fc2ブログ

■HINAKO OMORI | 大森日向子、3/18にリリースされるデビュー・アルバム『a journey…(ジャーニー・・・)』より、タイトル・トラック「A Journey」を公開。



Hinako Omori - A Journey [Houndstooth]





続きを読む

スポンサーサイト



2022-01-13 : Hinako Omori :

■HINAKO OMORI | 横浜生まれでロンドンをベースに活動するエレクトロニック・コンポーザー、大森日向子。エド・オブライエン(レディオヘッド)、ケイト・テンペスト、ジョージア等との活動でも知られる彼女が、ファースト・アルバム『ジャーニー・・・』をハウンドトゥースよりリリース。



2022.3.18 ON SALE[世界同時発売]

横浜生まれでロンドンをベースに活動するエレクトロニック・コンポーザー、大森日向子。エド・オブライエン(レディオヘッド)、ケイト・テンペスト、ジョージア等との活動でも知られる彼女が、ファースト・アルバム『ジャーニー・・・』をハウンドトゥースよりリリース。


■アーティスト:HINAKO OMORI(大森日向子)
■タイトル:a journey…(ジャーニー・・・)
■品番:未定[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:未定
■その他:世界同時発売
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Spaceship Lament
2. A Journey
3. Ocean
4. Will You Listen In
5. Heartplant
6. Levitation
7. (Nature Reset Gap)
8. The Richest Garden in your Memory
9. Yearning
10. Snow

Hinako Omori - A Journey [Houndstooth]


●癒しの周波数、森林浴、バイノーラル・サウンドを組み合わせて、大森日向子(横浜で生まれ、3歳でイギリスに移り、現在はロンドンに在住)の『a journey...』は内面の癒しと自然の風景をアンビエント・エレクトロニクスに融合させる。アルバムはトラックごとではなく継続的な旅として進行し、アナログ・シンセサイザー(アルバムではProphet 08とMoog Matriarchを使用)の暖かさと常に近くにある大森の声と共に、意識の流れは丘や谷を辿る。『a journey...』は、大森がオンライン・フェスティヴァル『WOMAD at Home』に招待された際、彼女のスタジオとReal World Studiosでレコーディングされ、マスタリングはMetropolisでMatt Coltonが手掛けた。
●大森日向子は横浜で生まれ、3歳でイギリスに移り、現在はロンドンで暮らしている。大森はクラシック・ピアノを学び、後にサウンドエンジニアとしてのトレーニングを始め、その後アナログ・シンセサイザーを使用するようになった。自身のソロ作品をリリースする以前は、Kae Tempest、Georgia、Ed O’Brianといった多くの絶賛されるミュージシャンとツアーをおこない、レコーディングに参加。しかし、フィールド・レコーディング、アナログ・シンセサイザー、オーグメンテッド・ヴォーカルで表現される『a journey...』に対してのヴィジョンを明らかにする大森のスキルのベースは、サウンド・エンジニアリングにおける仕事だ。




2022-01-13 : Hinako Omori :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム