FC2ブログ

■HILANG CHILD | ヒラン・チャイルド「KING QUAIL」、エフエム石川2021年1月度「MUSIC PICKUP(ヘビーローテーション)」に選出。英ブライトンをベースに活動するユーラシア人のシンガーソングライター、エド・リマンによるプロジェクト、ヒラン・チャイルドのセカンド・アルバム『エヴリ・ム―ヴァー』、1/13リリース。





エフエム石川オフィシャルサイト





2021.1.13 ON SALE

英ブライトンをベースに活動するユーラシア人のシンガーソングライター、エド・リマンによるプロジェクト、ヒラン・チャイルド。JMAC(トロイ・シヴァン、ルーシー・ローズ)との共同プロデュースによるセカンド・アルバム『エヴリ・ム―ヴァー』、リリース。


■アーティスト:HILANG CHILD(ヒラン・チャイルド)
■アルバム:EVERY MOVER(エヴリ・ム―ヴァー)
■品番:BELLA1113CDJ[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Good To Be Young
2. Shenley
3. Seen The Boreal
4. King Quail
5. Pesawat Aeroplane (English)
6. The Next Hold
7. Play ‘til Evening
8. Magical Fingertip
9. Anthropic (Cold Times)
10. Earthborne
11. Steppe

Hilang Child - King Quail


Hilang Child - Anthropic (Cold Times)


Hilang Child - Seen The Boreal


先頃、「Good To Be Young」と「Seen The Boreal」のビデオを公開したHilang Child(英ブライトンをベースに活動するユーラシア人のシンガーソングライター、Ed Riman)は、ニュー・アルバム『Every Mover』をBella Unionより、2021年1月8日にリリースすることをアナウンスした。あわせて、ニュー・シングル「Anthropic (Cold Times)」のビデオも公開された。Riman が2018年にリリースしたデビュー・アルバム『Years』はLauren Laverne、Q、MOJO等から高い評価を得ていた。「ミュージシャンであることの最大の利点は、他の人と一緒に作業をすることだ。一人でない時にこそ、人は完全に高められた経験をすることが出来ると思う」とRimanは語る。制作の作業はCovid-19の為、スムーズではなかった。スタジオは閉鎖され、ツアーもキャンセルされた。しかし、ありがたいことに、主要部分のレコーディングの大半はミキシングがリモートで進行する前に終了していた。アルバムにはインディ・ポップ・トリオ、OUTLYAのWill Bloomfield、ヴィジュアル・デザイン集団のTough Honeyがコラボレーターとして参加。また、アルバムの共同プロデューサー、JMAC(Troye Sivan、Haux、Lucy Rose)との絆は非常に重要であった。「共同作業を自由に行えるようになり、アイデアをプッシュアンドプルすることができた。他の誰かが同じようにプロジェクトに熱心に取り組んでいるので、一人ではないように感じた」とRimanは語る。こうした情熱が『Every Mover』を照らす。このアルバムは同じ気質を持つ友人達と作られた讃美歌である。




スポンサーサイト



2021-01-03 : Bella Union :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム