fc2ブログ

■THE JESUS AND MARY CHAIN | ジーザス&メリー・チェイン、ニュー・アルバム『GLASGOW EYES(グラスゴー・アイズ)』、発売中。



TOWER RECORDS SHIBUYA_THE JESUS AND MARY CHAIN

TOWER RECORDS SHINJUKU_THE JESUS AND MARY CHAIN

TOWER RECORDS NAGOYA_THE JESUS AND MARY CHAIN




続きを読む

スポンサーサイト



2024-04-01 : The Jesus And Mary Chain :

■THE JESUS AND MARY CHAIN | ジーザス&メリー・チェイン、発売中のニュー・アルバム『GLASGOW EYES(グラスゴー・アイズ)』より、「Chemical Animal」のビデオを公開。



The Jesus and Mary Chain - Chemical Animal (Official Video)


「過去35年間に彼らがしてきたどんなことよりも、驚異的で、威風堂々とした偉業」- Record Collector (10/10)
「デビューと同じくらいダイナミックで魅力的」- The Times
「衝撃的だ」- MOJO (★★★★)
「その成熟は、自らのダークでドローニングなオルタナティヴ・ポップに印象的な新しい息吹を与えた」- i (★★★★)
「バンドは、ソングライティングの新しい豊かな鉱脈を掘り当てたようだ」- DIY
「プロト・クラシックを集めた正真正銘のハートフル・コレクション」- NARC (★★★★)
「彼らは炎も怒りも失っていない」- Louder Than War (Album of the Week)
「このように自らの人生を作り上げたのは奇跡だ」- The Arts Desk





続きを読む

2024-03-26 : The Jesus And Mary Chain :

■THE JESUS AND MARY CHAIN | ジーザス&メリー・チェイン、ニュー・アルバム『GLASGOW EYES(グラスゴー・アイズ)』、発売中。「デビューと同じくらいダイナミックで魅力的」- The Times



「過去35年間に彼らがしてきたどんなことよりも、驚異的で、威風堂々とした偉業」- Record Collector (10/10)
「デビューと同じくらいダイナミックで魅力的」- The Times
「衝撃的だ」- MOJO (★★★★)
「その成熟は、自らのダークでドローニングなオルタナティヴ・ポップに印象的な新しい息吹を与えた」- i (★★★★)
「バンドは、ソングライティングの新しい豊かな鉱脈を掘り当てたようだ」- DIY
「プロト・クラシックを集めた正真正銘のハートフル・コレクション」- NARC (★★★★)
「彼らは炎も怒りも失っていない」- Louder Than War (Album of the Week)
「このように自らの人生を作り上げたのは奇跡だ」- The Arts Desk





続きを読む

2024-03-24 : The Jesus And Mary Chain :

■THE JESUS AND MARY CHAIN | ジーザス&メリー・チェイン、最新シングル「Girl 71」のビデオを公開。ニュー・アルバム『GLASGOW EYES(グラスゴー・アイズ)』、3月22日、世界同時発売。



New Music: The Jesus And Mary Chain - Girl71 (Official Video)


最も影響力のあるバンドのひとつであるThe Jesus and Mary Chainの歴史に、新たな章が刻まれようとしている。シングル「jamcod」と「Chemical Animal」で3月22日リリースのニュー・アルバム『Glasgow Eyes』への期待に火をつけた彼らは、ニュー・シングル「Girl 71」をFuzz Clubから発表した。メロディアスでフック満載のパワー・ポップに、硬質なガレージ・ロックのエッジを効かせた「Girl 71」は、他者を通して自己嫌悪からの救済を歌い、Jim Reidの特徴的で引き込まれるようなリード・ヴォーカルと、Rachel Conteによる甘いバック・ハーモニーのコントラストによって、別な面での魅力も表現している。他の『Glasgow Eyes』の曲と同様、「Girl 71」はMogwaiのスタジオ、Castle of DoomでJim Reid/WIlliam Reidによって制作された。




続きを読む

2024-02-27 : The Jesus And Mary Chain :

■THE JESUS AND MARY CHAIN | ジーザス&メリー・チェイン、3月22日発売のニュー・アルバム『GLASGOW EYES(グラスゴー・アイズ)』より、ニュー・シングル「Girl 71」をリリース。



Girl 71


最も影響力のあるバンドのひとつであるThe Jesus and Mary Chainの歴史に、新たな章が刻まれようとしている。シングル「jamcod」と「Chemical Animal」で3月22日リリースのニュー・アルバム『Glasgow Eyes』への期待に火をつけた彼らは、ニュー・シングル「Girl 71」をFuzz Clubから発表した。メロディアスでフック満載のパワー・ポップに、硬質なガレージ・ロックのエッジを効かせた「Girl 71」は、他者を通して自己嫌悪からの救済を歌い、Jim Reidの特徴的で引き込まれるようなリード・ヴォーカルと、Rachel Conteによる甘いバック・ハーモニーのコントラストによって、別な面での魅力も表現している。他の『Glasgow Eyes』の曲と同様、「Girl 71」はMogwaiのスタジオ、Castle of DoomでJim Reid/WIlliam Reidによって制作された。




続きを読む

2024-02-23 : The Jesus And Mary Chain :

■THE JESUS AND MARY CHAIN | ジーザス&メリー・チェイン、3月8日発売のニュー・アルバム『GLASGOW EYES(グラスゴー・アイズ)』より、ニュー・シングル「Chemical Animal」をリリース。



The Jesus And Mary Chain - Chemical Animal (Official Audio)


The Jesus and Mary Chainの「jamcod」による復帰は、3月8日にFuzz Clubからリリースされるニュー・アルバム『Glasgow Eyes』に先駆け、自らの新たな勢いを確立した。長年のファンを呼び戻し、彼らの影響力のあるサウンドを新たなオーディエンスに紹介したこの曲は、メディアから大きな評価を博した。そして今、結成40周年イヤーとなる2024年に、ニュー・シングル「Chemical Animal」を発表する。「Chemical Animal」は、暗く抑圧的な曲調で、この曲の呪われた閉所恐怖症的な歌詞と完全に調和している。「jamcod」がバンド解散のきっかけとなった1998年のロサンゼルスはHouse of Bluesでの悪名高いライヴを振り返るのに対し、「Chemical Animal」もまた、過去の亡霊にインスピレーションを求めたもので、薬物依存の暗黒の日々を思い返している。




続きを読む

2024-01-19 : The Jesus And Mary Chain :

■THE JESUS AND MARY CHAIN | 結成40周年を迎えるスコットランドのロック・バンド、ジーザス&メリー・チェイン。19年ぶりとなった前作に続く8枚目のアルバム『グラスゴー・アイズ』、リリース。



2024.3.8 ON SALE[世界同時発売]
2024.3.22 ON SALE[世界同時発売]

結成40周年を迎えるスコットランドのロック・バンド、ジーザス&メリー・チェイン。19年ぶりとなった前作に続く8枚目のアルバム『グラスゴー・アイズ』、リリース。


■アーティスト:THE JESUS AND MARY CHAIN(ジーザス&メリー・チェイン)
■タイトル:GLASGOW EYES(グラスゴー・アイズ)
■品番: FC226CDJ[CD/国内流通仕様]FC226V12GRJ[LP/国内流通仕様]FC226V12DLXGRJ[2LP/国内流通仕様]
■定価:¥2,500 +税[CD/国内流通仕様]¥5,500 +税[LP/国内流通仕様]¥8,000 +税[2LP/国内流通仕様]
■その他:世界同時発売/解説付
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Venal Joy
2. American Born
3. Mediterranean X Film
4. jamcod
5. Discotheque
6. Pure Poor
7. The Eagles and The Beatles
8. Silver Strings
9. Chemical Animal
10. Second of June
11. Girl 71
12. Hey Lou Reid

The Jesus And Mary Chain - jamcod (Official Video)


●The Jesus and Mary Chainは3月8日3月22日にニュー・アルバム『Glasgow Eyes』をFuzz Clubからリリースする。『Glasgow Eyes』はグラスゴーにあるMogwaiのスタジオ、Castle of Doomでレコーディングされ、JimとWilliamは前作『Damage and Joy』のクリエイティヴ・プロセスを継続した。こうして完成したのが、イギリスで最も影響力のあるグループのひとつが、生産的な第2章を取り入れたレコードだ。彼らのメロディ、フィードバック、制御されたカオスの渦は、SuicideとKraftwerkへの愛と、ジャズに見られる自由なスタイルによって、より明確となった。「でも、『Mary Chainがジャズになる』と期待しないでほしい。人々はThe Jesus and Mary Chainのレコードを期待すべきだし、『Glasgow Eyes』がそうであることは確かだ。僕らのクリエイティヴなアプローチは、1984年当時と驚くほど変わらない。たくさんの曲を持ってスタジオに入り、成り行きに任せる。ルールはなく、必要なことは何でもやる。そして、そこにはテレパシーがある。僕らは、互いの文章を完成させる奇妙な双子のようなものなんだ」とJim Reidは語る。
●The Jesus and Mary Chainは、1984年にイースト・キルブライドで結成されたスコットランドのロック・バンドだ。JimとWilliamのReid兄弟を中心とし、シューゲイザーとノイズ・ポップを発展させたバンドとして認識される。1985年にデビュー・アルバム『Psychocandy』をリリース。1987年のセカンド・アルバム『Darklands』は全英チャートで5位を記録し、商業的に最大の成功を収めた。その後、『Automatic』(1989年)、『Honey's Dead』(1992年)、『Stoned & Dethroned』(1994年)とリリースを続け、アメリカでも成功。しかし、1998年に6枚目のアルバム『Munki』をリリース後、バンドは解散した。2007年、Coachella Festivalへの出演を機に再結成。2017年には19年ぶりとなるアルバム『Damage and Joy』をリリースした。FC226_cover2.jpg
FC226_cover3.jpg



2023-12-13 : The Jesus And Mary Chain :
ホーム





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム