FC2ブログ

■VARIOUS ARTISTS | JEMレコーズのアーティスト達が独自の解釈を加えたジョン・レノンの楽曲をレコーディング。何十年にも渡るザ・ビートルズとレノンに対する愛の集大成『JEMレコーズ・セレブレイツ・ジョン・レノン』、リリース。



2020.10.21 ON SALE

JEMレコーズのアーティスト達が独自の解釈を加えたジョン・レノンの楽曲をレコーディング。何十年にも渡るザ・ビートルズとレノンに対する愛の集大成『JEMレコーズ・セレブレイツ・ジョン・レノン』、リリース。


■アーティスト:VARIOUS ARTISTS(ヴァリアス・アーティスツ)
■タイトル:JEM RECORDS CELEBRATES JOHN LENNON(JEMレコーズ・セレブレイツ・ジョン・レノン)
■品番:PSC2019J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The Weeklings - The Word
2. The Midnight Callers - Child of Nature
3. The Midnight Callers - Jealous Guy
4. The Grip Weeds - You Can't Do That
5. Johnathan Pushkar - (Just Like) Starting Over
6. The Gold Needles - No Reply
7. Richard Barone - Revolution/Power To The People
8. The Grip Weeds - Strawberry Fields Forever
9. The Midnight Callers - It Won't Be Long
10. The Anderson Council - I Found Out
11. The Gold Needles - Cold Turkey/Hey Bulldog
12. Johnathan Pushkar - I Call Your Name
13. The Weeklings - What's The New Mary Jane?

当『JEM Records Celebrates John Lennon』は2020年の初夏にレコーディングされた。JEMレコーズのアーティスト達は独自の解釈を加えたJohn Lennonの楽曲をレコーディングする為にスタジオに入った。初期のThe Beatles時代の楽曲「I Call Your Name」から最後のレコーディング曲となった「(Just Like) Starting Over」まで、この作品は何十年にも渡るThe BeatlesとLennonの楽曲に対する愛の集大成である。アルバムにはThe Weeklings、The Grip Weeds、The Anderson Council、Richard Barone、Johnathan Pushkar、The Gold Needles、The Midnight Callersが参加。カヴァーはAl Hirschfeldの『Lennon at Home』の複製である。




スポンサーサイト



2020-08-31 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム