FC2ブログ

■CHRISTIAN KJELLVANDER | スウェーデンを代表するSSW、クリスチャン・シェルヴァンダーの新作が完成。スウェディッシュ・グラミーに幾度もノミネートされる彼の通算8枚目のアルバム『アバウト・ラヴ・アンド・ラヴィング・アゲイン』、リリース。



2020.11.11 ON SALE

スウェーデンを代表するSSW、クリスチャン・シェルヴァンダーの新作が完成。スウェディッシュ・グラミーに幾度もノミネートされる彼の通算8枚目のアルバム『アバウト・ラヴ・アンド・ラヴィング・アゲイン』、リリース。


■アーティスト:CHRISTIAN KJELLVANDER(クリスチャン・シェルヴァンダー)
■タイトル:ABOUT LOVE AND LOVING AGAIN(アバウト・ラヴ・アンド・ラヴィング・アゲイン)
■品番:TR468CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,280+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Baptist Lodge (The Galaxy)
2. About Love And Loving Again
3. Cultural Spain
4. Trouble
5. Actually Country Gentle
6. No Grace
7. Process Of Pyoneers

Christian Kjellvanderはスウェーデン出身のシンガーソングライターだ。ソロ以前、Kjellvanderはオルタナカントリーのバンド、Loosegoatsでプレイしていた。Loosegoatsは数枚のアルバムをリリース後、2001年に解散。Songs Of Soilというバンドを経て、Kjellvanderはソロでの活動を開始した。2002年にデビュー・アルバム『Songs From a Two-Room Chapel』をリリース。その後、『Faya』(2005年)、『I Saw Her From Here, I Saw Here From Her』(2007年)、『The Rough And Rynge』(2010年)、『The Pitcher』(2013年)、『A Village: Natural Light』(2016年)、『Wild Hxmans』(2018年)とアルバムのリリースを続けている。この間、幾度もスウェディッシュ・グラミーにノミネートされ、2008年にはManifest Prizeを獲得している。当アルバム『About Love And Loving Again』は自身8枚目のアルバムとなる。2020年5月、Kjellvander、Pelle Anderson、Per Nordmarkのトリオは、スウェーデンを除くヨーロッパ全体が厳重に封鎖されていた時期に集まった。アルバムはストックホルムのスタジオの地下室で、この最小限の3ピースのラインナップにより、ライブと同じようにレコーディングされた。




スポンサーサイト



2020-10-06 : Tapete Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム