FC2ブログ

■A.A. WILLIAMS | A.A. ウィリアムズ、2月にリリースされるカヴァー・アルバム『Songs From Isolation』より、The Cureのカヴァー「Lovesong」を公開。



A.A. WILLIAMS // SONGS FROM ISOLATION - Lovesong (The Cure)


2020年7月にリリースされ好評を博した『Forever Blue』に続き、A.A. Williamsはカヴァー・アルバムを2021年2月にリリースすることをアナウンスした。このプロジェクトはイギリスでロックダウンが始まった3月にスタート。The Cure、Pixies、Deftones、Nick Cave、Gordon Lightfoot、Radiohead、Nine Inch Nails等のカヴァー、全9曲がアルバムには収録される。また3月より、A.A. WilliamsはThe Sisters Of MercyやMONOとのツアーもスタートさせる。

“Williams moves with ease between singer-songwriter territory and post-metal heaviness… Forever Blue is a remarkable accomplishment, confirming that Williams has already built a world of her own.” MOJO – 4 stars ****

“Revelatory… Minimalist singer-songwriter material blending with elements of classical, metal and post-rock to make a distinctive whole.” The Observer (One To Watch)

“Darkly beguiling… A.A. Williams’ songs maintain an eerie delicacy whether she chooses a setting that’s spare, ornate or pulverising… The shifts between moments of high drama and quiet tension point to her kinship with Chelsea Wolfe and PJ Harvey.” Uncut

“blending moments of introspection with soaring post-rock crescendos and classical elements, this is a compelling debut throughout.” Q – 4 stars ****

“An impressively confident sound-world… cinematic and majestic.” Financial Times

“Beautifully meditative… music that hypnotises… An impressive debut.” PROG

“A masterful work of melancholy and bruised beauty… One of the most wonderful new British artists of recent years.” Planet Rock – 5 stars *****

“Stirring and evocative… We’re only halfway through 2020 but the chances of a more heartrending and fully formed debut emerging this year are practically zero.” Metal Hammer – 9/10

"Enduring the emotional abyss with breathtaking grace and grit on her debut album; A.A. Williams’ Forever Blue is a record that reveals more of its sublime poetry each time it’s listened to.” The Line Of Best Fit – 9/10

“A stunning eight track debut… Her vocals are stirring and emotive, while conveying raw emotion that perfectly encapsulates the anxieties and addictions of love and loss… Just sublime.” Clash – 8/10

“A concise yet profound debut album that displays incredible craft both lyrically and dynamically.” Secret Meeting – 8.5/10

“A debut of richness, depth and genuinely shattering emotional engagement – pure melancholic majesty to lose yourself in.” Beats Per Minute – 8.2/10






2020.7.8 ON SALE

ロンドンのシンガーソングライター、A.A. ウィリアムズのデビュー・アルバムが完成。ポスト・ロックとポスト・クラシカルの狂気のブレンド『フォーエヴァー・ブルー』、ベラ・ユニオンよりリリース。


■アーティスト:A.A. WILLIAMS(A.A. ウィリアムズ)
■タイトル:FOREVER BLUE(フォーエヴァー・ブルー)
■品番:BELLA1054CDJ
■定価:¥2,300+税[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. All I Asked For (Was To End It All)
2. Melt
3. Dirt
4. Fearless
5. Glimmer
6. Love And Pain
7. Wait
8. I’m Fine

A.A. WILLIAMS - ALL I ASKED FOR (WAS TO END IT ALL) (Official Video)


2019年4月にステージ・デビューし、僅か1年足らずで初のヘッドライン・ショーをソールド・アウトさせたA.A. Williamsは素早く行動している。現在まで1枚のセルフ・タイトルのEPと日本のポスト・ロッカー、MONOとのコラボレーションEP『Exit in Darkness』をリリースしているロンドンのシンガーソングライターは、デビュー・アルバム『Forever Blue』をBella Unionよりリリースすることをアナウンスした。ポスト・ロックとポスト・クラシカルの狂気のブレンド『Forever Blue』は、その解き放たれるメロディと取りつかれたような雰囲気を持って、ゆっくりと燃える。そして、時には1曲の中で静寂から爆発のドラマを聴かせる。また、Williamsは卓越したミュージシャンで、ソングライティング、ギター、チェロ、ピアノもこなし、生の感情を表現しながらも制御された声を持っている。Williamsと彼女の夫でベーシストのThomas Williamsのスキルの証でもある『Forever Blue』は、主にノースロンドンにある2寝室のカップル用アパートでレコーディングされた。また、Geoff HolroydeによるドラムとFredrik Kihlberg(Cult Of Luna)、Fredrik Kihlberg(Cult Of Luna)、Tom Fleming(One True Pairing、元Wild Beasts)の3人によるゲスト・ヴォーカルは、サウスロンドンにあるエンジニア、Adrian Hallのスタジオで追加された。




スポンサーサイト



2020-10-14 : Bella Union :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム