FC2ブログ

■YOUNG JESUS | Pitchfork、8.1/10。ヤング・ジーザスのニュー・アルバム『WELCOME TO CONCEPTUAL BEACH(ウェルカム・トゥ・コンセプチュアル・ビーチ)』、8/26リリース。







2020.8.26 ON SALE

前作『ザ・ホール・シング・イズ・ジャスト・ゼア』がピッチフォーク等から高い評価を獲得したロサンゼルスのアート・ロック・バンド、ヤング・ジーザス。約2年振りとなる5枚目のアルバム『ウェルカム・トゥ・コンセプチュアル・ビーチ』がサドル・クリークよりリリース。


■アーティスト:YOUNG JESUS(ヤング・ジーザス)
■タイトル:WELCOME TO CONCEPTUAL BEACH(ウェルカム・トゥ・コンセプチュアル・ビーチ)
■品番:LBJ-303CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,100+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Faith
2. Pattern Doubt
3. (un)knowing
4. Meditations
5. Root and Crown
6. Lark
7. Magicians

Young Jesus - Root and Crown


Young Jesusは2010年の終わりに当時まだ高校生だったJohn Rossiter(G/Vo)によってシカゴで結成された。当初はエモ・バンドとして活動をスタートし、2011年にEP『Maybe Baby』、2012年にファースト・アルバム『Home』をリリースした。2015年、バンドは活動の拠点をロサンゼルスへ移し、セカンド・アルバム『Grow / Decompose』をリリース。その後、John Rossiter以外のメンバーが一新され、Kern Haug(Dr)、Marcel Borbon(B)、Eric Shevrin(Key/Vo)が加入。現在の編成となった。2017年にはサード・アルバム『Young Jesus』をリリース。このアルバムからバンド・サウンドも大きく変化。曲も長くなり、即興的なアプローチをおこない、ジャズからの影響も散り入れるようになった。その後、バンドはSaddle Creekと契約し、2018年に4枚目のアルバム『The Whole Thing Is Just There』をリリース。アルバムはPitchforkで8.1/10を獲得する等、好評を博した。当『Welcome to Conceptual Beach』は約2年振りとなる5枚目のアルバムで、バンド自身のプロデュース。アルバムからのファースト・シングルは「Root and Crown」で2020年7月に公開された。




スポンサーサイト



2020-08-20 : Saddle Creek :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム