FC2ブログ

■NEAL CASAL | Ryan Adams & The CardinalsやChris Robinson Brotherhoodのバンド・メンバーとして活動し、多くのソロ作品も残した故Neal Casalの7"。



2021.2.26 ON SALE

Ryan Adams & The CardinalsやChris Robinson Brotherhoodのバンド・メンバーとして活動し、多くのソロ作品も残した故Neal Casalの7"。


■アーティスト:NEAL CASAL
■タイトル:EVERYTHING IS MOVING / GREEN MOON (7")
■品番:RPF2100[7"/輸入盤]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Everything Is Moving
2. Green Moon

Neal Casalは「Everything Is Moving」のレコーディングを2013年2月頃にブルックリンのスタジオでスタートした。当時のセッションのメンバーはCasal(Acoustic Guitar/Vocals)、Jon Graboff(Acoustic Guitar)、Jeff Hill(Bass)、Joe Russo (Drums)であった。2020年7月、追加のパートがレコーディングされた。Graboffがペダル・スティールとエレクトリック・ギター、John GintyがピアノとハモンドB-3、HillとJena Krausがヴォーカルのハーモニーを加えた。また、ソロのアルバムの制作を考えていたCasalは、「Green Moon」のレコーディングを2016年の夏にカリフォルニアの自宅近くのスタジオで開始し、リード/バッキング・ヴォーカル、アコースティック/エレクトリック・ギター、ピアノをプレイ。2020年10月にJeff HillとGeorge Sluppickがオリジナルのレコーディングにベースとドラムを加えた。ソングライター、シンガー、ギタリスト、レコード・プロデューサーのNeal Casalは30年のキャリを通し、Circles Around the Sun、Ryan Adams & The Cardinals、Chris Robinson Brotherhood、Beachwood Sparks、The Skiffle Players、Hard Working Americansのバンド・メンバーとして活動。また、Phil Lesh、Bob Weir、Sheryl Crow、Lucinda Williams、The Jayhawks、James Iha、Vetiverの作品でもプレイ。あわせて、多くのソロ作品も残した。




スポンサーサイト



2020-12-28 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム