FC2ブログ

■DRIVE-BY TRUCKERS | 高く評価された前作『ジ・アンラヴェリング』から僅か数か月、米アセンズで結成されたオルタナカントリー/サザンロック・バンド、ドライヴ・バイ・トラッカーズの2020年2枚目のアルバムが完成。通算13枚目となるニュー・アルバム『ザ・ニュー OK』、リリース。



2020.12.23 ON SALE

高く評価された前作『ジ・アンラヴェリング』から僅か数か月、米アセンズで結成されたオルタナカントリー/サザンロック・バンド、ドライヴ・バイ・トラッカーズの2020年2枚目のアルバムが完成。通算13枚目となるニュー・アルバム『ザ・ニュー OK』、リリース。


■アーティスト:DRIVE-BY TRUCKERS(ドライヴ・バイ・トラッカーズ)
■タイトル:THE NEW OK(ザ・ニュー OK)
■品番:ATO0542CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The New OK
2. Tough to Let Go
3. The Unraveling
4. The Perilous Night
5. Sarah’s Flame
6. Sea Island Lonely
7. The Distance
8. Watching the Orange Clouds
9. The KKK Took My Baby Away

Drive-By Truckersの13枚目のスタジオ・アルバム『THE NEW OK』は高く評価された前作『THE UNRAVELING』から僅か数か月後に到着した。元々、これらの楽曲は、『THE UNRAVELING』のセッション時にメンフィスでレコーディングされ、EPとしての発表が考えられていたが、プロジェクトは急速に前進。バンドの共同創設者、Patterson Hoodが「抗議、暴動、政治的偽り、パンデミックの恐怖によるエンドレスな夏」と語ることについて書かれた挑発的な新曲を追加し、アルバムとしてリリースされることとなった。2020年1月31日にリリースされたDrive-By Truckersのアルバム『THE UNRAVELING』は前作から3年以上ぶりにリリースされた。これはバンド史上、最も前作からのリリース間隔があいた作品であった。レコーディングは2018年9月にメンフィスにある伝説的なスタジオ、Sam Phillips Recording Serviceにて、グラミー・ウィナーのエンジニア、Matt Ross-Spang(Jason Isbell、Margo Price)とDavid Barbeによりおこなわれた。アルバムはビルボードのロック・アルバム・チャートでトップ5デビューを記録した。




スポンサーサイト



2020-10-19 : ATO Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム