fc2ブログ

■COLIN STEELE QUARTET | スコットランド出身の英国を代表するジャズ・トランぺッター、コリン・スティールによるジョニ・ミッチェルのカヴァー・アルバム。彼女の時代を超えた楽曲を刺激的なジャズのアレンジで再解釈した作品。



2020.9.23 ON SALE

スコットランド出身の英国を代表するジャズ・トランぺッター、コリン・スティールによるジョニ・ミッチェルのカヴァー・アルバム。彼女の時代を超えた楽曲を刺激的なジャズのアレンジで再解釈した作品。


■アーティスト:COLIN STEELE QUARTET(コリン・スティール・カルテット)
■タイトル:JONI – JAZZ INTERPRETATIONS OF THE JONI MITCHELL SONGBOOK(ジョニ~ジャズ・インタープリテーションズ・オブ・ザ・ジョニ・ミッチェル・ソングブック)
■品番:MA89CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,280+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Blue
2. Both Sides Now
3. Hejira
4. A Case Of You
5. I Had A King
6. Down To You
7. California
8. River
9. Tin Angel (CD only)

スコットランドのベスト・ジャズ・ミュージシャン、Colin SteeleによるJoni Mitchellのカヴァー・アルバムがリリースされる。エジンバラ出身のColin Steeleは、イギリスを代表するジャズ・トランぺッターの一人である。彼は2017年にThe Pearlfishersのカヴァー・アルバム『Diving For Pearls』をリリースしたが、その時と同じメンバー(ダブル・ベースのCalum Gourlay、ドラムのAlyn Cosker、ピアノのDave Milligan)が今作にも参加。他の多くのジャズ・アルバムと同様、『Joni』はスコットランドの著名なスタジオ、Castlesound(The Blue Nile、Orange Juice、R.E.M.)で、僅か一日で、エンジニアのStuart Hamiltonによりレコーディングされた。Joni Mitchellは常にジャズと深い親和性を持っていた。1979年のアルバム『Mingus』ではCharles Mingusと共演。Herbie HancockやWayne Shorterとも仕事をした。「Blue」「Both Sides Now」「Hejira」「A Case Of You」他、そうした彼女の時代を超えた楽曲が刺激的なジャズのアレンジで再解釈される。




スポンサーサイト



2020-07-30 : Marina Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム