FC2ブログ

■AMY SPEACE | ジュディ・コリンズ、メアリー・ゴウシェ、キャシー・マティア他、フォーク・シーンに数々の支持者を持つ米ナッシュビルのシンガーソングライター、エイミー・スピース。賞も受賞した2019年の前作『ミー・アンド・ザ・ゴースト・オブ・シャルルマーニュ』に続くニュー・アルバム『ゼア・ユースト・トゥ・ビー・ホーセズ・ヒア』が完成。



2021.5.5 ON SALE

ジュディ・コリンズ、メアリー・ゴウシェ、キャシー・マティア他、フォーク・シーンに数々の支持者を持つ米ナッシュビルのシンガーソングライター、エイミー・スピース。賞も受賞した2019年の前作『ミー・アンド・ザ・ゴースト・オブ・シャルルマーニュ』に続くニュー・アルバム『ゼア・ユースト・トゥ・ビー・ホーセズ・ヒア』が完成。


■アーティスト:AMY SPEACE(エイミー・スピース)
■タイトル:THERE USED TO BE HORSES HERE(ゼア・ユースト・トゥ・ビー・ホーセズ・ヒア)
■品番:PRPCD159J[CD/国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Down The Trail
2. There Used To Be Horses Here
3. Hallelujah Train
4 .Father’s Day
5 .Grief Is A Lonely Land
6. One Year
7. Give Me Love
8. River Rise
9. Shotgun Hearts
10. Mother Is A Country
11. Don’t Let Us Get Sick

Amy Speaceは自身のキャリアの中で最も明快なアルバム『There Used To Be Horses Here』を作り上げた。ナッシュビルで僅か4日間でレコーディングされたこの作品では、Speaceの雄大な声はシンフォニックなアレンジに設定されているが、彼女のソングライティングは親密で感情的なままである。バックを担当したのはSpeaceの友達でもあるThe Orphan Brigadeだ。バンドの3人はソングライターとして彼女とコラボレートし、共同プロデュースも手掛けた。SpeaceはJudy Collins、Mary Gauthier、Kathy Mattea他、フォーク・シーンに多くの支持者を持つ。イギリスやヨーロッパにも多くのオーディエンスが存在し、2019年の前作『Me and the Ghost Of Charlemagne』のタイトル・トラックは、アメリカン・ミュージック・アソシエーションUKの2020年度のインターナショナル・ソング・オブ・ザ・イヤーを獲得した。




スポンサーサイト



2021-02-04 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム