susanne Sundför
5. Sorry feat. Jamie Irrepressible
6. Control
7. It Was A Good Thing feat. Pixx
8. Remembering The Departed
9. Tell Him feat. Susanne Sundför
10. Some Resolve

Röyksopp - 'Unity' ft. Karen Harding (Official Visualiser)


Röyksopp - 'Sorry' ft. Jamie Irrepressible (Official Visualiser)


「『Profound Mysteries II』は、その第一弾と地続きだ。僕らの形成期を決定づけたアーティストやジャンルへの難解な言及に、愛と喪失、絶望と和解といった繰り返されるテーマが包まれている」-Svein Berge & Torbjørn Brundtland

●エレクトロニック・ポップの先駆者、Röyksoppは壮大なプロジェクト「Profound Mysteries」の第二弾として、『Profound Mysteries II』を8月19日にリリースする。BergeとBrundtlandは「Profound Mysteries」をRöyksoppのキャリアの中で最大の仕事であると語る。作品には、彼らが何十年もかけて磨き上げてきたユニークなサウンドが凝縮されているが、同時に、それはさらに発展している。これは、未来への大きな展望で、彼らにインスピレーションを与えたアーティスト、ジャンル、音楽的なムーブメントへのオマージュだ。「Profound Mysteries」は、彼らが生涯をかけて作り上げたものであり(最も古いアイデアとしては、Röyksopp初期の1990年代、彼らが10代だった頃に初めて作曲したMIDIデータが使用されている)、かつ、全く新しいものなのだ。「Profound Mysteries」は、その豊富なコラボレーションによって特徴づけられる。BergeとBrundtlandは、通常通り、ノルウェーで作曲、演奏、エンジニアリングを行ったが、コラボレーションは世界中に広がっている。ニューヨーク、ベルリン、パリでストリングスと木管楽器をレコーディングし、RöyksoppではおなじみのSusanne Sundförに加え、Allison Goldfrapp、Beki Mari、Astrid S、Karen Harding、Pixx、Jamie Irrepressibleがゲスト・ヴォーカルとして参加。各トラックには、オーストラリアの現代美術家、Jonathan Zawadaが制作した新しいオブジェとヴィジュアライザー、そして、スカンジナビアの制作会社Baconとの共同制作によるショート・フィルムが付属し、ユニークなクリエイティブ・ユニヴァースが広がっている。
●Röyksopp は1998年に結成されたノルウェーのダンス/エレクトロ・デュオだ。メンバーはSvein Berge(スヴェイン・ベルゲ)とTorbjørn Brundtland(トルビョルン・ブラントン)。2001年、デビュー・アルバム『Melody A.M.』をWall of Soundよりリリース。アルバムはノルウェーで1位を獲得し、UKでもトップ10ヒットを記録。ワールドワイドでのセールスは100万を超え、歴史的な名盤として認知された。その後も『The Understanding』(2005年)、『Junior』(2009年)、『Senior』(2010年)とリリースを続けるも、2014年の『The Inevitable End』を最後に、伝統的な「アルバム」というフォーマットとの決別を宣言。クリエイティブ・ユニヴァースを拡大した壮大なコンセプチュアル・プロジェクト、「Profound Mysteries」をスタートさせ、その第一弾となる『Profound Mysteries』(http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-12928.html)を2022年4月にリリースした。2009年にはフジロックフェスティヴァルでホワイト・ステージのヘッドライナーを務める等、ここ日本でも高い人気を誇る。




2022-06-16 : Röyksopp :

■RÖYKSOPP | 20年以上のキャリアを誇る北欧エレクトロの至宝、ロイクソップ。クリエイティブ・ユニヴァースを拡大した壮大なコンセプチュアル・プロジェクト『PROFOUND MYSTERIES(プロファウンド・ミステリーズ)』より、6曲目となる「If You Want Me」をリリース。



Röyksopp - 'If You Want Me' ft. Susanne Sundfør (Official Visualiser)


'Mycelium' by Martin Werner & Röyksopp | Profound Mysteries



Artefact and visualizer by Jonathan Zawada
Mycelium directed by Martin Werner
>>> https://royksopp.lnk.to/if-you-want-meYo

Röyksoppのコンセプチュアル・プロジェクト『Profound Mysteries』の第6弾は、長年にわたって高い評価を得ているコラボレーター、Susanne Sundførをフィーチャーした「If You Want Me」となる。他曲同様、この曲にも短編映画『Mycelium』(Martin Werner監督)とJonathan Zawadaデザインのオブジェとヴィジュアライザーが付属する。




続きを読む

2022-04-28 : Röyksopp :

■RÖYKSOPP | ロイクソップ、コンセプチュアル・プロジェクト『Profound Mysteries』の音楽アルバム(4月29日リリース)収録される10曲に付随する10のショート・フィルムを全て公開。



10. Press R - available 29th April 2022
Restart directed by Christian Holm-Glad


09. The Mourning Sun - available 29th April 2022
Dreamer directed by Adam Bonke


08. Breathe - available 23rd March 2022
I Hate My Shelf directed by Andreas Nilsson


07. There, Beyond The Trees - available 29th April 2022
Initiation directed by Martin Furze


06. If You Want Me - available 29th April 2022
Mycelium directed by Martin Werner


05. How The Flowers Grow - available 29th April 2022
Hour Between directed by Ida Andreasen


04. This Time, This Place - available 23rd February 2022
The Conversation directed by Martin De Thurah


03. Impossible - available 2nd February 2022
The Downfall directed by Marc Reisbig


02. The Ladder - available 13th January 2022
BJA directed by Kasper Häggström


01. (Nothing But) Ashes… - available 1st January 2022
(Nothing But) Ashes... directed by Röyksopp


Röyksoppはコンセプチュアル・プロジェクト、『Profound Mysteries』の音楽アルバムに収録される10曲に付随する10のショート・フィルムを全て公開した。これらショート・フィルムは、Röyksoppとヨーロッパ有数のフィルム・プロダクション・カンパニー、Baconとのユニークなコラボレーションにより制作された。制作にあたり、Andreas NilssonやMartin de Thurahといった国際的に評価の高いディレクターを9人を起用。楽曲をそれぞれの方法で解釈させる為、彼らにクリエイティブなコントロールを与え、Röyksopp自身が10人目のディレクターとなり、『Profound Mysteries』に10のオリジナルのヴィネットを加えた。

「私たちは、拡大し続ける『Profound Mysteries』の世界に、Baconの素晴らしいガールズ&ボーイズが参加することに興奮している」- Svein Berge & Torbjørn Brundtland

「Röyksoppの音楽の世界は、実質的に映画のために作られたようなもので、彼らがディレクター達に新しい音楽を完全に自由に解釈してほしいと頼んだとき、私たちは断ることができなかった。このヴィネットが人々を楽しませ、新しい楽曲にレイヤーを加えてくれることを期待している」- Magne Lyngner, Executive Managing Producer, Bacon




続きを読む

2022-04-22 : Röyksopp :

■RÖYKSOPP | 20年以上のキャリアを誇る北欧エレクトロの至宝、ロイクソップ。クリエイティブ・ユニヴァースを拡大した壮大なコンセプチュアル・プロジェクト『PROFOUND MYSTERIES(プロファウンド・ミステリーズ)』より、5曲目となる「Breathe」をリリース。



Röyksopp - 'Breathe' ft. Astrid S (Official Visualiser)


'I Hate My Shelf' by Andreas Nilsson & Röyksopp | Profound Mysteries



Artefact and visualizer by Jonathan Zawada
I Hate My Shelf directed by Andreas Nilsson (https://youtu.be/40cdGKcBc9U)

>>> https://royksopp.lnk.to/breatheYo

Röyksoppはノルウェーのンガーソングライター、Astrid Sをフィーチャーした新曲「Breathe」をコンセプチュアル・プロジェクト『Profound Mysteries』の一環として発表した。これまでの楽曲同様、オーストラリアの現代美術家、Jonathan Zawadaが同曲用の新しいオブジェとヴィジュアライザーを手掛け、短編フィルム『I Hate My Shelf』はAndreas NilssonとRöyksopp自身が監督を務めた。Andreas Nilsson(Kanye West、2 Chainz、MGMT)は過去に受賞歴があり、国際的な評価も高いスウェーデンの映像作家だ。Röyksoppの長年のコラボレーターで、これまでにも彼らのアルバム『Junior』や『Senior』のショート・フィルム、「This Must Be It」のミュージック・ビデオを手掛けている。



続きを読む

2022-03-24 : Röyksopp :

■RÖYKSOPP | 20年以上のキャリアを誇る北欧エレクトロの至宝、ロイクソップ。クリエイティブ・ユニヴァースを拡大した壮大なコンセプチュアル・プロジェクト『PROFOUND MYSTERIES(プロファウンド・ミステリーズ)』より、4曲目となる「This Time, This Place....」をリリース。



Röyksopp - 'This Time, This Place....' ft. Beki Mari (Official Visualiser)


'The Conversation' by Martin De Thurah & Röyksopp | Profound Mysteries



Artefact and visualizer by Jonathan Zawada
The Conversation directed by Martin De Thurah

>>> https://royksopp.lnk.to/tt-tpYo

世界中のダンスフロアが再び埋め尽くされようとしている中、壮大なコンセプチュアル・プロジェクト『Profound Mysteries』の一環として、Röyksoppは「This Time, This Place....」をリリースする。同曲のヴォーカルは、多彩な才能を持つアーティスト/コンポーザー/パフォーマー/フィルム・ディレクター/クリエイティヴ・ディレクター、Beki Mariが務める。「Röyksoppとの仕事は、体外離脱のような体験だ。私の頭の中には既に彼らの音楽の軌跡が焼きついていて、彼らのために歌うことを依頼された時には、他にはない感覚に満たされた。ノルウェーの彼らのスタジオで、私の声は今まで自分が知らなかったオクターブにまで広がった。SveinとTorbjørnと一緒に仕事をしたことは、私にとって忘れられないことだった」とBeki Mariは語る。過去の3曲同様、オーストラリアの現代美術家、Jonathan Zawadaが同曲用の新しいオブジェとヴィジュアライザーを手掛け、短編フィルム『The Conversation』はMartin De Thurahが監督を務めた。




続きを読む

2022-02-24 : Röyksopp :

■RÖYKSOPP | 20年以上のキャリアを誇る北欧エレクトロの至宝、ロイクソップ。クリエイティブ・ユニヴァースを拡大した壮大なコンセプチュアル・プロジェクト『プロファウンド・ミステリーズ』を始動。



2022.4.29 ON SALE[世界同時発売]

20年以上のキャリアを誇る北欧エレクトロの至宝、ロイクソップ。クリエイティブ・ユニヴァースを拡大した壮大なコンセプチュアル・プロジェクト『プロファウンド・ミステリーズ』を始動。


■アーティスト:RÖYKSOPP(ロイクソップ)
■タイトル:PROFOUND MYSTERIES(プロファウンド・ミステリーズ)
■品番:DOG051CDJ[CD/国内流通仕様]
■定価:¥2,500+税
■その他:世界同時発売、解説付
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. (Nothing But) Ashes...
2. The Ladder
3. Impossible
4. This Time, This Place…
5. How The Flowers Grow
6. If You Want Me
7. There, Beyond The Trees
8. Breathe
9. The Mourning Sun
10. Press «R»

Röyksopp & Alison Goldfrapp - 'Impossible' (Official Visualiser)


Röyksopp - The Ladder (Official Visualiser)


Röyksopp - (Nothing But) Ashes... (Official Visualiser)


「人間が知らないことは知っていることに比べて圧倒的に多い。ティーンエイジャーの頃、無限のものや不可能に見える事に対する自身の強い興味やこだわりについて話し合ったものだ。これは、人生の最も深い謎(プロファウンド・ミステリーズ)である」- Svein Berge & Torbjørn Brundtland

●Röyksoppはクリエイティブ・ユニヴァースを拡大した壮大なコンセプチュアル・プロジェクト、『Profound Mysteries』を発表した。2022年1月1日、Röyksoppは「(Nothing But) Ashes…」という映像をアップ。“R”を押すように促した。その後、Kasper Häggström監督による短編フィルム『BJA』と並行し、2曲目の「The Ladder」がリリースされた。オーストラリアの現代美術家、Jonathan Zawadaが制作した新しいオブジェとビジュアライザーが、音楽に命を吹き込む。そして、2022年2月2日、Marc Reisbigによるフィルム『The Downfall』に続き、Alison Goldfrappをフィーチャーした「Impossible」をリリース。三つ目のオブジェとビジュアライザーも公開され、コレクションを再び充実させる。2014年、Röyksoppはファイナル・アルバムと銘打った『The Inevitable End』をリリースした。Svein BergeとTorbjørn Brundtlandは、今後も一緒に音楽を作り続けることを誓う一方で、これが「伝統的なアルバム・フォーマットとの決別」であると発表。その後、デュオは、Franz Kafkaの作品を題材にしたコメディ・シアターのサウンドトラック、Rick Rubinのコンピレーション『Star Wars Headspace』への参加、リイシュー・シリーズ『Lost Tapes』の為のアーカイブ等、多忙な活動を続けていた。
●Röyksopp は1998年に結成されたノルウェーのダンス/エレクトロ・デュオだ。メンバーはSvein Berge(スヴェイン・ベルゲ)とTorbjørn Brundtland(トルビョルン・ブラントン)。2001年、デビュー・アルバム『Melody A.M.』をWall of Soundよりリリース。アルバムはノルウェーで1位を獲得し、UKでもトップ10ヒットを記録。ワールドワイドでのセールスは100万を超え、歴史的な名盤として認知された。その後も『The Understanding』(2005年)、『Junior』(2009年)、『Senior』(2010年)とリリースを続けるも、2014年の『The Inevitable End』を最後に、伝統的な「アルバム」というフォーマットとの決別を宣言した。2009年のフジロックフェスティヴァルでホワイト・ステージのヘッドライナーを務める等、日本でも高い人気を誇る。




2022-02-03 : Röyksopp :

■RÖYKSOPP | Röyksopp & Alison Goldfrapp - 'Impossible' (Official Visualiser)



Röyksopp & Alison Goldfrapp - 'Impossible' (Official Visualiser)


'The Downfall' by Marc Reisbig & Röyksopp | Profound Mysteries



Artefact and visualizer by Jonathan Zawada
The Downfall directed by Marc Reisbig

>>> https://royksopp.lnk.to/impossibleYo




2022-02-03 : Röyksopp :

■RÖYKSOPP | Röyksopp - The Ladder (Official Visualiser)



Röyksopp - The Ladder (Official Visualiser)


'BJA' by Kasper Häggström & Röyksopp | Profound Mysteries



Artefact and visualizer by Jonathan Zawada
BJA directed by Kasper Häggström

>>> https://royksopp.lnk.to/theladderYo




2022-01-14 : Röyksopp :

■RÖYKSOPP | Röyksopp - (Nothing But) Ashes... (Official Visualiser)



Röyksopp - (Nothing But) Ashes... (Official Visualiser)


'(Nothing But) Ashes…' by Röyksopp | Profound Mysteries



Artefact and visualizer by Jonathan Zawada
(Nothing But) Ashes.. directed by Röyksopp

>>> https://royksopp.lnk.to/nothing-but-ashesYo




2022-01-11 : Röyksopp :

■RÖYKSOPP | Press R



Press R





2022-01-07 : Röyksopp :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム