FC2ブログ

■KSCOPE | 2020年7月リリース(TANGERINE DREAM, OZRIC TENTACLES)



2020.7月中旬 ON SALE

7度もグラミー賞にノミネートされたヨーロッパのバンド、Tangerine Dream。彼らが2013年にリリースした『Franz Kafka - The Castle』のLP。


■アーティスト:TANGERINE DREAM
■タイトル:FRANZ KAFKA - THE CASTLE
■品番:KSCOPE1069[2LP/輸入盤]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Approaching Snowy Village
2. Odd Welcome
3. The Untouchable Castle
(SIDE B)
1. The Apparently Lunatic Hierarchy
2. Barnabas The Messenger
3. Irredeemable Entity
(SIDE C)
1. The Implicit Will To Meet Klamm
2. Desperate Neverending Longing
(SIDE D)
1. Surrender And Adaption
2. A Place Of Mercy

7度もグラミー賞にノミネートされたヨーロッパのバンド、Tangerine Dreamは特異である。強いロックンロールのアイデンティティを持ったハイエンドでモダンなテクノロジーを使うインストゥルメンタルのバンドとして、いかなる音楽的なジャンルにも属していない。多くのものが「The Tangerine Dream Sound」をコピーしようとトライしてきたが、今のところ成功したためしはない。元々は2013年にCDでリリースされた『The Castle』はFranz Kafkaによる物語をベースとしており、Edgar Allan Poe、Gustav Meyrink、James Joyceといった特定のアーティストに基づいた一連のアルバム群の最後を飾る作品である。


2020.7月中旬 ON SALE

Ozric Tentaclesが1990年にリリースした自身最高傑作の一つとされるアルバム『Erpland』のEd Wynneによる2020年リマスター・ヴァージョン。ヘヴィーウェイト・ヴァイナル&2LP。


■アーティスト:OZRIC TENTACLES
■タイトル:ERPLAND (2020 ED WYNNE REMASTER)
■品番:KSCOPE1061[2LP/輸入盤]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Eternal Wheel
2. Toltec Spring
3. Tidal Convergence
(SIDE B)
1. Sunscape
2. Mysticum Arabicola
3. Crackerblocks
(SIDE C)
1. The Throbbe
2. Erpland
3. Valley Of A Thousand Thoughts
(SIDE D)
1. Snakepit
2. Iscence
3. A Gift Of Wings

Ozric Tentaclesは英サマセットで1983年に結成されたインストゥルメンタル・ロック・バンドだ。1985年の『Erpsongs』を皮切りに、当初はカセットで音源をリリースしていた。1989年には自主レーベル、Dovetail Recordsを設立し、オフィシャルのファースト・アルバム『Pungent Effulgent』をリリース。この頃からバンドは一般的な人気を獲得するようになり、1990年にはセカンド・アルバム『Erpland』、1991年にはサード・アルバム『Strangeitude』をリリース。『Strangeitude』収録のシングル「Sploosh!」は、UKインディ・チャートで1位を獲得。続く1993年のアルバム『Jurassic Shift』はUKアルバム・チャートで11位、同インディ・チャートで1位を獲得した。その後、最新作である2015年の『Technicians of the Sacred』まで、継続的にアルバムをリリース。目下、30枚以上のアルバムをリリースし、一度もメジャー・レーベルとは契約をせず、100万枚以上のアルバムをワールド・ワイドで売り上げている。この間、幾度もメンバー・チェンジを行うが、ギタリストのEd Wynneは唯一のオリジナル・メンバーとしてバンドに残っている。Ozric Tentaclesの音楽性は多岐にわたる。カンタベリー・ロックを代表するSteve HillageやGongの影響を強く感じさせ、サイケデリック・ロック、プログレッシヴ・ロック、スペース・ロック、ジャズ/フュージョン、エレクトロニック、ダブ、ワールド等、あらゆるジャンルを融合したサウンドを鳴らす。また、楽曲の大半はインストゥルメンタルである。昨今では、UKのミュージック・フェステイヴァルの再興に大きな影響を及ぼしたバンド、として広く認識されている。






スポンサーサイト



2020-06-03 : Snapper Music :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム