fc2ブログ

■JIMMIE VAUGHAN TRIO | Jimmie Vaughanが地元C-Boy’s Heart & Soul Clubでトリオ編成で演奏した際のライヴ・アルバム。



2020.10.30 ON SALE

Jimmie Vaughanが地元C-Boy’s Heart & Soul Clubでトリオ編成で演奏した際のライヴ・アルバム。


■アーティスト:JIMMIE VAUGHAN TRIO
■タイトル:LIVE AT C-BOYS
■品番:LMLP220[輸入盤/LP]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. You Can’t Sit Down
2. Hey! Baby
3. Can’t Buy Me Love
4. Saint James’ Infirary
5. Come On And Rock Little Girl
6. Dirty Work At The Crossroads
7. Frame For The Blues
8. Cleo’s Mood

当『Live At C-Boys』は元々はProper Recordsよりリリースされていた作品だが廃盤となっていた。Jimmie Vaughanは彼のビッグ・バンド、Tilt-A-Whirlとツアーを行わない時、ホームタウンにあるC-Boy’s Heart & Soul Clubでトリオで演奏することを何よりも楽しんでいた。当アルバムに収録された曲はJimmieのトレードマークのギターと、そのベースとなるMike Flaniginの巧みなB3、そしてFrosty Smithの注意の行き届いたドラムを完璧に捉えている。




スポンサーサイト



2020-08-18 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム