FC2ブログ

■JASON MOLINA | ソングス:オハイア名義での活動でも知られ、2013年に亡くなったジェイソン・モリーナ。死の前に行なわれた彼のソロ・レコーディングからの最後のコレクション『エイト・ゲイツ』、リリース。



2020.8.12 ON SALE

ソングス:オハイア名義での活動でも知られ、2013年に亡くなったジェイソン・モリーナ。死の前に行なわれた彼のソロ・レコーディングからの最後のコレクション『エイト・ゲイツ』、リリース。


■アーティスト:JASON MOLINA(ジェイソン・モリーナ)
■タイトル:EIGHT GATES(エイト・ゲイツ)
■品番:SC203JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Whisper Away
2. Shadow Answers the Wall
3. The Mission’s End
4. Old Worry
5. She Says
6. Fire on the Rail
7. Be Told the Truth
8. Thistle Blue
9. The Crossroad and the Emptiness

Jason Molina - Shadow Answers the Wall (Official Audio)


2020年8月7日、Secretly CanadianよりJason Molinaのアルバム『Eight Gates』がリリースされる。2013年、Molinaはアルコール依存症により亡くなったが、この作品はその以前に彼が行ったソロ・レコーディングからの最後のコレクションとなる。2006年から2007年ごろ、Molinaはロンドンへと移った。ロンドン・ウォールの七つの門を知った時、Molinaはその先へと進み、それを八つ目の門(eighth gate)と名付けた。これはMolinaをロンドンへと導くための彼の心の中にある門であった。レコーディングは2008年頃にロンドンで行われた。「Whispered Away」や「Thistle Blue」といったアルバムの幾つかの曲は、そのダークでムーディーなテクスチャーにより、『The Lioness』(2000年のSongs: Ohiaのアルバム)の頃を思い出させる。また、「She Says」や「The Crossroads and The Emptiness」は、まだ未完成ではあるが、そのアコースティックなテイストがMolinaの2006年のソロ『Let Me Go Let Me Go Let Me Go』を彷彿させる。




スポンサーサイト



2020-05-25 : Secretly Canadian :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム