FC2ブログ

■JOAN AS POLICE WOMAN | 高く評価されるブルックリンのソングライター、ジョーン・アズ・ポリス・ウーマンことジョーン・ワッサーがライヴ・アルバムをリリース。2018年末にスタジオでライヴ・レコーディングされ、2020年のロックダウン時にミックスされた17曲入りのアルバム『ライヴ』、リリース。



2021.2.3 ON SALE

高く評価されるブルックリンのソングライター、ジョーン・アズ・ポリス・ウーマンことジョーン・ワッサーがライヴ・アルバムをリリース。2018年末にスタジオでライヴ・レコーディングされ、2020年のロックダウン時にミックスされた17曲入りのアルバム『ライヴ』、リリース。


■アーティスト:JOAN AS POLICE WOMAN(ジョーン・アズ・ポリス・ウーマン)
■タイトル:LIVE(ライヴ)
■品番:JAPWCD3J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Wonderful
2. Warning Bell
3. Tell Me
4. Eternal Flame
5. Damned Devotion
6. Start of My Heart
7. What Was It Like To Be You
8. Valid Jagger
9. Rely On
10. I Defy
11. Steed
12. Talk About It Later
13. Silly Me
14. Run for Love
15. The Silence
16. The Magic
17. Kiss

世界の大半が一時停止していた年、JoanはGorillazのアルバムに参加し、カヴァー・アルバムの第二弾をリリースし、2021年1月29日にリリースされるアルバム『Live』の作業を終えた。2018年にスタジオでライヴ・レコーディングされ、2020年3月のロックダウン中にミックスされた『Live』は、自由で生き生きとしたJoan As Police Womanとバンドを聴く待望のチャンスである。「2018年2月14日にリリースされたアルバム『Damned Devotion』とこのライヴ・アルバムをレコーディングした2018年11月27日の間の6か月間、私たちはツアーに出ていた。イスタンブールでの最初のショーと帰国時のニューヨークでのショーは大きく異なった。音楽は成長し、変形し、水のように新しい空間を埋め尽くす生き物だ。このアルバムは、こうした進歩の記録です。Parker Kindred、Jacob Silver、Eric Lane、そして私の4人はプレイすることが大好きです。私たちのライヴを見たらわかるでしょう。時差ぼけを少し解消した後、私たちはRobin MacmillanのFaraway Jazz Studiosに集まりました。そして17曲をノンストップでレコーディングしました。それをリアルタイムで観るファンはいなかったのですが、今年の最後のショーのように私たちはプレイしました」とJoan Wasserは語る。




スポンサーサイト



2020-12-07 : PIAS :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム