FC2ブログ

■JOBINA TINNEMANS | MATAフェスティヴァル(コンテンポラリー・クラシックのミュージック・フェスティヴァル)でコミッションド・コンポーザーに選ばれる等、高い評価を博すUKのコンポーザー、ジョビナ・ティンネマンズ。彼女のデビュー・アルバ『ファイヴ・ソーツ・オン・エヴリシング』がリリース。



2020.11.11 ON SALE

MATAフェスティヴァル(コンテンポラリー・クラシックのミュージック・フェスティヴァル)でコミッションド・コンポーザーに選ばれる等、高い評価を博すUKのコンポーザー、ジョビナ・ティンネマンズ。彼女のデビュー・アルバ『ファイヴ・ソーツ・オン・エヴリシング』がリリース。


■アーティスト:JOBINA TINNEMANS(ジョビナ・ティンネマンズ)
■タイトル:FIVE THOUGHTS ON EVERYTHING(ファイヴ・ソーツ・オン・エヴリシング)
■品番:BSTC0134J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Midtone In G
2. Dj pal nsd ttir & Hellnarsson
3. The Shape Of Things Aquatic
4. Microbioism
5. Var sotto, Hinterland Of Varse

Jobina Tinnemansは、音楽、アート、ラジオ、オーディオブック、サウンドトラックなど多岐なメディアにまたがる非常に優れた作曲家/ミュージシャン/サウンドプロデューサー/アーティストだ。Shakespeare、Hedgeshear(2007年)、MATA NYCのコミッションによるKilling Time(2013年)他で知られ、彼女のラジオ・プロダクションや音楽はBBC、ABC、WQXR等で使用されている。また、Vogue Knitting NYCといった企業とのコラボレートもおこなっている。当『Five Thoughts On Everything』は作曲家としての彼女のデビュー・アルバムで、ニューヨークをベースとするBright Shiny Thingsよりリリースされる。




スポンサーサイト



2020-09-22 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム