FC2ブログ

■KEVIN BURT | 25年以上にわたり米中西部で活動してきた「インターナショナル・ブルース・チャレンジ」のウィナー、ケヴィン・バート。強力なヴォーカルと存在感を持つ彼が、ガルフ・コースト・レコードよりアルバム『ストーン・クレイジー』をリリース。



2020.10.28 ON SALE

25年以上にわたり米中西部で活動してきた「インターナショナル・ブルース・チャレンジ」のウィナー、ケヴィン・バート。強力なヴォーカルと存在感を持つ彼が、ガルフ・コースト・レコードよりアルバム『ストーン・クレイジー』をリリース。


■アーテイスト:KEVIN BURT(ケヴィン・バート)
■タイトル:STONE CRAZY(ストーン・クレイジー)
■品番:GCRX9027J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. I Ain't Got No Problem With It
2. Purdy Lil' Thang
3. Rain Keeps Coming Down
4. Stone Crazy
5. I'm Busting Out
6. Same Old Thing
7. You Get What You See
8. Something Special About You
9. Should Have Never Left Me Alone
10. Better Off Dead
11. Got To Make A Change

「International Blues Challenge」の”Solo/Duo”と”Best Solo/Duo Guitarist”、「Lee Oskar Award」の”Best Harmonica Player”を獲得したKevin Burtがニュー・アルバム『Stone Crazy』をGulf Coast Recordsよりリリースする。Kevin Burtは25年以上にわたり中西部の至る所でショーを行い、アイオワには真のブルースのルーツはない、という神話を覆してきた。彼の魂のこもったプレイはユニークであり、Bill WithersやAaron Nevilleといった幅広いアーティスト達と比較される。また、B.B. Kingのようなオーディエンスとの関係を築くことが出来るとも評されている。Kevinは独学でヴォーカル、ハーモニカ、ギターを習得。その滑らかで温かみのあるヴォーカルはリラックスした爽快感をもたらし、あらゆる年齢層のリスナーに支持されている。兎に角、彼の声と存在感は強力である。甘く、完璧で、瑞々しい声から、遊び心のある唸り声まで、そのヴォーカル・レンジは幅広い。




スポンサーサイト



2020-09-14 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム