FC2ブログ

■CUT WORMS | カット・ワームス、Tom Petty のカヴァー「Louisiana Rain」を公開。ニュー・アルバム『NOBODY LIVES HERE ANYMORE(ノーバディ・リヴズ・ヒア・エニモア)』、発売中。



Cut Worms - Louisiana Rain (Official Audio)








2020.10.14 ON SALE

ブルックリンをベースに活動するシンガーソングライター、マックス・クラークのプロジェクト、カット・ワームスの新作が完成。グラミー・ウィナー、マット・ロス・スパング(ジョン・プライン、マーゴ・プライス他)のプロデュースによるセカンド・アルバム『ノーバディ・リヴズ・ヒア・エニモア』、ジャグジャグウォーよりリリース。


■アーティスト:CUT WORMS(カット・ワームス)
■タイトル:NOBODY LIVES HERE ANYMORE(ノーバディ・リヴズ・ヒア・エニモア)
■品番:JAG359JCD[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The Heat Is On
2. Unnatural Disaster
3. Last Words To A Refugee
4. All The Roads
5. Every Once In A While
6. Looks Like Rain
7. A Love So Fine
8. Veteran’s Day
9. Sold My Soul
10. Castle In The Clouds
11. Baby Come On
12. Walk With Me
13. I Won’t Get It Right
14. Always On My Mind
15. The Golden Sky
16. God Bless The Day
17. Cave of Phantoms

Cut Worms - Sold My Soul (Official Video)


Cut Worms - God Bless The Day (Lyric Video)


Cut Worms - Unnatural Disaster (Official Audio)


Cut Worms - Baby Come On (Official Audio)


Cut Worms - Castle In The Clouds


ブルックリンをベースに活動するシンガーソングライター/ヴィジュアル・アーティスト、Max Clarkeのプロジェクト、Cut Wormsは2020年10月9日にJagjaguwarよりニュー・アルバム『Nobody Lives Here Anymore』をリリースする。2019年の5月から11月にかけテネシー州メンフィスでレコーディングされたこのアルバムは、ジャングリング・ギター、ホンキー・トンク・ピアノ、テルスター・オルガンの詰まった20世紀半ばのポピュラー・ミュージックを想起させる内容となった。2017のEP『Alien Sunset』と2018年のアルバム『Hollow Ground』をサポートする為の18か月にも及ぶツアーの後、Maxは直ぐにセカンド・アルバムの楽曲を書き始めた。プロデューサーのMatt Ross-SpangとSam Phillips Recording Studioと作業を行うためメンフィスへ飛んだ時、既に30曲の新曲をMaxは準備していた。最新の注意を払ってデモを作成していた以前の作品とは違い、より迅速で正直なものをとらえる為、Maxはラフなデモを用意することを選択した。最初のテイクの大半はドラムのNoah BondとMaxの歌とリズム・ギターでライヴ・レコーディングされ、そこにMaxは豊潤なアレンジを加えていった。ペダル・スティール、サックス、ストリング用に少数の仲間とメンフィスのプレイヤー達が呼ばれ、最終的には17曲が完成した。




スポンサーサイト



2020-10-23 : Jagjaguwar :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム