FC2ブログ

■MELKBELLY | メルクベリー『PITH(ピス)』、Sound Opinions: Greg Kot's Best Albums of 2020、3位。







2020.4.8 ON SALE

米・シカゴのアンダーグラウンドなアート/ミュージック・シーン で活躍していた4人によるノイズロック・バンド、メルクベリーの 3年ぶり2枚目となるアルバムがリリース。シンセサイザーを 用い、前作よりも厚みのあるサウンドに仕上げた渾身の1枚!!


■アーティスト:MELKBELLY(メルクベリー)
■タイトル:PITH(ピス)
■品番:WIX02CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. THC
2. Sickeningly Teeth
3. LCR
4. Little Bug
5. Humid Heart
6. Kissing Under Some Bats
7. Season of the Goose
8. Mr. Coda
9. Stone Your Friends
10. Take H20
11. Flatness

Melkbelly - "LCR" (Official Music Video)


米・シカゴを拠点に活動するノイズロック・バンドMelkbellyは、シカゴのアンダーグラウンド・シーンで活動していた4人のアーティストが集い、 2014年に結成された。同年にファースト・EP『Pennsylvania』を発表、その後2017年にファースト・フル・アルバム『Nothing Valley』をCarpark Records の姉妹レーベルであるWax Nine Recordsからリリースすると、Speedy OrtizやMagik Markers、Built to Spillらのオープニング・アクトに 抜擢、さらにシカゴのReader誌に「シカゴ発のもっともエキサイティングで新しい音」と評されるなど、高い評価を得た。そして本作『PITH』は、 前作同様にWax Nine Recordsからリリースされるセカンド・アルバムとなる。本作は悲しみや混乱といった悲嘆の感情を元に作られているものの、 ヴォーカルMiranda Wintersの輝く歌声でそれらの感情的に困難な瞬間に光を照らし、道筋を示すような物語を歌っている。また、本作は、彼らの 持ち味であるキャッチーかつ洗練されたノイズロック・サウンドに加えてMoog Prodigyなどのシンセサイザーが用いられており、より多次元性が 増したサウンドに仕上がっている。




スポンサーサイト



2021-01-05 : Carpark Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム