■Wallis Bird / ウォリス・バード、4月16日発売のニュー・アルバム『アーキテクト』より「River Of Paper」のアコースティック・ビデオを公開!



Wallis Bird - River Of Paper (Acoustic Video)







続きを読む

スポンサーサイト
2014-04-07 : Wallis Bird :

■Wallis Bird / ウォリス・バード、アイルランド出身ベルリン発のフィメール・シンガー










2014-03-11 : Wallis Bird :

■Wallis Bird / アイルランド出身のウォリス・バードの新作『アーキテクト』が完成。アイルランド最大の音楽賞『Meteor Ireland Music Awards』を2度獲得した実力派の4枚目のアルバム。



アイルランド出身のミュージシャン、ウォリス・バードの4枚目のアルバムが完成。アイルランド最大の音楽賞『Meteor Ireland Music Awards』を2度獲得した実力派がベルリンへ移住して作り上げた『アーキテクト』で新たなステージに踏み出す。


2014.4.16 ON SALE
WALLIS BIRD
“ARCHITECT”

ウォリス・バード『アーキテクト』
■品番:KK14-01J[国内流通仕様]■価格:¥2,100+税 ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
【収録曲目】
1. Hardly Hardly
2. I Can Be Your Man
3. Daze
4. Holding A Light
5. The Cards
6. Girls
7. Communion
8. Gloria
9. Hammering
10. River Of Paper

ウォリス・バードはアイルランド出身のミュージシャンだ。その音楽スタイルはトラディショナルなフォークや、ブルース、ファンク、ロックを融合したもので、アーニー・ディフランコやフィオナ・アップルといったアーティストと比較される。6才の頃から音楽を始め、最初のギターは父からもらったものだった。彼女は芝刈り機の事故で左手の指を5本とも失ってしまう大きな事故にあったが、うち4本の指は接合された。また左利きだった彼女は、右利きのギターを上下逆に持って弾くようになり、こうしたことが、彼女の型にはまらない音楽スタイルの形成に役立った。学校を出た後、ウォリスはダブリンに移住。当時はメジャーな大きなフェスティヴァルにも出演していたが、まだパブやクラブを中心に演奏をしていた。2005年にはドイツに移住し、新しいサポート・バンドを結成。2006年にはロンドンに移った。2006年、ウォリスはアイランド・レコーズとワールドワイドの契約を締結。2007年にはファースト・アルバム『Spoons』をリリース。収録曲がiTunesのシングル・オブ・ザ・ウィークを獲得し、アルバムはUKのアルバム・ダウンロードのチャートでトップ10のヒットを記録した。2009年にはセカンド・アルバム『New Boots』をリリース。アイルランドのアルバム・チャートで14位を記録し、アイルランド最大の音楽賞『Meteor Ireland Music Awards』で同年の"Hope for 2009"を獲得。Rodrigo y GabrielaやAnaïs Mitchellとツアーを行い、モントルー・ジャズ・フェスティバルをはじめ、数々のフェスティヴァルでプレイもした。2010年には『Meteor Ireland Music Awards』で"Best Irish Female"を獲得。2012年にはサード・アルバム『Wallis Bird』をリリースし、アイルランドのアルバム・チャートで11位を記録した。その後、7年間住んだロンドンから曲を書く為にベルリンに移住。そこでの様々なカルチャーに影響され出来上がった当『アーキテクト』でウォリスは新しいステージに踏み出すことになった。



2014-03-03 : Wallis Bird :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム