fc2ブログ

■GOTTS STREET PARK | メディアから絶賛される英リーズのネオソウルのトリオ、ガッツ・ストリート・パークがセカンドEP『ヴォリューム・トゥー』をブルー・フラワーズ(ニルファー・ヤンヤ、プーマ・ブルー、ウェスターマン)よりリリース。CDは前作『ヴォリューム・ワン』を追加した2CD仕様。



2021.1.20 ON SALE
2021.3.10 ON SALE

メディアから絶賛される英リーズのネオソウルのトリオ、ガッツ・ストリート・パークがセカンドEP『ヴォリューム・トゥー』をブルー・フラワーズ(ニルファー・ヤンヤ、プーマ・ブルー、ウェスターマン)よりリリース。CDは前作『ヴォリューム・ワン』を追加した2CD仕様。【2CD】


■アーティスト:GOTTS STREET PARK(ガッツ・ストリート・パーク)
■タイトル:VOLUME TWO(ヴォリューム・トゥー)
■品番:BFM020CDJ[2CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(Disc 1 / Volume One)
1. Gaucho
2. Lazy
3. This World
4. Ossobuco
5. Fifty Three
6. Love In Bad Company
7. Sleep
8. Lomo
9. Control
10. Don’t Know How
(Disc 2 / Volume Two)
1. Awake
2. Bad
3. Ivory
4. Favourite Kind Of Girl
5. Sugar
6. Brazilian Keith
7. Everything
8. Change My Ways

Gotts Street Park - Ivory


Gotts Street Park - Everything feat. Rosie Lowe


Gotts Street Park - Favourite Kind Of Girl Ft. Flikka


Gotts Street Park - Bad Ft. Zilo


「BADBADNOTGOODに対するイギリスからの返答」(The FADER)
「驚くほどシネマティック」(The Line of Best Fit)
「魅惑的」(DIY)
「60年代のディープ・サウドのサウンドを現代に蘇らせている」(Loud & Quiet)

Gotts Street ParkはPip Millett、Flikka、Zilo、Grand Pax等とのコラボレーションをフィーチャーした『Volume Two』をBlue Flowers(Nilufer Yanya、Puma Blue、Westerman)よりリリースする。サウンド的に『Volume Two』はバンドの独特の特徴でもあるソウル、ヒップホップ、R&B、ジャズの要素を保持しているが、前作(『Volume One』)よりも軽く、楽観的なものとなった。ここ3年に渡り楽曲の発表を続けているGotts Street Parkは、デビューEP『Volume One』のリリースと共に、Celeste、Yellow Days、Kali Uchis、Greentea Peng、Rejjie Snow等、注目に値するアーティスト達とのコラボレーションも行ってきた。そして、ソウル・ミュージックのDIY精神、初期のヒップホップ、スローバック時代の楽曲にインスパイアされ、Gotts Street Parkは、以前はリーズ西部のアームリーにあるシェアハウスのスタジオ、そして現在は同じくリーズの古い工場にあるスタジオで、楽曲の全てをライヴでレコーディングしてきた。





スポンサーサイト



2020-11-09 : PIAS :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム